FC2ブログ

2012年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

ナウンの災難@PS Vita Launching Event(120211)

はい、今回はPS Vita の販促イベントでのAPink です。
彼女達のデビュー当時の映像は初々しく緊張が伝わってきますが、何度もステージを経験する事でパフォーマンスにも磨きがかかってきました。
このイベントでは「몰라요 -I Don't Know-」、「It Girl」、「MY MY」を披露してくれています。
APink の成長ぶりに感動しますよ!

APINK Performance for PS Vita Launch in Korea_0
PS Vita Launching Event(120211)
ここはステージと言うよりイベント会場なのですが7人が歌い、ダンスをするには少し小さいんじゃないですか?
いやいや、舞台が小さ過ぎても移動が大変でも彼女達はプロですから・・・どんな状況でもパフォーマンスは変わりません。

APINK Performance for PS Vita Launch in Korea_1
初めは「몰라요 -I Don't Know-」 もう何度めのステージでしょう・・・安定のパフォーマンス!

APINK Performance for PS Vita Launch in Korea_2
次は「It Girl」です。

実はこの曲中にナウン姫に災難が・・・

笑顔で歌うナウン姫ですが、リボンの形をしたベルトがダンス中に外れてしまったのです!
APINK Performance for PS Vita Launch in Korea_4
ナムジュの足元に落ちています(泣)

20120211_Sony PlayStationVita Launching Event_A-Pink_NO CUT Full Version_1
(source:leeaceno2さんのFANCAMから)
ベルトが外れても拾えないし、少し困り顔のナウン姫です。
ショックは隠せないもののすぐに立ち直りますが、さらに第二の災難が・・・

APINK Performance for PS Vita Launch in Korea_5
今度はフォーメーションの入れ替えでチョロンと接触してしまい靴も脱げてしまって・・・

20120211_Sony PlayStationVita Launching Event_A-Pink_NO CUT Full Version_2
再度(source:leeaceno2さんのFANCAMから)
チョロンとナウンがお互いにびっくり!

20120211_Sony PlayStationVita Launching Event_A-Pink_NO CUT Full Version_3
倒れるのをこらえて・・・でも靴脱げてます!

20120211_Sony PlayStationVita Launching Event_A-Pink_NO CUT Full Version_4
なんとか靴を履きなおして・・・ガンバレ!

20120211_Sony PlayStationVita Launching Event_A-Pink_NO CUT Full Version_5
ちょっと照れながら復活しました。
この時ナウン姫はセンターですからね、転ばなくて良かったです。
ボミも隣で言ってます。「ナウンよ、良くやった!」ってね(笑)

APINK Performance for PS Vita Launch in Korea_3
最後は「MY MY」。 オリジナルVer.なのでユギョンちゃんパートもあって満足です。
こうしてイベントは終了・・・
APink の成長度を書いていこうとしたのですが、内容がステージよりナウン姫中心になってしましました。
またも反省

デビューしてからこの3曲の活動の後に「HUSH」「BUBIBU」とリリースが続きますが、過去にステージ披露した「Wishlist」と「4월19일(4月19日)」をあわせると計7曲です。
何が言いたいかと言うと、あと数曲ステージでの持ち歌ができると彼女達のステージが見えてくるんじゃないかと。
APink だけのステージが!」
shusenjin(私)は好きなように記事を書いているだけで何もできませんが、彼女達の夢の1つがかなう瞬間を待ちわびているファンでもあります(笑)
なので早くComeback(11月)してもらいたいです。 ← これが言いたかった?

