2014年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APinkスタイルは王道か

ちょっとシリアスなタイトルを付けてみました。
「ゴールデンディスクアワード」に続いて「ソウル歌謡大賞」を見た感想を書こうと思いましたが・・・
ふと「NoNoNo」のサムネイルに見慣れないタイトルが付いた動画を発見
「My TOP 10 K-POP Girl Groups 2013」
内容は想像にたやすいのですがAPinkがどの位に位置しているのか興味が出てきたので観てみました。

ランキングなので順位が付いていますが、これはチャンネル主のsapir400さん目線なのであらかじめご承知を。
で、さっそくスタートすると・・・
My TOP 10 K-POP Girl Groups 2013
いきなりの登場・・・第10位でした(笑)
意表を突かれた思いが半分、数あるグループの中で10番目に好きだと言う動画に出会えた嬉しさ半分。
10位発表で動画を見る目的は達成しましたがその先にはどんなグループがいてsapir400さんの心を掴んでいるのか。
K-POPアイドルに費やす時間はほぼAPinkに使っていますがこれもいい機会だと思い1位まで観てみました。
10位 APink
9位 Hello Venus
8位 Tiny-G
7位 Miss A
6位 T-ARA
5位 Wonder Girls
4位 KARA
3位 f(x)
2位 2NE1
1位 Girls Generation

sauce : YouTube sapir400

My TOP 10 K-POP Girl Groups 2013
個人ランキングですがこれもリアルな人気の証拠、さすがにトップ5はどのランキングでも上位に位置するグループです・・・APinkがトップアイドルと呼ばれるにはこの辺りまで登ってこなければならないのですね。


そんな事を思いながらさらにはこんな動画も・・・
[TOP 40] K-Pop Girl Group Popularity Ranking 2013_1
[TOP 40] K-Pop Girl Group Popularity Ranking 2013 // 여자 그룹 순위 2013
今度は40位までとスケールが大きいランキング、しかもMyとか書いていないので何らか基準がありそうです。
グループも40あると知っていたり知らなかったりでコメントのしようもありませんがAPinkの他に気になるグループもちらほら・・・
40位 C-Real
39位 CHI CHI
38位 Gangkiz
37位 5Dolls (今のF-ve Dollsの方が気になる!)
36位 TAHITI
35位 Tiny-G
34位 Brave Girls
33位 GI(Global Icon)
32位 D-Unit
31位 Chocolat
30位 Two-X (振りがNoNoNoと似て・・・いえ、気のせいです
29位 EvoL
28位 EXID
27位 SKARF
26位 Ladies' Code
25位 GLAM
24位 Crayon Pop
23位 Jewelry
[TOP 40] K-Pop Girl Group Popularity Ranking 2013_2
昨年7月にMUSIC BANKで「Hot&Cold」を歌い「NoNoNo」と1位を争いました。
ご存知の通りAPinkが1位になりましたが、この時の拍手を送る彼女達を見てから気になっているグループです。
そして9月の「日韓交流おまつり」では初Jewelry、ステージパフォーマンスも見る事ができました。

22位 FIESTAR
21位 Rania
20位 AOA(Ace Of Angels)
19位 Hello Venus
18位 SPICA
17位 Dal Shabet
16位 NINE MUSES
15位 Rainbow
14位 APink
[TOP 40] K-Pop Girl Group Popularity Ranking 2013_3
ハイ来ました
40のグループの中でこの順位は健闘と言って良いのか・・・
この動画がアップされたのは「Secret Garden」がリリースされた直後、注目度は高いので現在ではもっとランクアップしていると予想しています(あくまで勝手な思い込みですが)。

