2012年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

Namjooの帰還ステージ(嬉)

2012年最後のエントリーは久しぶりのステージ動画のキャプチャです。
何と言っても嬉しいのは、
ナムジュ復活+7人フルのステージであること!!
ではさっそくいってみます。

APink(121229)HUSH@Gayo Daejun Live_1
APink(121229)HUSH@Gayo Daejun Live
今回のステージはSBS「2012歌謡大典」・・・年末の歌謡特番ってことですね。
そして動画を見てのトピックは次の3つ
①ウンジ シェイプアップ!
②HUSH 新しい衣装と振付!!
③ナムジュ ステージ復活!!!


APink(121229)HUSH@Gayo Daejun Live_2
今回のステージで歌うのはHUSHです。
さらに嬉しいのはスペシャルバージョンでの登場で、振り付けも少し変わっているサービス振り。

曲のスタートはウンジのサビパートからですが・・・彼女のスッキリした姿はどうでしょう!
公演中のミュージカルで歌い踊るうちに変身してしまったウンジ
カッコいいですね

APink(121229)HUSH@Gayo Daejun Live_3
前奏部分ではチョロンセンターでシンメトリに展開していく新しい振付でこれがまたとてもキュートです
そこで今回はここのパフォーマンスを観るためにリンクを貼らせてもらいます。(少しばかり音ずれしていますが・・・)
→ 121229 A-Pink - HUSH @ SBS Gayo Daejun 2012


APink(121229)HUSH@Gayo Daejun Live_5
衣装はごらんの通りのピンクのタイトミニでちょっと心配です
パターンはチョロンとウンジの半袖、ユギョンちゃんとハヨンのひらひら袖、ボミ、姫、ナムジュの袖なしと3種類が確認できますがshusenjin(私)の好みはひらひら袖でしょうか
もちろん肩を出してのミニスカートも、デパガ(古い?)っぽい半袖も好きですけど(笑)


APink(121229)HUSH@Gayo Daejun Live_4
そして久しぶりのナムジュが非常に魅力的です


APink(121229)HUSH@Gayo Daejun Live_6
何だか強力な目力を手に入れて戻ってきたみたいです!


APink(121229)HUSH@Gayo Daejun Live_7
かなりイケているナムジュ
年明け早々の1月3日にはBEASTヒョンスン君とウンジとナムジュの3人で新曲を発売するとか・・・
タイトルは「일년전에(一年前に)」だそうですが、来年の活躍を期待したいところです


APink(121229)HUSH@Gayo Daejun Live_8
着実に実力もキャリアも魅力も増しているAPink

今年になって初のブログ開設を果たしたshusenjin(私)ですが、不定期な更新や創作や妄想にあふれた内容にもかかわらず見に来て下さった方々のおかげで5か月余り続ける事ができました!
来年もAPink をもっと応援するという目的と共に彼女達のさらなる飛躍を祈っています!!

ではまた。
スポンサーサイト


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink 2013年の願い

そもそも11月にカムバックの噂が出たAPink でしたが期待が膨らむばかりで12月になったら「カムバック」の「カ」の字も見られなくなりました・・・
当然準備は進めていると思いますが今年はウンジと姫の個人活動もあって予定が遅れに遅れているものと推測しています。

実際、ファンカフェではウンジのミュージカル出演期間や姫の撮影期間はカムバックは無いだろう・・・
いいえそれどころか、無理してカムバックしない方が良いだろう!
などとメンバーの健康を気遣うファンの気持ちがとても温かいのです・・・
賞レースやランキングももちろん大切ですが、「愛」を感じさせるAPink とその仲間達。
色んな意味で不思議な魅力を持つ娘達だと、彼女達を応援できて良かったとshusenjin(私)は思うのです。

それでは前置きが長くなってしましましたが今日のお題です。
クリスマスの「パンパンラジオ」でAPink の2013年の願いを発表していました。
ですが誰が書いた願いなのかは視聴者(ファン)が当てなければならないというこれまた凝った趣向。
前のエントリーからの流れで①~⑦のメッセージについてより深く掘り下げていこうと言うお話なので順に並べたメッセージを見ていくことから始めます。
Bomi's Pang Pang Radio Christmas②Q_1_1
Bomi's Pang Pang Radio Christmas②Q_1_2
まずは①
「私たちの家族が健康でありますように」みたいな事のようですが誰の言葉かは???



Bomi's Pang Pang Radio Christmas②Q_2_1
Bomi's Pang Pang Radio Christmas②Q_2_2
②は・・・
「2013年には私の周囲の人々すべてが幸せでありますように」

文字は特徴的なんですが、彼女達の直筆文など見る機会も少ないのでヒントにもなりません!


Bomi's Pang Pang Radio Christmas②Q_3_1
Bomi's Pang Pang Radio Christmas②Q_3_2
③はシンプルですね。
「2013年はすべての人が健康であったら良い」
アンダーラインで「健康が最高!」と健康マニアなのでしょうか?



Bomi's Pang Pang Radio Christmas②Q_4_1
Bomi's Pang Pang Radio Christmas②Q_4_2
次!④はちょっと他とは違うみたいです。
「2013年には海外にいるファンに会える機会があったら良いな」みたいな?

そうなんです、今やアジアの諸外国での認知度があがってきているので海外公演も増えていくのでしょうね。


Bomi's Pang Pang Radio Christmas②Q_5_1
Bomi's Pang Pang Radio Christmas②Q_5_2
⑤には何かオーラを感じるのですが・・・
「2013年にはすべての願いが叶い、すべての人々が幸せになる事が私の願いです」

何か他のメンバーとは違うメッセージじゃないかとshusenjin(私)は感じるのでした。


Bomi's Pang Pang Radio Christmas②Q_6_1
Bomi's Pang Pang Radio Christmas②Q_6_2
⑥番目まで来ました。
「私達APink の7人は様々な活動をしながら沢山のファンの皆さんに会えました。2013年はもっと多くお会いしましょう。」

たぶんこんな事をいっているのかと。


Bomi's Pang Pang Radio Christmas②Q_7_1
Bomi's Pang Pang Radio Christmas②Q_7_2
最後⑦のメッセージです。
「私達APink が2013年にもっと成長してファンの皆さんと幸せを共にしたい」


7人はそれぞれの言葉で来年に向けての願いを伝えていますがみんなの思いは、
やはり健康でApink の活動を頑張りファンに喜んでもらいたい
これに尽きるようです(笑)


さて、
①~⑦は誰のメッセージなのか?
shusenjin(私)には筆跡鑑定とかできませんのでファンカフェで彼女達への応援をしている方々の予想を拝見しました。
分析も面白いのでちょっと参考にさせてもらいながら、関心したり、納得したり(笑)

そんな人まかせな予想です。
①の主は、ユン・ボミ
  メッセージ中の<>のかっこで「合わせてみて」と舌のマークがその根拠だと。
②はチョン・ウンジ
  Googleで「チョン・ウンジ サイン」で画像検索すると出てくると言っていますが、日本語ではヒットしませんでした・・・
③は推しメン ホン・ユギョン
  アンダーラインの「健康が最高!」感嘆符に特徴があるらしく、ナムジュの感嘆符とスタイルは似ているけれどユギョンちゃんは二本線を書かないらしいのです。
④はオ・ハヨン
  解説がよくわかりませんが・・・消去法でもきっとこうなるのでしょう。
⑤はソン・ナウン
  「私の願いです」と言う言葉は他のメンバーは使わないが、姫のメッセージには多く使われるのだとか・・・shusenjin(私)が強いメッセージ性を感じたのはココの所なのかも知れません。
⑥はパク・チョロン
  彼女のAPink の文字は特徴的なので分かるのだと。
⑦はキム・ナムジュ
  ハートの形と感嘆符に二本線の取り消し線があること。

いや~さすがに見るところが違うというか。
でも正解の発表がされるまでは分かりませんが、ここまで彼女達の特徴をつかんでいるのも「愛」の形なのだと・・・

結局、自分では何も推理せず楽しんだだけでしたが、彼女達の願いが全て叶うよう来年も応援していきますので(笑)

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

ボミ(とハヨン)のパンパンラジオ ゆるやかに・・・(121225)