ではまた。
スポンサーサイト


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink ELSWORD ScreenSaver

APink をキャラクターに起用したオンラインゲーム「ELSWORD」について書いた事がありました。
と言ってもゲームの話ではなく、天使に変身したAPink が素敵だという記事ですが・・・

タイトルにはScreenSaver(スクリーンセイバー)とありますがテーマソング付きなんて聞いた事ありませんので単なる動画として観るのが良いかと。
それにこのブログでは未だ動画をアップしたことはないので歌付きかどうかは問題ではないのです(笑)

NEXON_Elsword Screensaver_1
APink ELSWORD ScreenSaver

ん~やっぱり白の衣装は似合いますね
ちなみに前回紹介した APink 天使Ver.はこちら からどうぞ。

当然ですが実際のゲームではAPink が登場するわけではないです。
APink ELSWORD ScreenSaver
まさにゲームキャラクターですな。
なぜかナウン姫だけは Archanjel すなわち 大天使 なんですが、理由はわかりません・・・
そして、1枚目と2枚目の画像にある数字は彼女達とゲームキャラがリンクしているのですが、
01、04、06 はなぜに男性?
あえてAPink をあてはめる理由を知りたいのですが・・・

でもいいです。意味不明なものはAPink イメージビデオとして彼女達をキャプチャするだけです!

では行きますよ~!
NEXON_Elsword Screensaver_2
パク・チョロン (박초롱 / Park Cho Rong)


NEXON_Elsword Screensaver_3
ユン・ボミ (윤보미 / Yoon Bo Mi)


NEXON_Elsword Screensaver_4
オ・ハヨン (오하영 / Oh Ha Young)


NEXON_Elsword Screensaver_5
チョン・ウンジ (정은지 / Jeong Eun Ji)


NEXON_Elsword Screensaver_6
ホン・ユギョン (홍유경 / Hong Yu Kyung)


NEXON_Elsword Screensaver_7
キム・ナムジュ (김남주 / Kim Nam Joo)


NEXON_Elsword Screensaver_8
ソン・ナウン (손나은 / Son Na Eun)

今回はこのソロショット7連発でおなかいっぱいです
ですが最後にもう1枚!
NEXON_Elsword Screensaver_9
フルメンバーともなると笑顔も7倍です

shusenjin(私)からのご報告
きました!予約したiPhone5が!
ショップからの電話で飛び跳ねるほど喜んだのですが、「機種変更のお客様で大変込み合っています」だって!
仕方がないので日曜の夕方に機種変更してきます・・・にしても長い1週間だった・・・

iPhone5_2
機種変更したらまた記事にしちゃいます。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink @ 恋セヨソウルMAP (120701)

APink の出演したテレビ番組はたくさんありますが、そのほとんどは自国で放送されたものです。
彼女達の国外での活動が広がっていけば海外メディアの数も増えて行くと思いますが、それは今後のお楽しみということで・・・
そんな中で日本のテレビ局で制作した番組にAPink が出演してるので今回のネタにしようと思います。

それがコレ!「恋セヨソウルMAP」です。
120701 Apink @恋セヨ!ソウルMAP_0
APink @ 恋セヨソウルMAP (120701)
こんな嬉しい放送をしてくれたのはテレビ東京(アナログ時代の12チャンネル、今はデジタル7チャンネル)で、「韓流☆エンタ」という番組の1コーナーです。

120701 Apink @恋セヨ!ソウルMAP_1
で、こんな感じでごあいさつ。
番組では色んな芸能人が思い出のお店やオススメのお店を訪ねながらインタビューするといった内容で、APink は「エコブリッジカフェ」というお店にいました。
何かいつもより華やいだ感じがします 
マンネチームがセンターという並びも変わっていて、たまには良いと思いますが、APink を初めて見た人には誰がリーダーなのか分からないかもしれないですね。

さっそくインタビュー開始です。
このお店はみんなのお気に入りでよく来るって言ってます。
120701 Apink @恋セヨ!ソウルMAP_2
チョロンの雰囲気がいつもと違い、ますます幼く見えるのですが(笑)
ウンジはみんなで飲んでいるブルーベリースムージーがダイエットに良いと教えてくれてます。