13位 After School
12位 T-ARA (日本デビューするまでは好きだったのですが・・・川崎には行きましたケド)
11位 Girl's Day (最近スゴイ躍進なので少し興味が・・・)
10位 Secret
9位 Brown Eyed Girls
8位 4Minute
7位 Wonder Girls
6位 Miss A
5位 f(x)
4位 KARA
[TOP 40] K-Pop Girl Group Popularity Ranking 2013_5
まさかニコルが、ジヨンが離れていくなんて・・・
K-POPの扉を開くきっかけをくれたグループだけにメンバーが少なくなるのは残念ですし、これからどんな活動をしていくのか見当もつきません。
このブログはAPinkを応援するための場としているので多くは語りませんが、これからもKARAを陰ながら応援して行きたいと思います。

3位 SISTAR
2位 2NE1
1位 Girls Generation

最後はやはりと言うか鉄板のような結果でしたね。

sauce : YouTube KDaebak

[TOP 40] K-Pop Girl Group Popularity Ranking 2013 // 여자 그룹 순위 2013

今回このようにAPinkを他のグループと比較をするような形で動画を見た結果は・・・
APinkは現役の誰とも似ていない唯一無二のアイドル
このように感じたままを書かせてもらいました。
元祖妖精は・・・とか、盗作疑惑が・・・とか、そのような事ではなく見た瞬間に「これだ」と感じたAPinkを超える存在はいなかったという事です。

それぞれのグループがオリジナリティを出すため努力しています・・・もちろんAPinkも。
なぜ彼女達に興味を持ったのかはそれぞれ理由があると思いますがshusenjin(私)の場合は作られたコンセプトの中でもどこか自然で、地なのか演技なのか分からない言動や行動(仕草)に親近感を感じたからだと・・・そう考えています。
でも本当は、
好きなんだから理由なんていらない

こう言えば良いと分かっているのに素直でないもので



最後に、このナチュラル感いっぱいなアイドル、妖精など見た事もないのにコンセプトに採用したり、MAX5歳の年の差を感じさせないチームだったり、そしてステージであってもなくてもいつもファンを笑顔にしてくれるのがAPinkの1つのスタイル。
多くの人が目指す道だけが王道ではなく、APinkにはAPinkの道があるのだと、今年もそんな彼女達に惹かれて応援していけたら最高です。


ではまた。
スポンサーサイト


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

祝 本賞☆ めざせ大賞☆

去る1月16日に「第28回ゴールデンディスクアワード2014」が開催されAPinkはデジタル音源部門本賞を受賞しました。
デビューした2011年から2012年は新人賞の名のつく賞を総ナメにしたAPinkでしたが、2年目の音楽活動はまさかの停滞・・・それを乗り越えて手にした栄冠は彼女達にとって大きな自信となった事と思います。

2012年の「第26回 ゴールデンディスク 新人賞」
2012 26th Golden Disk Awards Apink
この年の活動曲はAPinkの進む道を示したこの3曲でした。
「運命感じた出会いの曲 モラヨ
「キムナムジャンプが好き It Girl
「7Pinkでの傑作 MY MY

そして掴んだ栄誉が数々の新人賞
第13回 Mnet Asian Music Awards 女性新人賞
第19回 大韓民国文化芸能大賞 アイドル ミュージック新人賞
第26回 ゴールデンディスク 新人賞
第7回  アジア モデル賞 モデル特別賞ニュースター賞
第20回 大韓民国文化芸能大賞 アイドル優秀歌謡賞
第21回 ハイウォン ソウル歌謡大賞 新人賞
第1回 GaonチャートK-POPアワード 新人賞グループ部門

当然ですが「新人賞」はデビューした年の1回しかチャンスがない訳で、これを受賞するアーティストはその活躍を将来に渡って期待されている証なのです。
その中でも「ゴールデンディスク」は最高の権威とされ、このアワードの新人賞ともなると「日本レコード大賞」の最優秀新人賞クラスの位置づけのようですからやはりスゴイ事です。


そして今回の「第28回 ゴールデンディスクアワード」デジタル音源部門本賞受賞。
「ディスク音盤部門」と「デジタル音源部門」の各カテゴリーでの音源販売量で決定する大賞、それに続く本賞受賞ともなれば・・・
APinkいよいよ大ブレイクの予感

