スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

にほんブログ村

APink争奪カフェデート

最近shusenjin(私)の通勤時間は「Pink Blossom」と決まっているのですが、今日はAPinkのタイトル曲と後続曲だけをメドレーで聴いてみました。
iPhoneで作ったプレイリストは7曲のミニアルバムサイズでタイトル曲が5曲と後続曲が2曲、ステージで活動したのは7曲とは多いような少ないような・・・
ですが聴けば確実に進化している事がわかるAPinkメドレー



「モラヨ」はボミとウンジが圧倒的ですが「It Girl」になると5人の声も前面に出てきて”セカンドシングル”っぽい感じの1st Mini Album

「MY MY」と言えば姫のイメージ 2nd Mini Albumから後続曲はなかったものの「Like A Dream」はライブで聞かせる1曲だと思います。

なぜか箱に入った1at Full Album、グループの路線が迷走気味だったころの「HUSH」、ダンサブルで良い曲ですが時期尚早だったのか・・・
そして後続曲は従来の妖精ドル仕様の「BUBIBU」、ユギョン嬢の優しい歌声に癒されます

現行のスタイルとなってからの彼女たちの成長が上手く表現された3rd Mini Album、生ライブで感動した「NoNoNo」で一気に人気が加速、やっとAPinkの時代が来ましたね(笑)

そして現行曲「Mr.Chu」を含む4th Mini Albumは4月からの愛聴盤(笑)



と聴けば聴くほど最高な APink
彼女達と出会って3年が経ちましたがこれほど好きになったK-POPアイドルはいないと言い切れるほどAPinkな毎日を送っています。
あっという間に終わってしまった「Mr.Chu」の活動後は海外進出とかコメント発表がありましたが本当なのでしょうか。
海外組ピンクパンダには直接ステージを見たり声援を送る機会はめったにないのでCDを聴きながら、動画を見ながら、「次はいつ」とその時を待っています。


そんな海外組の思いを知ってかAPinkとファンとの距離をグッと縮めるイベントが紹介されたので動画の中で気持ちだけ参加してきました(笑)
Apink CafeDating_1
Apink Coffee Break! Cafe Date
このイベントはAPinkのメンバー達と一緒にお茶飲みながらトークあり、サイン会ありと夢のような内容なのですが、参加したファンは相当なツキを使ってしまったものと思われます。
「Pink Blossom」のCDに封入されているトレーディングカードの中には「非常にスペシャルなカード」があり、それを引き当てたファン限定のプライベートイベントだったとか、さらに開催した5月18日はまだ活動中だったのでステージ衣装でイベント参加とどこまでも羨ましい様子が収録された動画です。


Apink CafeDating_2
大好きなアイドルと喫茶店でお茶してること自体が普通じゃないのにAPinkの皆さんはいつも通りのようです。
きっと彼女達がリードして緊張をほぐしてくれたに違い無く、例えば・・・
「メアド ダメダメ ニコッ」byロンママ
「えっ、私達変顔なんてしてません。」byボミ&ウンジ
「普段は黒一色です・・・」by姫
「悩み事なら私に話してみて」byナムジュ
「ホントに169cmしかないんです」byハヨン
以上、勝手な妄想タイムは終了します(笑)


Apink CafeDating_3_1
そして、このイベントで最も素晴らしいのはドリンクを持って並んだメンバーから1人を選ぶファンにはたまらない企画。
6人は目を閉じて選ばれるのを待つばかりなので楽しそうですが、もし選ぶ側になったらとても悩みそうです
動画の中では1人目の彼が右から2つ目のアイスティーを取ると・・・ロンママ大喜び


Apink CafeDating_3_2
2人目・・・ロンママ大はしゃぎ


Apink CafeDating_3_3
3人目・・・もう目を閉じている場合ではありませんがロンママのアイスティーは特別みたいです。
姫は飽きちゃったのか離脱中


Apink CafeDating_3_4
4人目・・・気のせいかもしれませんがアイスティーを受け取る彼が申し訳なさそうな、メンバー達の視線がそんな彼に集中しているような(笑)


Apink CafeDating_4_1
5人目の彼は一旦は通り過ぎてやっぱりロンママ
右の4人がアピール合戦を繰り広げている時、いたいけな末っ子のドリンクを優しく持ち上げてあげる姫


Apink CafeDating_4_2
「もうひど~い
とガッカリなハヨンと自分のイタズラにかなりウケている姫(妄想)


Apink CafeDating_4_3
白いパーカーの彼女はボミからグレープフルーツジュースを受け取るとボミの顔に安堵の笑みが
そして姫のおかげでガッカリしているかと思いきや、たくましい末っ子からドッキリのお返し
ハヨンの手で表情は見えませんが姫はかなり喜んでいるご様子(笑)


Apink CafeDating_4_4
姫の大げさすぎるリアクション&それを見たハヨンも大ウケ
ファンと一緒にいても自由過ぎる、いつも通りのナチュラルAPinkって本当に素敵だと思います。

shusenjin(私)は番組観覧もサイン会も参加の経験はありませんが今回のようなイベントに行ける事になったらやはり嬉しいでしょう。
普段は離れた場所から応援してので今のAPinkとの距離感には満足しているのかも知れません。
しかし去年のように日本でのライブやイベントがあれば見たい聴きたい応援したい・・・もう一度、いや何度でも(笑)

メンバー達も期待している(と思う)海外での活動はどのようなものか、これまで多かった合同イベントからAPink単独のイベントに移行していく事を願っているファンは国内外に大勢いるはず。
ショーケースやファンミーティングからスタートするのが定石ですが「Mr.Chu」のヒットを見ると競争率が一気に上がりそうな気がします(笑)

みんなが待っているライブステージ、APinkとピンクパンダだけのコンサートも夢では無いと大きな期待を持ちながら、近いけど遠くにいる彼女達からのメッセージを待っています。

アイドルは遠きにありて思ふもの そして輝きうたふもの
(有名な詩の一部のようですが決して盗作等意図的なものではありませんので)



source : YouTube PunKpop LiveHD

[Live_HD] 140528 Apink - Cafe Dating
0'35" 姫のハヨンのイケないイタズラが最高の笑いどころ
1'10" 久しぶりに聞いたウンジのモラヨ(笑)
1'36" ナムジュの悩み事相談室
2'33" 見ると幸せになるウンジのスマイル

ではまた。
関連記事


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。