ここから質問タイム開始です。
「みんな一緒にすんでいるんですか?」の問いに「はい」と答えつつ、
すかさずナムジュ・・・

120701 Apink @恋セヨ!ソウルMAP_3
って、ちょっと吹きました!
APink News ではナムジュは1人部屋になっていましたがベッドサイズまでは変わらないようです。
他のメンバーも同じでしょうからナムジュは代表として訴えたのかな?
みんな「うん!うん!」てな感じでうなづいてますよ(笑)

「この人の寝相が悪いとかありますか?」
だんだん面白くなってきました。
120701 Apink @恋セヨ!ソウルMAP_4
チョロンの暴露話にウンジ・・・
「ちょっと、待って~!」(日本語で)
真ん中の画像がまさにそのシーン、左でケタケタ笑うチョロン、右で慌てるウンジ。
それと、間に挟まれた5人のビミョーな感じがたまらなく可笑しいのです(笑)
うつむくハヨンとスムージーに専念するユギョンちゃんとナムジュ、ボミとナウンはちょっと苦笑い。

「日本には行ったことがありますか?」120701 Apink @恋セヨ!ソウルMAP_5
ドン・キホーテは定番になってますが何を買うんでしょうね。
うどんは最近何かと名前が出てくる「つるとんたん」?

「お腹一杯になるほど食べることってあるの?」
120701 Apink @恋セヨ!ソウルMAP_6
食事の話になったらボミの出番ですね。ボミも日本語で話をしてくれています。
みんなも「美味しい」とか「おすすめ」とか絶賛すると、
収録中なのに「一緒に行きましょう~!」とチョロンが暴走!
メンバーも焼き肉となると盛り上がりますがNGを出されてしまします(涙)
「じゃぁ、今度内緒で・・・」と彼女達はあきらめていませんよ・・・

えっ?もうおしまい?
120701 Apink @恋セヨ!ソウルMAP_7
放送は7月でしたのでゴタゴタは表面化していなかった時で、チョロンからはやはり日本のステージを意識した言葉がありました。
今は状況が悪い時なので日本のファンへコメントは出せないと思いますが大丈夫、ちゃんと応援していますから。

120701 Apink @恋セヨ!ソウルMAP_8
番組の終わりはプレゼントコーナー
写真とかサイン色紙とか、これはお宝ですね。

最後はコレ
120701 Apink @恋セヨ!ソウルMAP_9
今回もナウン、ユギョンちゃん、ハヨンからのお言葉はありませんでしたが・・・
ユギョンちゃん
「ボミのスイーツもらっちゃお!」の図

この番組、日本デビューしていない APink が全国波で放送されるのはファンにとってはスゴイことだと思いました。
ちなみに10月から「恋セヨソウルMAP」がレギュラー化するそうです、また APink が出てくれると嬉しいですが。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink レッドカーペットを歩く!

ここのところ日本でのステージ(しかも4月の!)についてのらりくらり記事を書いていたためか、最近の APink 情報に取り残されてます・・・
そんな訳で今回は9月23日に APink が出演した「HALLYU DREAM CONCERT」について書いてみます。

2012 韓流ドリームコンサート
HALLYU DREAM CONCERT(120923)

大きなイベントらしいので出演者もこんなに大勢です。
がっ!
スミマセン・・・知っている方達もいれば初めて見たような方達もいて。
普段からほぼ APink ネタにしか食いつかないので仕方がありませんね。
そんな有名どころ(だと思われる)と一緒に出演者に名前を連ねる APink 、知名度も人もが着実に上がって来てると思います。
しかもこの動画の中では車から降りたらレッドカーペットを歩いて会場に向かいます!

「2012 韓流ドリームコンサート」のレッドカーペット_1
いつもと変わらない7人ですが、真っ白な衣装がまぶしいデス。
妖精コンセプトは健在!

