スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

にほんブログ村

時の流れは早いもの・・・

突然ですが今日7月26日はshusenjin(私)にとって年に一度の記念日です。
純度は100%APinkですが更新頻度が著し低く更新しても気付かれない状況ですが・・・
あえてこの日にこだわらせていただく記念のエントリーです。

なんと
おかげさまをもちまして、
「気になるAPink!」は3周年を迎え、
その勢いのまま4年目に突入いたします



振り返るとこの1年の間にAPinkとこのブログを取り巻く環境は変わりました・・・
彼女達の掲げる目標の達成により大きな節目を迎え、同時に彼女達への期待感、彼女達との距離感もこれまでのものとは違う段階に入ったと感じます。
まだ日本デビューが決まったばかりで1st Showcaseを控えた頃には日本市場での成功や「LUV」の大ヒット、「PINK PARADISE」の開催などAPinkがこれほどブレイクするとは想像していませんでしたし、このグループは年齢と共にゆっくり成長していく(している)と勝手な想像をしていた事もあるでしょう。
デビューから7人で活動した第1ステージの2年間、6人で新生APinkとして前述のブレイクを果たした第2ステージの2年間、そして今の姿を見て嬉しく感じピンクパンダである事を誇らしく思いながら次の第3ステージへの期待を新たにするところです。
ある意味で「上り詰めた」彼女達が進む道とは、ロンママの言葉である「自分達の成長に合った姿」といつも新しく期待以上の「攻め」のスタイルで素敵なパフォーマンスを見せる事・・・それは同時にshusenjin(私)がここでブログを書き続ける力にもなるのです。


そしてもう一つ、ブログを通して知り合えた運命のようなパンダの皆さん。
ブログの感想を話してくださる方、コメントを書いてくれる方、実際にお会いしてくださる方、更新を催促して下さる方など多くのパンダの皆さんから力をお借りしました。
皆さんの暖かい応援のおかげで1年間継続できた事に感謝感謝・・・本当にありがとうございます。
ここまで来たらAPink第3ステージでも感謝の気持ちと共に彼女達への思いを書き残そうと思います。

つまりこれですね(笑)
「今年もまた・・・もう好き過ぎてこれからもAPinkを応援し続ける活動」
略して「A活 2015」

また1年、ピンクとパンダのあいだに思いを込めて・・・



ではまた。
関連記事


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。