スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

にほんブログ村

A活ブログはこれから3年目!

今回は私的な事を書かせて頂くので多少かしこまっております(笑)

7月26日は「気になるAPink!」を書き始めた日、
今日で2周年を迎える事ができました。
これも皆さんの応援があればこそ、本当にありがとうございます。


リアルタイムな情報には今ひとつ疎く、美味しいネタがあってもつい私的な思いで自由にエントリーさせてもらっているブログですが決して「APinkが好き」だけでここまで来たのではありません。
嬉しい事もあれば悲しい事もあり、思い悩む時にはブログを通して応援して下さる方々の励ましがあったりして。
APinkとピンクパンダの輪」のようなものを感じながらの3年目、そして今年は日本での活動が始まる記念すべき年になります。
ここからまた新しい妖精伝説が生れることを期待して、
「もう好き過ぎてこれからもAPinkを応援し続ける活動」
略して「A活」を継続していきますのでこれからもよろしくお願いします




さて、オフィシャルブログが開設されてから毎日APinkNewsがアップされています。
その中で雑誌に特集されているとの情報に少し戸惑うshusenjin(私)。

「haru*hana vol.25」 本日発売~!!

hana*haru
これまで日本のメディアにほとんど露出しなかったAPink、この数年はほぼ100%妖精達だけを追いかけているので日本の芸能雑誌は全くのノーマークでした

ツイッターに上がる情報に購買意欲が高まり仕事帰りに買おうとしたのですが・・・なぜか書店では見つからずWeb検索で見つけたのはまさかのタワーレコードさん。
いつものK-POPコーナーに山積みされたハル*ハナを発見し無事購入できました
そしてふと見たCD売り上げランキングに「Pink Blossom」が9位に入っており、K-POP全盛とは言えない状況で息の長いセールスを見せる妖精達の健闘に心の中で「お~っ」と1人喜びました(笑)


ついでに久しぶりの売り場チェック。

カムバックを重ねるごとに拡大される売り場面積は彼女達が注目されている証・・・そして素敵なお手製POPはAPInkの魅力を知っているスタッフさんの愛情で出来ています。(妄想)

最新CD「Pink Blossom」を紹介するPOPにはこんな言葉が・・・
2014年はAPinkが止まらない
アイドルの王道まっしぐら、清純派6人のMr.Chuに完全ノックアウトです


インターネットで音源やCDを購入する時代ですが、店頭に行くとこんなフレーズでファンを迎えてくれるのでちょっと得した気分になります。
いよいよ日本での音楽活動を展開するAPinkのために時には可愛く、時にはカッコイイPOPをこれからもお願いします(笑)


そんなこんなで手に入れたハル*ハナ

内容について色々と興味深いインタビューやちょっとしたツッコミどころがあるのですが、ネタバレは良くないのでしばらく自重する事にしました。
この雑誌はどんなモノかと言うと「K-POP&韓国ドラマのスターグラビア満載!韓国大好きエンタメグラビア情報マガジン」とありますが裏表紙を見ると「韓国大好き!大人ガールズのためのエンタメ・グラビア情報マガジン」と女性向けのコンセプト、
どうりで表紙にはバラを持つグンちゃん、折り込みピンナップもシャンパングラスを持つグンちゃんで、オールカラー130ページのうち女性アイドルはAPinkの特集7ページだけなのもうなずけます(笑)
ところがこの7ページは恐らく日本デビューを発表してから初めての日本語記事、インタビューの他にはパーソナルデータ、一問一答、メンバー性格グラフ、日本での目標、そして「お菓子の家作り」と盛りだくさん、これで980円は高いか安いか両論ありそうですが個人的にはAPinkだけでも満足できるし、巻末のサイン入り写真2名様のプレゼントも注目です
まだ読んでいない方、購入をためらっている方、迷わずスグに買いに走りましょう(笑)



最後になりますが私事をもう1つ。
高倍率となった8月4日の1st SCチケット争奪戦、FC枠を落選しローソンチケット、チケットぴあ、イープラス、楽天チケットの先行枠でリベンジに挑むもことごとく落選、一般に至っては開始10:00で販売終了と話にならない状況でした。
もうFC枠の時点でお留守番確定だったのかも知れませんが、そんなshusenjin(私)に声を掛けて下さった1人のAPinkを愛するファンの方。
チケットを譲っても良いと夢の様な申し出をいただき、本当にありがたい気持ちで今回のSCに参戦させてもらう事になりました。
また当日の感想などは後々このブログに書き残して行こうと思います。


ではまた。
関連記事


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。