28th Golden Disk Award_1
2013年のApinkと言えば3rd Mini Album「Secret Garden」リリースと「NoNoNo」の地上波1位獲得ですね。
リリースが7月なのに半年の活動期間で結果を出すとは・・・国の内外でファンが増え、しかもみんなが正規に音源購入しているから・・・としか考えられませんね(笑)
そして記念のステージの動画がアップされています。
大きなケーキにデコレーションされているAPink


28th Golden Disk Award_2
今回は純白の衣装に白い靴、以前に書いた記憶がありますが「彼女達ほど白い衣装が似合うアイドルはいない」と改めて感じます。
気になるアーティストは幾つかありますが、APinkが中心のこのブログでは当然と言えば当然な訳で(笑)

無表情で身動き1つしないAPink、ケーキを1周するカメラワーク、冷たい人形のような表情と画面に広がるステージ全体の美しさ・・・普段と違う演出がスペシャルな雰囲気です。
あえて難を言えば、
①ハヨンがケーキの後ろでぼっち気味
 でも1人の姿はかえって美しさを引き立てているかもしれませんが(笑)
②APINKのロゴがイマイチ
 何故かココだけ雑でカメラが後ろに回る事を知らなかったのか、例えば蝋燭に見立てるとか工夫があると満点かも・・・美術さん次回ファイティン


28th Golden Disk Award_3
肝心のNoNoNoは振りと曲のアレンジを少し変えています。
ステージ毎に尺も違うのでこのような変更もあるのかも知れませんが曲は「やはりオリジナルに限る」が感想です。
一方パフォーマンスを見てみると大舞台に立っても堂々とした姿、もう2年前の時の新人ではありませんから。
去年は海外での活動も積極的だったので経験値がグーンと上がっているでしょう。

最近のメンバーは個々で見ても一段と輝いていますね
Apinkと言うアイドルグループを応援しているつもりなのですが、時として目を奪われ、ハートを鷲掴みされるような気持ちになるメンバーが入れ替わり立ち代わり・・・イイ歳した大人を困らせて(喜ばせて)います。


28th Golden Disk Award_4
いつもこのショットは姫のモノですが今回のカメラマンさんはあえてマンネを撮りに行っています。
視線は右にいる姫に向いていますが横顔+敬礼の珍しいカット・・・よほどハヨンが気になるのでしょう(笑)
世のハヨンファンのために贈ります


28th Golden Disk Award_5
疲れないエナジャイザーもステージ上では良い意味で別人です。
チームの中ではボミと並ぶムードメーカー、APinkをいつも明るい雰囲気にしてくれます(と思っています)。
歌えばウンジのヘルプもできてしまうボーカリスト、ぜひソロで歌ってもらいたいメンバーです(みんな上手いケド彼女は特別)。
コミカルであったりキュートさが際立ったり一言では表せないナムジュの魅力、6人の中では最もアイドルらしい(アイドルを意識している)メンバーだと思います。
かなり個人的なコメントですがご容赦を(笑)


28th Golden Disk Award_6
日に日に女性らしさが増して行く自称「オトコマエ」、今やチームの大黒柱と言っても過言ではない存在感。
歌唱力はデビュー当時から評判でしたがここまで多才な活躍を見せてくれるとは・・・
チョロンは最年長であるがゆえロンママの呼び名の通りお母さん的立場をとっていますがウンジは頼れるお姉さんと言った感じでしょうか。
「こんなお姉さんが欲しい」と男女を問わずファン急増中。
しかし中には「こんな妹が・・・」とか「こんな娘が・・・」と思う方も少なからずいるでしょうね