もうクリスマスは過ぎ去りました・・・
パンパンラジオも予定通り公開されましたがshusenjin(私)の個人的都合により2日ほど遅れてのエントリーです。
今回も会話の内容は想像のみの観賞となっておりますので、単純に2人のPVとしてお楽しみ下さい(笑)

Bomi's Pang Pang Radio Christmas②_1
Bomi's Pang Pang Radio Christmas vol.2 (121225)
DJは引き続きボミとハヨン   衣装が可愛い系に変わっています 


Bomi's Pang Pang Radio Christmas②_2
初めの企画は、「APink と三行詩を!」
解釈がおかしいのかと考えましたが、日本で言う「あいうえお作文」ですな。
どうやらファンが考えたメンバー毎の三行詩を発表するみたいですが・・・
この企画は言葉遊びなので外国語に訳してしまっては面白さが半減してしまう事に気が付きました(滅)
「あいうえお作文」も他の言語に訳してしまってはただの文章になってしまい面白くありませんよね。

しかし、このままでは画像が張り付いているだけの”超”手抜きエントリーになってしまうので、shusenjin(私)としては盛り上がらない気持ちになりながら書いて行こうと思います。

Bomi's Pang Pang Radio Christmas②_3
1人目は「リーダー」 パク・チョロン(박초롱) 読むのはハヨン 
박 拍手してください、みなさん!数日前にAPink 600日でした!
초 初心を失わない7妖精が集まっているAPink
롱 ロング(LONG)という英語の単語はハングルで解釈すると長いという意味! KPOPを長く導いていくAPink ファイティン!
とまぁ、こんな感じです。やっぱり今一つです。


Bomi's Pang Pang Radio Christmas②_4
2人目は「DJ」 ユン・ボミ(윤보미) 読むのも本人から
윤 ユンボリラ、チョン・ウッズ、ソン女神、ロングリーダー、ネムジュ、末っ子、ユギョン
보 見ている?今私が書いた三行詩
미 けいれん...震えて...私の文を読んでいるなんて想像するだけでも一晩中頭が痛い?
ん・・・なんとなく面白いです(笑)


Bomi's Pang Pang Radio Christmas②_5
3人目は「メインボーカル」 チョン・ウンジ(정은지) 読み手はハヨン
정 本当にパンダを愛しているなら
은 密かにじらさないで
지 今すぐ答えてください!
・・・次に行きます・・・


Bomi's Pang Pang Radio Christmas②_6
4人目はセンターです。センターと言えば「姫」 ソン・ナウン(손나은) 読むのはボミ 
손 ?
나 ?
은 ?
全く意味が分かりません・・・


Bomi's Pang Pang Radio Christmas②_7
お待たせしました!5人目は「牛乳」 ホン・ユギョン(홍유경) 読むのは仲良しマンネ。
홍 紅色に染まってしまった私の顔
유 流星のように降り注ぐ美しい流星ですね...
경 警察官ホンユギョンさん!あなたが私に愛の無期懲役をかけたのですね。
愛の無期懲役って・・・凄すぎます!
いい!非常に良いデス 

ボミは思わず「OH!MY GOD!」


Bomi's Pang Pang Radio Christmas②_8
続いて6人目は「元気子供」 キム・ナムジュ(김남주) ボミが読みます。
김 のり巻きを食べた
남 ナムジュの愛嬌にメンバーたちは
주 拳を握った。
?????


Bomi's Pang Pang Radio Christmas②_9
ラスト7人目は「マンネ」 オ・ハヨン(오하영) これも本人が読んでます。
오 今日の自分の姿はどうですか?
하 ハヨンお姉さん!姉さんの姿は・・・
영 永遠の輝きです!
APink ではマンネですが思いっきり年下のファンからの熱いコールです 


Bomi's Pang Pang Radio Christmas②_10
ではここで パン!パン!TIME!
大雨の中でも無事に公演を終えて帰ってきたAPink!貴重な経験でした?
これは10月にタイでびしょ濡れになりながらもパフォーマンスした時の映像でした。
このステージ、時間によって雨が上がった時に歌ったグループは全く濡れなかったのに何故か彼女達は・・・
参考までに → APink Live@MCD Smile Thailand(121011)


Bomi's Pang Pang Radio Christmas②_11
最後のコーナーです。
「名探偵パンダを探せ!」
APink の2013年新年の望みを見て、誰の望みかを当ててください!

答えが分かりません!
公式カフェの掲示板を使って正解見つけてくださいとありますが・・・言葉の壁が・・・
正解者の内、3名に未公開ポラロイド写真が送られるそうで、ファンカフェ内は正解探しが展開されています(笑)はたして・・・?


Bomi's Pang Pang Radio Christmas②_12
さぁ、そろそろお別れの時間です・・・
相変わらずテンションの高いボミと気負うことなくマイペースなハヨン。
たぶん7人揃えば即パーティーですが、ゆるやかな進行もあってか2人の姿を見ているだけでまったりしてしまいました。


Bomi's Pang Pang Radio Christmas②_13
みんな揃ってご挨拶  「メリークリスマス!」


Bomi's Pang Pang Radio Christmas②_14
幸せで楽しいクリスマス&新年を・・・来年もAPink をたくさん愛して(応援して)下さい!


***************************
では今回も第2部のリンク
Apink '보미의 팡팡라디오' 크리스마스 2편
***************************


今年も残すところ4日となりました。
shusenjin(私)もAPink のさらなる活躍を祈っております!!


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

Bomiのパンパンラジオ クリスマス❤(121224)

予定通りのパンパンラジオ第1部!
今回はDJボミの相棒としてハヨンの参戦です。

基本的に会話は意味不明なので彼女達をただ愛でるPV感覚で行こうと思います!

Bomi's Pang Pang Radio Christmas①_1
Bomi's Pang Pang Radio Christmas vol.1 (121224)
タイトルは相変わらずユルイ感じで期待が持てます(笑)

Bomi's Pang Pang Radio Christmas①_2
初めからこのテンションのDJボミ


Bomi's Pang Pang Radio Christmas①_3
はたしてボミに付いていけるのか?とりあえずピースのDJハヨン


Bomi's Pang Pang Radio Christmas①_4
初めは2人のマシンガントークで何を言っているのか分かりませんが、とにかくリアクションと表情だけ観ていても十分楽しめます。
ボミを愛するファンは要注意です!いつもながらの表情にKOされてしまいますよ(笑)


Bomi's Pang Pang Radio Christmas①_5
では今年のAPink News まとめ その1
リーダーチョロンが作詞した「4月19日」。
そして、正規1集(UNE ANNEE)「HUSH」と 「BUBIBU」の活動

去年の今頃はまだ「MY MY」で活動していましたね・・・
デビュー1周年を迎えてリリースした1st Albumにはずいぶんお世話になりました(と言いますか、ずっと聞いてますケド・・・)。


Bomi's Pang Pang Radio Christmas①_6
続いてAPink News まとめ その2
演技ドルの仲間入りをしたウンジとナウン達の活発な個人活動

ウンジのドラマとミュージカル主演、ナウンのドラマと映画出演と今年のこの2人はAPink としての音楽活動以外の露出が多くなりましたが、それは7人揃わないステージ活動もあると言う、個人とグループとの両立の難しさが表れました・・・
人気が上昇する事はもちろん嬉しいですが複雑な気持ちですね。


Bomi's Pang Pang Radio Christmas①_7
そして最後のAPink News まとめ その3
APink を応援する公式ファンクラブ(パンダ1期)募集!

これは・・・すばらしい・・・けれど海外からの入会はできないので・・・
すでにファンカフェメンバーが4万人超と言っていたのでファンクラブもどこまで増えるのか楽しみです。


Bomi's Pang Pang Radio Christmas①_8
はい、「パン!パン!TIME!」の時間です。
2012年12月17日 APink のメンバーは姫の初出演の映画「家門の帰還」の試写会に行きました!


Bomi's Pang Pang Radio Christmas①_9
っと!ここで衣装チェンジです
いちいちリアクションにもこだわりを持つ制作スタッフのみなさん!
もっとやってくださいね!



