スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

にほんブログ村

あの日あの時から

4月23日はshusenjin(私)にとって忘れられない日です。
APinkのスタンダードと言われたホン・ユギョン嬢がグループから離れると報じられたのは1年前の事でした。
その報を知ったのは出張帰りの電車、言葉にならない時間が流れた車中・・・奇しくも今日同じ電車に乗りました。



2周年を迎えカムバックの期待が高まった時に突然の悲報・・・ブログでは「お嬢」と呼び、7人の中でも特別なメンバーだったので衝撃が大きく今持って残念な気持ちは消えません。

現在は普通の女の子に戻り中央大学演劇学科の2回生、たまに上げてくれるツイートが彼女の存在を伝えてくれています。
APinkに言及することも無くプライベートなツイートですが、変わらないホンワカした感じのお嬢に安心しています。



振り返ると4月8日のバンコクライブが7人一緒のラストステージでした。
6人となったAPinkにはメンバーの追加を考えていると当時の事務所はコメントしましたが、パシフィコ横浜、「Secret Garden」リリースと6人で活動し今に至っています。
これだけは良く思いとどまってくれたと感謝しています。

このブログでは7人揃ってオリジナルのAPinkとするローカルルールを作っています。
ユギョン嬢が離れてもなおブログを続けるのは6人と1人となった彼女達を応援するため。

将来メンバー追加の話が再燃したらこのブログどうするのか・・・
もっともお嬢が帰って来るのであればこんな嬉しい事はありませんが。



今回の画像は全て2013年4月25日のエントリーでアップしたものを使いました。
1年が経ち、今は涙を流すこともありませんが依然としてホン・ユギョン嬢のファンであります。
APinkとしての姿を振り返りながらも彼女の未来が光輝くよう願うばかり・・・それだけです。


ではまた。
関連記事


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。