28th Golden Disk Award_7
カチッと決める所でこのシンクロ具合は「お見事」の一言
MVのダンスバージョンを観ると難易度の高いフォーメーションでも全く乱れません、やはり完成度の高さとチームワークなのでしょう。
歌もダンスもオリジナルが良いので特別なステージでのリミックスは当日限定でお願いしたいですね・・・間違ってもリミックスバージョン入りのリパッケージなど作らないように


28th Golden Disk Award_8
良く見ると衣装も若干違っていました
ロンママ・ウンジのシースルーな長袖バージョン
ボミ・ナムジュの肩の膨らみが可愛い半袖バージョン
姫・ハヨンの真冬なのにノースリーブバージョン
しかし良く似合っています誰がどの衣装を着ても違和感はなさそうです。

今回は「本賞」を受賞しましたが、「新人賞」、「本賞」とくれば残るは「大賞」しかありません。
歴代の受賞者をみても相当の知名度とヒット曲に出会えなければ手にする事はできない賞、歌手を本業とするAPinkが目指す目標はこれではないでしょうか。
何年先になるか分かりませんがいつかこんなタイトルでブログアップしたいものです(笑)
「三冠達成 大賞とっちゃいました


sauce : YouTube apinklive

[HD] 140116 APink - NoNoNo @ 28th Golden Disk Award


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

和訳・メイキング・iTunesなGMB

APinkの今年1曲目の新曲
Good Morning Baby
みなさんリピートしていますか

昨日はYouTubeにアップされたMVを何度も繰り返し観ていましたが1日遅れで楽曲配信も開始されました。
Good Morning Baby iTunes
さっそくダウンロードしました
オリジナルとインストゥルメンタルがありますが2曲まとめて購入、オリジナルはこれを書いている最中にも鬼リピート中(笑)、インストゥルメンタルはイージーリスニングで流しても良し、1人APinkになって歌いまくるも良しとオールマイティーさが良いです。


そしてさっそくアップしてくれました。
「日本語字幕 & 歌詞 & カナルビ」付きのMVを・・・
sauce : YouTube JunJunTeam6

[日本語字幕 & 歌詞 & カナルビ] Apink(에이핑크) - Good Morning Baby
素晴らしいお仕事ありがとうございます。
これで彼女達がどんな気持ちで歌っているのか、感情移入しながらリピートできます


さらには「あったら良いな」と思っていたメイキング映像
Good Morning Baby Making_1
メイキングと言ってもMVではなくレコーディング風景をまとめた動画のようです。
過去には「It Girl」のMVがレコーディングスタジオを舞台にしていましたが、こちらもレコーディング本番を撮影したようで練習している姿やラストの疲労感溢れる姿には「お疲れ様」と声を掛けたいくらいです(笑)


Good Morning Baby Making_2
ロンママは言います「毎朝この曲を聴いてくれると新鮮な朝を迎えられます」みたいな事を・・・
ボミは手つきが怪しいのですが「この曲を聴いたあなたは恋に落ちる」と占い師のような事を・・・
さっそく朝の目覚ましは「ぐっもーにん♡べいべ」に変えてみようと、ロンママの言う事を信じて毎日フレッシュな朝を迎えてみようかと・・・夜型人間のshusenjin(私)でも大丈夫でしょうか


Good Morning Baby Making_3
真剣に仕事に取り組む姿は輝いています


Good Morning Baby Making_4
言葉が出ないくらいドキドキして苦しいです
(決して心臓が悪いわけではありませんので・・・)


Good Morning Baby Making_5
みんなで一緒に・・・やはりこの風景は「It Girl」を思い出しますね。
3年の月日は少女を大人へと変えていきますが年を重ねても変わらない関係でいてくれたら嬉しいです。


sauce : Hye Mi Jung

A-PINK ( 에이핑크 ) - 'Good Morning Baby' ( 녹음 현장 ) Making MV

0'50" ロンママ(何がって全てが素敵に)練習中
1'06" 末っ子(無意識に可愛らしく)練習中
1'49" レコーディング終了→「It Girl」っぽく退場(笑)


