FC2ブログ

2013年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

妖精と野獣@スクールルックス

3月から4月へ・・・APink デビュー2周年まであと19日です。
徐々にカムバックを予感させる今日このごろですが、shusenjin(私)はじっと公式発表を待ち続けています・・・そう平常心を保ちながら

とは言いながらも新しいコメントや動画はやはり気になりますね(笑)
今回は「正しい姿勢体操」に続きスクールルックスの撮影現場からAPink のモデルとしての仕事っぷリをお届けするエントリーです。


APink Skoolooks Making (130327)_1
APink Skoolooks Making (130327)
今回の撮影もビースト兄達と一緒です。
業界ではすでに夏服の広告撮影らしく皆さん半袖です・・・外のお仕事でなくて良かったですね。


APink Skoolooks Making (130327)_2
学校の教室にあるような椅子で出番待ちのロンママ、マンネ、ナムジュ、ユギョンちゃん。
みんな正面を向いて大人しくしていますが、ジッとしていられないのが 疲れないエナジャイザー スーパーナムジュ
カメラを見つけると直ぐに笑顔のサービス開始です。
しかしなんでしょうね・・・このスカート丈は制服として成立するのでしょうか?
ハヨンの脚が・・・ユギョンちゃんの脚が・・・けしからんと思いつつ・・・やはり嬉しいサービスショット(笑)


APink Skoolooks Making (130327)_3

ピンクの制服を着ると「モラヨ」のステージを思い出します。
彼女が着ると綺麗なシルエットですが、姫と同じように着こなせるとは限りませんから・・・


APink Skoolooks Making (130327)_4
ハヨン
チームで一番の長身ですが、ビースト兄達に囲まれるとこの通り、リアルに可愛いJKです。
ハヨンと話しているのはビーストのドンウン君、2人はマンネと言う共通点を持っていますが歳はロンママと同じく5歳違いなんだそうです。
制服もお揃いみたいで・・・それはそうとハヨンの制服がちっちゃくないですか?とても心配になります(笑)


APink Skoolooks Making (130327)_5
再び姫
スマホで写真を撮っているみたい。
器用にみかんとお菓子を掴みながら撮影もしてしまいます。
スタッフさんの物かもしれませんが奇抜なスマホケースですね(汗)やはりケースはパンダの・・・しかもピンクのパンダが描かれているものがお勧めなんですが・・・


APink Skoolooks Making (130327)_6
こちらも再びスーパーナムジュ
いつもくるくる動いているのでちょっとした仕草や表情の中の彼女を捉えるのは大変なんです(汗)
それを追いかけるのも楽しみの内なのですが・・・(笑)


APink Skoolooks Making (130327)_7
ハイ!!今回のイ・チ・オ・シです!
APink の仲良しコンビ
動画の中では「スクールルックス!」とハモッたので大喜びです。
ホントに仲が良くて2人の世界には他のメンバーは入り込む余地はないようです


APink Skoolooks Making (130327)_8
今度は体育の時間なので着替えてみました。
ドンウン君とロンママは91年生まれの同い年、「モラヨ」のMVでお世話になったギグァン君は1つ年上です。
で、これを書いていて気が付きましたが・・・
昨日3月30日はギグァン君のBirthdayでした!おめでとうございます!


APink Skoolooks Making (130327)_9
何かと一緒に撮影したりMVに出演してみたりとお互いの芸能活動に関わりの多いAPink とビーストですが、雰囲気的には兄と妹のような感じに見えます。
コンセプトは”妖精”と”野獣”ですが(笑)


APink Skoolooks Making (130327)_10
みんなのママと言いつつも「愛嬌」という強力な魅力も持ち合わせているリーダー
卒業アルバムの写真のようにしっかりカメラに向かいあうユギョンちゃん、チームの貴重なオムチンタルもちろん本来の意味でね。
チョロンはスリムになってるし、ユギョンちゃんは髪が伸びてきてるし、ユギョンちゃんにはデビュー時くらいまでロングにしてもらいたいです。


APink Skoolooks Making (130327)_11
動画の最後はこの4人で締めくくります。
が・・・
「スクールルックス ファイティ~ン!」(上の画像)までは良かったのですが、
その後の
APink ふぁいてぃ~ん!」
「BEAST ふぁいてぃ~ん!」(下の画像)ではグダグダに・・・


最近の恒例ですが今回は良い所取りの動画をどうぞ!
************************************************************
[広告] VPS

ユギョンちゃんとハヨンのイチャイチャ具合が
************************************************************

ではまた。
スポンサーサイト


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

バレエはダンスの基本だから・・・ S1 EP7 1/3

不定期に贈るAPinkNews もエピソード7に突入します。
シーズン1は12回まであるのでまだ半分お楽しみが残っている訳です・・・さらにはシーズン2、3と続きますのでこのペースで行ったら・・・と思うと嬉しくて悲鳴が出そうです(笑)

今回のエピソードではMCを担当する2人の人選にビックリします!!
APink News E07(110506)_1
APink News E07(110506)
御兄弟?いえいえ・・・
First mini Album「Seven Springs of Apink」で wishlist を提供している作曲家シンサドンホレンイことイ・ホヤンさんと、
おなじみカンフーパンダ ことマネージャーを務めるイ・ジョンアさんです。
今までのMCは先輩芸能人を起用してきたAPinkNews ですが、この2人のMCは視聴者をピンクパンダと想定し、ピンクパンダが喜びそうな設定で制作したのではないですか?
当の本人達はと言えば・・・シンサドンホレンイは歌手志望だったそうなのでMCを楽しんでいるようですし、カンフーパンダとしては全てAPink のためと奮闘します・・・と言う感じに見えます(笑)


