2014年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

祝 姫様ご誕生

Happy Birthday Son NaEun 

source : ALL-APINK.COM
20140210_2

今日のエントリーは「おめでとう」の一言に尽きますが、20歳(21歳)となった姫の姿に見惚れるためにALL-APINK.COMさんから画像をお借りしてきました。
もうブログなどでもお祝いメッセージが上がっていますが、ツイッターは前夜から姫の誕生日にちなんだタグが多かったですね。

20140210_4
デビュー当時からのポジションはAPink不動のセンター
6Pinkとなってもそれは変わらず、姫がそこにいるだけでAPinkが光を増しているように思えます。

20140210_3
7つの個性の中では直感的に大人しそうに見えますが・・・実際大人しいです(笑)
美術専攻から芸能界に飛び込むくらいの意志の強さを持っているのに普段の姫はと言うとインタビューで一言も話さない無口なところがあったり、ふとした時に見せる照れる仕草がどこかアイドルっぽくなくて。
可愛いだけじゃないグループの中で・・・「らしくないアイドル」と出会い、彼女が気になり、姫と呼ぶほどに恋をしてしまったファンは時に心配しながらもその成長を見守ってきました。
特に姫の場合は成長を見守りながら応援したいタイプなのかも。

20140210_5
ちょっと珍しいアングルですがshusenjin(私)が好きな1枚。
後姿で誰かを当てるといったことも楽しいのですが、脚に怪我をしていてもテーピング姿でステージに上がり笑顔でHUSHを見せてくれる姫が素敵です。
画像では妙に色っぽい背中のお嬢の隣りにいるのがテーピングも痛々しい姫様です
この頃はどこか元気がなくて周囲を心配させましたが、映画やドラマなど新境地が姫の本気を覚醒させたみたいですね。


20140210_1
APinkのメンバーはみんな若くしてデビューしたからか幼く見え、3年目を迎えても劇的に、また意図的に変わらないのも好きになる理由の1つ。
ゆっくりとメンバーの成長に合わせてチームが育っていく様子がファンにとっても楽しみであり喜びなのだと・・・shusenjin(私)は思っています。

ファンとしては、
初めて出会った時の感動をそのままに
姫には、
貴女にとって素晴らしい1年となりますように


ではまた。
スポンサーサイト


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

first lineは誰の声?

突然ですがAPinkって2月にカムバックするんですよね
噂の域だったりしますが2月13日と確定したかような情報もあり、KstyleやYouTubeからの発信を今日か明日かと待ち続けている方も多いのでは・・・
例えばこんな風に・・・
sauce : 월드엓밍
140103 Wide2
140103 Wide 연예뉴스
コレMnetですからガセネタと言う事ありませんよね
とは書いたもののどうも毎回噂に惑わされ、期待と落胆を繰り返すのがAPinkカムバックへの道のりのようです(笑)

今のところ「何時になったら妖精達の新しい姿を見る事ができるのか」を想像しても分からないので今回はこんな事を考えてみました・・・
「次期活動曲のfirst lineは誰なのか
(first lineは曲の歌いだしを意味して使いました。)

APinkの歌は各メンバーがパート毎で曲を盛り上げ、ウンジのスーパーボイスでトドメを刺すのが必勝パターンですが、最近は曲の歌いだしについてもパターン化が進んでいるようです。
2011年の活動曲は「モラヨ」、「It Girl」、そして「MY MY」でしたね。

モラヨ
言わずと知れたApinkのデビュー曲、その第一声は・・・

Son Na Eun_1
姫の「いろじまよ~
チーム内では年齢も立ち位置も真ん中で歌いだしまで担当する姿は見たまんま正統派アイドル、大人しそうだけど笑顔が「かっっ可愛い」と一気に持って行かれそうになりそうで(笑)
この曲にはAPinkが表現したいイメージが詰まっていて、当時ファンから言われていた「妖精」、「オーガニック」、「無公害」みたいなキャッチフレーズが良くわかるのではないかと・・・パシフィコ横浜のステージを見て感じました。

It Girl
モラヨの後続曲として活動、少しイメージを変えて来ていますが個人的には大好きな曲です。

A Pink_It Girl_YuKyung_2
お嬢のEnglish
I wanna be that girl
Who can be with you forever
So tell me will you be my boyfriend
残念ながら今はAPinkとしてのホン・ユギョンを見る事はできませんが彼女への応援はこれからも続きます
それにこの曲はステージパフォーマンスが楽しく思い入れが強いので「気になるAPink!」のエントリーを読んでいただけると嬉しいです。
APink 「 It Girl 」ジャンプ大会!