Bomi's Pang Pang Radio Christmas①_10
プレクリスマス(クリスマスイヴ)なのでAPink メンバーにクリスマスメッセージを送ってみましょう
ただし、2人がそれぞれメッセージを送った相手からどちらが先に返事をもらうかと言う・・・
勝負です!!


Bomi's Pang Pang Radio Christmas①_11
誰に送るかはくじで決めるようです。
ボミはウンジに宛ててメッセージを送ります。


Bomi's Pang Pang Radio Christmas①_12
一方ハヨンはユギョンちゃんにメッセージを送る事に・・・


Bomi's Pang Pang Radio Christmas①_13
93ラインの結束力か?それともマンネーズの仲の良さか?
いち!にの!さん!で送信します。



Bomi's Pang Pang Radio Christmas①_14
しばらくは首を長~くして待ちます・・・ハヨンはなぜかず~っと鼻の下が長いんですが・・・
はたしてどちらが先か?


Bomi's Pang Pang Radio Christmas①_15
っ!!!
来ました!ウンジからの返事が早かった!
ボミの喜び具合とハヨンのがっかり具合が対照的です・・・(笑)



Bomi's Pang Pang Radio Christmas①_16
とどめのドヤ顔 


Bomi's Pang Pang Radio Christmas①_17
はい、最後も「パン!パン!TIME!」です。
2012年9月28日〜30日 初めて訪問したマレーシア!また会いましょう〜


Bomi's Pang Pang Radio Christmas①_18
第1部は終了!!
明日(12月25日)第2部でお会いしましょう・・・

いやはや、メンバー全員こそ出演しませんでしたが面白い!
言葉が分からなくても雰囲気で楽しめました。
できれば彼女達の会話を和訳していただけると永久保存版にさせていただくのですが・・・(笑)

********** 追記します **********
意味は分からずとも聞いてみると雰囲気が伝わるかも?
youtubeのリンクを貼っておきます。
Apink '보미의 팡팡라디오' 크리스마스 1편
***************************


次も楽しみに、Blogの更新はいつになるかshusenjin(私)にも分かりませんが。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

Merry Christmas From APink

APink からのメッセージが届きましたよ 

Elsword Apink Christmas Message_1
Elsword Apink Christmas Message(121220)
APink サンタです

めずらしく7人お揃いの衣装で登場ですが彼女達の頭の上には・・・
サンタのボミとハヨン
トナカイのロンリダ、ウンジ、ユギョンちゃん、ナムジュ
そしてフツーの姫!
ともあれ7人が揃っているだけで嬉しいです


Elsword Apink Christmas Message_2
みんな一言ずつコメントをしていますが・・・あまり分かりませんね(泣)
やはりセンターは姫の立ち位置、一時期はコンディションが悪く周囲を心配させましたが、最近ではドラマや映画への出演もあってか前より明るく見えます。


Elsword Apink Christmas Message_3
ユギョンちゃんのダブルOKマーク!
それがどうしたとツッこまれても良いのです!
何気ない彼女の仕草を見てニヤニヤする・・・ユギョンちゃん推しですから(笑)


Elsword Apink Christmas Message_4
今回お気に入りのキャプチャ画像です
「えっ?プレゼントを持って手を振ってくれているの?」
と幸せなshusenjin(私)

・・・妄想終了・・・



Elsword Apink Christmas Message_5
全てのAPink ファンにMerry christmas!
ちょっと早いけどHappy new year!


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

(祝)Bomiのパンパンラジオ再び

もうすぐクリスマスですね・・・
shusenjin(私)はクリスチャンではありませんがAPink が「メリークリスマス」と言えばきっとつられて「めりーくりすます?」と答えてしまいます(笑)

そんな「メリークリスマス」にあの番組が帰って来ます!!
Apink Kakao Talk Bomi's Pang Pang Radio(121221)_1
Apink Kakao Talk Bomi's Pang Pang Radio(121221)
今年8月にボミとウンジがDJとして制作、公開された・・・
「ボミのパンパンラジオ」


Apink Kakao Talk Bomi's Pang Pang Radio(121221)_2
この映像は12月21日に公開されていますが、今回のボミの相棒はハヨンみたいです
APink のバラエティー担当(?)のボミに天然マンネがどう絡むのかが興味津々です!
しかし・・・横顔もカワイイです・・・


Apink Kakao Talk Bomi's Pang Pang Radio(121221)_3
今度は正面から
ハートマークばかりでスミマセン  
そして手前にあるスタンドマイクも前回からの愛用品、ファンからプレゼントされたボミ写真付きマイクでしたね。

ここはおさらいをして続編を待つ事にしましたので、おせっかいですがまたまたリンクを貼り付けます(笑)
ボミのパンパンラジオ(120822)
ボミとウンジとAPink パンパンラジオ2部


Apink Kakao Talk Bomi's Pang Pang Radio(121221)_4
「クリスマスなんだし2人で盛り上げるわよ!」
と、ボミが気合い入れをしていると勝手に妄想・・・




Apink Kakao Talk Bomi's Pang Pang Radio(121221)_5
「ボミお姉さん きっと リーダー達 チョロンお姉さん達も参戦してくれますよ」と言ってもらいたい・・・
7人で大騒ぎしてもらいたいと思うshusenjin(私)の願望・・・




Apink Kakao Talk Bomi's Pang Pang Radio(121221)_6
「チャンネルはそのままでね

ちなみに今回も2日連続と言う大盤振る舞い!
APink からのクリスマスプレゼントですね。

ではもう一度、公開は12月24日(1部)/12月25日(2部)の予定ですのでお忘れなく!

あぁ・・・楽しみですね。
それと・・・どなたでも結構ですので動画に和訳をお願いします。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink 海外遠征に行きます!

このところAPink News を見ながら彼女達の成長をしみじみと感じているshusenjin(私)です。
今のところシーズン1のエピソード4までアップしていますが今日はリアルタイムなネタを書こうと思います。


APink Live in HK!_1
APink Live in HK
いきなりですが・・・
Apink の面々は年が明けた1月5日にステージに立ちます!
「AIA K-POP 2013 Live in HK」と言うイベントで場所は香港です。


どんなイベントかと調べました(笑)
AIA とはAIG(日本でも目にしますね)傘下の香港の保険会社で、彼らが主催する初のK-POPコンサートなんだそうです。
アジアでも人気があるところでどどーんとパフォーマンスしちゃいます・・・と言ったところでしょうか(笑)

ところでコンサートの内容ですが、APink が単独コンサートを開くのにはもう少し時間が必要ですので複数の”アーティスト”との共演となります・・・が、
APink Live in HK!_13
ごらんの通りキューブファミリーですね・・・
そして各グループの紹介が書かれていますがお国が違えば表現も変わっていて面白いです。
dynamic boy group BEAST
explosive girl group 4Minute
talented girl group APink

APink は「才能あるガールグループ」だと海外でも言ってもらっています

APink Live in HK!_2
でもって、APink も宣伝活動します!
ナムジュの姿が無い時でこの衣装・・・おそらく論山(ノンサン)ドリームコンサート(11月9日)の時の収録かと。
香港ですから英語圏です。
英語といえばAPink が擁するバイリンガル ホン・ユギョンちゃんの出番です


APink Live in HK!_3
「お見逃しなく!!」
って、正月明けに海外旅行する計画もありません・・・
3グループだけならじっくり観られるだろうし、好きな人にはたまらないと思います。
shusenjin(私)も好きな人なのでたまりませんが行けません(泣)

APink Live in HK!_4
「1月5日に・・・」
なんでまた年明け早々に計画したんでしょうか?


APink Live in HK!_5
「私達はみなさんに会うのが待ちきれません!」
・・・これって行くしかないんじゃないでしょうか?


APink Live in HK!_6
こんな笑顔で待っていてくれるのですか?


