FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

にほんブログ村

妖精すぎるアイドル

最近の日本芸能界では「天使すぎるアイドル」と呼ばれ注目を集めている娘がいますが、今まさに日本に上陸しようとしている彼女達も同じようなキャッチフレーズでこう呼ばれています。
「妖精アイドル」
そして彼女達が2011年のデビュー以来ずっと妖精と呼ばれているのは作られたコンセプトだけではなく、常にそうあり続ける努力の賜物だと思っています。
ですから彼女達の事も、
「妖精すぎるアイドル」
と呼ばせてもらいたいのですが・・・いえ、呼ばせて頂きます(笑)

この妖精たちは歌の仕事が大好きですがたまに芸人になったり女優になったりして、それはそれでメンバーが得意な分野で活躍できて嬉しいのですが時としてステージに穴を明けてしまう程のオーバーワークは何とかしてもらいたいものです。

APinkの活動以外では歌や演技、たまにバラエティ、気が付いたらモデルと守備範囲も広くなってきました。
ウンジ、姫、ボミの3人は特に注目を集めていますが、shusenjin(私)がプッシュしたいのは・・・

イイですね~
この登場シーンからして他のキャラとは別格扱いですから

えっ 脚だけじゃダメですか




APinkとしてデビューしてまもなく、彼女のキャラクターが光ったのか、誰かに見染められたのか女優デビューも果たしてしまった妖精すぎるアイドル

まるごと食堂の側転少女と言えば・・・




パク・チョロンさん まだハタチ(当時)
210話の超長編ドラマ「まるごとマイ・ラブ」にパク・チョロン役で出演したパク・チョロン(笑)
調べてみるとパク・チョロン(まだロンママではない)が初登場するのは2011年5月17日放送の第125話でした。
デビューが4月19日ですから1ヵ月もしないうちに地上波ドラマに登場するとはさすがはみんなのリーダー・・・途中降板が多かったと言われているドラマですが登場すると側転する彼女の姿は視聴者だけでなく共演者さえも驚いているように見えます。

この「まるごとマイ・ラブ」、現在BS11で再放送中なんですがご存知ですよね(笑)
最近嬉しい事や悲しい事が相次いで起こっているので録画した「まるごと」が溜まっていますが・・・多分今日96話まで放送するので、
パク・チョロン登場まであと29話 8月7日の予定です
間違っていたらすみません、だいたいの予定という事で・・・


そして今・・・
APinkの演技ドルのツートップに並びドラマの出演が決まったロンママ、すでに収録に入っている模様です
ナインボーイズ_1
ドラマタイトルは「九厄少年」、「ナインボーイズ」と訳されています。
七難九厄から九の入る年は厄年という意味で主役級の年齢設定が9歳、19歳、29歳、39歳だそうです。
その中で我らがリーダーの役どころはいつも世話になっているKstyleさんの記事から・・・

「19歳の男女には、BTOBのユク・ソンジェとパク・チョロンが確定した。ユク・ソンジェはカン家の次男で、かっこつけることが重要な柔道少年カン・ミング役を演じる。タフな男カン・ミングは、大学入学がかかった重要な試合で不運により挫折する高校3年生の少年だ。いつからか何度も出くわす少女を運命だと信じて愛を育てていく。
ミングの心をつかむ少女スア役は、パク・チョロンが演じる。スアはまわりの男子高生をときめかせる鼎鉢山(チョンバルサン)のエルフ(妖精)少女だ。頭から足までかわいい姿のエルフ少女だが、スアには何か隠された秘密があり、好奇心を刺激する予定だ。」

source : Kstyle 
tvN「九厄少年」キム・ヨングァン&キョン・スジン&ユ・ダイン&A Pink パク・チョロンら、男女主人公として出演確定」


ナインボーイズ_2
お仕事中のエルフ少女
普段とは雰囲気も違うキャラクターの妖精スア、女優パク・チョロンが8月に帰ってきます。



ナインボーイズ_3
ドラマで同じ19歳枠のカン・ミング役のユク・ソンジェ君です。BTOBのメンバーなのも今回知りました(笑)
彼はナムジュと同じ95年生まれなので実年齢と差はありませんが・・・少しお姉さんのロンママをどんな風に見ているのか気になります。
普段APinkではみんなのママとして頼もしい姿を見せていますが、黙っていればマイナス5歳のスア役は許容範囲です(キッパリ)。
きっと妖精オーラでメロメロにしてくれるのでしょう
しかしこのツーショット羨ましい 隣に座って横顔見てみたいです


「まるごとマイ・ラブ」ではウジンオッパにアタックする姿がとても可愛いのに、実は彼女の「愛嬌」に対する苦手意識は相当なものでナムジュなどが見せる「愛嬌」と呼ばれる仕草を正視できないほど(笑)

ファンからのリクエストにも応えられない可愛いロンママがこちらです。
チョロン愛嬌_1
これを選んだボミも確信犯ですが他のメンバー(特にウンジ)も大喜びしているのは・・・多分気のせいです


チョロン愛嬌_2
こんなロンママ見た事無いです・・・一気にマンネ化しているリーダーが可愛すぎる


チョロン愛嬌_3
「どうしよう・・・」とうろたえるロンママにウンジの「適当にすればいいのよ」と的確なアドバイス(笑)
意表をついた姫の「プインプインとか」の提案に乗ってはみたものの・・・
♪───O(≧∇≦)O────♪
shusenjin(私)の文章力では限界があるので動画を見て下さい


ドラマでは様々なシーンがあるでしょう。
時にはラブラブなシーンも
いやいや、それぞれファンがショックを受けるので程々にお願いしたいものです。


source : YouTube kj kamiliaduck
何度でも観たくなる52秒の永久保存版(笑)

140609 Apink チョロン愛嬌 cut (WENews 日本語字幕)



ついでみたいですみませんが「ナインボーイズ」も・・・
source : tvN DRAMA

아홉수 소년 : 대본 리딩 메이킹 영상


あれから一週間が経ちました・・・
想像以上に倍率が高く嘆きの声が止みません・・・
一方で定価以上でチケットを転売する輩とそれを求めるファンがいる事は残念なことです。
相場を見ると6,000円~30,000円での取引、現在チケット業者での最高値は何と80,000円
さすがに買う人はいないだろうと思うと、その分誰かが入れるスペースが空席になるのかと思うと・・・やはり商業目的で値を吊り上げるチケット転売は悪ですね。


ではまた。
関連記事


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。