FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

にほんブログ村

夏のピンクは赤・白・赤

いよいよD-1、今回はティーザー映像やローリングティーザーが先日公開されたばかり…あれこれ妄想する事も叶わずカムバックの日を迎える事になりそうです。

今回リリースする「Pink Memory」はAPinkと夏を満喫するためのFull Album、音源だけで無くパッケージも2パターン用意する力の入りようでその名も「赤」と「白」。


そしてティーザー画像も第1弾は「RED」

ラフな衣装にスケボー、バックはコンテナと有刺鉄線とこれまでより少しハードなAPinkですが、夏をイメージする「赤」なもの・・・スイカや金魚もアリですがshusenjin(私)的にはこれです
「真っ赤な太陽」
前作「LUV」は大地や落ち葉など温暖な色をイメージさせましたが半年後は夏色、太陽の様に熱くアクティブに活動するキーワードはコレでしょう。


続くティーザー第2弾は「WHITE」

オンニチームとマンネチーム、あえて年齢で線引きしなくても年齢差を感じさせない一体感、きっとグループの結束(つまり完成度)が高まっているからだと思います。
では、夏をイメージする「白」なもの・・・マッコリいやいや、かき氷おいおい・・・
そうではなく、どう考えても夏空に浮かぶアレ。
「真っ白な雲」
常々APinkは白が似合うグループだと書いていますが、真っ青な空に浮かぶ白い雲を清潔感に溢れ健康的な彼女達の姿に重ねて癒されています。


普通であれば赤と白のティーザーが来れば合わせてピンクでしょ?となるのですが、今年のAPinkは一味違います
ティーザー第3弾はまたも「RED」

ピンクに赤を足したら限りなく赤に近いピンクになるのかも・・・
もう一つの「赤」なものは何かと考えた末のShusenjin(私)の答えは、
「赤く燃える愛」
いい歳したパンダが口にするには恥ずかしいのですが、これしか無いと勝手にテンションを上げています(笑)


「真っ赤な太陽」+「真っ白な雲」+「赤く燃える愛」
APinkからの限りない愛・・・
それが「Pink Memory」



いつもの様に激しい妄想の末に辿り着いたティーザーの真意、ますます期待が膨らんでステージパフォーマンスが待ちきれません。


そして待ちに待った2パターンのアルバムは楽曲こそ同じですがパッケージが違うので両方購入したくなります。
通常音楽業界はCDや音源を購入してもらう事でアーティストに還元されるのですが、韓国ではなかなかCDのセールスは伸びないようです。
理由は色々あるのでしょうが今回「RED」と「WHITE」でAPinkを2倍楽しめるCDを作ってくれた事に感謝しつつその決断に拍手を送ります。
もしかしたら販売枚数の水増しと言われるかもしれませんが韓国盤CDには写真集並みのブックレットが付いていて、さらに「赤」「白」2倍楽しめるとなればこれはもう購入するしかないと・・・

ローリングティーザーでは9曲を1分57秒に凝縮しているので期待はしても感想はまだ先のお話。

1.Remember
2.Perfume
3.ひかれて
4.Dejavu
5.花びら占い
6.What A Boy Wants
7.I DO
8.不思議ね
9.Remember Inst
10.小指

タイトル曲の「1.Remember」は当然期待が集まりますが、気になるのは、
ただただロンママの歌声が優くずっと聴いていたくなるような「4.Dejavu」
ふと気が付けば大人になったと思うようなダンサブルな「8.I DO」
トドメに今もAPinkは変わりない事を実感させてくれそうな「9.不思議ね」

もうすぐ7月16日、日替わりと同時に音源公開の予定・・・
待ち続けたアルバムリリースとカムバック、最高の季節に最高の曲で帰って来る彼女達。

さあ、あと30分でピンクとパンダの夏が始まります


ではまた。
関連記事


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。