APink Live in HK!_7
「さよなら! すぐに会いましょう!」
観に(会いに)行きたいですね・・・行けないけど。


APink Live in HK!_8
今度は別の動画で「AIA K-POP 2013 Live in HK」絡みですが、「Merry Xmas 」と「Happy New Year」のご挨拶。

こちらは「第20回大韓民国文化演芸大賞授賞式」(12月6日)に出席した時のようです。
ナムジュは復活しましたがウンジは超多忙なため欠席です・・・
この動画のスゴイのは喋っているのがユギョンちゃんと姫の2人で、見事94ラインで仕切っているところ!(時間は30秒足らずですが)
インタビューと言えば全く話さない事も度々の2人ですからとても嬉しいし、「英語圏なら私にお任せ」と担当しているところが頼もしいです。


結局、shusenjin(私)の香港行きは断念しましたが会場のリサーチをしてみました(笑)
APink Live in HK!_12
やはり青のスタンディングゾーンですね!
お値段は何と 1,088香港ドル、今日時点のレートで11,846円です。



おまけ ポスター(非売品)その1
APink Live in HK!_10


おまけ ポスター(非売品)その2
APink Live in HK!_11
事務所の先輩グループとの共演なのできっとアットホームなコンサートになるでしょう。
それにしてもポスターの中のApink は扱いがちっちゃいですね~
下のポスターは「APink」のロゴが変だし、ナムジュはなぜか横を向いているし・・・(笑)

あと、せっかくなので今回参照したwebのリンク → 「AIA K-POP 2013 Live in HK」HP
動画なども
ナムジュなし バイリンガルユギョンちゃん → 「A Pink成員同香港粉絲 say Hi!(官方正式版)」
ウンジなし 姫+ユギョンちゃん → 「A Pink wishes HK fans a Merry X' mas!」


年明けもコンサートやカムバックを控えて忙しくなるでしょうがいつも通りの(7人揃った)姿を見せてくれる事を期待しています
風邪など引かないように・・・


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APinkデビュー間近! S1 EP4 1/3

APink は2011年4月19日にデビューアルバム『Seven Springs of A PINK』をリリースし、4月21日のM Countdownで初ステージ、正式デビューを果たしました。

今回エントリーするAPink News エピソード4は4月15日放送となっていますのでまさにデビュー直前の映像です。
APink News E04(110415)_1
APink News EP4(110415)
エピソード4のお題は4つ
APink アルバムのジャケット撮影
APink 秘密の特訓
③話題の人物APink メインボーカル チョン・ウンジ
APink メンバー達の血の勝負欲 ← (笑)


APink News E04(110415)_2
そして今回のMCはこの2人です。
まずはCUBEエンタ繋がりで4minute のマンネ クォン・ソヒョンさん
1994年生まれなのでAPink では姫とユギョンちゃんと同い年になります。
そしてJYPエンタ繋がりで2AM のやはりマンネ チョン・ジヌンさん
彼は1991年生まれですからチョロンと同い年、だんだん覚えてきましたね。


APink News E04(110415)_3
初公開 APink アルバムジャケット撮影現場
カムバックも待ち遠しい今日この頃ですが、当時のデビューを待つファンの心境はこれと同じかそれ以上だったかも知れませんね(笑)


APink News E04(110415)_4
スタジオ撮影の途中でAPink のスタイリスト「国民ママ」の登場です。
今回のアルバムのジャケットの衣装スタイルには3つのスタイルがあると言っています。
何か後ろでは姫がポーズとか取ったりしていつも以上に元気です!


APink News E04(110415)_5
最初は、
「カラフルながらも明るくファンキーな感じを与えたカジュアルルック」

デビュー当時の写真はこのイメージが強いと思います。


APink News E04(110415)_6
2番目は、
「白のワンピースとピンクのリボンのエレガンスコンセプト」

ん~っ! APink なのでピンクのリボンなのですが、shusenjin(私)はあえてこのピンクは無くても良いかと思います・・・
モラヨのMVで見せてくれた衣装も純白だしね


APink News E04(110415)_7
そして3番目、
「チェック柄と花柄、爽やか溌剌と少女らしいイメージルック」

という3つのコンセプトからデビューアルバムを飾る写真が完成したのです。


APink News E04(110415)_8
しかし7人の妖精は・・・ホントに楽しそうです・・・


APink News E04(110415)_9
姫の特大サイズのリボンはちょっと笑えます!お団子ヘアーも珍しく!


APink News E04(110415)_10
無事撮影も終了し、いよいよデビュー秒読み開始に入りました!


APink News E04(110415)_11
しかし、そう簡単にデビューの話題に持っていかないのがAPink News の面白いところです。
題して、
APink まだ道のりは遠い
APink 話し方や発音に問題がある
所属事務所エイキューブ、秘密課外緊急推進

笑えます!

いよいよ彼女がやって来ます。
トン・ジヒョンさん スピーチトレーナー
7人の妖精達はこれから秘密の特訓が始まることをまだ知りません・・・


APink News E04(110415)_12
姫の自己紹介を兼ねての力量テスト!
「身長168cmで体重は非公開です・・・」と言う姫に「どうして非公開なのですか」とバッサリ。(--沈--)
姫は後のインタビューで「スピーチという言葉自体が本当に怖かった」と言っています・・・
今でも大人しいセンターとして知られていますが、やはり芸能人はトークも大事ですから頑張らないといけません。


APink News E04(110415)_13
マンネにいたっては姫のやり取りで開始直後から自身喪失状態(//震//)
「そうですね・・・私は食べるたびに身長が伸びて・・・あ・・・はい。」(--沈--)


APink News E04(110415)_14
ここで一番期待の持てるユギョンちゃんの登場
「チームでナウンと中間の年齢を務めています」・・・ユギョンちゃんはちょっと意味不明?
「中間の年齢を務めているというのは一体何を務めているのですか?」
すかさず突っ込まれて言葉を失ってしまうユギョンちゃん。あえなく撃沈(--沈--)


APink News E04(110415)_15
次はトレーニングに入る前に風船を膨らませて肺活量を調べようとしますが、ナムジュとハヨンはどうしても膨らませる事ができません。
膨らませる事ができたメンバーも大きさに違いがありますが、これがトレーニングによってどうなるのか・・・


APink News E04(110415)_16
いよいよ発声練習です。
歌手となる彼女達には必須科目ですが腹式呼吸をしなければ大きな声はでませんよね。
またも1番手の姫が苦戦します(泣)
上手くお腹から声を出せない姫の焦りが伝わってくるようです・・・
と、ジヒョンさんは「ボールを下さい」とスタッフから渡されたのはサッカーボール。
発声のタイミングで姫のお腹にボールをドスンと押し当てる事で自然とお腹に力が入り声も大きくなると言う荒療治。
大人しいけれど可愛いだけじゃない、芯の強さを持つソン・ナウン
懸命な姿に心打たれる物もあり、なにか応援してあげたくなる娘です。



APink News E04(110415)_17
どうして彼女はこんなにも人を笑わせ、場を和ませる事に長けているのでしょうか?
緊迫する発声練習をしている間の順番待ちで1人こっそりとカーディガンを着こみます(笑)
みんなの笑いを誘いますがカーディガンの効果は・・・「あまり効果がなかったようです。痛かったです(笑)」
何度も言っていますがボミのこんなところが好きです


APink News E04(110415)_18
まだまだトレーニングは続きます!
今度はろうそくの火を声を出す事で吹き消そうしています。

ろうそくと言えばshusenjin(私)は思い出しました!
日本には金沢明子さんと言う民謡歌手の方がいらっしゃいますが、彼女の出演した某CMで「ろうそくの火を揺らすことなく歌を歌う」素晴らしい技を披露していました。
APink News とは全く関係ないのですが、空気を乱さず声が出せると言うスゴイ話をしたかっただけなのでお容赦を・・・


APink News E04(110415)_19
締めくくりは割り箸を口にはさみ、片足で声を出すとお腹に力を入れたまま正確に発声できるとか。
ウンジの発声については言うまでも無く不動のメインボーカルですが片足を上げてと言われたらこの通り、みんな一生懸命取り組んでいますがその中でウンジは何か違うものを感じさせます。


APink News E04(110415)_20
お~っ!効果が表れていますね!
トレーニング前にナムジュとハヨンは風船を膨らませる事もできませんでしたがお見事です。
大きさや量と言った目で見える効果も大事ですが、努力は実るという事を体験できたことが収穫ではないでしょうか。
以下は直訳の笑えるナレーション
「恐ろしいジヒョン先生の特訓に日進月歩のAPink その授業の効果をご覧ください。」