APink News E07(110506)_2
オープニングもカンフーパンダ
①電撃公開 APink 大学のキャンパスに行ったよ
APink のお部屋訪問
③話題の人物 APink の広報の女王キム・ナムジュ


APink News E07(110506)_3
平均年齢18歳(当時です!)APink 大学のキャンパスに!
大学での特別訓練を受けたAPink (これが今回のお題:バレエなのです)


APink News E07(110506)_4
バレーではありません!バ・レ・エです。
講師をお願いするのは世宗大学の、その名も「ブラックスワン」(!!)
shusenjin(私)的に「ブラックスワン」といえばナタリー・ポートマンを連想してしまうのですが・・・
その先生のお言葉
「バレエはすべてのダンスの基本だから」
今回の目的はココにあったんですね。


APink News E07(110506)_5
ソウルの世宗大学に来たメンバー達、バレエを習うのに一番心配なメンバーは誰かと質問されます。
チョロンは「私だ」と申告、ボミは「ハヨンだ」と言いますが・・・
チョロン曰く「バレエをするには遅すぎた!」 ← そんな事は無いと思いますケド(笑)


APink News E07(110506)_6
そんな時にハヨンはキャンパスでカップルを見つけて・・・
「私を大学生にさせてください」と無茶ぶりを発揮し、スタッフからは「ここではあなたが一番大学生だと思う」と返り討ちに遭っています。
この時ハヨンは中学生ですが・・・両側のお姉さんより大学生っぽい?


APink News E07(110506)_7
大学を前になかなか進まないメンバー達。
「きっと足を引き裂かれる!」と恐怖に駆られています。
指導してくれる講師は元国立バレエ団所属なのでかなり厳しいのかと・・・どんな苦難と逆境が彼女達を待っているのか(笑)
真ん中の画像では「怖い」と言いながら、チョロン~ウンジ~ボミ、ナムジュ~ハヨン~ユギョンちゃんと腕を組んだりしています。(励ますため?それとも逃げないように?)
そんなメンバーを横目に・・・姫だけは最前列で余裕の笑み?


APink News E07(110506)_8
いよいよブラックスワンとの遭遇!
ボミのミッフィー靴下、チョロンのミッキー靴下が笑いを誘います・・・



APink News E07(110506)_9
ボトムスとシューズは借り物ですがなんとか準備完了のようです。


APink News E07(110506)_10
まずはストレッチから・・・


APink News E07(110506)_11
なぜこんなに堅いのかとウンジ
実はバレエ経験者だった(余裕の)姫
男の悲鳴と言われるほど苦しかったチョロン


APink News E07(110506)_12
それを見てマンネーズ
「年を取れば取るほど体が硬くなるんですよ」と暴言を・・・


APink News E07(110506)_13
APink のダンシングリーダー ボミもギュ―ッ!
ストレッチも難易度が高くなると姫でさえも「ウ~ッ」と苦戦し・・・


APink News E07(110506)_14
ウンジ頑張るも「悲鳴の絶対音感」と表現され非常に深刻な表情・・・「前は到底ダメです」
ボミも苦悶の表情で耐えていますが、ここからカエルの後ろ足の姿勢まで持っていければ良いのだとか。
でも足は曲がりますか?・・・「最近はストレッチをできなくて堅くなったようです」


APink News E07(110506)_15
苦痛のストレッチが終了すると、バーを使った動作に挑戦します。
【バットマン:Battement】
バレエ用語集で意味を調べると、「軸脚からもう片方の脚を離したり戻したりする動き」だそうです。
すべての方向を思いっきりハイキック、つまり膝を曲げずにつま先までピンとした状態で動作するのがポイント!
バットマンは、一度でOKが出ました。


APink News E07(110506)_16
次はジャンプです。
ボミのジャンプは空中でカエルの姿勢になってしまいました・・・さっきのストレッチでこの姿勢ができれば良かったのですが・・・(笑)
跳んだ時に足は常に伸ばした状態ししなければなりません。
チョロンのジャンプはちゃんと足が伸びていますね。


APink News E07(110506)_17
みんなでやってみます。
ユギョンちゃん目立ちませんが一番高くジャンプしています


APink News E07(110506)_18
だんだん難しくなり、次はバレエパントマイム、ダンサーが言葉を使わず自分の感情や考えを身振りで示します。
チョロンとボミで実践してみますがボミの手足の動きを見てチョロンの笑いが止まりません(笑)やはりボミ可愛いと思います


APink News E07(110506)_19
自分の胸に手を当てて「私は・・・」
その手をチョロンに差し出して「あなたを・・・」
左手を心臓の下に置いて、右手を左手の下に重ね合わせ「愛しています


APink News E07(110506)_20
必要でない場面でも笑いを取ってしまうボミでもチョロンに告白できました!
そしてチョロンの返事はいかに・・・?


APink News E07(110506)_21
「私はあなたを・・・」顔を背けて「嫌い」と答えるチョロン。
2人のバレエパントマイムは「はなまる」をもらいました。
「私もあなたを愛している」と言わないところにチョロンらしさを感じます。
みんなのロンママですから・・・


APink News E07(110506)_22
今度は難しいです!バレエツーステップ入門!
このレッスンで一番脚光を浴びるのがこの93ラインの2人


みんな思ったより上手くいかないので先生が個人レッスンをしてくれます。
APink News E07(110506)_23
まずはチョロンが先生と一緒に走りますが難しそう・・・
フロアの隅では室長とカンフーパンダが見守っています。


APink News E07(110506)_24
次はさっそうと走り去るユギョンちゃん
これぞオムチンタルの実力!