余談ですがshusenjin(私)は「It Girl」とても好きですもちろんMVも・・・
と言う事でおまけでもう1つ

sauce : JunJunTeam1

[日本語字幕] Apink(에이핑크) - It Girl

ますます勢いに乗る「Good Morning Baby」、そしてAPink
次はステージで歌う姿を見たいですね。


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

×「おはようAPink!」→○「Good Morning Baby♡」

待望の1月13日・・・
APinkの事が大好きでたまらない皆様・・・幸せな1日を過ごされましたか?
新曲「Good Morning Baby」が楽しみで朝からソワソワしていた皆様・・・MVを見過ぎて時が経つのを忘れてはいませんでしたか?

唐突ではありましたが新曲発表のお知らせから期待が膨らみ当日を迎えました。
Good Morning Baby_MV_1
音源公開は13日の正午(12:00)でしたが、新曲のタイトルからして朝には視聴できるんじゃないかと7:00にYouTubeを見ていたのは私です(笑)
公開日の朝に「Good Morning Baby」なんて素敵ではないですか
そうこうしている間にもツイッターでは前日の「デビュー1000日」の興奮も冷めない中、shusenjin(私)と同じようにソワソワ感漂うファンが大勢いて期待の高さを感じました。
サビから入り曲イメージを伝えるような作りではなくshusenjin(私)好みの前奏、しかもメンバーが次々語りかける「ぐっも~にんぐ べいび~♡」には思わず赤面しそうで・・・しかしこれはまだ前奏・・・凄いのはこれからです


Good Morning Baby_MV_2
何が凄いかと言いますとMVの中のピンスニ達のアイドルレベルが一段と上がっているのです。
MVと言いつつ撮影風景中心の映像は準備期間の少なさを語っています・・・
しかし「NoNoNo」や「Secret Garden」の素晴らしい出来栄えのMVと比較をしてはいけませんし、APinkの魅力の1つである「自然さ」が最大限に表現できている作品だと思います。

何と言っても最近ツーショットが多いロンママと姫 巷では「ナチョ」と呼ばれているとか。
「NoNoNo」でのカムバックで大変身したロンママ、ドラマやバラエティ出演で大人っぽくなり、また女性らしさが急上昇した姫・・・この2人の姿を見ていると妖精にも女神にもなりそうで、時折見せるツンデレっぽい表情はMの方にはたまらないのでは(笑)
93年8月生まれのスパークリングボミと歌姫もタイプは違いますがバランスの良いコンビです。
モラヨ時代からビジュアル面とボーカル面でツートップとも言える活躍を見せてきた2人、この曲での存在感もトップクラスだと思っています。
チームのJKコンビ、ナムジュは高校を卒業する年なので年度が変わると末っ子の黄色い制服もあと1年で見納めかと・・・もちろんshusenjin(私)が制服マニアなのではなく、デビュー当時中学生だったハヨンも大人になっていると、最年長と見間違うほどの容貌を持つ末っ子がどんな活躍をするのか楽しみです。
元気印のナムジュは海外遠征が集中している時にも大学進学のための勉強をしていたと知りました。
芸能人と学生の2つの生活をこなしていく覚悟がなければ不可能ですが、そんな頑張りを見せる彼女には今まで以上に全力で応援していきたいと思うのです。


Good Morning Baby_MV_3
APinkの面白いところは最年長ロンママと末っ子ハヨンの年の差を感じさせないチームの雰囲気と、各メンバーのキャラクターがかぶらず、ぶつかりあわずに融合しているところでしょうか。
こちらはAPinkの原動力となっているお姉さんチーム
ますます貫禄が増しているロンママに、増殖する美しさ(面白さ)に鳥肌モノのボミ、才色兼備に加えてどこか素朴なまま愛らしく進化するウンジ、APinkの進む方向性は彼女達に掛かっているのかもしれません。