APink News E04(110415)_21
では最後に代表3名の感想・・・
ナムジュ「一生懸命努力してインタビューが上手にできる、話し上手なキム·ナムジュになりたいです」
ロンリダ「あぁ・・・自信を失った・・・今後1番多く練習しなければなりません」
姫「これは本物の効果がすぐに表れると思います」
これからも日々精進ですからね・・・


APink News E04(110415)_22
今回お世話になった(ちょっと怖い)ジヒョン先生の詰め合わせ
これは是非やっておきたかった!(笑)



APink News E04(110415)_23
今回奮闘するも不本意な表情のユギョンちゃん
でも下向いていたらダメですよ



APink News E04(110415)_24
何かと言えば一緒にいる2人
全く・・・微笑ましいとしか言いようが無いです。



今回もなかなかエントリーを上げられず悶々としながらの毎日・・・
年末なので無理もないのですが過ぎて行く時間ばかりが気になります(汗)


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

オ・ハヨン食いしん坊○○! S1 EP3 3/3

さぁ、APink News のエピソード3も終盤になって来ました。
ここまで各回のラストを飾るのは1人のメンバーをクローズアップする企画でしたね。
エピソード1は「姫」ことソン・ナウン
エピソード2は「ロンリダ」ことパク・チョロン

そして今回のエピソード3では・・・
APink News E03(110408)_41
APink News EP3(110408)
オ・ハヨン (오하영 / Oh Ha Young)
生年月日:1996年7月19日生 (16歳) 身長:169cm 体重:47kg(?)
趣味:スキル刺繍、リボンクラフト
特技:ダンス
担当:ボーカル

「話題の人物 APink の末っ子 オ・ハヨン」とまあ平凡なサブタイトル・・・だんだんひねりが無いと満足できなくなってきました。
例えば「驚異の16歳の全て」とか「裏のAPink リーダー」とかね(笑)

それともう1つ、勘の鋭いピンクパンダの方なら気付くかも知れませんが、ナウン → チョロン → ハヨンの順番はデビュー前にメンバー紹介(公開)された順番なのですね。
デビュー前の2月11日にナウンが、2月17日にチョロンが、2月21日にハヨンがそれぞれ紹介されています。当時のshusenjin(私)は完全なスル―でして、今となっては残念な気持ちでいっぱいですが・・・

と言う事で、これ以降のAPink News では残る4人も同じように紹介(公開)された順に放送される・・・のです


APink News E03(110408)_42
「こんにちは。私は16歳のオ・ハヨンです。末っ子です
実年齢より大人に見られるハヨンですが、APink の中でも絶対に末っ子に見られないと言っています。


APink News E03(110408)_43
ハイ!服を変えると間違いなく大人の仲間入り?
大人とまでは行かなくとも中学生と言っても信じてもらえない可能性はあります。
それとshusenjin(私)が思うに、彼女はメガネが良く似合います
では、他のメンバー達からはどんな風に見られているのか、オ・ハヨン記者の取材開始です。


APink News E03(110408)_44
初めはロンリダ、「顔はリーダーですよ!」
次はボミ、「あなたは老眼じゃない!」
最後は姫、「年齢は中3ですが外見は大学3年生!」
と、かなりの毒舌でした・・・なのにハヨンはスタッフにまでインタビューしてさらに傷口を広げてしまいます・・・


APink News E03(110408)_45
まずは広報チームから、「ホガクママ」の異名をとるチーム長さん。(右上)
「外国人のような容貌なのに・・・白痴美(意味は調べて下さい)ではないか?」
・・・ってチョッとキツイですねぇ


続いてご存じのカンフーパンダマネージャー。
「末っ子だが愛嬌がありません」
と言っても個人差があって・・・


最後はお偉いさんの室長です。
「本当に常にしっかりしたら良いですね」
!!!ってちゃんとしていないの?ハヨン!


結局、あまり良い言葉をもらえませんでしたが・・・
APink News E03(110408)_46
それでも明るさを失わないハヨン
外観は大人でもまだ中学生らしさは感じますね。スマイルスマイル



APink News E03(110408)_47
場所は変わって弘益大食堂街、1人たたずむハヨン・・・
まだ彼女を知る人も少なく、人波の中で大勢の人とすれ違っても誰も気づきません・・・
知らない人は「可愛い子だ!」って声掛けちゃうかもしれませんけどね(笑)


APink News E03(110408)_48
1人で過ごす時間にまず選んだのは射撃場でした。
エアーガンのようですが店のおじさんにレクチャーを受けると・・・あれっ?百発百中?
ハヨン自身も驚く結果で男性の平均スコアを越えているとか。
APink の狙撃手誕生です。ファンのハートも打ち抜いちゃってください なんてね


APink News E03(110408)_49
ジャンプすると次の場所に瞬間移動するアレです(笑)
射撃場の次はトッポッキ屋さんにGo!Go!



APink News E03(110408)_50
海鮮トッポッキだそうで、ラーメン食べて、トッポッキ食べて。
「お姉さんたちと一緒に来れたら良かったのに・・・」
よせばいいのに気持ちを伝えたくてチョロンにテレビ電話するハヨン、普段食べたい物が食べられないためかチョロンからは恨めしそうに「裏切りだ~」・・・(黙)
そして全部食べました!テロップにもしつこいくらいに「本当に食べてました!」
ハヨンも満足そうで良かったです。


APink News E03(110408)_51
カメラを手に街を歩きながら面白そうなものを探します。・・・と見つけました!
いわゆる「型抜き」です。
針などで削りながら、型押しされた動物とか乗り物とかの模様を抜く事ができれば景品がもらえたり・・・たいがい途中で割れてしまいますが・・・
ハヨンはウサギにチャレンジ!ぬいぐるみといいハヨンはウサギ好きなのでしょうか?
結果はごらんの通りで、あとは食べてしまえとポリポリ。


APink News E03(110408)_52
午後6:00になりましたがまだ弘益大食堂街をうろうろしています。
まさか・・・と思いましたが・・・
今度は「スンデグク」を食べちゃってマス!

ナレーションで1番面白かったのがコレ。
「君が今日1番たくさん言った言葉は ”おいしい” だよ!」


APink News E03(110408)_53
普段はサラダ生活なのに、ちょっと食べ過ぎたようですと(笑)
いまさらですか?
「どうしよう?」なんて・・・
でもそこは天真爛漫な16歳、
「今日振り付けのレッスンがあるから大丈夫」ですって!


このコーナーはファンにメッセージを伝えたり趣味や特技を紹介するものだと思っていましたが、今回は 食べてばっか でしたね。

しかしこれがハヨンの素の姿なんだとshusenjin(私)は受け止め、まだ見た目ほど大人ではない彼女の映像にかえって安心しました。
ここではまだ早熟な姿はギャップがあって、応援したいと言う熱い気持ちが冷めてしまうような気がしてならないのです。
女性らしくセクシーな姿を見せるのは6人の姉達の後で良いのです。
今は相応の成長した姿を魅せてくれればファンとしては十分です。

今後のハヨンの成長に対するメンバーやスタッフのみなさんのコメントが楽しみです!
ガンバレ~! オ・ハヨン! APink の食いしん坊○○!!


APink News S1 のリンク
S1 EP1 1/3 ← (改め)APink登場!S1 EP1 1/3
S1 EP1 2/3 ← APinkプロフ写真と夕食 S1 EP1 2/3
S1 EP1 3/3 ← ソン・ナウンについて S1 EP1 3/3
S1 EP2 1/3 ← マンネの学校+ジュエリーモデル S1 EP2 1/3
S1 EP2 2/3 ← APinkデビュー1か月前! S1 EP2 2/3
S1 EP2 3/3 ← ロンリダ S1 EP2 3/3
S1 EP3 1/3 ← APink MTに行く・・・ S1 EP3 1/3
S1 EP3 2/3 ← 餅とキムチとカバンの中身 S1 EP3 2/3


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

餅とキムチとカバンの中身 S1 EP3 2/3

師も走る12月、更新が思うように進まず気持ちが折れそうですが、なんとか前回の続きでAPink News エピソード3の第2回目です。
体調不良で休養中のチョロンを置いてMT:メンバーシップ・トレーニング(Membership Training)に参加した6人の奮闘ぶりを画像多めコメント少なめでお送りします。


APink News E03_19
APink News EP3(110408)
ではスタートです!