そんな姿を見ているボミ、「バレエ界の問題児」とまで言われています(汗)
ですがそんな時に見せる引きつり笑いも素敵・・・


APink News E07(110506)_25
これまたバレエ経験者だったナムジュ難なくクリアします。
ハヨンも難しかったけどなんとか・・・なんとかできました・・・そんな感じです。
この時点で「バレエ界の問題児」は2人になってます(笑)
姫も予想通り難なくクリア + 最後の決めポーズ!


APink News E07(110506)_26
いよいよ残ったこの2人、ガンバレ~
一方で下の画像は観客と化した5人、期待と不安で微妙な表情・・・


APink News E07(110506)_27
APink News E07(110506)_28
APink News E07(110506)_29
ウンジのツーステップ
APinkNews スクープ 走り回る丸太人間発見!」
ってウンジが可哀想です・・・自暴自棄の末、キリンとなって復活!



APink News E07(110506)_30
もう・・・ボミのスタート時のスタイルが・・・
キュート過ぎてたまりません・・・



APink News E07(110506)_31
そしてこのステップ!
まるでクマを抱いている姿そのもの


こうしてバレエレッスンは終了しましたが、彼女達のダンススキルの向上に繋がったかは定かではありません・・・いいえ、この練習と特訓により確実にアップグレードした事でしょう・・・そう思いたいですね。
今回のエピソードではピンクパンダを楽しませてくれて、それだけでも満足です。
が、しかし何時の日にかボミの口から、「あの時のツーステップが役立っています」とか言ってくれると嬉しいですね。


APink News E07(110506)_32
今回のエントリーの最後は・・・
カンフーパンダ「私もやってみようとしたが、足が裂けるので止めました。」
シンサドンホレンイ「バレエ衣装が合わなくてではなく?」
カンフーパンダ「バレエスカートはウエストがゴムひもです!」

お笑いコンビのような2人ですが本来は裏方の方達なんですよね。
首に付けた蝶ネクタイも本当は・・・まだまだ2/3、3/3と続きます!


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APinkが教えてくれる【正しい姿勢体操】

ステージ上で歌うAPink を待ち続けている毎日ですがなかなか良い知らせが届きませんね。
思えば昨年11月や12月にカムバックと囁かれながらここまで来ましたので・・・もう今更焦る事はありません。
1st Album の1曲目「Une Annee」の歌詞にもこうあります。

four seasons
winter
fall
summer
and spring
together again APink


待ちましょう!!


では今回のエントリーはと言いますと、何度も広告モデルとして画像やら、動画やら、MVやらでお世話になっているスクールルックス(skoolooks)です。
いつも通り広告モデルとして登場するAPink が動画の中で「学生の正しい姿勢形成と健康のために開発した“正しい姿勢体操”を見せてくれます。
APink skoolooks gymnastics_15
APink skoolooks gymnastics
スクールルックスと言う制服ブランドは、ビッグ4と呼ばれる制服メーカーの中で唯一財閥系ではないところが特異な点であり、かつてH.O.T.で活躍したトニーアンがCEOを務めている会社です。

そういえばウンジ主演の大ヒットドラマ「応答せよ1997」でシウォンがファンだったのがトニーだったことも何かつながっているのかと思ったりして。
制服を着る年代的にもパステルカラーやアースカラーが彼女達のイメージにもピッタリだと思いますし、広告モデルを通して彼女達への注目度も上がっていって欲しい・・・そんな気持ちです。


APink skoolooks gymnastics_1
この「正しい姿勢体操」、誤った姿勢が習慣化している子供達の姿勢を正すのに役立てるために開発されたスゴク真面目な取り組みなんだそうです。
どんなに真面目かと言うと、「公共機関が開発した体操を参考にしたり、大学教授の諮問を受けたりして教室の椅子に長く座っている学生たちが空間の制約を受けずに簡単で楽しくできる体操」を紹介するコーナーなんだとか。


APink skoolooks gymnastics_2
動画の中ではウンジと姫が説明をしてくれているようですが、残念ながら分かりません・・・
なのでいつもの通り画面の中で実践してくれるメンバーの雰囲気を察して見ていく事にします。


APink skoolooks gymnastics_3
まず先陣はマンネ
爽やか過ぎて・・・さらに美しくなって・・・眩しいです!
本人は背が伸び続ける事に抵抗もあるようですが、世界に進出していくには大きなアピールになると思いますよ。
どんどん成長してください


APink skoolooks gymnastics_4_2
ハヨンの「背筋伸ばし」の体操
5cmぐんぐんと背が伸びる?


APink skoolooks gymnastics_5
2番手はボミ姉さん
高校生ではないですが違和感なく制服を着こなします。
このコーナーでは付いてしまったお肉に悩む姿が真に迫っているのですが、実際にはテコンドーとダンスで鍛えられ、多少のダイエットもしていれば十分健康的なボミ。


APink skoolooks gymnastics_6_2
ボミは「翼を広げる」体操
これで腕のぜい肉は5cm、腰のぜい肉は5インチマイナス・・・ホントに?