「2012 韓流ドリームコンサート」のレッドカーペット_2
会場に到着した APink 号からまず降り立ったのはナウン姫
このポーズを、その御御足をどうしても載せたくてキャプチャしました。素敵すぎます

「2012 韓流ドリームコンサート」のレッドカーペット_9
でこうなります。カメラさん、ちゃ~んとメンバー全員をアップで撮ってくれてありがとう!
人数が多いグループになると時間的に撮りきれずファンとしては残念な思いをする訳ですが、今回は十分時間を掛けてくれています!

ですが、これだけではありません!

メンバーの足の先から頭のてっぺんまでカメラを回し続けると言う非常にけしからん映像もあります。
「2012 韓流ドリームコンサート」のレッドカーペット_3
では突然ですが・・・問題1 だれの脚でしょう?
3・・・
2・・・
1・・・
正解は・・・
「2012 韓流ドリームコンサート」のレッドカーペット_4
左からチョロン、ハヨン、ナムジュでした
メンバーの誰かがナムジュの脚がきれいだと言っていましたね。

3人だけでは終わらず次の御御脚が登場!
「2012 韓流ドリームコンサート」のレッドカーペット_5
続いて問題2 誰の脚でしょう?
ん~、分かりそうで分からない・・・
正解は・・・
「2012 韓流ドリームコンサート」のレッドカーペット_6
ボミとナウン姫でした
ボミのパワフルなダンスの源です!

ここまで来たら答えは分かっちゃいますね。
「2012 韓流ドリームコンサート」のレッドカーペット_7
これで最後!問題3 誰の脚でしょう?
もういいよと言われるかもしれませんが、
正解は!!!
「2012 韓流ドリームコンサート」のレッドカーペット_8
ハイ!正解! ユギョンちゃんとウンジでした
先に脚のカットでつま先までぴったり合ってるのはユギョンちゃんに違いないと、shusenjin(私)は思いましたね、ホントに。

ここまで徹底的に撮影してくれると見ていて嬉しいと言うか何と言うか、カメラマンさんも「ガチなファン」か「単なる変態」かどちらかでしょう(笑)
どちらにしても”ありがとう”と言いたい。

そしてみんなでご挨拶
「2012 韓流ドリームコンサート」のレッドカーペット_10
いつでもどこでも「ふぁいてぃ~ん!」ですが定番なんですね。
いやいや、そんな事は良いです、今日のステージを頑張りましょう。

で今日のステージです。
[FANCAM] APINK - BUBIBU @ HALLYU DREAM CONCERT 120923
[FANCAM] APINK - BUBIBU @ HALLYU DREAM CONCERT 120923
ステージの動画が少ない中でAPink のパフォーマンスを捕らえてる muabuonxpkites さんの動画からキャプチャさせてもらいました。

では最後になると必ず出します・・・
「2012 韓流ドリームコンサート」のレッドカーペット_12
今日のユギョンちゃん
A Pink News のユギョンちゃんとはちょっと違いクールビューティーです。

イベントステージは衣装も特別ですし、その一瞬の APink を見ることができファンにとっては楽しみです。
たとえそれがリアルタイムでなくても。
これからもコンセプトを保ちつつ、成長に合った姿を見せてくれるのが一番だと思いますね。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

MY MY@MCD HelloJapan Live(120426)

前回の記事の中で APink が来日し、「MCOUNTDOWN HELLO JAPAN」で初めての記者会見を無事終えました。
今回はその後のステージ本番の動画について書いてみます。

MY MY@MCD HelloJapan Live(120426)_1
MY MY@MCD HelloJapan Live(120426)

さいたまスーパーアリーナは大きいです。
規模に合わせてステージの大きさも変わりますが、最大37,000人を収容します。
ちなみに今回のイベントは13,000人だったそうです。
ステージ上にはAPink がいますが小さくて誰だか分かりませんよね(笑)

MY MY@MCD HelloJapan Live(120426)_2
ナウンは足の怪我のため椅子に座ってのステージです。
記者会見でボミが言ってました。
「ナウンさんの分も代わりに頑張る」と・・・。