APink News E03_20
薪割りでストレス解消した(?)APink のメンバーですが午後2:00になってお腹が空いたみたいです。
ジョンアさんから「ご飯を食べよう」と言われ大喜びですが、「”辛い食べ物”と”辛くない食べ物”で3人先着!」と言われ5人は猛ダッシュ!
姫だけは負傷した足のせいかは分かりませんが、出遅れて不本意な”辛くない食べ物”へ・・・
でもこんな時でも慌てず騒がず静かなナウンはやっぱり姫なのです


APink News E03_21
”辛くない食べ物”チームはボミ、姫、ナムジュです。
紙粘土の様な白い塊と花という変わった食材がありますが・・・どうやら3月3日に食べるファジョン(花煎)みたいです。
「陰暦で冬の間に遠く温かい国に行ってたツバメがまた戻る日に食べる。」とのこと。
桃の節句といえば菱餅、雛あられ、白酒ですが、ところ変われば・・・でしょうか。


APink News E03_22
餅につつじの花やよもぎの葉などをのせて焼くと出来上がります。
ナムジュはよもぎで長い髪を、花びらで紅い唇を表現した「ナウン餅」を披露、だれが食べたのかは不明です。


APink News E03_23
焼いてマス
ですが、花びらを下にしたので焦げてますね(笑)かなり難しそうです。
そんな餅が焼けるのが待ち遠しい姫、気持ちがひしひしと伝わってきます


APink News E03_24
焼けたので一生懸命食べてます!


APink News E03_25
コチラは”辛い食べ物”チームですが案の定・・・
キムチを直接漬けて食べなければならないと言われ食材だけが用意されています。


APink News E03_26
キムチを漬けられるかと聞かれてもユギョンちゃんとハヨンは「ない!」ときっぱり首を振ります(笑)
どうやらウンジが頑張るしかない構図になってきました。


APink News E03_27
結局、働く人(ウンジ)と質問だけする2人(ユギョンちゃん、ハヨン)で作業開始。
ウンジは料理も慣れているようですが、ハヨンはスライサーを使用、ユギョンちゃんは危なげな包丁さばきでニラと格闘中!
ウンジから3cmで切るよう言われたのにかなりのオーバーサイズ、それより指を切るんじゃないか心配ですが・・・
3人寄れば文殊の知恵(ちょっと違う?)と言いましょうか、姿形はキムチになってきて、味見もOKが出ました!


APink News E03_28
完成間近になった頃、姫がキムチを食べたくてやって来ました
ウンジに何しに来たと聞かれ、一口食べたいとお願いするも却下されてしまう姫・・・それなら手伝えば分けてくれるだろうとチームを越えてキムチ作りに参加(笑)
そしてやっとその時が・・・やさしいハヨンからキムチのプレゼント


APink News E03_29
姫を探しに来たナムジュ、さらに追いかけてきたボミと「ここで何しているの?」と問い詰められ大ピンチの姫
ここでもハヨンがうるさい2人の口にキムチをプレゼントします。


APink News E03_30
キムチを食べた3人にファジョン(花煎)持ってきて!と要求するウンジ達。
あ~んしてもらって食べるファジョンの中には・・・ダークな”辛くない食べ物”チームによって仕込まれた大量のニンニクが・・・ってこのパターン読めちゃいます。


APink News E03_31
来ましたね!強烈なのが・・・


APink News E03_32
ボミの「美味しい?」の一言でマンネ爆発
ユギョンちゃんの口臭スプレー、ウンジのお尻ペンペンが炸裂し、なにかドリフのコントを思い出させるドタバタ劇でした(笑)

ここでちょっと休憩。
今まで言おう言おうと思っていたのですが、ボミとウンジ以外の4人のジャージに見覚えありませんか?
えっ?気付いていました?
エピソード2で買ってもらったジャージです
な~んだと言われてしまいそうですが、どうしても書いておきたかったのです・・・
あまり詳しくもないですがリンクは コチラ から(後半部分です)



APink News E03_33
時は変わって午後8:00、MTも終盤ですがナムジュがくつろぐメンバーを直撃します!
と言っても襲撃する訳では無く、shusenjin(私)的にもピンクパンダ的にも興味津々なカバンチェックです。
無防備なメンバー達、DVDに見入るボミとウンジ、スマホいじりの姫、音楽を聴きながら踊るマンネと、ユギョンちゃんだけ姿がありませんが・・・


APink News E03_34
ハイ!ユギョンちゃんは歯磨きタイムでした
で、カバンチェックのトップはウンジ!
ナムジュの腕の見せ所ですが、カバンから出てきたのは5つの電源アダプタと1Dayアキュビューと花札(?)
アダプタは常に全種類持ち歩けば安心だとか、花札はただあるから持って来たと・・・
誰と花札をするつもりかは分かりませんでしたがハヨンの証言からは「お姉さんは毎日・・・」
ウンジが花札を覚えたのは、
「幼い頃から叔母と母の花札をする現場でたくさん学びました。(10ウォンが行ったり来たりするそんな切迫した状況で!)」
これには可笑しくて笑ってしましました(笑)


APink News E03_35
次はボミのカバン。
ここでもチェックです!ボミとジョンアさんのリュックがお揃いです!(2つ目の画像で確認)
期待できそうな中身ですが、服が全く無い(ってこんなの放送していいんでしょうか?)代わりにかつらが出てきてみんな爆笑します。
ボミが打ち明ける理由がまたスゴイ!
「夜にこれを着けてみんなを驚かせようとした」
どこまでもサービス精神が旺盛で楽しいです。
ヤンスリ付近の夜道でボミのこんな姿の見て驚いた人から情報提供を待ってますと!
APink News のホームページアドレスまで載っています。
http://apink.hcnmedia.co.kr/


APink News E03_36
お待たせしました!姫の番がやって来ました!
しかし・・・出てくるのはしわくちゃなウォン紙幣がたくさん。
これどうしたんですか?と尋ねるナムジュに「小銭を入れていたら積もり積もってこんなになってしまった・・・のではないか」と姫は冷静かつ平然と答えます。
すぐ財布を買って下さいね


APink News E03_37
ユギョンちゃんのカバンです
ちゃんと整理されています。
やはりAPink らしくピンクの財布、ピンクのポーチ、ピンクの蓋の歯ブラシ、ピンクのカメラケースとピンクづくしです。
おまけにジャージまでピンクですし、ナムジュ記者の取材で改めて言われるとユギョンちゃんも可笑しくて笑ってしまいますよね。
そして驚くのはマスクパック7枚!!
「7人でパックしようと持って来た」 これはユギョンちゃんならでは


APink News E03_38
隠していたハヨンのカバンも発見され中身を見て行くと小さな人形のようなものが。
ナムジュの吹き出す姿が可笑しくて可笑しくて、それだけでお腹いっぱいになります。
2月22日に買ったこのぬいぐるみも初めはさわやかなピンクだったのだとか。
右下の画像左が購入時で右が2カ月後の状態(笑)
ここまで変わるとは・・・ウサギのぬいぐるみはいつも一緒なのでしょうか?


APink News E03_39
では最後にナムジュのカバンをハヨンがチェックします。
出てくるのは・・・お菓子、パン、ジュース、ガム・・・食べ物ばかりで期待を裏切らない〆です。


楽しい(?)MTも終了します。
各自みんなと楽しむために持ち物をセレクトしてきたのがなかなかでした。
ボミ → かつらを使ってみんなを驚かせたかった。
ウンジ → みんなと花札をして1人勝ちしたかった。
姫 → しわくちゃなお札で・・・
ユギョンちゃん → みんなとマスクパックをしてつるつるになりたかった。
ナムジュ → みんなとお菓子パーティーをしたかった。
ハヨン → みんなにお気に入りのウサギを見て突っ込んでもらいたかった(?)