APink skoolooks gymnastics_7
3番手はAPink のスタンダード ユギョンちゃん
決してチームの中で1番ではないけれど、何でもちゃんと出来ちゃう素敵な娘。
shusenjin(私)が思うに、大人の女性の雰囲気が1番なのがユギョンちゃんではないかと(笑)


APink skoolooks gymnastics_8_2
ユギョンちゃんの「上体伸ばし」体操
これでモデルのような背とスリムな首のラインが手に入るそうです。


APink skoolooks gymnastics_9
4番手はナムジュ
ハヨンと同じく現役ですから・・・いつもはおなじみの黄色い制服ですが、落ち着いた色合いも可愛く着こなします。
もうすぐ4月、彼女の誕生日が近づいていますね。


APink skoolooks gymnastics_10_2


元気なナムジュの「腕回し」体操
この体操も効果抜群!5インチも減らしてわき腹がスリムになってしまうとか・・・


APink skoolooks gymnastics_11
5番手はロンママ
ママといってもチーム内でのお母さん役を担う彼女、shusenjin(私)としては永遠の高校生と呼ばせてもらいたいくらい可愛らしいのです。
例えば、違うチームでマンネとして活動していたらどんな姿を見せているのでしょうか・・・想像もできませんが(笑)


APink skoolooks gymnastics_12_2
チョロンの担当「腕伸ばし」体操
5インチスリムに・・・って腕はそんなに細くならないでしょ!
今までにない色っぽいロンママに年甲斐もなくドキドキしたりします


APink skoolooks gymnastics_13
6番手の姫
やはり彼女はAPink のセンターなんです。
これからのグループの方向性は彼女の成長にも大きく影響していくと思います。
長寿ドルを目指すAPink はどんな成長をしていくのか・・・とても気になりますが同時に楽しみでもあります。


APink skoolooks gymnastics_14_2
姫は「肩回わし」の体操
十分スリムなんですが、肩のラインが5cm変わると幸せな姫


スマートな体形管理と身長を引き立たせる6種類の体操
①背筋伸ばし
②翼を広げる
③上体伸ばし
④腕回し
⑤腕伸ばし
⑥肩回わし

アレ?ウンジの出番がありませんでしたね・・・どうして7人のグループなのに6種類なのでしょう。
まぁ、仕方ありません・・・

ウンジ、ウンジと言いつつも最後はやはり姫の笑顔で・・・
APink skoolooks gymnastics_16
スクールルックスはこんな活動をすると同時に、国内の中高校生の体形変化を4年間も研究して、その結果を制服製作に反映しているのだとか。
その他メーカーには無い試みでシルエットデザインや着用感が優れていると好評なんだそうです。

しかしこのデザインの制服を着続けるには体系維持するように頑張らなければなりませんね(笑)

shusenjin(私)もこのエントリーを書きながらやってみましたがなかなか気持ち良い!
シェイプアップに繋がるかは疑問ですが気分転換には良さそうなので、お気に入りのメンバーの勧める体操を是非どうぞ!

************************************************************
やはり動画もあった方がよいですよね?
************************************************************
[広告] VPS

ナレーションのウンジの声が可愛らしい
************************************************************

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

ピンクパンダのiPhoneに・・・

APink を愛するみなさん、いかがお過ごしでしょうか?
いきなりですが・・・
今回はshusenjin(私)のiPhoneについて少しだけ書かせてもらいます(笑)

最近ではスマホを持つ人が多くなってきましたね。
そう言うshusenjin(私)もiPhone5のユーザーですが、毎日使うのでiPhone用のケースが欠かせません。

本当は何も装着しないのが一番カッコイイのですが・・・iphone5
何しろ「ワレモノ注意」なので・・・

iphone5_case
こんな透明のケースでガードしています。

そんなケースも半年間使用したので摺り傷も付きました・・・
うっかりぶつけて角も欠けてます・・・

そこでまた同じケースをと思いましたが、素晴らしい物を見付けて来ました!

APink を愛してやまないファンのために作ったかのような・・・


PinkPanda
コレ見てすぐにレジに直行しました(笑)


PinkPanda2
画像は制作会社さんのものをお借りしています。
背面に刻まれたリンゴをモフモフ食べるピンクのパンダ


PinkPanda3
shusenjin(私)のiPhoneは黒ですが装着するとこんな感じです。
画像の手モデルさんと同じ持ち方をしてみたら意外と難しい・・・落としちゃいそうです。

たぶん・・・いや間違いなくこのケースはiPhone女子をターゲットにしていると思いますが、メーカーさんはオジサンにも需要があるなどと予測していたのでしょうか?

少なくともツボにハマった「ピンクパンダ」がココにいます(笑)


あらためて調べてみるとパンダの絵柄やパンダを形どったケースはたくさんありましたが、やはり今回購入したケースが一番です。
しばらくはこのピンクパンダと一緒に過ごす事になりそうです・・・
さらにもう一個買っておこうか思案中・・・


最後までAPink について触れる事無くパンダの話ばかりでスミマセン(汗)
一枚くらいはアップしておかないと何のブログか分からないので最近のskoolooksから・・・
schoolooks
いつも通り ”これが制服か?” と言った感じですが彼女達は変わらない姿で良いですね
画像のほかに動画もあったりしますのでこちらも楽しみです。

あと少しで3月も終わり、4月になります・・・
APink デビュー2周年まで 後29日です


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

7色の少女達@WhiteDay【追加有】

まずはお祝いから
気が付けばAPink デビュー700日記念です!

もうすぐ2周年記念ですが、100日刻みで記念日を祝っているのでshusenjin(私)も便乗します

もう2年?と言うのが正直な気持ちですが、芸能界ではまだまだ新人の域です。
これから彼女達がより一層活躍してもらうのはもちろんですが、shusenjin(私)も日々彼女達の事を知ってもらいたい、興味を持ってもらいたいと自分の趣味と妄想の世界をブログ上で紹介していきます(笑)


では今回のお題ですが、
3月14日のホワイトデーにキャンディーを送ったら・・・
プレゼントを受け取ったメンバーそれぞれが異なるキャラクターを演じてくれると言う企画です。
あくまで演技ですのでこれを観て嬉しいかどうかは・・・

