2015年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

あの日から2年・・・

4月23日はshusenjin(私)にとって忘れる事の無い日です。
2年前の今日はホン・ユギョン(以後お嬢)がAPinkを離れ自分の道を歩み始めた日ですが、同時に自身のローカルルールで6人のAPinkを応援し続けると決めた日でもあります。

当時決めたローカルルール・・・
①お嬢との別れと同時に「現状のAPink」もその活動を終了したと考え気持ちに区切りを付ける。
②自らの道を進むお嬢、6人が活動をする「新しいAPink」を1+6=7Pinkとして応援する。

多少難解で非常に面倒くさい理屈ですが、大好きなお嬢が一般人となった今でもこのブログを続け1+6=7人の妖精達を応援し続けているのはこんな理由があるのです。



画像は感激しながらお借りしています。
今年はピンクにとってもパンダにとっても悲願であった単独コンサート開催が叶いました。
デビュー当時から単独コンサートと日本デビューはAPinkの夢であったので当然お嬢の夢でもあったはず・・・
そんな同じ思いを持ったパンダな方がお嬢の夢を形にしてくれたととても感激しています。

そしてこの日になると必ず見る動画
source : Youtube hongyookyungcom

120108 아육대 에이핑크 홍유경


最近ではツイートもごくたまにしかありませんが、それは彼女が充実した大学生活を送っているから・・・姿は見えなくてもその存在を感じ、静かに見守っていく事に変わりありません。

Keep love for you Hong Yookyung

ではまた。
スポンサーサイト


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

生誕リレー2015 ナムジュにHappyEnergyを!

4月15日はAPink生誕リレーの3人目、ナムジュ21(20)回目の誕生日です。

Happy Birthday Kim NamJoo 

昨年の4月15日は「Mr.Chu」でオールキルを達成した直後でK-POP界はまさにピンク一色でした。
当時のブログには番組観覧やサイン会に参加してみたいとは思うけれど彼女達に会うため韓国に行く事は難しいと・・・
だからひたすら来日してくれる日を待っていると・・・
そんな事を書いていました(笑)
あれから1年、まさかの日本デビューによってショーケースやファンミーティングに参戦できるとは、そしてメッセージカード手渡し会で彼女と会話ができるなんて・・・妄想はしても予想はできるはずがありません。



デビューしてからナムジュのキャッチコピーは「疲れないエナジャイザー」、「元気な子供」でしたが、昨年の来日ステージ辺りからは自己紹介で「元気な子供」とは言わなくなりました・・・
高校を卒業し成人した彼女 が次に目指したのは「子供」と言うイメージからの卒業だったのかも知れません。
それはゆっくりと少しづつ・・・6人で活動を始めた「Secret Garden」の頃から大人っぽい表情や仕草を意識し、可愛さと格好良さを併せ持ったスーパーナムジュに進化したのではないかと・・・Shusenjin(私)の妄想は止まりません。



念願の日本デビュー
成均館大学への進学
1年の間に彼女を取り巻く環境は大きく変わり、APinkのナムジュに大学生のナムジュが加わる事で彼女のさらなる成長が今から楽しみです。
しかし大ブレイク中なAPinkの過密スケジュール+大学生活は想像以上の負担に・・・ですがこれも彼女の選択、ピンクパンダとしてはスーパーナムジュ2に進化する時をそっと見守り応援するだけです(笑)




貴女の笑顔はAPinkの輝きです。

第21幕もナムジュスマイルでパンダを癒してくれると信じています。

そしてパンダ=Shusenjin(私)が貴女の笑顔のためにできるのはただ応援すること・・・幸せな気持ちになるHappyEnergyを送り続けることなのです


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。