FC2ブログ

2013年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink初CF&MV in済州 S1 EP5 2/3

前回エントリーで済州島に上陸したAPink ですがその目的は?
1つはセイロンティーのコマーシャル撮影、もう1つはデビュー曲「モラヨ」のミュージックビデオ撮影だったのです。

今回はこの2つの撮影を中心に書いてみようと思います。

APink News E05(110422)_17
APink News E05(110422)
済州の海岸・・・こんな時期なのでチームAPink の貸切状態です。


APink News E05(110422)_18
初めは「デビュー戦 飲料の広告モデル、話題のCF撮影現場」です。
なんでも済州島に行ったAPink を探してAPink News 取材チームも済州島へ上陸したようです。
このセイロンティーのコマーシャルには彼女達の他にキム・ユナさんという方が共演されています。
というか、この方はロックバンド(!)・紫雨林(ジャウリム)のメインボーカルとして活躍し、現在もソロ歌手として活動している大先輩なのです。


APink News E05(110422)_19
はい現場取材はチョロン記者のようです。題して、
APink の済州島広告撮影現場、
 デビュー前から飲料の広告モデルになったAPink


相変わらず安定の可愛さですね ワンピースも良くお似合いです。


APink News E05(110422)_20
しかし、何でまたデビューもしていないアイドルグループを起用したんでしょう?
そこのところを監督さんに聞いてみました。
「メンター(指導者)を最初に設定したがその役にキム・ユナさんをキャスティングし、メンティー(指導を受ける側)の役割をするグループは誰が似合うか探しました。」
「新鮮な感じでメンバーたちの構成も良いので期待感を持ってキャスティングしました。」
そうです、まだ彼女達がどんな成長をするのか誰にもわかりませんから全ては期待感なんです。


APink News E05(110422)_21
コンテを使って説明するチョロンですが、メインモデルはキム・ユナさんと”姫”の2人で私達は「屏風」だと・・・
確かにスタイリストさん達は姫のところに集中していて、残されたメンバーは後方で待機状態です


APink News E05(110422)_22
撮影が開始されました!
照明や反射板はメインの姫のために活躍していますが、スタッフ不在でも遠くで熱演している屏風達。
チョロンは後方支援した「チョロン・ユギョン・ナムジュ」をこう呼んでいます。
「屏風三人衆」と。



APink News E05(110422)_23
ちょっと自虐的なチョロンですが、どうせやるなら恰好良く「屏風と言うよりサブモデル!」と前向きな発言をしたり。
でもやはり物足りないようです・・・「やれやれ」と座り込んでしましました。
みんなをまとめるリーダーでもありますが、チョロンだって20歳の女の子・・・こんな事もあります 


APink News E05(110422)_24
そんな撮影の中でウンジに注目が集まります。
いえ、正確には商品を持つ手のモデルに抜擢(?)され、「ウンジの手」に視線が集中しているのです。
この時、人生初の「手のモデル」としての撮影を体験したウンジでしたが、今や知名度上昇中なのでこれから色々なオファーがあるかもしれませんね。
希望は顔が写るコマ―シャルが良いです(笑)


APink News E05(110422)_25
撮影は8時間を掛けて無事に終了し、チョロン記者のAPink 独占インタビューが始まります。
このインタビューは回答がつまらなければ次に行ってしまうと言う「チョロン式インタビュー」が採用されています(笑)
「今日撮影した感想は?」と聞いてみると、
ユギョンちゃん 「初めてのCF撮影で震えて・・・」
ハイ次!
ハヨン 「面白い」
ハイ次!
ウンジ 「キム・ユナ先輩と一緒になって光栄です。」
ハイ次!
ナムジュ 「・・・」
まともなインタビューになってませんよ~ 


APink News E05(110422)_26
さて、今回メインモデルの姫 
「済州島での撮影をして感慨無量で・・・」
周りのみんな「え~っセンス無いよ~!」

と言われてしまい素直に感想を一言
「光栄です 
そう、それで良いんですよ。
何と言ってもAPink のセンターをガッチリ押さえているソン・ナウンなんですから。


APink News E05(110422)_27
最後はこの方の感想
「光栄です・・・」
撮影中ほとんど姿を見る事がなく終わってしまい、やる気満々のボミ本人以上にshusenjin(私)もがっかりしています。
でもこの後のコーナーはスゴイので!!


APink News E05(110422)_28
次は屏風(サブモデル)の方々は後ろに抜けて、撮影の中心だった姫に集中インタビュー!
とその時!
「あーっと!突風でチョロンのスカートがーっ!」
唯一ワンピースだったチョロンも油断したみたいですが、そんな彼女のそばにはいつもカンフーパンダがいるのです。


APink News E05(110422)_29
ではインタビュー再開です。
「チームの最年長が後ろで屏風をしていることについては?」
かなり、かなりブラックな質問をぶつけるリーダーです(笑)
姫もメンバー達には「申し訳ありません(今回はゴメンネ)」って笑って終了。

実はコマーシャルで全員で歌うシーンがありますがチョロンは背を向けているので彼女の顔を見る事ができないのです。
残念です、ホントに。

完成したコマーシャルはコチラ
[広告] VPS



まだまだ続きますよ。
APink News E05(110422)_30
「寒さとの戦い、APink ティーザー映像撮影現場」
ちょっと釣りのサブタイトルが多いAPink News ですが、今回は本当に大変そうです。
セイロンティーのコマーシャル撮影の翌日、今度は「モラヨ」のミュージックビデオの撮影、現場は朝7:00、気温7℃でのスタートです。

APink News E05(110422)_31
トップバッターはハヨン
ジャケットを脱ぐと寒くて震えていますがカメラが廻るとあのMVの表情に・・・
監督は熊のような人でハヨンを見て「暖かい春の気配を連れてきた少女のようで綺麗だ」と褒めてます。
そして隣のウンジに「あの子は末っ子じゃないな?」と聞き、ウンジも「ハイ!」と平気で返事します。
さらに監督「お前(ウンジ)より5歳は上だろう」と勝手に盛り上がっているようです。
確かに最年長チョロンとの年齢差は5歳ですが、その真実を知るのはいつの事か・・・


APink News E05(110422)_32
続いて撮影に挑むのは姫 
MVの中で印象的なお茶畑を歩くシーンですね。
撮影後の話では寒さもありますが、お茶畑に枝がたくさん出ていたので歩くときに脚に刺さって痛かったのだと。
とても痛かったと被害状況を魅せて見せてくれています


APink News E05(110422)_33
ウンジは草原でのシーンを撮影しました。
しかし、撮影に2時間掛かり終了後はダッシュです!
トイレを探して走っているのですがなかなか見つからず「どうしよう・・・」と困っています。
実は撮影現場から移動しなくてはならないのでスタッフさんに同行する事に。
よかったよかったとなる場面ですが、ここでカンフーパンダ女史が現れ「この草むらで・・・」みたいな事言ってウンジをからかっています。
しかも撮影で使用したフランスパンを食べながら(笑)
この人も只者ではないです!


APink News E05(110422)_34
チョロンの撮影場所は風よけが無い大通りで寒いうえに風が吹き付ける過酷な現場です。
寒いのに花と話しをするような演技を見せるチョロン 
撮影終了後はずっと現場で見ていたウンジがチョロンをギュッと抱きしめてあげています。


APink News E05(110422)_35
最後は「モラヨ」のもう1つの顔であるボミの海辺のシーン。
もう夕方ですが日が沈む前に撮影を終えなければならないのでスタッフも頑張ります。
場所は済州島の表善海水浴場、当然オフシーズンです。海風冷たいデス。
中州まで移動するのですが海を歩かねばならず、ボミのためなら・・・とカンフーパンダ女史は軽々とボミを背負い冬の海に入ります。
もはやAPink への愛を感じます 


APink News E05(110422)_36
この顔 


APink News E05(110422)_37
APink はこれからが始まりです!