MY MY
2nd Mini Albumから・・・名曲デス

bomi mymy
ボミの「ねがねげ もてっとんまる
彼女の舌足らずな歌い方が何とも可愛らしいのですが、MY MYで一番気に入っているのはこのフレーズです。
ねが きっぷるってな するぷるってな なんのるぷるごしぽ
私が嬉しい時や悲しい時 私はあなたを呼びたいの

もう1つ過去のエントリーから、ユギョン嬢がいなくなって6人のMY MY動画、少し違和感がありますが頑張っているのでぜひ。MY MY ~ 嬉しい時も悲しい時も

2012年には「HUSH」と「BUBIBU」でした。

HUSH
1st Full Albumから飛び出したちょっと大人のAPink、当時の評判はいまひとつでしたが今だったら・・・

Bomi HUSH
ボミボミの「ちゃっくせんがんな のむっとりごそれご・・・」
相変わらず舌足らずで可愛いのにさらに「う~うっ う~うっ う~う~
当時は大人っぽさと言うよりその演出に挑戦していたように思えます・・・結局少し短いスカートも赤いヒールもファンには受け入れられませんでしたが、その結果彼女達に期待する姿がハッキリした曲でもあります。

BUBIBU
HUSHに続く後続曲にして「これがAPinkらしさ」と人気が高いshusenjin(私)推奨ソング

BUBIBU@Inkigayo(120708)_2
お嬢のEnglish再び
Dear boy Your my angel
Let me show you a better day
これもAPinkスタイルの1つになるかと期待していましたが、お嬢不在となった今は封印されてしまいました。
ついに7Pinkのステージを見ることはできませんでしたが、またいつかどこかで・・・

NoNoNo
曲も振り付けも完成度が高いのでAPinkのアイドルレベルが上がっています(笑)

NoNoNo(130706)_3
ボミボミボミの「するぽはじま~ ののの~
「おっとけ~」はボミの眉間とハイトーンで鳥肌が立つほど来てます・・・モラヨと言い、NoNoNoと言い、苦しそうに歌う彼女の姿は素敵です。


こんな感じで見てきましたがデビュー曲こそ姫がビジュアル担当として健闘していますが、以降はボミと後続曲でお嬢とパターンが見えてきています。
もっともこれらの他にもカムバック直後の限定ステージやテレビ以外のステージで歌った曲もあり、
Wishlist → お嬢
4月19日 → ウンジ
Lovely Day → ボミ
Like A Dream → ロンママ

あまり前面には出てきませんが「UNE ANNEE」の後半はナムジュオンリーだったり・・・
普段何気なく聞いている「Secret Garden」では全曲ボミの歌いだしで始まっていたり・・・

これまでの傾向で次期活動曲のfirst lineを誰に任せるのか・・・きっとウンジは4番バッターなので満塁で盛り上がった時に登場するはずです。
歌の始まりは曲全体をイメージする瞬間なので曲によって誰の声がベストなのかはわかりません。
確率で見るとボミですが、モラヨ再びと姫の起用もあるし、初の活動曲first lineとしてロンママorナムジュorハヨンが登場するかもしれません。
ウンジは・・・これやったらメンバー達のソロパートがなくなりそうなのでキッパリ無しとします。

さぁ、誰になるのかな7APink
現状6人しかいませんが7Pinkで失礼します(笑)

では、
first lineを任されてカムバックしてもらいたいメンバーは


ファンの思いを背に頑張っているだろう彼女達、この際全員で歌っても良いと思うくらいです。

ただ強いて言わせていただけるのなら・・・
shusenjin(私)が今回ただ1人にお願いできるのなら・・・

・・・

・・・

ナムジュに


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

愛情表現・・・ある姉弟の場合

2月に入り気のせいかも知れませんが少しAPinkに関する情報量が増えて来たように感じます。
それは昨年から”おあずけ”状態のカムバックがいよいよ2月かと噂されているから・・・だけではなく。
そうです姫の誕生日が近づいているからです
昨年歌に演技に頑張ったおかげでファンが急増、APinkの認知度を一気に高めた広告塔2トップの1人ですから・・・もっと盛り上がっていただきたい