MY MY@MCD HelloJapan Live(120426)_4
6人でダンスを披露するAPink ですが、ナウンのポジションが空いているので寂しく感じます。
下ばかり見ていると気が付きませんが、上段にはナウンが1人で座っており、これまた寂しい感じが伝わってきます。

MY MY@MCD HelloJapan Live(120426)_7
ナウンは4月のKstyle My name is・・・の記事に、
「デビュー前に練習中肩の筋肉を傷めてた事があり、練習ができなくて見学していたのでとても辛かった。」
「そのもどかしさは言葉では表現できない、本当に。」
と当時の思いを語っていました。
今回のステージにしても辛い思いをしたと思いますが、笑顔でパフォーマンスを見せてくれたナウンに感謝です

MY MY@MCD HelloJapan Live(120426)_5
一方、ナウンのいない6人ですがいつもと同じようにしっかり頑張ってます。
本人達の目には日本のステージは観客層とか違って見えるんじゃないかと思いますが、shusenjin(私)からするといつものAPink らしいステージです。
センターにナウンのいるべきスペースがちゃんと存在しているのになんだかホッとしてしまい、前述した寂しさが気にならなくなりました(笑) ← これって変ですかね?

MY MY@MCD HelloJapan Live(120426)_6
決めポーズもバッチリです!
緊張で始まったステージも笑顔で終了しました。

MY MY@MCD HelloJapan Live(120426)_3
最後にはやっぱりユギョンちゃん
APink の中にあって一番「キリッ!」とした表情が決まります。(と個人的に思ってマス!)

という事で、今回もお疲れさまでした

この記者会見からバックステージ、そしてパフォーマンスの一連の動画がうまく繋がって記事にできれば良かったのですが、記者会見からの間が空いてしまい思うようにまとまりませんでした・・・
こんな事も考えて日々反省・・・また次、頑張ります。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink 記者会見の舞台裏4コマ劇場

前に 「MCOUNTDOWN HELLO JAPAN」出演のためAPink が来日し、その時の記者会見について書きました。
記者達は彼女達(特にナムジュ)の話す日本語に驚いた様子で 、shusenjin(私)もちょっと得意げでした! ←何もしていないケドね。

M count downHelloJapan back stage_7
M count downHelloJapan back stage(120426)
「初めまして 私たちは APink です。」 そう言ってナムジュの挨拶は始りました。
大成功の記者会見でしたがその舞台裏をA Pink News 並のドキュメント(?)動画があったのでその様子を書きました。

この動画はに他出演者のカットもありますがスルーして・・・APink の記者会見直前で緊張しているシーンから。
M count downHelloJapan back stage_1
場所はさいたまスーパーアリーナ。大きな会場です。

M count downHelloJapan back stage_2
ナムジュを先頭にやって来ました APink のメンバー達!
記者会見も順番待ちです。なんだか面接試験の控室みたいでshusenjin(私)も緊張しそうです。

APink 4コマ劇場① ドキドキウンジの巻
M count downHelloJapan back stage_3
1コマ目:ウンジだって緊張する事があるんです。めったに見せない表情ですけど。
2コマ目:標準語もダメなのにって・・・ちょっと可笑しかったけど、みんな韓国語のなまりとか分からないから大丈夫!
3コマ目:「ドキドキです。」が可愛いんだけれど、隣にいるハヨンの「え~~っ」てな顔も面白いです。
4コマ目:結局ナムジュお願い!って感じです(笑)。注目は奥のユギョンちゃん なんだか手のひらが気になるようです。

APink 4コマ劇場② ユギョンちゃん手の秘密の巻
M count downHelloJapan back stage_4
1コマ目:ユギョンちゃんカメラに手のひらの秘密を嗅ぎつけられてピンチ!
2コマ目:「祈ってます」とかごまかしても無駄です・・・相手は面白い事にアンテナ張ってますからね。
3コマ目:手のひらのカンペ・・・それよりも、ユギョンちゃん手大きい? 怒られそうですが・・・
4コマ目:な~んだ、ウンジもしっかり書き込んでました! でもこの2人、記者会見ではしゃべりませんでしたよ(笑)