リーダー不在でしたが一致団結してチームの結束を強めたAPink
きっとロンリダが帰りを待ちわびていますよ。

最後はこの・・・
APink News E03_40
すぐにくっついちゃう困った2人


エピソード3の2/3まで来ました。
シーズン1は全12回です。
まだまだこれからです。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink MTに行く・・・ S1 EP3 1/3

Apink News のエピソード3に入りました。
今回は屋外ロケを敢行し彼女達の "妖精じゃない" 姿を見ることができ、だんだんと面白味が増してきました。
APink News E03_1
今回のエピソードは、
APink のドタバタMT同行取材
②現場告発 APink の衝撃的な持ち物
③話題の人物 Apink の老眼末っ子オ・ハヨン
といつも通りのシャレたサブタイトルが並んでいます。


APink News E03_2
今回のMCも事務所繋がりでBEASTのヨン・ジュンヒョンさんとソン・ドンウンさんの2人です。
ジュンヒョンさんは・・・あれですよね・・・ハラ(KARA)とお付き合いしているという・・・公認されているものの忙しすぎていつ会うんだといらぬ心配をしてしまいます(笑)
ドンウンさんはマンネだそうです。BEASTのマンネとAPink の最年長リーダーは同い年でした。


APink News E03_3
ところでMTってなんでしょう?
調べてみたら・・・MTとはメンバーシップ・トレーニング(Membership Training)の頭文字を取ったもので、学校や会社の仲間達が泊まりがけで出かけることを言うそうで、まぁ合宿に行くと考えればいいでしょうか。
・・・て、彼女達いつも合宿しているじゃないですか!(笑)
いつもと違うのはロンリダが体調を崩してしまったこと。
病院に行ったものの(注射もしたのに)自宅休養となってしまいました。
本人は「こっそりでも行きたい」と行く気満々ですが、こんな時こそ休養が必要ですから・・・


APink News E03_4
一方、リーダー不在のAPink ですがカンフーパンダマネの運転する「エイピンク号」でどこかへ向かいます。
どうやら有料道路を走っているようですが、こんな時の楽しみと言えばS.A(サービスエリア)やP.A(パーキングエリア)での休憩タイム(と言うかおやつタイム)!
食べたい物を食べようと大騒ぎする彼女達が楽しそうですが、ダイエットはいいんですか?


APink News E03_5
ロンリダも「休憩タイムで美味しい物を食べる」と楽しみにしていたのに(泣)
ボミとユギョンちゃんは「お姉さんの分まで私達が食べます」と意味不明なコメント(笑)
姫とハヨンは「食べたい物が多すぎて何を選ぶか分からない」と幸せそう・・・
・・・とウンジがジョンアさん発見!


APink News E03_6
相変わらずダイエット進行中のAPink の近くで うどん などを食べてます。
「お姉さん大好き」と言い残してボミに告げ口するウンジ、駆けつけたボミが何とも言えない表情で「お姉さん!」と詰め寄ります・・・が・・・
最後はみんなで うどん のおすそわけで解決、そうそう みんなで食べれば良いんだって!!


APink News E03_7
大きなあられとアイスクリームを買ってきた彼女達、スタッフからアイスクリームのカロリーの高さを指摘され「それでも食べますか?」とか意地悪な事を聞かれます。
姫 → 笑ってごまかします(笑) → 食べているでしょう
ウンジ → 全部食べたい! → 間違いなく食べているでしょう
ナムジュ → ダイエットの話はしないで!! → でも食べるでしょう


APink News E03_8
目的地に向かう間は大切な睡眠時間でもあります。
みんな狭い車内で爆睡していますが、到着すればすぐに目覚めるメリハリの良さに驚きます。
可笑しいのは・・・ユギョンちゃん
「今日はおかしい、私メイクの時からずっとよだれを流して寝てる」!!!
とアイドルらしからぬ(妖精らしからぬ)事をつぶやき、口元や胸元を確認する姿が・・・


APink News E03_9
ここで宿泊します。ペンションっぽいです。
何かボミとウンジが男前です 後ろ姿がカップルっぽいです(笑)


APink News E03_10
これからMTが始まります・・・
1人休養中のロンリダはこんな事を言っています。
「みんな楽しく遊んで!特に末っ子達は事故を起こさないように、お姉さんたち言うことをよく聞いて思い出たくさん作って・・・」
やさしいです・・・やはり暖かい田舎女です


APink News E03_11
APink 両水里(ヤンスリ)斧の柄 切断事件
イイですね~ こう言うサブタイトル!
先にタネを明かせば斧の柄を力任せに折ってしまったのはウンジです!
そしてジョンアさんから休憩時にたくさん食べたのだから体力を消耗しなければいけないと言われ、素直にけっこう急な山道を登り、風に吹かれ、薪を拾い・・・


APink News E03_12
それにしても自然がたくさんです。
なんだかAPink 版の青春不敗」みたいになってきましたね。


APink News E03_13
この進行を見ているとボミ+ウンジ、姫+ユギョンちゃん、ナムジュ+ハヨンの3組になっているみたいです。
それぞれの組によって雰囲気が違いすぎてどうなんでしょう?
93ライン ボミ+ウンジは至って通常通りで余裕の表情
94ライン 姫+ユギョンちゃんは待ち受けるミッションを知ってか元気がありません
マンネーズ ナムジュ+ハヨンはただただ元気です


APink News E03_14
薪拾いではハヨンが「発砲スチロールの小道具じゃないか?」と疑ってみたり・・・
ユギョンちゃんは「幼い頃、童話の中で見た薪のようだ」とお嬢様っぷりを見せたり(笑)・・・
そんな中でウンジだけは薪を持つ姿が「あまりに自然すぎる」と周囲の賞賛を浴びるのです。

薪割りのお手本はジョンアさん、見事に真っ二つです。この方何やってた人なんでしょう?ヘルメットも似合い過ぎだし。
初めはナムジュとハヨンのチャレンジですが大方の予想通り・・・だって薪に斧を振りおろす事も大変なのに。


APink News E03_15
この薪割りはメンバー間の不満を話して斧でその感情をはたいてしまおうという、カンフーパンダマネの特訓時間なのだそうです。
スゴイ事思い付くなぁ
いつも静かな94ラインの2人ですが、「お姉さん達と妹達の間で板挟みだと!」中間管理職のような状態でこのストレスを薪割りで発散したいところですがなかなか上手く行かず、見ていたメンバーから歌で応援してもらうありさま・・・


APink News E03_16
93ラインはパワフルです。
ウンジは軽~く薪を割って見せます、しかも「ボミ愛してる」と言いながら・・・
愛と言いながら薪を真っ二つにされたボミは震えているのか顔が引きつってしまいます(笑)


APink News E03_17
良くは理解できませんでしたが楽しんでいるのでしょうか?
両水里(ヤンスリ)というのは観光地みたいですが天気が良くてなによりです。
そんなヤンスリで笑顔の3人



APink News E03_18
両水里(ヤンスリ)というのは観光地みたいですが山には登るし、風は強いし、斧は重いし。
そんなヤンスリで元気がなくなる3人



MTもまだ始まったばかりです(笑)次回も続きを書こうと思います。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

日時不明のステージの件(121127)

前から気になっていました・・・
この動画を見たのは、
「K-POP World Festival(121028)」
のイベント名でアップされた動画でした。
が!、11月になって同じ動画を発見し、しかもイベント名が、
「TJB 2012 Korean Youth Song Festival Awards(121127)」
と日付の違いは別としてイベントの名前が違う事に気が付き・・・
何が正しいのか分からなくなり混乱のタイトルになってしまいました。
TJB 2012 Korean Youth Song Festival Awards(121127)_1
TJB 2012 Korean Youth Song Festival Awards(121127)
ちなみに今回キャプチャさせてもらった動画は後からアップされたもの・・・
実は121028の動画はキャプチャした画質が今一つでエントリーを諦めたので今回はその再挑戦でした。
まぁ結論を言ってしまえばshusenjin(私)としてはAPink のデータベースを作る訳ではないのでどちらの動画でも構わないと、画質の良い方を使いたいと、そういう事です(笑)


TJB 2012 Korean Youth Song Festival Awards(121127)_2
この動画のスゴイのはAPink のステージが始まった直後の花火
辺り一面が赤く染まり観客席も驚いている様子が分かりますが、ステージ上の妖精達は大丈夫かと心配になります。
「とにかく派手に驚かせちゃえ!」みたいな特効はよろしくありません。
煙がもうもうとしてステージは見えないし・・・とにかく危ないのはダメです!