ちなみに2月10日の生誕前夜は”何度も恐縮ですが”shusenjin(私)の・・・
そして最近コメントをいただいた「ナウンぺん 」さんは2月7日がBirthdayと判明これで2月8日お誕生日の方がいたらカウントダウンでお祝いできそうです(笑)
2月7日 ナウンぺん さん
2月8日 募集中
2月9日 ワタクシ
2月10日 姫
なんて・・・大変失礼しました(笑)


タイトルと内容が全くリンクしていませんが釣タイトルではありません、ここからがいつかエントリーしたかったホッコリ動画です。もちろん既出ですのでご存知かと思いますが(笑)

130727 釜山ファンサイン会 ウンジ&ミンギ_1
APink広告塔2トップの残る1人
昨年リリースした「Secret Garden」を引っ提げて故郷である釜山でのサイン会、ウンジファンだけでなくAPinkファンならお気に入り登録したくなる動画、題して
「釜山ファンサイン会 ウンジ&ミンギ」です。


130727 釜山ファンサイン会 ウンジ&ミンギ_2
目の前でCDにサインしてもらうなど夢のようなシーンですが、映像はお仕事に集中するボミとウンジを撮影するファンカムさん、ボミはサインが終わるとボーダーシャツの彼を隣りのウンジへエスコート。
ウンジ「どうしてここにいるのといった感じで会場まで来てくれた弟を見てちょとビックリしつつ嬉しそうです。
実弟のミンギ君なら身内ですから「サイン書いて」と言えるかもしれませんが、APinkの1ファンとしてCDを購入し列に並んで応援しに来るなんて・・・姉思いの弟に感動します。
そのお礼と言ってはなんですが姉に両のほっぺたをつねってもらう羨ましい弟君(笑)


130727 釜山ファンサイン会 ウンジ&ミンギ_3
弟のためにサインを書くウンジの目の前ではミンギ君が隣りのボミお姉さんに反応しているようです。
一般人の立場からするとアイドルグループのメンバー全員が姉のような存在(と想像してしまう)の心の内を知る由もありませんが、
隣りのお姉さんも気になるよね・・・
だってAPinkだよ
羨ましいと言いますか、ただ素晴らしい(何が)の一言です。


130727 釜山ファンサイン会 ウンジ&ミンギ_4
サイン会などのイベントでよく見かけるスタッフさんの「巻き」が入る時の無常のサインにも姉弟の力は強いのです。
「ウンジ、もう後ろが詰まってる」などと言っているかは分かりませんが、すかさずウンジの手刀で「エイッ」と一刀両断・・・オトコマエすぎます これも愛ゆえ・・・


130727 釜山ファンサイン会 ウンジ&ミンギ_5
普段は離れて暮らす姉弟なのでウンジの表情も一層愛情があふれているように感じます。
そしてミンギ君は自分の姉が多くの人に愛されていく姿をどんな風に見ているのでしょう。
夢を叶えてまだ成長しているウンジを見て、彼の心にも夢に向かっていく力が湧いているのではないかと思っています。

彼がウンジの歳になった時にはどのような青年になっているのでしょう、その時ウンジは、そしてAPinkはどんな姿でファンの前に立っているのでしょう

いま5年後、10年後の彼女たちの姿を考えても可能性の大きさから想像する事もできません。
しかしデビューから3年の年月で大きく成長しているAPink
未来の姿を予感させてくれるような素晴らしいカムバックを待っています


source : YouTube EUNJI BEE

130727 부산 팬사인회 동생바보 정은지 ♡


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

NoNoNoで気になること。

2014年になったと思ったらあっという間に1か月が過ぎてしまいましたね。
どこからともなく2月APinkカムバックの噂が届いていますがいまだ事務所からの発表は無いようです。
前作が「NoNoNo」をはじめ5曲中3曲がMV付きという破格のプロモーションを展開した「Secret Garden」、当然のようにカムバック曲と同様に次期アルバムへの期待が募ります。