せっかくですので過去のエントリーをどうぞ。
まさに「モラヨ」なAPink ティザー

改めてこのAPink News を見ると彼女達の懸命さが伝わってきて涙なしでは「モラヨ」のミュージックビデオは見られません。
画面の中では可愛くて、歌が上手くて、ダンスがキュートな彼女達が済州で寒さとの戦いの中で作り上げた映像です。
デビュー曲にして名曲と言われる「モラヨ」、またミュージックビデオを観賞して感動をもらって来ます(笑)

ではまた。
スポンサーサイト


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink 再びタイ王国へ

年明け早々には香港のステージでパフォーマンスしてきたAPink ですが、次の海外公演が決まったみたいです。

場所はタイ王国、昨年「M CountDown Smile Thailand」をに出演しましたが豪雨の中でずぶ濡れのステージでした
今回は「MBC Korean Music Wave in Bangkok2013」という大きなイベントに参加するそうです。
Greeting Message From A Pink_KMWB2013_1
Greeting Message From A Pink_KMWB2013
これはイベント開催のご案内動画ですね。
ところが・・・
いつも右サイドを固めるユギョンちゃんの姿がありません・・・

どうしたものかと調べてみても情報は無く、ファンカフェでも「大した事なければいいのだが・・・」とか「ユギョンア痛いのか?」とか彼女を心配する書き込みがありますがお休みの原因は分かっていません。
昨年ナムジュがステージに立てない時期がありましたが、ユギョンちゃんもしばらくして何食わぬ顔で登場してくれる事を願っています。

話を戻します。
今回は規模が大きなイベントとなるため会場も大きいです!
Greeting Message From A Pink_KMWB2013_2
Rajamangala National Stadium
バンコクにある国立の陸上競技兼用スタジアムで収容人員は65,000人!
もっとも、あのガガ様は1人でこの会場を使いましたが・・・(笑)


Greeting Message From A Pink_KMWB2013_3
あいさつはみんなでサワディカ~
おはよう、こんにちわ、こんばんわ、さようなら、といつでも使えるらしく、会ったときも別れるときも使えるとても便利なあいさつです。


Greeting Message From A Pink_KMWB2013_4
MBCは再び大きなイベントを開催します。
それは「MBC Korean Music Wave in Bangkok 2013」で3回目となるこのイベントにAPink も参加します。
APink や他のアーティストが最高のパフォーマンスを見せるよう、誰もが私たちと一緒に楽しむ準備ができています。
3月16日にバンコク、ラジャマンガラ国立競技場で会いましょう!
とこんな感じの事を言って宣伝活動しています。
今度は雨に降られないようテルテル坊主の用意を・・・(笑)

この動画を見て感じるのは、
①相変わらずみんな愛らしいよね
②ウンジ綺麗になったね
③今年は海外進出がさらに進むのかな?


Greeting Message From A Pink_KMWB2013_5
約40秒の短い映像ですが魅力満載でした・・・やはり7人揃っていないと寂しいですが・・・


Greeting Message From A Pink_KMWB2013_6
ちなみに今回の会場はこんな感じ。
かぶりつきの青のアリーナ席は6,000バーツ、日本円で約18,200円(1/27のレート)とかなり高額ですね。
さらに国内でチケット会社経由になると26,000円とか!
これに航空券と宿泊費を加えると海外遠征は経済面でとても大変です。
しかし総勢20組のステージが見れるので考えようによってはお買い得?

きっと参加される方がいらっしゃると思うのでレポートなどアップしていただけると嬉しいです。

Greeting Message From A Pink_KMWB2013_7
しかし、ユギョンちゃん・・・
寂しいのでちょっと前の動画を・・・


Greeting Message From A Pink_KMWB2013_8
APinkNews でのNGシーン(笑)
といってもNGを出しているのはボミ姉さんの方で、NG連発で「オットケ~!!」状態です。
この時のユギョンちゃんがウケにウケて普段見る事ができない笑いを披露しています。
とにかく面白いので動画も付けておきます!

[広告] VPS


ユギョンちゃん 早く復活して下さいね

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

アイドルワールドカップAPink 決勝へ!

すでに2回エントリーしていますアイドルワールドカップの続報です!
APink VS SISTAR 、エアリー VS IU の準決勝は昨日締め切られ、その結果が発表されました。
APink 見事決勝進出です。

SH K-STAR Idol World Cup 2
SH K-STAR Idol World Cup 2
さすがはディフェンディングチャンピオン
知名度やキャリアからすればかなり上を行く先輩達がひしめく中での健闘には拍手を送りたい!
5月に「UNE AN​​NEE」をリリースし、「HUSH」、「BUBIBU」に続く音楽活動を待つファン達の期待の詰まった1票ではないかと・・・
少なくともshusenjin(私)はそんな気持ちで投票しています。


SH K-STAR Idol World Cup 2_1
そして決勝!
「7人の妖精」APink VS 「国民の妹」IU
決勝まで進めばこうなるんじゃないかと薄々予想はしていましたが・・・どうなりますか。


SH K-STAR Idol World Cup 2_2
では投票初日の状況ですが、本日18時の状況は・・・
2,304票 対 2,545票 でその差241票!


SH K-STAR Idol World Cup 2_3
続いて4時間後の22時の状況・・・
2,920票 対 3,101票 で181票の差。


SH K-STAR Idol World Cup 2_4
そしてさらに1時間後の23時では・・・
3,060票 対 3,171票 となり111票とAPink が差を縮めている模様です。
この5時間あまりの投票を見ているとIU は1分間に約2票、APink は約2.5票を獲得していますが今後どうなっていくのか!?

これからの1週間はこれを見てその票数に一喜一憂する訳です(笑)

ガンバレ! APink !!
と言うか、頑張りましょうピンクパンダのみなさん!
4連覇は目の前ですよ!!


遠く離れた場所から彼女達を応援できる事を見つけたshusenjin(私)は1日1回ポチッと投票しています!!
「私も!」と言う方がいましたら下のリンクで是非 APink へ期待の1票をお願いします。
SH K-STAR Idol World Cup

結果は1週間後に・・・

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink 済州島へ! S1 EP5 1/3

今のところAPink について大きな動きが見られませんね。
と言っても至ってマイペース、リアルタイムな情報をあまりエントリーしていないので実にのんびりしているshusenjin(私)ですが・・・

そんな前置きでひっそりと続いているAPink News 関連もエピソード5に入ります。

APink News E05(110422)_1
APink News E05(110422)
このエピソード5の放送日は2011年4月22日、彼女達のデビュー直後です。
内容は盛りだくさんの4本立て!
①電撃解剖!APink の空港ファッション
②同行取材!APink の飲み物CF撮影現場
③独占公開!APink 話題のティザー撮影現場
④現場告発!イ・ギグァンと一緒にミュージックビデオ撮影現場

①は②の「セイロンティー」コマーシャル撮影で済州島へ行った時のもの、③はモラヨの屋外ロケ、④は屋内セットでの撮影風景です。


APink News E05(110422)_2
今回のMCはこのお2人
Secretのハン・ソナさんとリーダーのチョン・ヒョソンさんです。
普段APink ばかり見ているからか、お2人の年齢がチョロンより上だと分かりちょっとビックリです・・・
また、ヒョソンさんはチョロンと同じ忠清北道、ソナさんはウンジと同じ釜山の出身と言う事で何か繋がるものが有るような無いような(笑)


APink News E05(110422)_3
では今日のストーリーは題して、
「スターたちの必須!空港ファッション
  全然話題にならないのはAPink の空港ファッション」


まぁ、芸能人ともなれば空港ファッションとか言ってテレビや雑誌に取り上げられ、服やバッグなども注目されたりするようですが・・・何と言ってもデビュー前のグループですから・・・

しかし、こんな状況をも逆手に取ってしまうのがAPink News の企画力のスゴイところです!!
題して「第1回済州空港ファッションチェック!」



APink News E05(110422)_4
やって来ましたAPink のメンバー達
済州空港に着いたのが22時20分なので空港も業務終了間際ではないでしょうか?
初めに1人でブラっと表れたのはカンフーパンダ女史、その後に続く7人の妖精(予定)達。
スターの登場と違い話題にもならず、静かな空港の到着ロビーでのファッションチェック開始です!