APink KakaoTalk Whiteday1
1人目はロンママ
プレゼントを受け取っても無表情で、ちょっとぶっきらぼうに「ありがと」と言ってキャンディーをくれるチョロン。
「嬉しくないのかな?」と思わせておいて実は自己表現が苦手な・・・
차도녀(チャドニョ)Style
ちなみに意味は「冷たい都会の女」だそうです・・・でもこんなチョロンもまた可愛い


APink KakaoTalk Whiteday2
2人目はボミ姉
とにかく感激してくれてプレゼントする方も嬉しくなってくるご愛嬌
そんなボミは演技だけではなく、きっとリアルでも抜群の親しみやすさを持っている(と思う)愛嬌女・・・
애교녀(エギョニョ)Style


APink KakaoTalk Whiteday3
3人目は「歌姫」ウンジ
思い切りはしゃぐリアクションにビックリしますがこれが彼女の愛情表現
一緒にいるだけで笑ったり騒いだり、楽しい時間を作ってくれるウンジは溌剌女・・・
발랄녀(パルラルニョ)Style


APink KakaoTalk Whiteday4
4人目は「姫様」ナウン
プレゼントを嬉しそうに受け取ってくれて「ありがと」だなんて・・・嬉しすぎる反応
しかも恥ずかしそうな仕草を見せられるとこちらが照れてしまう、そんな恥ずかしがり屋の姫は・・・
부끄녀(プックニョ)Style


APink KakaoTalk Whiteday5
5人目はユギョンちゃん
穏やかですが嬉しそうな表情で「I Love You」+投げKISS
APink の英語担当!ユギョンちゃんに掛かればWhiteDayの反応も・・・
글로벌녀(グローバル)Style


APink KakaoTalk Whiteday6
6人目はスーパーナムジュ
最近の彼女の成長が素晴らしい・・・爽やかな笑顔が魅力的です
プレゼントを受け取り「わ~っ」と感動したり、「へへっ」と笑ったり・・・演技っぽくない自然な姿が愛らしい爽やか女・・・
상큼녀(サンクンニョ)Style


APink KakaoTalk Whiteday7
7人目はマンネハヨン
末っ子なのに一番の余裕?「さらげ~」の一言で世のお兄さん達を幸せにしてしまいそうです(笑)
よくアイドルグループでは末っ子のポジションが大事だと聞きますが、彼女は末っ子に見られない年下女・・・
연하녀(ヨナニョ)Style
APink の誇るスーパーマンネ!彼女も今年は成長しそうです。


APink KakaoTalk Whiteday8
愛する恋人だけでなく、
友達と両親にも感謝の気持ちを
伝える日になってほしいね!


いかがでしたでしょうか。
7人7様のリアクションを見せてくれましたが、みなさんは誰が一番気に入りましたか?
shusenjin(私)の事ですからいつもであれば当然ユギョンちゃんなのですが・・・

とても嬉しいリアクションをしてくれた恥じらう姿が素敵な姫
も良いし・・・

自然な雰囲気でキュートな魅力を拡散してくれたナムジュ
も良いし・・・

ですが、今回はこの人です!
APink KakaoTalk Whiteday9
本当は嬉しいのにニコリともしないで無表情を決め込むチャドニョ・・・ツンデレなチョロン
いつも見せてくれる笑顔とのギャップにやられてしまいました!

なにか確信犯のような感じがするのですが、最近チョロンの放つ光がまぶしくてたまりません(笑)

APink を、そしてメンバーそれぞれを応援するブログなので時として個々のメンバーの魅力にハマってしまう事は全く問題はありませんが、日々進化する彼女達に3年目の期待を込めてこのエントリーをアップします。


shusenjin(私)自らが見たいがための追加!
************************************************************
せっかくなので動画もアップしちゃいます。
************************************************************
[広告] VPS

************************************************************


次のお祝いはデビュー2周年!その次はナムジュ誕生日!楽しみが続きますね。


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

お嬢ユギョンちゃん S1 EP6 3/3

今回はAPinkNews エピソード6の3回目です。
エピソード毎にメンバー1人をクローズアップするコーナー、いよいよshusenjin(私)の推していますユギョンちゃんの登場です
ところが、いざユギョンちゃんの事を書こうとすると固くなってしまい上手く書き進めません
文面が何時にも増しておかしいかもしれませんので厳しいツッコミ等されますとshusenjin(私)凹んでしまいます・・・どうぞお手柔らかに・・・
では、どうぞ(笑)


APink News E06_47
APink News E06(110429)
ユギョンちゃんはチームの中では大人しく、どのくらい?と聞かれると姫ことソン・ナウンさんと1、2を争うほど・・・です(笑)
しかし、それはアイドルグループと言う環境で発言の回数とか目立つ行動などで比較してしまうので普通にしていると大人しく見えてしまうのかもしれません。
そんなユギョンちゃんのプロフィールをみて見ると・・・
趣味は歌、ダンスとまさにアイドル歌手を目指す動機と言えるでしょう。
しかし特技がビオラ、ピアノ!
高校生で歌手デビューしているみなさんはそれだけで普通ではありませんが、それにしてもユギョンちゃんは他のメンバーにはない雰囲気が漂っていると感じます。


APink News E06_48
「話題の人物 APink のオムチンタル ホン・ユギョン」
APinkNews のサブタイトルによく使う「話題の人物」ですが、ユギョンちゃんの場合は「オムチンタル」として話題になりました。

ではオムチンタルとは何でしょう?
「オンマ チング タル」(母親の友達の娘)を縮めた言葉で辞書を引いても載っていない言葉です。
要約すれば勉強ができて、趣味や特技があり、しかもそれらがスゴイ実力を持っている子供を指す言葉で、教育熱が高い母親達の嫉妬の対象がオムチンタルなのだそうです。
ちなみに息子の場合は「オンマ チング アドゥル」でオムチンア。
何だか意味を知ってしまったらあまり良い表現では無さそうですよね。


