スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

にほんブログ村

「Pink Blossom」フラゲ計画

忙しい年度末の最終日、彼女達は帰ってきました
ティーザーはあくまで広告手段のひとつなのですが、カムバックまでに公開された3つの映像はオヤジパンダの心配(ドキドキ)を期待(ドキドキ)に変え、待ち遠しくもこんなワクワクがいつまでも続いたらと考えることもありました(笑)

「Mr.Chu」はテーマのChuが気になっていましたがMVを観たら・・・
「想像以上でヤバイ」、「まさにど真ん中」と全く文句の付けようも無く手放しで喜んでいました
現在はMVとアルバム音源を同時に猛リピート中ですが・・・
予約した「Pink Blossom(ポスター付き)」は未だ届きません

そんな中でMVの他にメイキング映像やレコーディング映像もアップされており、今回はレコーディングの風景を収めた動画をキャプチャしました。
Pink Blossom_ Album Recording_1
スタジオでのレコーディングを見ていると「It Girl」MVを思い出しだします。
あまりに懐かしいので後で見てきます(笑)


Pink Blossom_ Album Recording_2
ローリングミュージックティーザーを何度もリピートして曲調やサビはしっかり予習してのアルバム視聴。
実際に聞いてみるとどの曲もしっかり作られていて1曲もスキップすることなく、特に期待以上だったのは「SUNDAY MONDAY」、「So Long」。
イントロのアコースティックギターで癒されていると、突き抜けるようなサビパートで花開くAPinkワールド、意外なオープニングに感激の「SUNDAY MONDAY」。

そして「So Long」はアルバム終盤のロンママからのメッセージ
feel-me feel-me ・・・
tell-me tell-me ・・・
love-me love-me ・・・
次の6曲目があるのにこの曲でアルバムが完結しても良いくらいの聴きごたえ。
通勤電車の中で感動の涙がこぼれそうになるのを堪えるほど。


Pink Blossom_ Album Recording_3
全体を通して感じるのはAPinkの歌唱力がさらに一段上がった事でしょうか。
それはメンバーがそれぞれに力を付けてきたと言う事であり、特に今回は姫とハヨンのレベルアップが素晴らしくチーム力の底上げに貢献しています。

「Mr.Chu」収録の1コマ、ナムジュがナムジュらしくて安心します(笑)・・・今回のカムバックではナムジュのアイドル資質の高さを感じ、オヤジキラーの素質に目覚めたかと思わせる娘に成長してくれました
これはいわゆる「ナムジュ寄りオール」の兆候なのでしょうか


と言いつつAPinkの姫様からファンにお願いのメッセージです。
Pink Blossom_ Album Recording_5
たくさん聴いてくださいね~

これで世のピンクパンダはより一層「Pink Blossom」にハマっていく事でしょう(笑)


それでは・・・
ここからは今回のタイトルにあるフラゲについて書いてみます。
ネット予約した「Pink Blossom」は発送連絡が無いまま今日に至っています

これはアルバム音源を聴いた時から早くCDを聴きたくなり、ある事に気が付いたと言うお話です。
フライングゲット = 略してフラゲ
国内版CDであれば発売日の前日にショップに届くCDを1日早く手にすることができる何とも有り難いサービス。

もしかしたらAPinkだってフラゲできるかも・・・
すぐに向かったのは発売日が4月2日に設定されているタワーレコードさん、いつもお世話になっています(笑)
「あのっ 明日発売のAPinkありますか]
K-POPコーナーに「Pink Blossom」が無いのでカウンターのお姉さんに聞いてみました。
「あーっ APinkさんですね・・・すみませんまだ入荷してなくて
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・完


結局韓国からの商品が届かなくては始まらない輸入品、ある意味「近くて遠い国」と言ったら怒られるでしょうか。
もうAPinkの人気を見たら海外ファンのために発売前に税関を通過させるくらいは考えて欲しいところです。

話しは再びタワレコさん、ガッカリしているとさっきのお姉さんがこう言ってくれました。
「入荷したら連絡しますね
・・・
と言う事でネット予約しているのに店頭予約もしたshusenjin(私)、これでは「Secret garden」の時と同じだと気が付いたのはお店を出た後の事でした(私)

早く来い来い「Pink Blossom(ポスター付き)」
到着したら感想も書いてみようと思います。


前後しますが今回キャプチャしたレコーディング風景の動画です。
source : YouTube pinkpandasubs

A-Pink "Pink Blossom" Album Recording (eng)



ではまた。
関連記事


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。