APink News E05(110422)_5
このAPink のスタイリストさん前に出演していましたね。
「国民のママ」とテロップがありましたが、何故かニックネームを改名し、「国民の叔母」になっています(笑)
shusenjin(私)的にはどちらでも構わないのですが・・・
番組の中では彼女にAPink メンバーのファッションをチェックしてもらおうと、そういうコーナーになっています。
もう始まる前からこんな厳しいコメントが・・・
「美しい服なのにそれを美しく着ていないようだ」


APink News E05(110422)_6
1人目は幼く見えても”もう大人”のチョロン
黒のコートの中にデニムジャケット、なぜかベルト無し(チェック細かすぎ!)
黒のジーンズと黒のスニーカー、ジーンズまで持ち上げたグレーの靴下が妙に気になります!
では「国民の叔母」の判定です。
「とても無難ですが色調によってくすんでいる。スニーカーもよく働いて(くたびれて)いる」
と言う事でチョロンは「くたびれたスニーカー」がワーストアイテムに認定されました(笑)


APink News E05(110422)_7
2人目は大人に見えても”まだ中学生”のハヨン
ファッションも大人びた感じですが、「国民の叔母」からの判定は、
「他人の物を借りて着ているようなファッション、メガネも古臭いスタイル」
shusenjin(私)は良いと思っている「角縁メガネ」がワーストアイテムに・・・
メガネ美人なのに・・・


APink News E05(110422)_8
3人目はファッションリーダー(になってもらいたい)ボミ~
もう自分でも何かおかしいと思っているのか・・・
しきりに「着られなくありません」を連発していますが、「国民の叔母」はモニターに写るボミを見てただ笑ってます。
どうやらビンテージショートパンツの下のレギンスがワーストアイテムみたいです。
美脚なのに・・・


APink News E05(110422)_9
4人目はおまちかねのユギョンちゃん
本人は「学生らしいカジュアルで」と申しております・・・真面目な娘です
「国民の叔母」から見ると「いつもユギョンが着ているスタイルだと思う。」と・・・
しかし「カーディガンを着て家をたった今出てきた様に見える」とカーディガンがワーストアイテムに。
つまりは普段着すぎるって言う事?
良いんです ユギョンちゃんですから



APink News E05(110422)_10
5人目の登場はウンジです
ここで「国民の叔母」からは「自分の年齢に合ったファッションだと」褒めてもらいました!
しかしスニーカーがワーストアイテムに認定され「汚れの付いたスニーカーはとても惜しいです」と・・・
なるほど・・・お洒落は足元から・・・ですね。


APink News E05(110422)_11
6人目、いよいよAPink の広告塔が登場します。それでは姫どうぞ
「飾るようにせずに飾るように、リラックスして、少し女性らしく」
姫、何言っているのか分かりません!要するに自然に振舞っていると言う事ですか?
そしてファッションチェックの結果は、
「シマウマ崩れ(?)のロングTシャツが新婚旅行に行くコンセプトのようだ」との酷評・・・


APink News E05(110422)_12
これがソン・ナウン「新婚旅行コンセプト」だそうです!
う~ん シマウマ崩れ(笑)



APink News E05(110422)_13
それでは最後の7人目、彼女こそが今回の「第1回済州空港ファッションチェック」のファッションベストです。
キム・ナムジュ! キム・ナムジュです!!
何かとても可愛いデス
ではスタイリスト「国民の叔母」よりベストなポイントを説明していただきます。
「ナムジュはとてもセンスよく、ドット柄のワンピースとかカーキ色のジャケットを可愛いながらも女性らしいイメージで上手く着こなしている」
ってべた褒めですね。


APink News E05(110422)_14
こんな感じです 声掛けちゃうかも(笑)


APink News E05(110422)_15
ちなみにファッションワーストは残り6人だそうです 
やはりまだまだ隙があると言うか、油断している彼女達なのでほぼありのままのAPink の姿を見ているようで嬉しかったりしますね。
しかし今となったら注目度も高くなって来ているので油断大敵ですよ~!
次回(があったら)APink のファッションリーダーを目指してセンスを磨いておいて下さい!
それにしても・・・シマウマ崩れ・・・


APink News E05(110422)_16
最後は誰もいない空港で手鏡を持ってハイポーズ
手鏡はAPink の必需品なのだそうです。

これからデビュー前の大仕事、セイロンティーのコマーシャル撮影です。
テレビで流れる時間は15秒程度ですが撮影は大変だったみたいです。
今回はここまでにしておきますが次回エピソード5 2/3に続きます。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink BBQ食材争奪戦 S1 EP4 3/3

はいそれでは今回のエントリーはAPink News のエピソード4の第3回です。
エピソード3でMT:メンバーシップ・トレーニング(Membership Training)に参加中のメンバー達が奮闘する姿を伝えましたが、チョロン不在のこのコーナーもいよいよフィナーレです。

普段からチームとして結束しているのですが、今回はバーベキューの食材を賭けてさらなるチームワークを発揮します!!
APink News E04(110415)_37_1
APink News E04(110415)
場所はヤンスリという観光地ですがオフシーズンなのかAPink 御一行様以外には人影もありません。
冬の河原でバーベキューってどうなんですか?コタツでアイス食べる逆パターン?


APink News E04(110415)_37_2
普段は野菜生活のAPink を前に肉を焼いては食べる人。

誰が名付けたか”カンフーパンダ”とは A CUBE の名物マネージャー、面白いキャラしてます。


APink News E04(110415)_38
サブタイトルはいつものヒドイ釣りですが・・・
APink の衝撃的な実態を暴く現場告発時間!
 先週話題になったAPink ヤンスリMTニュース!
  平和なペンションに起こった血の勝負の世界!」



APink News E04(110415)_39
カンフーパンダ女史の食べる肉を凝視する食べ盛りのAPink


APink News E04(110415)_40
「数々のミッションに勝ち抜いてお肉をゲットしましょう」という、まんまバラエティー番組!
彼女達はこれからデビューし、ステージでスポットライトを浴びるアイドルになる予定なんですが 


APink News E04(110415)_41
まずはチーム分けです。一応くじ引きの結果なのですが、
ユギョンちゃん、ナムジュ、ハヨンのYoungGirlsチーム(平均年齢17歳) ← 当時
ボミ、ウンジ、姫のOldGirlsチーム(平均年齢18.6歳) ← 当時
ちなみに姫とユギョンちゃんは同い年ですよ