APink 4コマ劇場③ ナウン姫のイヒ!の巻
M count downHelloJapan back stage_5
1コマ目:ユギョンちゃん、今度はナウン姫の手のひらの秘密を暴こうとしますが・・・
2コマ目:しっかりガードして・・・
3コマ目:ちょっとだけ見せてくれました。が、「姫!早すぎて見えませんでしたよ!」
4コマ目:「イヒ!」って感じで笑うナウン姫が素敵
     右には暗記に余念のないユギョンちゃん、左のナムジュは姿勢がとても良いデス。というか緊張しているんですね。

APink 4コマ劇場④ 記者会見初めて?の巻
M count downHelloJapan back stage_6
1コマ目:初めての記者会見が異国の地じゃ緊張もしますよね。
2コマ目:年上の2人、「そうだった!初めてだった!」と言わんばかりですが、チョロンとボミはこんな状態でただ時を待ちます。
3コマ目:緊張もピークになり・・・
4コマ目:いよいよ会場に入ります、チョロンリーダーが先陣を切ります!

ちょっと手抜きですが、記者会見の模様は 前の記事 をどうぞ。

APink 4コマ劇場⑤ ナムジュ燃え尽きるの巻
さて会見が無事に終わり・・・
M count downHelloJapan back stage_8
1コマ目:リラックスしたエレベーターの中、ウンジのトークが爆発します!
2コマ目:一番の功労者、ナムジュですがなぜかエレベーターの端っこで固まってます。
3コマ目:大成功の会見でしたがナムジュの顔には笑顔が戻っていませんね。
4コマ目:ナムジュは緊張で会見中震えが止まらなかったそうです。そして今もまだ・・・良く頑張りました、ホント。ハヨンも記者会見中は隣でナムジュが震えていたと証言。画面では分かりませんでしたけどね。

APink 4コマ劇場⑥ そしてステージへ・・・の巻
M count downHelloJapan back stage_9
1コマ目:さぁ、いよいよステージ本番です!ボミの「ぺろっ」は何でしょう・・・余裕の表れでしょうか?
2コマ目:みんな気合い入れ!チョロンの気合いも相当なものです!!
3コマ目:ところがナムジュはと言うと・・・もうすでに終了状態・・・いやもう少し頑張りましょう。
4コマ目:会場でファンが待ってますよ、行ってらっしゃい。ちなみにこの日は13,000人の動員だったそうです。

M count downHelloJapan back stage_10
せっかくカンペまで準備したのに記者会見では言葉を発せなかった2人、日本語を話す声を聞いてみたかったのですが残念です。
そう言えばハヨンも話しませんでしたね。
これから日本語を話す機会があれば良いとは思いますが、こればかりは分かりませんです。ハイ。

こうなるとステージの様子も気になりますよね?
次回、そのステージについて書いてみようと思います。

それでは APink で「MY MY」です!

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink の企業CMを希望!

ここ何日か APink のデビュー当時からの動画を見ていました。
彼女達は企業CMなどもいくつか出演しているのですが、CDデビューを果たした2011年4月より以前にジュエリーやセイロンティーなどの企業CMに出演していたそうです。
shusenjin(私)はデビュー直後のメンバーの見分けが付かなかった程度ですから当時のニュースは全く知りませんでした。

そして6月になって今度はLG U+という携帯電話事業者のCMに抜擢されて反響を呼びました。
携帯電話事業者とは日本で言えば「ド○モ」とか「a○」とか「ソフト○ンク」とかそういう会社ですね。
APink はワグル(韓国版ツイッター)等の携帯電話サービスのCMに出演したのですが、通常この手のCMはトップクラスの芸能人が出演するのがほとんどでデビューほやほやのアイドルグループの起用はスゴイ事なのです。