APink News E06_49
登場シーンではさっそく特技その1を披露、グランドピアノを弾くユギョンちゃん
Apink ファンの方はご存知の通りユギョンちゃんのお父さんは会社を経営されているので家や調度品とかが高級感にあふれています。
さっきも言いましたがオムチンタルの基準は本人の能力であったのに、最近では親の財力によって呼ばれる事も多いとか・・・


APink News E06_50
ユギョンちゃんも資産家の娘である事から、そちらばかりにスポットがあたると辛い思いをするそうです・・・
家柄やご両親の事で称賛されては負担になっても嬉しくはありませんよね・・・

そんな事を言いつつ、番組の中ではユギョンちゃんのお部屋訪問です


APink News E06_51
今はメンバーと共同生活ですから普段は使っていない部屋ですが、ユギョンちゃんの事ですからいつもこんな風に片付いているんでしょう。


APink News E06_52
ユギョンちゃんのベッドから何か出てきました!
童話のキャラクターだそうで「非常に空腹な幼虫」、ユギョンちゃんに限らず可愛いもの好きな女子にぬいぐるみは必需品のようです(笑)
誕生日にこの可愛い(?)ぬいぐるみをプレゼントしてもらったというホン・ユギョン17歳(18歳)


APink News E06_53
デビュー前までは憧れのスターのCD、今は芸能界の先を行く先輩達のCD
BEASTが多いですかね?ユギョンちゃんの名前入りのサインCDもあります。
SNSD、WonderGirls、4minuteなどの女性グループも多数、よく予約特典などで付いてくるポスターなども大事にしているユギョンちゃん。


APink News E06_54
何気に見せてくれた1枚のCD
タイトルは「119消防童謡集(Ⅲ)」!!

と言う事は(Ⅰ)、(Ⅱ)があるのか・・・
・・・ではなく、消防童謡集と言うコンセプトが斬新というか需要があるのかとか色々考えさせてくれます(笑)
このCDは小学校の時に歌った曲が収録されているユギョンちゃんの記念すべきソロデビュー作品!
13曲目のタイトルを直訳したら・・・「へテの話」
もっと知りたい方は「해태이야기」で検索してみて下さい。
他には「119番通報」とか「天下無敵119おじさん」とかが収録されている消防活動や災害防止の啓蒙CDでした。


APink News E06_55
次に出てきたのはチアリーディングのポンポン!
チア姿のユギョンちゃんはアメリカでの小学生の頃、写真の中のメガネは彼女にしては珍しいアイテムです。
幼いころから色んな事にチャレンジしていますね。

APink News E06_56
そして机の下から表れた1冊のファイルには賞状が・・・
画面に映った賞状を見てみると、「校内歌唱大会金賞」とか「数学学力評価奨励賞」とか。
本人の努力の結果です。


APink News E06_57
オムチンタルはまさにあなたでは?
するとユギョンちゃんは三行詩っぽく答えてくれました。
”ママの友達の娘”ではなく、

ママと
親しい


そうきましたか!さすがユギョンちゃん



APink News E06_58
娘はビオラ演奏、お母さんはピアノ演奏
まさにママと親しい娘・・・


ちなみにユギョンちゃんのお母さん、1st Album「Une Annee」の1曲目でピアノアレンジを担当しています。
CDの歌詞カードにギムソユン(ユギョンのお母さん)と書いてありますよ。


APink News E06_59
まだ続きます。
今度はケーキ作りに挑戦します^_^
雰囲気的には制作側の企画っぽいのですが、ユギョンちゃんは余裕の笑みを見せ手際良くスタート。


APink News E06_60
チョコブラウニーを作るのでチョコを溶かして生地作りから・・・
途中「アレ?」って思ったらお母さんにちょっとアドバイスをもらって(笑)
いつも冷静で慌てる素ぶりを見せない娘と、必要な時にそっと助けてあげるお母さん、そんな普通の親娘のやり取りが素敵です。
可笑しいのは焼きあがりを確認する裸足のユギョンちゃん


APink News E06_61
出来ました!

少し膨らみ加減が怪しい仕上がりで、ナイフを入れて見ると・・・やっぱり中までちゃんと焼けていないようです(泣)
ユギョンちゃん、美味しくできたらメンバーにも食べさせてあげようと頑張りましたが、期待通りの出来ではないご様子。


APink News E06_62
でも何故かカメラマンさんに試食してもらいます(笑)

予定外の試食にもちきんと対応するカメラマンさん、感想はお世辞抜きで正直に「ちゃんと焼けていない」と・・・
何でもできる優等生ですが料理はまだまだ頑張らないとならない様です(笑)

APink News E06_63
巷ではオムチンタルと称されるユギョンちゃん。
優等生でキュートな彼女は年下のファンが多いのではないかと思うのですが、中にはshusenjin(私)のようなオジサンもいたりします。
そしてshusenjin(私)が彼女を推す理由はこの他にもあったりします。

①女性らしいのにどこか凛々しくカッコいい・・・から。
②何かにつけて手の仕草に表れる繊細さが素敵すぎる・・・から。
③まだ見せない才能を持っていると期待させてくれる・・・から。
④これから計り知れない成長を見せてくれると信じている・・・から。


④はAPink というグループにも当てはまります!(キッパリ!)