ではミッションスタートです!
APink News E04(110415)_42
1回戦はミネラルウォーターを賭けて腕相撲勝負!
腕相撲と聞いてOGチームは勝利を確信しウンジ登場、一方YGチームは若さで勝負しようとハヨンを投入します。
手首が折れるんじゃないかと思うほど粘るハヨンですがウンジの釜山パワーに押し切られます(笑)


APink News E04(110415)_43
2回戦の賞品は玉ねぎとキノコ達。
オニオンスナックを口にくわえたポッキー(プリッツか?)で3人がリレーしその数を競いますが、ナムジュ→ユギョンちゃん→ハヨンのチームワークの勝利!
にしても・・・このミッションは何かドキドキしちゃいます


APink News E04(110415)_44
3回戦は緑黄色野菜たち・・・
はねつきのはね?バトミントンのシャトル?
サッカーのリフティングよろしく、羽を足で蹴って成功した回数の合計で勝負です!
ここではカンフーパンダ女史がお手本を見せますが何気に上手なのにビックリ、実は多才なマネージャーなんですね~
そして勝負の行方は?
ウンジ 1回 VS ユギョンちゃん 1回
姫 1回 VS ナムジュ 1回
ウンジ 1回 VS ハヨン まさかの0回!!
野菜はOGチームのものとなりました。


APink News E04(110415)_45
勝負も大詰め!4回戦はハム、ウインナ達の盛り合わせ!


APink News E04(110415)_46
お題は早口言葉、ここまで負けが続いているYGチーム・・・ガンバレ!ユギョンちゃん


APink News E04(110415)_47
ボミだけが最後までヒヤヒヤしていましたが年長の威厳を見せこれもOGチームが賞品ゲット!
勢いに乗るOGチーム 少し意気消沈のYGチーム


APink News E04(110415)_48
いよいよラストの5回戦は肉!肉です!
今までの戦いはコレのための布石でしょうか?
勝負はレモン1個丸かじり早食い競争!なぜにレモンですか?
そしてチャレンジャーはOGチームは姫
そしてYGチームはユギョンちゃん



APink News E04(110415)_49
ユギョンちゃん勢いよくかぶりつきます!!
でもなぜか「ちょっとこの皮が・・・」
とレモンの説明を始めるユギョンちゃん・・・
ナミジュとハヨンは「良いから早く食べて~~!!」
可愛すぎるYGチーム



APink News E04(110415)_50
APink の静かなるセンター ソン・ナウンがメラメラと萌えて燃えてあっという間に完食します。
もちろんユギョンちゃんより早く・・・



APink News E04(110415)_51
終わってみればOGチームの圧倒的な勝利で豪華な夕食になりましたが・・・YGチームは玉ねぎ+キノコのみ・・・


APink News E04(110415)_52
でもきっとみんなで仲良く食べましたよね?(笑)
最後は満足げなボミでお別れです。

ソウルを離れ、リーダーもいないMTでしたがデビューを控えた彼女達の絆はしっかりと強くなりました・・・よね?
近づく4月19日、夢に見たステージもまもなくです。



APink News S1 のリンク
S1 EP1 1/3 ← (改め)APink登場!S1 EP1 1/3
S1 EP1 2/3 ← APinkプロフ写真と夕食 S1 EP1 2/3
S1 EP1 3/3 ← ソン・ナウンについて S1 EP1 3/3
S1 EP2 1/3 ← マンネの学校+ジュエリーモデル S1 EP2 1/3
S1 EP2 2/3 ← APinkデビュー1か月前! S1 EP2 2/3
S1 EP2 3/3 ← ロンリダ S1 EP2 3/3
S1 EP3 1/3 ← APink MTに行く・・・ S1 EP3 1/3
S1 EP3 2/3 ← 餅とキムチとカバンの中身 S1 EP3 2/3
S1 EP3 3/3 ← オ・ハヨン食いしん坊○○! S1 EP3 3/3
S1 EP4 1/3 ← APinkデビュー間近! S1 EP4 1/3
S1 EP4 2/3 ← 釜山少女ウンジ S1 EP4 2/3

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

アイドルワールドカップAPink 4強に!

まだ続いています、アイドルワールドカップ!
あまり深く考えずにいましたがAPink のアイコンはこんな感じで星3つ付いています。
このあたり何か特別な感じがします。

SH K-STAR Idol World Cup 4_4
SH K-STAR Idol World Cup 4
衣装は「MY MY」の様ですがハヨンだけ”シカゴブルズ”のジャージだったりして微妙にチグハグな感じが笑いを誘います。
が、しかしここでは「Champion Team」と書いてあるところに注目です!

SH K-STAR Idol World Cup 4_3
サイトの中にこんなバナーもあったのでお借りしてきました。
「10,11,12月アイドルワールドカップ優勝 APink
なるほど!知らないところで3冠を達成していたようで、サッカーワールドカップに例えれば優勝国がジャージに星を付けるようなものでしょう。
そして今回2013年1月大会はAPink の4冠へのチャレンジだったんですね。
APink が3度の優勝を飾っていた事実も驚きですが、密かにワールドカップが毎月行われていたとは・・・
あらためてタイトルを見るとその大げさなスケールにも驚かされます。

さて、女性アイドル部門のディフェンディングチャンピオンとして1回戦を勝ち進みましたが2回戦は大接戦だった模様。
そして18日の最終日を迎え2回戦の結果が発表されました。
SH K-STAR Idol World Cup 4
APink なんとか2回戦突破し、4強となりました。
この結果はファンのみなさんがそれぞれ投票した結果ですが、では投票数はどのくらいなのでしょうか?
途中経過では3000票くらいだったかと思いますが、最終日は投票数が未公開でしたので何とも言えません。

公式ファンカフェ会員数45,000人オーバーのAPink ですから、もう少し票が多くても良いかと思いましたが・・・
WonderGirls やSNSD 、KARA といった人気グループも姿を消してしまう面白いトーナメント、ですがどんな形にしろAPink にスポットが当たる事は必ずプラス要素になると信じています。


では3回戦の組み合わせです!
SH K-STAR Idol World Cup 4_1
APink VS SISTAR
セクシー系のお姉さん達と並ぶと幼く見えてしまう妖精達ですが、あまりに自然で少女らしい彼女達を見ると「やっぱりAPink は良い!」と再確認してしまうのです。


SH K-STAR Idol World Cup 4_2
そしてもう1つの戦いは・・・
エアリー VS IU
ソロ歌手同士の対決となりました。

トーナメントの様子を見ているとファン総動員の投票結果でもなく結果も大々的に報じられる事もないイベントのようですが、毎日投票するファンもいるでしょう。
shusenjin(私)もカウントされたか不明ですが投票しました。

サイトのリンクを貼りましたので興味がありましたら投票してみるのも面白いかと(笑)
2013 SH K-STAR Idol World Cup

さぁ、3回戦の結果は如何に!
さっそく投票しに行ってきます!!