TJB 2012 Korean Youth Song Festival Awards(121127)_3
いろいろと文句ばかりですがここからはいつも通りにステージの彼女達を応援します。
ナムジュこのステージにはナムジュがいます
ここ最近は姿を見られないので7人揃ったAPink というだけで嬉しくなります。


ではステージパフォーマンス!
TJB 2012 Korean Youth Song Festival Awards(121127)_4
今回の1曲目は「HUSH」


TJB 2012 Korean Youth Song Festival Awards(121127)_5
続く2曲目は「BUBIBU」


TJB 2012 Korean Youth Song Festival Awards(121127)_6
そして最後は「MY MY」で締めくくり
やはり最後は「MY MY」が良いとshusenjin(私)的には思います。
もちろん他の歌も好きですがステージでのラストの曲、さらにこれが単独コンサートであればアンコール前のラストにこの曲を歌ってもらいたいのです。
そしてその時は感動のあまり涙無しでは見られないかと・・・たぶん泣きます・・・


TJB 2012 Korean Youth Song Festival Awards(121127)_7
2曲目の「BUBIBU」終了後のMC、7人が揃っていると安心して見ている事ができます(笑)
チョロンとウンジのマイクパフォーマンスも定番になってきましたね。
2人が話している時にはボミを筆頭に他のメンバーが会場に向けて笑顔を振りまいたり手を振ったりしてのファンサービス!


TJB 2012 Korean Youth Song Festival Awards(121127)_8
チョロンもいつも通りマイクを両手で持って話し始めますが、急に咳き込んでしまい隣のウンジはビックリ!!
開始直後の花火のせいじゃないかと疑ってしまうshusenjin(私)ですが、チョロンだけでなくメンバー全員に言いたい・・・
「歌手なので喉を大切にね


TJB 2012 Korean Youth Song Festival Awards(121127)_9
ハイ!ここで1枚!
「すぐに復活したチョロンと予想外にツボにハマったウンジ」


TJB 2012 Korean Youth Song Festival Awards(121127)_10
つぎは「MY MY」でのシーン。
ユギョンちゃんの「ほくし~ にあぺそ~ のパートで仲良しハヨンが通り過ぎるユギョンちゃんの肩をツンツンしてマス!
それに笑って答えるユギョンちゃん・・・この2人は仲が良すぎて困ってしまいます(笑)


TJB 2012 Korean Youth Song Festival Awards(121127)_11
あえて2人とか3人の場面でキャプチャするとメインのメンバーはもちろんですが、時として他のメンバーも思いがけず良い表情や仕草だったりする事があります。
それもあって今回、気になって、気になって、気に入ってしまった2つのこと。
①姫の黒髪なびく姿は美しい
②マンネの耳だしは美人度UP



TJB 2012 Korean Youth Song Festival Awards(121127)_12
このステージも応援するファンが多かったみたいでFancamでもないのに叫び声(!)が聞こえてきます。
公式応援もあるのですが、もう興奮しすぎて、嬉しすぎて、途中からは一緒に歌ってみたり、名前を呼んでみたりと自由な応援で「APink の人気もどんどん上がっているな!」と感じる事ができる映像です。

久しぶりにステージ上でパフォーマンスする彼女達を見て幸せでもあり、「カムバックはいつ?」とか「どんな曲で?」とか気になる事もたくさんあって待ち遠しくもあり・・・
7人の冬の妖精がすぐそこまで来てくれていることを願っています。


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

ロンリダ❤ S1 EP2 3/3

なぜか予定通りに更新ができないshusenjin(私)・・・それでもようやくAPink News エピソード2のラストまできました。
エピソード1ではナウン姫にスポットを当てていましたが、今回はAPink の絶対的リーダー パク・チョロンのコーナーです。
APink News EP2(110325)_33
APink News EP2(110325)
パク・チョロン (박초롱 / Park Cho Rong)
生年月日:1991年3月3日生 (21歳) 身長:163cm 体重:47kg(?)
趣味:音楽鑑賞、映画鑑賞、料理
特技:ダンス、ハプキドー
担当:リーダー、ラップ、ボーカル
グループの中で最年長と言う理由でリーダーとなったチョロン、若いのに他のメンバーをまとめAPink を牽引する姉であり、母でもあります。
なのでチョロン + リーダー = ロンリダです


APink News EP2(110325)_34
題して「話題の人物 APink のリーダー パク・チョロン」
サブタイトルにいつものキレがありませんが、むしろチョロンの見せるゆる~い感じのタイトルでも良かったかと思います。
さて、彼女もデビュー前にメディア露出が話題になっていて、いつもお世話になっている先輩「BEAST」の日本デビュー曲「Shock(Japan Ver.)」にMV出演しているのです。
APink は日本での活動はしていませんが「BEAST」ファンを中心に、こんな形でチョロンを目にした人はたくさんいると言う事です。


APink News EP2(110325)_36
MVでのチョロンはどことなくミステリアスな表情ですが、普段は左のキャプチャのような笑顔の似合う美人さん
メンバーの中で若く見られるのはと言う問いに自信を持って「Me!」と良いお答え(笑)
マンネが大人っぽくリーダーが若く見られる変わったグループですが、このアンバランスさもAPink の面白いところでチョロンの存在がグループを「やわらかく」「ほんわか」とした雰囲気にしているとも言えます。
そんなチョロンの特技には「ハプキドー」とありますが日本の合気道、そのイメージとは違い3段なのだそうです。


APink News EP2(110325)_36
マネージャーのカンフーパンダ女史 テコンドー4段 VS チョロン ハプキドー3段
加えてボミはテコンドー3段とみなさん相当な腕前のようで、APink は自衛可能なアイドルグループ、妹達も「姉さんのおかげで夜道も怖くない!」と・・・頼もしい存在です。


APink News EP2(110325)_37
このカッコイイチョロンはいつのものかわかりませんが、小学1年生から歌手への夢を持っていたと言っています。
「幼かった時は内気な子供で恥ずかしくて他人前には出ることもできなかった。しかし歌手に対する情熱は誰にも負けない子供だった。」と振り返っています。
S.E.SやBoAに憧れていた頃の彼女の写真、今のイメージとは違いますが歌手になる夢が叶う直前まで来ました!


APink News EP2(110325)_38
チョロンはグループの中で料理のできるメンバーです!他にできるのは誰だと聞かれても困りますが・・・
このコーナーのスタッフ達に自ら料理を作ります。台所に立つチョロンはアイドルグループのリーダーでもありますが普通に家庭的な女の子です


APink News EP2(110325)_39
で、どんな料理かと言うと、ダイエットのための豆腐サラダと背の低い(?)ディレクターのために「背を伸ばす料理」を作ったとのこと(笑)
余談ですが、カメラマンさんを除いて食事をしているのがチョロン、カンフーパンダ女史、とスタッフ4人、番組制作も大変な作業なのが分かります。
今回はすっかり家庭的なAPink News となりましたね。


APink News EP2(110325)_40
スタッフから最後の質問
「どんな歌手になりたいか?」
チョロンの思い
「初心を忘れずリーダーとして自らの役割を果たす事ができるAPink のチョロンママになる」
グループによってはマンネになるかも知れない年齢でリーダーとなった彼女、「元々自分から前に出る性格ではなかった。」が、「私がしっかりしないとチームが動かない。」と心を鬼にしてメンバーには厳しくしているとのこと。
エピソード1の自己紹介での「暖かい田舎女」はチョロンの心そのものを表しているのかも知れません。
Apink を支えるロンリダ
間違いなくあなたのリーダーシップがチームの原動力です。
カムバックも控えているので頑張ってもらいたいですね。

APink News S1 のリンク
ココ ← (改め)APink登場!S1 EP1 1/3
ココ ← APinkプロフ写真と夕食 S1 EP1 2/3
ココ ← ソン・ナウンについて S1 EP1 3/3
ココ ← マンネの学校+ジュエリーモデル S1 EP2 1/3
ココ ← APinkデビュー1か月前! S1 EP2 2/3


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。