A Pink - Making of LG U + Zone CF_0
わっ!なんか新鮮!
それに衣装がショッキングピンク+黒という妖精・・・じゃないかもしれない・・・
CMはナウン姫センターでワイヤーアクションあり、CGありとビジュアル担当として頑張っています(笑)

もちろん他のメンバーもしっかり頑張ってマス!
画質が悪いので見難くてすみません(汗)
A Pink - Making of LG U + Zone CF_1
チョロンリーダーとマンネハヨン

A Pink - Making of LG U + Zone CF_2
ボミ

A Pink - Making of LG U + Zone CF_3
ウンジとユギョンちゃん

A Pink - Making of LG U + Zone CF_4
ナウン姫

A Pink - Making of LG U + Zone CF_5
そしてナムジュ

1年とちょっと前なので幼さはありますが、今とあまり変わらないですね。
最近は色んな仕事にチャレンジしていると思うのですが、やはりCMとなるとテレビに流れたり広告打ったりで知名度アップには1番だと思うのですが・・・
またここ辺りで大きなオファーがあると良いですね。
いや、もっと大きく CMの女王(?)も目指しちゃってください!
企業広報担当の方はいらっしゃいませんか (笑)

ここからはshusenjin(私)の苦悩
もうすでに iPhone5 の予約は済んでいます。
えぇ、平日金曜日の16時からなんて時間でなければすぐに予約できたのですが。
はい、翌日には予約しましたけど・・・
いまだ SoftBank からの連絡がありません・・・(泣)
いつでも装着できるようにこんなカバーも用意しました。
iPhone5 case
ホントに10月になってしまうのでしょうか?

入荷情報があれば記事にしたいと思います。(需要はないかも)

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

BUBIBU@K-POP Nature Concert(120920)

久しぶりにBUBIBUのステージです。
APink がK-POP Nature Concert と言うイベントに参加した時の動画を観ました。

A Pink(120920)BUBIBU@K-POP Nature Concert_0
BUBIBU@K-POP Nature Concert(120920)
まずは7人揃わないと完全なAPink では無いですから出席の確認を・・・
上の画像では6人に見えますが実際はちゃんと7人居て、チョロンの後ろにボミが隠れているのです。
正確にはユギョンちゃんの「ふぅ~っ!」と指を天に指すところを狙ってキャプチャしたら6人になってしまっただけですが(笑)

A Pink(120920)BUBIBU@K-POP Nature Concert_1
やはりBUBIBUは良いです!
HUSHの後、7月からBUBIBUを中心にステージをこなしているので歌もダンスも余裕が感じられます。

A Pink(120920)BUBIBU@K-POP Nature Concert_4
ボミの指さしサービス 
指されている人は幸せです。

A Pink(120920)BUBIBU@K-POP Nature Concert_5
ユギョンちゃんの指さし
きっと辺り一帯で「俺の事を指した!」合戦が繰り広げられた事でしょう(笑) ← こんな争いなら参加したい・・・

A Pink(120920)BUBIBU@K-POP Nature Concert_6
ハイ!でました! shusenjin(私)がお勧めするBUBIBU萌えポイントのひとつ、「年上組」「年下組」によるポージング しかも引きで撮っているのでバッチリです。
何度も書いていますがBUBIBU萌えポイントについては こちら にもあります。

動画を観るとかなり大きな会場で、当然観客も多いのですが堂々のパフォーマンスで頼もしいです。
ファンの声援も大きいので会場のパワーをもらう事で安定したステージを見せられるのでしょうね。
ただ1つ言わせてもらうと・・・
観客席のファンを映していただかなくて結構です!(笑)
せっかくのステージですから一瞬でもAPink をカメラから外すのはあまりにもったいない・・・と思います。

A Pink(120920)BUBIBU@K-POP Nature Concert_7
ちなみに今回の帽子担当はウンジ、ユギョンちゃん、ハヨンの3人です。
後はナウンとナムジュも加えてローテーションしてましたけど、未確認ながらハヨンは毎回帽子を被っていると思うので皆勤賞ではないかと。

A Pink(120920)BUBIBU@K-POP Nature Concert_3
最後は昨日誕生日を迎えたユギョンちゃん
ショートヘアーにしてからのツインテールは貴重です!