4月になればデビュー3年目を迎えるAPink とユギョンちゃんですが、この1年が大きく飛躍する年であってほしいものです。

もうすぐ、もうすぐと期待が高まるカムバック情報を待ち続けているshusenjin(私)、待てば待つほど喜びも大きいと自分に言い聞かせる毎日です(笑)



ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

提灯 My Love ♡

久しぶりの更新です。
ロンママことパク・チョロンさんの誕生日から6日経ちますが、エントリーの中で紹介した「まるごとマイラブ」のパク・チョロンがとても素敵で気に入っています。
APink では最年長にしてしっかり者のリーダーですが、「まるごとマイラブ」では喜怒哀楽をストレートに表現するチョロンが登場してshusenjin(私)的には大好きです。

また、普段はキャプチャ画像が多いのですが今回は動くチョロンの可愛らしさを伝えるために動画も使ってみようと思います。
つたない文章は少なめになっておりますので、その分動画で楽しんでください。

Chorong my love_1
こちらが劇中でのパク・チョロン
お金持ちの家のお嬢様なのに「まるごと食堂」で働く「オルチャン(整った顔)のアルバイト」を演じています。

iPhoneの場合、動画の部分が空白になっていますが「Chorong my love_1」からFC2動画にジャンプするので観てください。
[広告] VPS

劇中の1シーン、恋するチョロンを演じるチョロン(笑)
見どころは後光が射しているウジン君に恋する瞬間!表情の変化が素敵です。


Chorong my love_2
姫の出演している「子なしが最高」ではカフェで「MY MY」を歌うスミのシーンがありますが、「まるごと」でもあるんです!
「モラヨ」を歌うチョロン
カラオケ屋で歌うシーンですがデビュー後ですから宣伝も兼ねているのかもしれません(笑)


[広告] VPS

恋するチョロンのアプローチは、
「恋する三行詩」
積極的なチョロンにウジン君のたじろぐ姿が面白く、同時に良い(羨ましい)役だと思いながら何度も観てしまいます。
チョロンの魅力の1つは「声」
普通に話しても可愛い声で「三行詩~ 三行詩~」と甘えられると・・・


Chorong my love_3
チョロンからのラブアタックを回避するためにウジン君が仕立てた偽装カップルの相手(講師仲間のキム・ナヨンさん)と激しくバトル!!
おでんを食べていても火花を散らし、時にはナヨンさんの靴を片方隠してしまう子供っぽいチョロン。
ある時、誤ってチョロンの側転がナヨンさんの顔面にヒットし、大変な事に・・・チョロンはとっさにその場を後にしてしまいますがウジン君にいさめられます。


[広告] VPS

果てしなく続くチョロンの「三行詩」のラブコール
何を言っているのかが分からないのが残念です・・・
たぶん「三行詩」は直訳してもあまり面白くないかもしれませんね、例えるなら「笑点」の面白さに似ているかも。


Chorong my love_4
怒り心頭のチョロン
こんな姿も美しい・・・怒りの矛先に立つ勇気はありませんが・・・(笑)


[広告] VPS

ウジン君とのデート
小さくガッツポーズする姿や、ウジン君の後ろをトコトコついて行く姿が恋する女の子しています。
金太郎あめのように何処を観ても外れの無いチョロンですが、このシーンは特別です。
”心を鷲掴みされたように”グッと来ます!


Chorong my love_5
・・・


[広告] VPS

いなくなると気になってしまうのが恋の証
Happyendのラブストーリーが良いデス。


Chorong my love_6
劇中のラスト、若奥様風チョロン
本来は歌手なので演技の話は置いておいて、このキャスティングではハマり役だったと思います。
ドラマ自体が210話におよぶ長編なのでチョロン自身が大きく取り上げられる事は無かったようですが、ファンにとっては
「チョロンだけを見つめられる」
貴重な作品である事に間違いありません。


さて、本家APink ですが・・・
姫のドラマ撮影もウンジのミュージカルも終息し、いよいよカムバックの期待が高まって来ます!
ウンジの演技ドル活動はしばらく続きそうですが、良いニュースが届く事を祈ってます。

shusenjin(私)はと言うと3月に入ってから更新する気持ちはあるものの時間不足の状態が続いています。
中途半端にアップしたくない気持ちもあっての現状ですが、更新していないと「生きているのか?」とか「止めたのか?」とか・・・思われる方もいるかもしれません。
しかしやる気は満々ですのでこれからもAPink への応援は(不定期に)続きます(笑)


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APinkを照らす灯【パク・チョロン誕生企画】

ちょっとカッコイイタイトルを付けてみました!

Happy Birthday Park Cho Rong
3月3日はAPink のロンリダ、ロンママ パク・チョロンさんの誕生日でした。


また当日のお祝いに間に合いませんでしたがその分、キャプチャしまくりましたので(笑)
3月3日は日本では五節句の一つである桃の節句であり、世界では平和の日として制定されています。
ちなみにチョロンのお国では「サムギョプサルの日」なんだそうですが、ロンママが口にするのはやはりケーキとタッパルだったんでしょうか?

ChoRong birthday(20130303)_1
ChoRong birthday(20130303)
まだデビュー前の映像ですが、とてもシックで大人びたチョロンです
shusenjin(私)は時々思います・・・彼女は時が過ぎても姿が変わらないのかと。
いや、むしろその逆かも?