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

釜山少女ウンジ S1 EP4 2/3

年末年始にかけては彼女達の出演ステージやら、ヒューチャリング曲のリリースやらで色々な話題をエントリーしてきました。
そんな充実したブログ生活を送っていたせいかすっかりAPink Newsのエントリーが止まってしまいました。
・・・気が付けばもう1カ月も放置したまま・・・

と言う事で今回はAPink News S1 EP4の第2回(2/3)を書いて行きます。
以前も書きましたが各回に1人のメンバーをクローズアップするコーナーがあり、
エピソード1は ”姫” ソン・ナウン
エピソード2は ”ロンリダ” パク・チョロン
エピソード3は ”スーパーマンネ” オ・ハヨンでした。
APink News E04(110415)_25
APink News E04(110415)
今回はAPink の”メインボーカル”チョン・ウンジの登場です。
チョン・ウンジ (정은지 / Jeong Eun Ji)
生年月日:1993年8月18日生 (19歳) 身長:163cm 体重:47kg(?)
趣味:ピアノ
特技:歌
担当:メインボーカル


APink News E04(110415)_26
通常長い練習期間を経てデビューするKPOPアイドルの中で、メンバーと合流した数ヵ月後にはステージで「モラヨ」を歌っていたと言う伝説級のメンバーです!
彼女の歌唱力は周囲の評価も高く、APink のメインボーカルを名乗るにふさわしい娘だと・・・shusenjin(私)だけでなく、他のメンバーもそう思っていると勝手に想像しています。
元々の夢はボーカルトレーナーになり裏方として歌手を育てる事だったそうですが、今の彼女は突然?偶然?に訪れた歌手の道をまっしぐら。


APink News E04(110415)_27
故郷釜山を離れ1人ソウルへ・・・
インタビュアーの「何故それを聞く?」的な質問。
~釜山から来た後に最も思い出す人は?~
お母さん、お父さん、弟・・・ほら、涙が出ちゃうから聞いちゃいけない話しなんですってば!


APink News E04(110415)_28
そんなウンジにとって歌とは?
自分の存在を表現してくれるものであり、大切な縁と引き合わせてくれるもの。
ウンジの幸せの素と言えばいいのでしょうか?

では話を進めます・・・
場所は歌手の仕事場の1つ、レコーディングスタジオで歌う釜山少女ウンジ
スタジオには作曲家の「スーパーチァンタイ」氏が仏頂面で構えています・・・
APink News E04(110415)_29
奥にはスーパーチァンタイ氏のほかに室長の姿も見えますね。
実はこの2人が仕組んでウンジに「ドッキリ!」を仕掛けるのですが、純粋なウンジは悪い大人の企みなど知る由もなく・・・
順調に歌っていたウンジですが、突然音楽が止まりダメだしするスーパーチァンタイ氏、衝撃を受けウンジは歌を中断してしまいます。


APink News E04(110415)_30
スタジオから出て悔し泣きするウンジ
その時のウンジの心境は「心に石がどしんと落ちてくるようだった」と・・・
泣き出してしまうと涙が止まらないウンジ
その時のスーパーチァンタイ氏の心境は「かなり悪い奴になったようでした」
ホント悪い大人ですね~!


APink News E04(110415)_31
作戦通りの状況に満足気味の室長が白々しく「飲み物を買ってくる」みたいな事を言って席を外すと外で誰かをお迎えしています。
もうお分かりですね、このドッキリ!


APink News E04(110415)_32
部屋に入って来たお母さんを見て立ち上がるウンジ・・・スローモーションの再会シーンはshusenjin(私)の涙も誘います・・・
ウンジのナチュラルな姿がとても良いです


APink News E04(110415)_33
ウンジのご家族
一般の方ですがApink News で放送されちゃってますから・・・良いですかねぇ
お父さん笑顔が素敵、と言うよりダンディです!
ウンジに理想のタイプを質問したら「お父さんのような人」とか言ったりして(笑)


APink News E04(110415)_34
久しぶりに揃った家族でソウルの街へ。
ウンジはこれまで貯めていたお小遣いで家族に服のプレゼントをしたそうです。
まだデビューもしていませんから欲しい物も買わず貯金していたんでしょう・・・ウンジって良い娘です


APink News E04(110415)_35
今回のドッキリの発案はカドナム室長!
この2人のおかげでウンジは訳も分からずダメ出しを食らって泣き、家族と再会して泣き、涙で暮れた日を過ごしたのでした。
しかし室長!!
「再会の涙だけで良かったんじゃないですか?」


APink News E04(110415)_36
ウンジの涙はそうそう見ることはないと思うのでネタとしては十分なインパクトですが・・・
やっぱり彼女は笑顔が一番ですね
アイドルとしても笑顔は大事ですが、ウンジスマイルはそのほとんどが素の表情だとshusenjin(私)は思って応援しています。

デビュー後はその歌唱力で周囲を驚かせましたが、昨年はドラマに主演し演技力と釜山なまりで一躍有名人に・・・
今では「Legally Blonde」というミュージカルの主役を射止めて注目度が上がっていますが、このミュージカルは元はアメリカ映画でブロードウェイミュージカルとしても有名なんだそうです。
ウンジは豪華トリプルキャストの1人として舞台に立っているとの事!!
みなさんもご存知ですね

Legally Blonde
公演は3月17日までとまだまだ続きますが体調を崩さず頑張ってもらいたいですね。

そんなこんなでAPink News S1 EP4 (2/3)まで終了です。
ウンジのミュージカルも好評らしくAPink のカムバックもまだ先の話のようになりそうです・・・

最後にココまでのAPink News 関連エントリーを記録して復習します(笑)
APink News S1 のリンク
S1 EP1 1/3 ← (改め)APink登場!S1 EP1 1/3
S1 EP1 2/3 ← APinkプロフ写真と夕食 S1 EP1 2/3
S1 EP1 3/3 ← ソン・ナウンについて S1 EP1 3/3
S1 EP2 1/3 ← マンネの学校+ジュエリーモデル S1 EP2 1/3
S1 EP2 2/3 ← APinkデビュー1か月前! S1 EP2 2/3
S1 EP2 3/3 ← ロンリダ S1 EP2 3/3
S1 EP3 1/3 ← APink MTに行く・・・ S1 EP3 1/3
S1 EP3 2/3 ← 餅とキムチとカバンの中身 S1 EP3 2/3
S1 EP3 3/3 ← オ・ハヨン食いしん坊○○! S1 EP3 3/3
S1 EP4 1/3 ← APinkデビュー間近! S1 EP4 1/3

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

成人の御祝い!(APink の新成人も) 

本日は「成人の日」です。
新成人の皆様おめでとうございます

私達の日本では満20歳で大人=「成年」となるわけですが、グローバルに見ると「20歳で大人」と言う国は少数なんですね。
20歳と言う年齢は区切りも良く分かりやすいと思いますが、日本の他にはタイ、台湾などの6カ国しかなく、ほとんどは18歳なんだそうです。 ← すこーし調べました(笑)


さて、今回このブログで何を書こうかと思いましたが、ふっと頭の中に浮かんだもの、それは・・・
APink にも新成人がいるということです。」
APink20130113
そのメンバーは姫とユギョンちゃん、共に1994年生まれです。
えっ?ちょっと待って!と言っちゃいそうですが、
そうです、御国では今年満19歳(数え20歳)の彼女達は大人の仲間入りなのです。
まぁ、歳の違いはありますが大人として認められるわけですからおめでたい事です!

ちなみに姫は1994年2月10日、ユギョンちゃんは1994年9月22日生まれです。
すでにAPink 各方面では「ソン・ナウン誕生記念企画」が着々と進んでいるとかいないとか(笑)

shusenjin(私)も彼女達のxデーをカムバック情報と同じくらいに楽しみにしています。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

アイドルワールドカップ8強決まる!