Good Morning Baby_MV_4
ハイそれではあえて比較をするようなキャプチャを・・・
こちらは幼さが残る(と思っていた)APinkの妹チーム
むしろ姉達に追いつかんばかりの速度で大人の階段を駆け上っていますね。
shusenjin(私)的にはウギョルに出演してからの姫の変化が嬉しく、明るく自信に溢れている姿がとても眩しいです。
ですが決してウギョルに出演することを歓迎していたのではありませんよ・・・結果として良かったと言う事ですからね。
さあ、そして素質も可能性も未知数の末の妹2人 その実力が開花する瞬間が楽しみで楽しみで(笑)


Good Morning Baby_MV_5
これでまた姫のファン=(イコール)APinkのファンが急増する予定です(笑)


Good Morning Baby_MV_6
これぞAPinkファンの心を捕えて離さないユン・ボミその1です(笑)


Good Morning Baby_MV_7
もう分かりましたから許して下さい・・・
とお願いしたくなるほど愛らしいユン・ボミその2です。



Good Morning Baby_MV_8
全編を通して一番のお気に入りのシーン。
カメラのシャッターに合わせてポーズや表情を変えていくのですが、真剣な眼差しで見つめるのは将来の夢でしょうか
前回のエントリーで書いたようにロンママと末っ子がshusenjin(私)のど真ん中、彼女達の魅力はたくさんありますが、こんな横顔を見ているだけでも癒されます。


sauce : YouTube acubeent

Apink 'Good Morning Baby' M/V
0'39" 歌い出しは姫♡ ハツラツと歌う声が可愛い。
1'35" メンバー全員をパンするも妹チームの脚やお腹が気になります(笑)
2'12" ロンママソロパート最高! be be my my love ~
2'20" ボミ天国その1
2'47" ボミ天国その2
3'34" ラストは姫のツンデレVer. 

何度MVを見ても彼女達の歌声と笑顔に癒され励まされる「Good Morning Baby」。
実は歌詞はもちろん歌の意味すら理解していませんし、どんな心境で歌っているのかも知らないままAPinkのパフォーマンスに魅せられています。
たぶんこれから日本語訳付きMVや、MVのメイキング動画などがアップされる(と思い込んでいる)事でしょう。
今はその日を楽しみにひたすらMVをリピートする事になりそうです(笑)

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

祝 1000日記念「Good Morning Baby」

一般的にアニバーサリーと言うと「○○の日」とか「○周年」などと表現する事が多いと思うのですが、APinkを応援していて何かと記念日が多いと感じたのはshusenjin(私)だけでしょうか
メンバーの誕生日はもちろんですが、デビューから100日、200日・・・500日・・・700日と区切りの良い数字は記念日として数えられているようです。
今回はそんなAPinkが1月12日に迎える記念日を祝うエントリーです。
祝デビュー1000日

普段馴染みのない言葉でスルーしてしまうところでしたが、今回は待望の新曲のリリースも併せて「2014年APink始動」のお知らせとなったので注目度も高く嬉しい限りです。
1000日とは約2.7年ですが、その足跡を振りかえり思い出に浸る動画がありました。

sauce : YouTube 보미신 apink

140112 에이핑크 1000일 기념 영상(APINK Happy 1000th days!) by보미신

さて、1000日を記念してリリースする新曲は、
「Good Morning Baby  (注 は期待を込めて付けています。)
0
新曲をイメージしたこの画像、それぞれの「おはよう」の表情が眩しくまた新しいAPinkの始まりを予感させます。
すっぴん(❓)の写真でプロモーションとは事務所の戦略なのか、自信の表れなのか・・・それぞれの個性が表れている6人の「Good Morning Baby 」、皆さんのお気に入りは誰ですか
ちなみにshusenjin(私)はドキッとさせる眼差しのロンママと、黒髪になって美人度アップの末っ子に心奪われております(笑)