ChoRong birthday(20130303)_2
永遠の名曲 モラヨ
この時、20歳(21歳)
APink では最年長なので他のメンバーよりお姉さんに見えますが、この安定感は凄いデス!いつ見ても美しい・・・


ChoRong birthday(20130303)_3
珍しい屋外の収録、お気に入りモラヨの1つです。
画質がHDでも、どんなにアップになってもへっちゃらです(笑)



ChoRong birthday(20130303)_4
雨の日の It Girl
デビューほやほやですがいつでもこの笑顔です。

この曲のMVはRemix Versionでチョロンをはじめメンバーがとても素敵なのですが、テレビのOriginal Versionは「あぷろが!」の歌詞でハヨンとの掛け合う可愛いチョロンが大好きです


ChoRong birthday(20130303)_5
そして MY MY ・・・


ChoRong birthday(20130303)_6
念願の1位獲得の瞬間・・・
リーダーですが、この時はトロフィーもコメントもウンジに任せきりで・・・
こんなにも感激して涙する姿を見ると「ファンになって、応援して良かった」としみじみ思います。
CD買ってリピートしているだけですが・・・(笑)


ChoRong birthday(20130303)_7
髪型もあまり変えないなどと油断していると、こんな風にshusenjin(私)をドキドキさせてくれます。


ChoRong birthday(20130303)_8
21歳(22歳)になった春にUNE AN​​NEEを発表
「4月19日」はチョロンの作詞でコンサートではファンにじっくり聴かせる定番になりそうな曲です。


ChoRong birthday(20130303)_9
HUSH


ChoRong birthday(20130303)_10
チョロンの早口言葉と「ウッウ~ッ!」が可愛すぎる


ChoRong birthday(20130303)_11
BUBIBU
歌も、衣装も、振り付けも・・・shusenjin(私)にはど真ん中のストレートです!!


とまあ、デビューからのステージをまとめてみました。
最近音楽活動が少なめですが、ウンジ、姫の二人が女優として頑張っていることからカムバックも延期していると勝手に想像しています。
しかしそれは同時にAPink を世に知らしめる広報役にもなってくれていますのでお二人の成功を祈るばかりです。

ではみなさん、
チョロンの出演したドラマはいかがでしょうか?

ChoRong birthday(20130303)_12
ウンジの主演ドラマにボミと出演していましたね。
三つ編みおさげがレトロな感じですが、シウォン(ウンジ)お母さんの学生時代ですから(笑)
ちなみにボミはユンジェ(ソ・イングク君)のお母さんです。


さらに少し時間を戻すと・・・
ChoRong birthday(20130303)_13
「まるごとマイラブ」でまたもや直球のストライク!(笑)
役名もなんとパク・チョロン、劇中で「チョロガ」とか「チョロンシ」とか呼ばれているのも自然で良いデス。
チョロンの役どころは「まるごと食堂」のアルバイト、実は大金持ちの令嬢なのに隣の学習塾に通う中学生達のアイドルで得意技は「瞬間移動か?」と錯覚するほどの側転(笑)です。


ChoRong birthday(20130303)_14
そんなチョロンの天敵?のスンドクちゃん(AFTERSCHOOLのリジ)、「アイ~ン」で会話の半分を表現してしましそうでかなり面白キャラ。
チョロンの対抗勢力としてあれこれ話を盛り上げるのですがチョロンはしょっぱい顔してます。


ChoRong birthday(20130303)_15
スンドクちゃんはオギョプ君(2AMチョ・グォン)と相思相愛なのにみんなには内緒。
屋上で仲良く愛を叫んでいると背後から聴き覚えのある声が・・・

ChoRong birthday(20130303)_16
ChoRong birthday(20130303)_17
チョロンにはファンクラブもあってこの日は屋上でファンミーティング
ココ最高に面白いです!



ChoRong birthday(20130303)_18
時にはピンチな場面もあります。
いつものようにスンドクちゃんに絡まれるチョロンが軽くあしらおうとすると何やらチョロンに見せています。


ChoRong birthday(20130303)_19
ChoRong birthday(20130303)_20
アイドルなのに・・・
ココも何度見ても笑えます。



ChoRong birthday(20130303)_21
途中からは一途な女の子、と言うより押し掛け女房?
学習塾講師のウジン君に惚れちゃいました
この二人のやり取りで楽しいのは3行詩(何言っているのか分かりません)。
チョロンは「3行詩~3行詩~」とおねだりしてはウジン君にKISSしちゃいます。


ChoRong birthday(20130303)_22
またも3行詩で念願のデートの約束をしました
が・・・気合い入り過ぎてるチョロン(笑)



ChoRong birthday(20130303)_23
せっかくのデートなのに家の人たち(ちょっと人相が悪いボディガード付き)に連れ戻されてしまうチョロン。
やっかいだと思っていたチョロンがいない寂しさを1人実感するウジン君です。


ChoRong birthday(20130303)_24
と、突然ウジン君の眼の前に姿を表したチョロン
こんなに思っても気持ちは届かないのかと引き返すチョロンを引きとめ、やっと告白するウジン君なのでした。
いや~ドラマですね~、でも許します!
何と言ってもいつもはチョロンが使う3行詩を使っての告白ですから・・・
瞳キラキラハッピーエンドで良かった。

このドラマのチョロン達はサブストーリー的なのですが、shusenjin(私)としては本筋よりこちらの方が楽しめました。


ChoRong birthday(20130303)_25
チョロンの誕生日をお祝いするエントリーのはずでしたが少しずれてしまいましたか?


あとですね、
最近では当ブログにメッセージを送ってくださる方もいて、更新頻度は変わらないもののshusenjin(私)のモチベーションはかなり上昇中です(笑)
そんな中でユギョンちゃんと姫のバースデーケーキが凄いとブログで紹介しましたが、先日ケーキの贈り主の方からメッセージを頂き少し驚きました
韓国語でチョロンの誕生日にもケーキを用意した事、あのケーキ屋さんは注文が多くて今回は別のお店に注文した事などを教えてくれました。
バースデーケーキについては今度エントリーしようと思います。

何気なく始めた「気になるAPink!」ですがいつも観に来てくれる方達、メッセージを送ってくれる方達のおかげで続いているんだと・・・改めて感謝感謝です。

さぁ、次も頑張ってエントリーします!(エントリーの準備をします・・・)

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。