突然ですが、KPOPアイドルの人気投票によるトーナメントが行われているそうです。
男女それぞれの開催でAPink も女性アイドル16枠にしっかりと入っております!
shusenjin(私)には予備知識もありませんが、APink と言うだけで反応している状態ですので浅~く書いていきます(笑)

SH K-STAR Idol World Cup 16
2013 SH K-STAR Idol World Cup
このトーナメントはファンによる投票で勝敗が決まるという単純なルールです。
最初の組み合わせは上の段の左から、
APink VS Wonder Girls
②missA VS T-ARA
③フィエスタ VS BoA
④SISTAR VS KARA

続いて下の段の左から、
⑤エアリー VS 2NE1
⑥HELLOVENUS VS SNSD
⑦f(x) VS 4Minute
⑧IU VS Girl'sDay


そして最近1回戦の結果が出たようです。
SH K-STAR Idol World Cup 8
ハイ!APink 見事に8強入りを果たしました!

その他の勝者と2回戦の組み合わせはこのようになります。
SH K-STAR Idol World Cup 8_1
まずは1枠目
APink VS missA
よく見るとAPink にはChampion Teamと書いてありますが何でしょうかね?星が3つ付いています


SH K-STAR Idol World Cup 8_2
続いて2枠目
BoA VS SISTAR
BoAさんは2001年に日本デビューですから日本での活動も長く、shusenjin(私)も良く聞きます。


SH K-STAR Idol World Cup 8_3
3枠目は
エアリー VS SNSD


SH K-STAR Idol World Cup 8_4
最後の4枠目
f(x) VS IU

いつ結果が更新されるのかさえ調べていませんが、毎日1回APink への投票を忘れずに吉報を待ちます。
それにしてもこんな事もやっているんですね・・・
これで優勝してもワールドカップは大げさじゃないかと思いますが、それでも人気を知るバロメータにはなるでしょう。

何気に気付いたものに飛び付いたエントリーになってしましましたが、選ばれしアイドルのみなさん頑張って下さいね。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

【MV】5! My Baby これで良いのか?

以前にティザー映像についてエントリーしましたが、予定通り1月7日にリリースされました。
SKOOLOOKS Presents
BEAST & APink 「5! My Baby」

ティザーを観る時にはその楽曲やMVをイメージするものですが、今回は良くも悪くも予想外でしたのでその事について書いてみようと思います。
5! My Baby [Official MV]_1
5! My Baby [Official MV]
ティザーではアニメーションからスタートしましたがMVではALL実写です。
何故かAPink のメンバーが1人足りないと言う不可解なMVですが、ウィンドゥケースのあるこのシーンでも12人しかいない事が分かります。
左からウンジ、(分かり難いですが)ユギョンちゃん、チョロン、BEASTの面々(6人)ハヨン、ナムジュ、ボミの順で並んでいます・・・姫の姿がありません・・・


5! My Baby [Official MV]_2
ココには姫登場・・・ですが今度はボミがいません
この配置だとウンジと対でボミが座ると決まります!



5! My Baby [Official MV]_3
MVの前半はカジュアルっぽい衣装のAPink 、ダンスシーンはこの3人が中心です。
スキンシップが過ぎるとファンから怒られそうですが、そこはBEAST & APink なのでこんな感じに仕上がっています。
しかし相変わらずの超ミニです


5! My Baby [Official MV]_4
残念ながらボミはいません・・・ウンジのソロショットもありません。
それはそうと、こうやって見るとそれぞれが大人っぽい表情でドキドキしてきます。
”特に下の3人”はいきなり雰囲気が変わった気がします。



ではここからはMVの中身について少しだけ
5! My Baby [Official MV]_15
BEASTと(1人足りない)APink が眠る(コールドスリープ?)巨大な部屋にやって来た1人の女性。


5! My Baby [Official MV]_16
中央に表れるホログラフィのコンソール!
この女性はオペレータでしょうか?みんなを目覚めさせるみたいです。


5! My Baby [Official MV]_17
閃光とともにウィンドゥが砕け散り、長い眠り(かどうかは想像ですが)から目覚めるメンバー。

簡単に言えばこれで終了です!

この後は後半のダンスシーンに突入します。



5! My Baby [Official MV]_5
目が回りそうな画像でスミマセン。
今回同じシーンで7人をキャプチャできたのはこれだけでした。
ソロでは7人いますがダンスシーンになるとまたもや姫がいなくなります。


5! My Baby [Official MV]_8
それでも6人のAPink をキャプチャしてみると・・・
それぞれの個性がちゃんと表れていますね。本当にここに姫がいれば(泣)



5! My Baby [Official MV]_6
気を取り直して・・・後半のダンスはこの3人!
やはりダンスと言えばボミ 彼女がいてくれて良かった・・・


5! My Baby [Official MV]_7
しかも3人の表情がスゴク良いデス!
何か普段のAPink とは違うオーラを感じます
ですが・・・いきなり変身されても困りますので暫くは今のままでお願いしますね。



ハイ!ではまとめます。
今回のMVで非常に残念なのは、何度も書いたようにAPink が7人揃わない事!!
映像作家の考えなのか、6人対6人にするためなのか、スケジュール調整ができなかったのか。
そんな大人の事情よりも今しか作れない彼女達の「作品」のために注力してあげて欲しかった・・・

ティザーが単なる本編の短縮バージョンになってしまったのももったいないと感じます。
いっそティザーをALLアニメーションにしても良かったかも。
もっと言わせてもらうとこれだけ製作費を掛けた近未来的セットなのに中途半端過ぎてストーリーがつかめなかったのは皆同じ感想ではないでしょうか。
ティザーで想像する本編とのギャップやワクワク感をMVに期待した分、これで良いのか?と思うshusenjin(私)です。


そんな中で光り輝いていたのは後半の3人だとコメントも強調させていただきます(笑)
5! My Baby [Official MV]_9
笑うと可愛く見えるボミだけどこの表情綺麗なお姉さんは好きですか?


5! My Baby [Official MV]_10
パッツンが良く似合っています強力な目ヂカラでハートを射抜かれて下さい。


5! My Baby [Official MV]_11
大人っぽいだけじゃないよ最近じゃ表情豊かになって大人の階段登ってマス!


5! My Baby [Official MV]_12
ラストシーンには注目する瞬間が待っています!


5! My Baby [Official MV]_13
ココ!見えますか?ハヨンのピースサインを見逃さないように。


5! My Baby [Official MV]_14
このMVはスクールルックスの提供でお送りしました(笑)

ちなみに「5」は「オー」と読むので歌を聴いていると「Oh! my baby」と聞こえます。
そもそもなぜ数字の「5」なのかは全くわかりませんね?

もう今回は思った事色々書かせてもらいましたが、これも”APink を思うが故の暴走”だと大目に見ていただけるといいのですが。
そしてどこかのステージでフルメンバー「5! My Baby」を歌う機会がある事を願っています。


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

Guiyomi@APink in HK

年が明けAPink の面々は「AIA K-POP 2013 Live in HK」のステージに立っています。
イベントとしてはBEAST、4Minute の先輩グループとの共演になりますが、ミニコンサート並みのセットリストとMCの時間をもらってマイクパフォーマンスをしたり。
将来の目標である単独コンサート開催ともなれば観客との「一体感」も大事なスキルになるのでどんどん経験値を上げて行ってもらいたいものです。

このイベントの終了後には熱心なFancamさん達が続々と動画をアップしてくれています。
その中で正面かつ近距離で現地の感動を伝えてくれた動画をお借りしたいと思います。
Youyube:nono200731さんより
APink(130105)@AIA IN HK_1
APink(130105)@AIA IN HK
衣装は昨年12月29日「2012歌謡大典」で着たピンクのタイトミニです
「BUBIBU」も歌ったり・・・