今回の新曲発表は意表を突かれ「やってくれましたね」的な嬉しさは大きい反面、「Good Morning Baby 」は通常のCDとは異なりデジタルシングルでの発表と聞きガッカリしました。
やはりCDは「盤」でないといけません、あの日本ではありえないほどの大判サイズと写真集並のブックレットを期待していたのでデータだけでは物足り無さを感じています。
実は昨年11月頃から新アルバムのジャケットを予想するためこれまでのCDを並べては1人楽しんでいたのでした・・・

1st Mini Album 「Seven Springs Of Apink」(2011年4月19日)
1 seven springs of apink
W:165mm H:155mm D:15mm と正方形に近い形、仕上がりはいわゆる初回限定版のような豪華さです。


2nd Mini Album 「Snow Pink」(2011年11月22日)
2 snow pink
W:140mm H:190mm D:15mm CDと言うよりDVDのジャケットサイズ
デザインは真ん中にロゴをあしらったエンブレム、しかも後光が神々しい「MY MY」な1枚です(笑)


1st Full Album 「UNE AN​​NEE」(2012年5月9日)
3 une annee
W:235mm H:180mm D:28mm CDにあるまじき「箱」仕様で輸送中につぶれてしまったとの報告も・・・
保管方法に困るアルバムナンバー1に輝いているため保管場所もCDラック最上段横置きと特別です。
少し背伸びしているタイトル曲「HUSH」と、これがAPinkと言わんばかりの後続曲「BUBIBU」のコントラストが印象的です。
このアルバムが7Pink最後の作品・・・


3rd Mini Album 「Secret Garden」(2013年7月5日)
4 secret garden
W:190mm H:210mm D:15mm ここまで来るとまるでミニ写真集のサイズかもしれません。
昨年6月30日のパシフィコ横浜でのコンサート直後のリリース、6Pinkとなったマイナスイメージを感じさせず頑張った結果が出ましたね。
ちなみにshusenjin(私)はこのアルバム3枚購入しました(笑)
①特典のポスター欲しさでWeb予約
②Web予約するも待ち切れず店頭買い
③限定サイン入りに惹かれ思わずWebで
さらに最近では台湾版「Best Album」もDVDが動機となって。
自身でも呆れますがこんな事はAPinkが初めてです。


そして希望も込めて次期CDは「箱は論外、Secret Gardenと同サイズ」と予想しましたが幻となってしまいましたね。
ジャケット予想だけでも楽しめるAPink、13日の「Good Morning Baby 」も今から楽しみであると同時に素敵なパフォーマンスを期待しています。


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

~ 2014 APink初め ~

既に三が日も過ぎましたが、皆様 明けましておめでとうございます。

2012年に開設して2度目の新年を迎え「気になるAPink!」がどんなブログになって行くのか、APinkへの思いをどんな形で表現して行こうか、どれほど熱く応援して行けるのかオーサー自身としても楽しみであります。

そして主役のAPink、2014年の活動で様々な予定があるとは思いますが一番期待できるのはやはり音楽活動だと断言して良いかと思います。
前作「Secret Garden」の仕上がりが予想以上に良かったので次期CDへの期待が高まるのは必然です。
制作時間からすると4th Mini Album と言う事になりそうですが、時間不足から安易に妥協したCDとならないようしっかりと作り込んで欲しいものです。

それにファンは待たされてもジッと我慢しています・・・きっと。
その先のカムバックで魅せてくれる新しいAPinkの進化を信じて・・・


131219 Apink Mini Diary (HaYoung 131118)_1
さて、当ブログでは未だ完結していないAPink Diaryですが昨年12月に入った頃にこんな動画がアップされていました。
MINI APINK DIARY
再生時間は本当にこの時間で良いのか、伝わるものも伝わらないほどの46秒超短編日記動画です。
第1回目は「初雪にご機嫌な(犬のような)ハヨン」だそうです。