APink不足が深刻な今日この頃・・・朗報お待ちしております

さて現状カムバックまでは最新曲の「NoNoNo」で最近気になっている事・・・それはAPinkがステージでパフォーマンスする時にファンが声を出して応援するアレです。
「NoNoNo」はボミのスパークリングな歌い出しから始まりますが応援する側の掛け声に異変が起きています。
A pink NoNoNo 応援法(掛け声)_1
sauce : YouTube haruna226m 「A pink NoNoNo 応援法(掛け声)」

この動画はカムバック間もなくアップされ、shusenjin(私)が9月の「日韓交流おまつり」のために「NoNoNo」応援練習に使わせていただいたありがたい作品、動画ベースは7月4日カムバック時の映像で会場のAPinkファンの大声援が収録されています。


A pink NoNoNo 応援法(掛け声)_2
するぽはじま~ ののの~
とボミのスパークリングボイスの後に続いて「Oh No」と力いっぱい叫ぶのです、つまり・・・
するぽはじま~ ののの~ おっの~

ところが最近のステージでは、
するぽはじま~ ののの~
特に8月のGoodbyeステージ以降はボミと一緒に「ののの」と言っているファンが多く見られるように・・・
歌っている本人達はファンの応援ですから嬉しいに違いありませんが、やはり応援する側は一致団結、気持ちは1つで応援したい・・・できれば是非「おっの~」で


A pink NoNoNo 応援法(掛け声)_3
応援と言えばメンバーの名前も呼びます。
「モラヨ」の応援ではメンバーの名前を早口言葉のように叫ばなくてはならずなかなか上手くいきませんが、「NoNoNo」なら落ち着いていれば大丈夫 日比谷公園でも成功しました(笑)

ここでも気になる事が・・・
「NoNoNo」は6人態勢になってからの曲ですが、「MY MY」、「HUSH」、そして「BUBIBU」とコンサートに欠かせない曲の応援には彼女の名前があるのです・・・お嬢の名前が。
最近のステージでは彼女の名前を呼ばない6人バージョンで応援しているようですが、横浜でも日比谷でも7人の名前を構わず叫んだ事を思い次もこれで行こうかなどと考える始末・・・もう違和感無く6人態勢で活動していますがやはり寂しさを感じます
次回来日ステージにも参戦したいのですが、
APinkは7人でなきゃ
「お嬢が好き
と言う方、一緒に「ホン・ユギョン」の名前を叫びませんか



A pink NoNoNo 応援法(掛け声)_4
最後のサビに向かう姫→末っ子→ナムジュの年下組3人のソロパート。
じゃん ねげ ひみ とぇ じゅおっとん」
るる おんじぇな みどじゅどん くで」
どぅる くまんへ」
ご まらる って」


A pink NoNoNo 応援法(掛け声)_5
じまん にが らぼる らん」
ここは動画に見とれて応援を忘れてしまうパートでもあるのですが、彼女達の笑顔に応えるため日々練習に励んでいます(笑)


A pink NoNoNo 応援法(掛け声)_6
応援には違いないけれど、ファンがひたすら「ワーッ」と叫ぶウンジパート
そんなに騒いだらウンジボイスが聞こえないじゃないかと思ったりして・・・個人的にはウンジの声に聴き惚れたい
それにここは6人の立ち位置、特にナムジュの仁王立ちが最高にキュートなので「ワーワー」言っている場合ではありません。


sauce : YouTube haruna226m

A pink NoNoNo 応援法(掛け声)
カムバックで新鮮なパフォーマンス、ギラギラLEDだけに頼らずカメラワークやライティングも良い演出、そして会場を埋め尽くしたファンの応援と3拍子揃った「ベストオブNoNoNo」認定です。


ちなみにこちらは「ののの~」と「おっの~」が両方存在するGoodbye Stage
[広告] VPS

Apink 에이핑크 NoNoNo Good Bye Stage @SBS TV 130818


もうすぐカムバックかも知れないし、明日になったらティーザーとかが公開されるかも・・・
そんな思いを持ちながらまだ「NoNoNo」を聴き飽きずにリピート中。
最近は朝「Good Morning Baby」、昼「Wishlist」、夜「NoNoNo」のパターンで1日が終了する毎日。

きっと全てのAPinkファンが次の歌を想像し彼女達のステージを待っていますが、姫のBirthdayも近づいているので何やら慌ただしくなりそうです(笑)


最後に、shusenjin(私)はAPinkと約束します。
APink NoNoNo@Open Concert


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。