APink(130105)@AIA IN HK_2
「HUSH」も歌ったり・・・ちなみにセットリストはこの6曲+MCタイム
①I Don't Know
②It Girl
③MY MY
④Like A Dream
⑤BUBIBU
⑥HUSH


さて今回注目したいのはMCで披露したウンジとナムジュのGuiyomi(グィヨミ)です!
検索してみると色んな芸能人の動画がありますがAPink モノはこれが初かもしれません。
APink(130105)@AIA IN HK_3
いわゆる手遊びで1から順に「1と1で(1+1=)・・・」に合わせて”愛嬌”っぷりを披露するもののようです。
初めはウンジが挑戦しますが5(オー)で恥ずかしさのあまりあえなく終了・・・かなり照れています

こちらは少し離れた席からですがバックの巨大スクリーンを撮影したFancamさんの動画です。
Youtube:forGENUINE さん
APink(130105)@AIA IN HK_11
ウンジの1、2、3、4!
なかなかキュートです



APink(130105)@AIA IN HK_12
ウンジの5、これほど照れるウンジは貴重はショットではないかと・・・


APink(130105)@AIA IN HK_13
よく頑張りました


今度はナムジュ
一番度胸がありそうなウンジを以ってしても困難なミッションに挑戦します。

APink(130105)@AIA IN HK_4
右端で控えていた彼女ですが「キム・ナムジュ」コールが掛かるとやる気満々でセンターに立ちます。


せーのっ!
APink(130105)@AIA IN HK_5
1(イル)、2(イー)、3(サム)、4(サー)、5(オー)と、難なくクリア。
隣で姫が苦笑しようとも、マイクを持つチョロンが顔を伏せてしまってもナムジュは決して止まりません!!
会場内からは(悲鳴のような)歓喜の声が上がり次第に熱くなって行きます(笑)



APink(130105)@AIA IN HK_6
6(ユク)は6本の指にKISSしながら最後の右親指で客席に投げKISS
チョロンはもはや直視できないほど受けてます(なぜか彼女が照れてます)。


APink(130105)@AIA IN HK_7
7(チル)は右手の2本指で鼻の下を触って左の掌に何か書いているみたいです。


APink(130105)@AIA IN HK_8
8(パル)はタメを作って特大投げKISS
とうとうマイク係のチョロンはギブアップしてその場を離脱してしまいます。


APink(130105)@AIA IN HK_9
9(クー)、10(シプ)はマイク無しでミッション完遂します(笑)


ん~どうもキャプチャと表現力の乏しい文章だけでは伝わりにくいかも・・・
この際なのでリンクも貼らせてもらいます。
Youtube:130105 APINK AIA IN HK CUTE DANCE! 귀요미 (HD FANCAM)
Youtube:130105 cute APINK Guiyomi Eunji & Namjoo

APink(130105)@AIA IN HK_10
他のメンバーが見守る中で多少暴走しているかと思いましたが、会場からの大歓声に満足そうなナムジュです。
最後は会場に向けて「Thank you
彼女は「ファンも楽しい」し「自分達も楽しい」と言う雰囲気を作り会場を盛り上げる事ができましたね。
こう言うキャラクターは貴重ですしAPink の中での役割みたいなものが出来てきそうです。
それに最近のナムジュは何か違います・・・次第に頭角を現してスーパー・ナムジュに変身するのかも知れません。

彼女に限った事ではありませんが成長し続けるAPink
コンサートも成功裏に終わったようですが次の予定はどうなっているのでしょうか?
いつになるのかも分からないカムバックへの期待も大きくなるばかりです。
APink 情報お待ちしております!

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

【MV】5 My Baby (Teaser)

前回のお題の「1年前に」は1月3日にリリースしましたが、今度は1月7日にまたまた新曲のリリースです。
ですが・・・今度もAPink がカムバックする訳ではありません・・・

5 My Baby MV Teaser_1
5 My Baby MV Teaser
タネを明かせば(調べればスグ分かりますが)スクールルックス関連であったりして、BEAST君とAPink のコラボ第2弾です。
第1弾が「Skinny Baby」だったのは前にも書きましたが復習の意味でリンクなど・・・
Skinny Baby - APink & BEAST ← ココから復習しましょう!


5 My Baby MV Teaser_2
ティザーはストーリー性のありそうなアニメーションから始まります。
広い空間の中にウィンドウケースが立ち並び、中にはBEAST君とAPink のメンバーが・・・

5 My Baby MV Teaser_3
いきなりコレは驚きます!
ティザーを通して見ると左からボミ、姫、ナムジュとなるのですが、
パッと見はナムジュしか分かりません!


5 My Baby MV Teaser_4
こちらも左からユギョンちゃん、ウンジ、チョロン、ハヨンとなるのですが・・・
言われて見れば「あぁ・・・」といった感じで。
決して悪くは無いのですがshusenjin(私)的には微妙な感じ?


5 My Baby MV Teaser_5
こちらはリアルAPink ですがボミが行方不明です。
もう1人、ナムジュもいないと思ったら姫の後ろに隠れちゃってます(泣)
大人数の時こそメンバーが被ってしまう立ち位置は何とかしましょう!



5 My Baby MV Teaser_6
曲調は今回もエレクトロっぽい感じで衣装もこんな感じです。
だんだん大人っぽくなっていくAPink です・・・って、あれっ?
ボミはいますが今度は姫が行方不明です!
どうなっているんでしょう このティザーは??



5 My Baby MV Teaser_7
アニメと実写の対比はこんな感じです!
しかし期待して良いのか分からないティザーでしたが、shusenjin(私)としては普段と違う彼女達の姿を観て楽しむ事にします。

気になるのはボミと姫が時々いなくなる事でしょうか?
明日リリースの予定ですがMVでは7人揃ったAPink の姿を期待しています!


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

【MV】 1年前に (A Year ago)

新年早々の1月3日に新曲のリリースです。
ただしAPink がカムバックした訳ではありません・・・
"A CUBE FOR SEASON"と言うプロジェクトがあるそうで、今回の「1年前に」はその第2作目にあたるアルバムになると言っています。
ちなみに第1作目はBEASTのヨソプ君とウンジの「Love Day」です。
A Year ago MV_1
A Year ago MV
で、今回はBEASTヒョンスン君とウンジ、ナムジュの3人で歌う事になりました。


A Year ago MV_2
ヒョンスン君と言えばあのTrouble Makerの印象が強いです・・・ヒョナ嬢との「おさわり」が記憶に新しく今回はどんななの?と気になっていました(笑)
また、ウンジは勢いに乗って「うんうん」、ナムジュのAPink 以外の活動への起用は「おっ!来た!」って感じです。

ところでウンジはリリース前にこの歌の歌詞の1部を紹介していたみたいです。
「一年前のあの日のような奇跡が降る。またその日が来れば君をつかまえたい」
という文ですが、これって12月25日のパンパンラジオの中で紹介していた2013年の願いに書かれていた物なんですね。
詳しくはココで(②の前半のようです) → 「APink 2013年の願い」


A Year ago MV_3
MVの中ではヒョンスン君がケーキを持って来てみんなでローソクの火を吹き消します
ここでもshusenjin(私)今年の注目株であるナムジュが色んな表情を見せてくれています。
ヒョンスン君を覗き込む目が三日月だったり、ローソクを吹き消す口元がひょっとこだったり、ひとり夢見る少女だったり・・・(笑)
柔らかい感じが良いですね ナムジュ


A Year ago MV_4
ケーキの後は雪降る中ではしゃぎます
でも1つだけ気になって・・・
雪降る寒い夜にミニスカート


A Year ago MV_5
歌詞の内容がわからないのでただ表情を見て、ただ歌を聞いているだけですが、親切な方が和訳して下さればまた違った見方ができそうで楽しみです。


A Year ago MV_6
「1年前」・・・今日は1月5日です。
2012年1月5日はAPink が「MY MY」で初めて1位になった日です。
あの感動をもういちど、次のカムバックでも1位に輝くよう応援しますよ~!

