FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

にほんブログ村

まるごと ’ナムジュ’ マイラブ  S1 EP7 3/3

実に19日ぶりのエントリーとなりました 
その間には大雪が降ったり、ソチオリンピックが開催されたり・・・、「いつも通り」カムバック情報すら無いAPinkに落胆しながらも僅かながらの活動報道に喜んでしまうと言った複雑な心境が続いています。
そんな長く続くAPink不足の中で報じられたニュースと言えば

ナムジュソウル公演芸術高校卒業
Namju20140214_1
2011年のデビュー時は入学したての1年生だったJKナムジュですが、無事に卒業を迎えられた事はファンとしても嬉しくもあり、また黄色い制服とお別れする事は寂しくもあり(笑)
昨年は姫とお嬢が同校を卒業しましたが「仕事で卒業式を欠席」した事については今もって残念でなりません。
ともあれ、この笑顔  おめでとうございます 

今回はナムジュ卒業にちなんで本当に久しぶりのAPinkNewsネタでのエントリーです。
このエントリーは勝手にシリーズ化しており、シーズン1のエピソード7の2回目「彼女達の住まいを紹介」する回までアップしていますが、昨年4月21日にアップした2日後・・・「お嬢の脱退」の報があってから全くの手つかずでした。

ではタイトルから
話題の人物 APinkの広報の女王キム·ナムジュ
APink News E07_1
はい出ましたね かの有名なカンフーパンダことイ・ジョンアさんです。
この頃マネージャとして常にAPinkを影で支えてくれただけでなく、APinkNewsにMCとして出演してしまうほどの活躍ぶり(笑)
初めは特大の蝶ネクタイかと思いきやロケ地(ロッテワールド)で購入したリボンのカチューシャだったりして、こんな悪ノリもしながら楽しい番組に仕上げてしまう制作スタッフには感謝の一言。


APink News E07_2
ナムジュ単独のコーナーは3つのシーンからできています。
1つ目は彼女と同姓同名のトップ女優「キム・ナムジュ」さんのお宅訪問、ただしアポイントを取っている訳で無く自宅前で勝手にロケを敢行する無茶ぶり
入口からそっと覗きこむ後ろ姿がキュートなナムジュ(APink
結局目的が分からないまま進行していきますが、どうやら同姓同名のスターの「気」を貰いに来たのだとか・・・あまりの「やらされている感」に苦笑いしてしまったshusenjin(私)です。


APink News E07_3
2つ目はこれまた目的が分からないスタジオ訪問、APinkNewsのナレーションをしている声優「Mr.Q」氏の下に押し掛け、アフレコまで体験してしまう企画です。
アドバイスを受けながらアフレコ開始、彼女のキャラクターはドキンちゃん
故やなせたかし氏の「それいけ!アンパンマン」は単独アニメシリーズのキャラクター数でギネス世界記録の認定を受けているそうですが、このキャラクターの中で絶対的(!?)なヒロインであるドキンちゃんの絶叫シーンではナムジュのなりきり度がスゴイと感じました。
眉間寄せとドキンちゃんの叫び声がキュートすぎるナムジュ
ちなみに公式サイトのドキンちゃんの紹介はこちら。
ばいきんまんの なかまの おんなのこ。
じぶんのことを せかいで いちばん かわいいと おもっている。
わがままで いつも ばいきんまんを こまらせているが、やさしい ところも ある。
しょくぱんまんの ことが だいすき。

ナムジュの「しょくぱんまん」は・・・いいえまだまだ早いです(笑)


APink News E07_4
そして3つ目はロッテワールドでのロケ、またも目的が分からないままストーリーが進みます。
デビュー直後の街頭インタビュー、「APink知っていますか」の問いに知名度を反映した散々な結果でしたが、中にはファンの子がいたりして。
テーマパーク内の一角でスーパーアイドル(になる予定)のキム・ナムジュ即席サイン会が開催される自由度もAPinkNewsならではです。


APink News E07_5
サインもデビューしたてで成功率も20%くらいでしょうか・・・5枚書いて1枚完成みたいな・・・(笑)
サインも今とは少し違っていて字が紙の上を這っていますが、これはこれで当時の彼女を表すモノ、このサインを貰ったファンの子が今でも大切に保存している事を願っています。


APink News E07_6
APink News E07_7
ジャイロドロップと言う名の絶叫アトラクション、巻き込まれているスタッフさんをよそにナムジュは結構楽しんでいて・・・できる事ならスタッフさんの代わりにカメラを担いで彼女と一緒に叫びたいのですが(笑)
「えいぴんく ふぁいてぃ~ん


APink News E07_8
ナムジュの笑顔とシンサドンホレンイ&カンフーパンダの迫力のMCには満足した反面、結局何を伝えたかったのかが分からないまま終了・・・
「また来週~」とお別れの挨拶と共に流れる次回予告のテロップ。
次回エピソード8も充実の3本立て
APinkのデビュー後初ファンミーティング現場
②宿舎で行われたAPinkのデビューのパーティ
③いよいよ公開話題の人物は、APink ユン・ボミ

このエントリーもエピソード8につづく 


APink News E07_9
今回キャプチャした中から気になるナムジュをお届けします。
握った拳が勇ましくも可愛らしいナムジュ・・・
キャラになりきり「どやっ」なナムジュ・・・
仕事中なんだけどチュロスをほおばるナムジュ・・・
「いよいよ」とドキドキMAXのナムジュ・・・


Namju20140214_2
3年と言う時間は決して短くはありませんが気が付けばこの通り
親代わりでもあるオジサン 社長も娘の卒業にはしっかり駆け付けてお祝いしてくれたみたいですね。
ところでこの季節、日本では多くの卒業ソングが歌われて来ましたが韓国ではどうなのでしょうか、メンバーが卒業する時にこそAPinkにしかできない演出で新曲をリリースしてもらえませんか・・・ねぇ社長
今回は何時になるか分からないカムバックを控えているので実現は難しいと思いますが、来年はハヨンも・・・あのマンネも卒業してしまうので早くしないと 


最近はセクシー路線などとAPinkには縁のないパフォーマンスが主流になっているようですが、敢えて等身大のアイドル道を突き進む彼女達には1日も早いカムバックを
そんな思いを込めて最後に一句
19禁 そこのけそこのけ えいぴんカムバ(笑)


ではまた。
関連記事


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。