131219 Apink Mini Diary (HaYoung 131118)_2
ちょうどシン・ボラさん「KKONG KKONG」のMV撮影日だったらしく、冒頭シーンに着ていた白セーターとエンジのマフラーで雪舞う中でクルクルした仕草が可愛いです
しかしこの動画でハヨンは雪に喜ぶ姿とピースサインしかないので純粋に彼女を愛でるだけ・・・メンバー1人に絞ってシンプルな動画を作るアイデアは面白いのに内容が理解できず全く面白くない仕上がり(笑)
この後には5人の姉が準備をしているはず 次回に期待したいですね


131219 Apink Mini Diary (HaYoung 131118)_3
編集時間はMINIですがいっそのこと「Vine(ヴァイン)」のように6秒にしてその瞬間のAPinkを公開しても面白いかもしれませんね。
モデルは素晴らしいので後は周りの大人次第です
次はママか、ナムジュか、単独セルフショットだとするとウンジもしくは姫がタイミングとして丁度いいかもしれませんが、個人的にはボミの個人芸で来て欲しいと思います。


131219 Apink Mini Diary (HaYoung 131118)_4
そしてあまり気にしていませんでしたが、ACUBEも積極的に情報発信していますよ的なエンドロール。

チャンネル登録していますか? 公式ならではのクオリティ
YouTube http://www.youtube.com/acubeent

もちろん「いいね!」です。ただし人気の年齢層は18歳~24歳と言う寂しい現実(笑)
facebook https://www.facebook.com/ACUBEENT

もちろんフォローしていますが、タイムラインを追いかけるばかりであまりつぶやきません・・・ 
Twitter https://twitter.com/ACUBE2011


sauce : YouTube acubeent

131219 Apink Mini Diary 'HaYoung'


さて、動画の貼り付けはエントリー終了のサインですが、今回はさらにもう1つ。
いつもお越しいただいている方は良くお分かりだと思いますが、最近の当ブログのエントリー数は月を追うごとに減少傾向・・・shusenjin(私)もっぱらの悩みでもあります。
ではどの位の減少なのかを数字にしてみると、
ブログ開設した2012年7月からの半年でエントリー回数は107回
そして1年後の2013年7月からの半年では、な、なんと38回
回数が目的ではありませんが前年度比35パーセントとは何とヒドイ状況だとshusenjin(私)自身が驚いています(笑)

しかし健康上の理由でも、一身上の都合でもないので新年を迎え気持ちを新たに次のような事を考えました。

1.APinkのお祝い事は最優先
  例えば誕生日や記念日など、誕生日は忘れていませんが記念日はそこそこで。
  誕生日と言えばもうすぐ・・・2月10日に姫が20(21)歳に
  ちなみに前日にはshusenjin(私)もまた1つ歳をとります・・・

2.過去動画はAPink史のために
  これまでも彼女達の過去の活動を振り返るシリーズとしてAPink Newsを取り上げて来ましたが諸所の事情により現在更新が止まっています。
  APink Diary をテーマにしたエントリーも未だ未完なのですが、こちらは既に9カ月間放置しているのでさすがに再始動の気持ちが高まって来ました。
  現状はシーズン1 エピソード7の2/3まで、次回は3/3「噂の人物 キム・ナムジュ」からの再開を予定しています。
  今からシリーズ再開を思い立ったのですがシーズン3までは長い道のり、気長にライフワークのような取り組みで行きたいと(笑)

3.APinkの成長はファンの愛から
  書き込んでいただくコメントには彼女達への思いが詰まっていて何時も楽しく読ませていただいています。
  励ましのコメントが何よりモチベーションを高めてくれるのでとても嬉しく有り難く思っています。
  時として共感する言葉があると引用したくなりますが、ファンの思いを言葉に変えて発信していけたら幸せですね。

決意表明の様で後々のプレッシャーになりかねないエントリーになりましたが、これからも「気になるAPink!」を継続しAPinkを応援していくという大雑把なお話と言う事で・・・(笑)

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。