それと最後にもう1つ。
2013年1月5日は「AIA K-POP 2013 Live in HK」の開催日です!!
すでに香港入りしているAPink ですが大成功で終わるようshusenjin(私)も遠くから応援しています。
こんなのも書いていましたね・・・「APink 海外遠征に行きます!」


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

本当は寒かったAPink@fancam

年末は吐く息も白く雪が残る屋外ステージで笑顔を見せてくれたAPink でしたが・・・

現地に遠征したfancamさん達の動画がアップされ、放送されていないステージの様子を見た時shusenjin(私)は間違いに気が付きました。

「彼女達はやっぱり寒かったんだと・・・」

後になれば当たり前のような話なのですが、このまま暖かい部屋で動画を見ているだけでは申し訳ないのでfancamさんの動画も拝見しつつエントリーしようと思ったわけです。

動画はYouTube:Leeaceno2 さんから
APink(121231)other_1
APink(121231)HUSH@Gayo Daejejun Others
ステージに上がり出番待ちのAPink
司会は中継か何かで誰かと話しているみたいで彼女達は放置されています・・・
ウンジは白い息を吐いて天を仰ぎます(笑)


APink(121231)other_2
ボミとユギョンちゃんは「もぅ・・・寒いよ・・・」などと話しているのでしょうか?
トコトコ歩み寄る2人・・・


APink(121231)other_3
ステージで抱き合っちゃいます・・・寒いから・・・


APink(121231)other_4
一方チョロンとハヨンはステージの状態をチェックします(想像です・・・)
ハヨン「ここ凍ってますよ~ ほら!」
チョロン「ほんとだ~ センターやばいね~」



APink(121231)other_5
なかなか出番がこないAPink
「みんなも寒いけど、もう少し待っててね
司会進行も大変ですけどけど出演者の放置はいけませんよ放置は・・・

APink(121231)other_6
ウンジもファンサービス開始!
「おーい!起きてる~?寝たらいかんよ~!!」


APink(121231)other_7
ナムジュは元気です
だけどむやみに投げKISSはいけません!
気持ちは嬉しいですがshusenjin(私)のおじさん的指導です(笑)


APink(121231)other_8
出番が近づいてくるとチョロンが動き出します!!
ダンスには欠かせないウォーミングアップですが、今日はステージでやっちゃいます!
さすがはリーダー、準備に余念がありませんね
こうしてそれぞれに集中力を高めAPink は冬の妖精に変身します。


ここからの動画はYouTube:kibon2000 さんからです。
APink(121231)other_9
MCの時間はおなじみの1(ハナ)・2(ドゥ)・3(セッ)でごあいさつ
寒さを感じさせない笑顔ですが・・・


映像からはチョロンとボミがとにかく寒そうで、チョロンは自分の持つホッカイロをボミに渡してあげています。
APink(121231)other_10
自分も寒いのにチョロンは優しい娘です

と言うか・・・初めから彼女達に渡してあげて下さい!
ホッカイロ!
しかもたくさん!



APink(121231)other_11
さて、寒さ対策の話とは別に今回のMCではナムジュがセンターに・・・
笑顔だったり、ゼスチャーだったり、何度も言いますが彼女が急に魅力的になってshusenjin(私)を戸惑わせています(笑)
今年のナムジュは要注目です


APink(121231)other_12
最後はみんなで正月のあいさつをするのですが・・・
屋外ステージで膝をついての(ていねいな)あいさつは少し驚きです。
冷たそうです・・・


APink(121231)other_13
どんな時でも笑顔なんだなぁ
あらためて今年がAPink の飛躍の年でありますように。


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

あけましてAPink 2013 ❤

あけましておめでとうございます。

穏やかに明けた2013年初のエントリー、やはりAPink のライブパフォーマンスで行きたいと思います。

APink(121231)HUSH@Gayo Daejejun_1
APink(121231)HUSH@Gayo Daejejun
時は12月31日
場所は臨津閣 平和ヌリ公園の「音楽の丘」屋外公演会場
「MBC 歌謡大祭典」のステージでHUSHを歌います。

臨津閣は北緯38度線、非武装中立地帯の近くで「許可なく自由に出入りの出来る最後の地点」なんだそうです。
ソウルより北、しかも屋外ステージなので寒いです!吐く息も白いです!!


APink(121231)HUSH@Gayo Daejejun_2
観客の皆さんも防寒対策バッチリのようですが、何せバックに雪が写っているくらいですから相当に寒そうです(驚!)
そんな会場でパフォーマンスするAPink ですがshusenjin(私)には1つとても心配な事がありました。


それは「彼女達のステージ衣装」です。


下手をするとスタジオから飛び出してきたような薄着だったりするんじゃないかと・・・
そして寒さに震えながら歌うんじゃないかと・・・
サッカースタジアムで寒さに耐えながら歌った前例もあるだけに・・・
その前例「TV放送とFancam映像 APinkの場合」はココ


APink(121231)HUSH@Gayo Daejejun_3
あぁ、良かった・・・
スカートこそキュートなミニですが、コート姿に正直安心しました



APink(121231)HUSH@Gayo Daejejun_4
2012年最後のステージみんな笑顔が眩しすぎます


APink(121231)HUSH@Gayo Daejejun_5
コートはチョロン、ボミ、ユギョンちゃん、ハヨンのベージュ系とウンジ、姫、ナムジュの白系の2パターンのようです。
寒いこの季節のアウターファッション!アースカラーもとてもよく似合っていると思います。
華やかなステージでは奇抜さで勝負するのもアリですが、APink の場合、「ふつうっぽい」だったり「ナチュラル」といった演出が実像と比べても違和感を感じさせないところが良いですね。


APink(121231)HUSH@Gayo Daejejun_6
ウンジ
大躍進でしたね。
今年も活躍の場が広がりそうですが、不動のメインボーカルですので・・・カムバック後の活動は歌に専念できるとよいのですが。


APink(121231)HUSH@Gayo Daejejun_7

周囲がやっと彼女の魅力に気が付いたのかなと・・・
今年はブレイクの予感がしますが、彼女は不動のセンターですから・・・欠席は困りますよ!?


APink(121231)HUSH@Gayo Daejejun_8
ユギョンちゃん
安定しています・・・今年は髪も伸ばして大人っぽく美しく・・・
そしてshusenjin(私)にたくさんエントリーのネタを下さい(笑)


APink(121231)HUSH@Gayo Daejejun_9
ハヨン
成長を続けるスーパーマンネ。
ユギョンちゃんともっとイチャイチャしてください(笑)


そしてナムジュ・・・
APink(121231)HUSH@Gayo Daejejun_10
最近shusenjin(私)はおかしくなってしまったのでしょうか?
彼女を見るとドキドキします
彼女の可愛さが尋常ではないのです!



APink(121231)HUSH@Gayo Daejejun_11
ナムジュ
今年の彼女から目が離せなくなるかもしれません。
秘めた潜在能力が覚醒した時・・・スーパーナムジュの誕生です!!


APink(121231)HUSH@Gayo Daejejun_12
今年も (海の向こうから密かに) 応援していますよ~

と気ままに書き散らかしてしまうshusenjin(私)ですが、今年もよろしくお願いします!!

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。