FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

にほんブログ村

日本パンダに贈られるもの

Apink Fan Club
良い響きに感動しています。

今までPINK PANDAに入る事ができず淋しい思いをしていましたが、日本デビューを前に発足したファンクラブ「PANDA JAPAN」の一員になることができました
pandajapan
オフィシャルブログでは定期便のように情報発信してくれていて、昨日はファンクラブのロゴマークが公開されました。
妖精アイドル「APink」にしてはやや骨太なPANDAの文字、右にはパンダと思われるシルエット・・・蝶ネクタイでもしているのでしょうか(笑)

APinkが好き、APinkを応援したいと思うファンなら誰でも入会可能、ですが何をするにもお金が掛かるのは世の常・・・
入会金500円+年会費5,700円
高いと思うか安いと思うかはこれからの活動によりますが、ブログに書いてあった会員特典は9つもあります。

①会員証
  気になるデザインはファンクラブロゴかパンダシルエットかはたまた両方か
②オリジナルグッズ
  何かとても良いものだろうと妄想中(笑)
③会報誌
  ここの事務所の会報は良いとの情報あり、ちょっと期待しています。
④グリーティングカード
  X'masや誕生日とかに来たら嬉しいです
⑤チケット先行予約
  これが最大のメリットだったりする(笑)
⑥イベント開催
  期待していいんですか 連絡待っています
⑦限定グッズ販売
  会員証見せないと買えないみたいな、Tシャツやら写真集やら。
⑧メールマガジン配信
  さっそく配信が始まりましたがブログと似た内容だとイマイチなのでアイデアを絞ったAPinkネタを待っています。
⑨コンテンツ閲覧
  ブログにメールマガジンにコンテンツと幅広い広報活動ですが大丈夫でしょうか・・・

気になるのはこの一文 「諸般の事情により事前の通知無く変更される場合があります」などと、9つも用意してくれた特典を期待しているのでせめて通知くらいして欲しいと思います。
とにかく今は始動したばかりの「PANDA JAPAN」がショーケースまでに程良い盛り上がりを見せてくれる事を期待します。


今回期限内に入会したパンダには1st SC(1stショーケース)先行予約のほか、6人が書いたメッセージボードも抽選で贈られるのです、まさに10番目の特典
ボードには6人それぞれがメッセージを書いていますが不慣れな日本語で思いを伝えようとする姿勢に感激します。

その1 ロンママ
chorong
日本の音楽市場の反応は厳しいかもしれませんがリーダーはヤル気です
「いつまでもAPinkをささえてください」
「だ」が抜けてしまってもちょっと付け足したり、あえて「ポゴシポヨ!」と書いてみたり、以前よりも日本語が上達して漢字やカタカナまで書いています。


その2 ボミ
bomi
ボードよりポーズに目が行ってしまうのは天性のパフォーマーなのか。
どちらかと言えば日本語には苦労しているようですが、誰より日本語で伝えようとする気持ちが表れています。
ですが日本に来たら「あいしてるよ」「I Love You」はむやみに使わず大事に取っておいてください(笑)


その3 姫
naeun
メッセージを言葉で伝えてくれている姫の姿を想像してドキドキしています
「わくわくしてまいにちねむれません」
待っているパンダもみんな同じ気持ちを持っています・・・きっと、いや絶対に。
PANDA JAPANも芸術的センスが光る作品(笑)


その4 ナムジュ
namjoo
さすがは元気印、ボードいっぱいにメッセージと抱負まで書いてくれていて日本語担当としての実力を発揮しています。
「いつもえがおであかるい”APink”になります!」
周囲が驚くほどの日本語を操る彼女はこれまで以上に重要なポジションだと言えます。
今は年の順なのか端っこが多いのですが、"あの"グループ並みの日本語で話せるナムジュはきっとセンター寄りになる事でしょう(笑)


⑤その5 ウンジ
eunji
「しょしんをわすれずに」
周りから評価され、人気を得ても奢ることなく努力を続けるウンジの姿勢を表していますね。
Shusenjin(私)的には仕事にストイックな「オトコマエ」な姿とメッセージボードに自分を描いてしまう可愛らしい姿のギャップが好きです
ますます忙しくなりそうな雰囲気ですが体調管理だけは怠らないで欲しいです。←特にACUBE


その6 末っ子
hayoung
某アニメのナレーションに似ていますが「見た目は大人、ココロはJK」の末っ子
彼女を見ているとAPinkはまだまだこれから成長を続けて行きそうです・・・数年後のハヨン、数年後のグループの姿を見た時にファンの想像を越える活動をしていてくれたら嬉しいです。
「はやくいってプリンたべたい」
などと書いたのできっと楽屋には美味しいプリンの差し入れが届くと思います・・・大量に(笑)


1つのエントリーを上げるまでに数日を要してしまうのですが、最近のAPink Newsの情報量の多さには目が廻りそうで嬉しくて嬉しくて・・・
中でも突然降って湧いたPINK BnN
昨日はティーザー公開、今日はこれがボミとナムジュのユニットだと発表、そして明日はフルバージョンの公開と心の準備が間に合いません
歌はもちろんダンスもかなりイケているのでどんなユニットになるのか、一芸も秀でている2人のAPink初ユニット活動に興味津々です。

日本と韓国、2つの国の2つの芸能界、言葉もメディアも違う環境で活動を始める彼女達ですが、変わらないのはファンの応援だと思います。
APinkから日本のファンに贈られるメッセージやパフォーマンスは今まで以上の贈り物であり、それを応援と言う形でお返しする事が彼女達の活躍につながると信じています。

そして早速ですが・・・明日はPINK BnNのフルバージョン、音源公開にあわせみんなで視聴しましょう


source : YouTube Apink (에이핑크)

Pink BnN_ 오디오(Audio) Teaser

公開は明日の正午


ではまた。
関連記事


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。