BUBIBUで取り上げていないステージがまだあるので 素材=動画 を探そうと思います。
今回はここまで、またまた深夜アップです(汗)

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

Happy Birthday YuKyung (120922)

今回は深夜に記事を書いています。
まずは、
Happy Birthday YuKyung

ユギョンちゃんにとって今年はどんな1年になるのでしょうか?
APink はグループが無理に型にはめられていない事と、”あくまでアイドル”の路線をまっしぐらに突き進んでいるところに魅力を感じるのです。
よく少女時代の初期の頃に似ていると言われてメンバー本人達は恐縮してしまいましたが、APink が同じような路線を行くかはまだ分かりません。
ユギョンちゃんをはじめメンバーの成長がAPink をどのように成長させていくのかが楽しみです。

ではユギョンちゃん
A Pink_YuKyung_0
可憐です・・・

最近はA Pink News の中で見せる素に近い(だろうと思われる)姿に目を奪われてます。
A Pink_YuKyung_1
特にMCやらせたらピカイチ!
チョロンとは幽霊(貞子?)に、ボミとはDJになって・・・もうキャプチャしまくりです。

A Pink_YuKyung_2
時には愛嬌を見せたり、

A Pink_YuKyung_3
チョロンのカメラに割り込んでみたり、

A Pink_YuKyung_4
ウェディング撮影会で嬉しそうにしたり。
それにしてもA Pink News はなんて素晴らしい番組なんでしょう! 早くSeason4の企画練って下さい。

前回の記事ではAPink のMVでユギョンちゃんをキャプチャしましたが、今回は彼女を中心にステージでの画像をまとめました。
A Pink_I Don't Know_YuKyung_0
はい、まずは「몰라요 -I Don't Know-」ですね。

A Pink_I Don't Know_YuKyung_1
この屋外ロケの動画がさわやかで好きです。撮影現場はかなり遠かったとか。
これを見た時はまだ顔と名前が一致しなくてどこにだれがいるのか??でした。(衣装も同じだし・・・)

A Pink_I Don't Know_YuKyung_2
これまたチョロンとボミの間にいるものだから大きく見えちゃいます。(Wikiによると身長168cmです)


A Pink_It Girl_YuKyung_0
次は「It Girl」です。

A Pink_It Girl_YuKyung_1
このステージは雨の日です。
観客は雨合羽着て観ていますがAPink は濡れても平気な顔でパフォーマンス。(プロですから!)

A Pink_It Girl_YuKyung_2
この曲でのユギョンちゃんはツインテールが多いようです。(ボミとナムジュも・・・)
ちなみに日本にはツインテールファンのための協会があるそうです。


A Pink_MYMY_YuKyung_0
「MY MY」ですね~。

A Pink_MYMY_YuKyung_1
大好きな曲です。Remix ver.もあります。
衣装がほとんど同じ(ボミを除いて)パターンも多いのですが大丈夫! 以前のように迷う事はありませんから(笑)
ユギョンちゃんのソロパートは英語が多いのですが帰国子女の語学力を発揮します。

A Pink_MYMY_YuKyung_2
そして MY MY はAPink が歌番組で初めて1位を取った曲(祝)
その瞬間、ユギョンちゃんは「???」状態でしたね。


A Pink_HUSH_YuKyung_0
「HUSH」 もうデビューして1年です。

A Pink_HUSH_YuKyung_1
ユギョンちゃん、ずいぶん大人っぽくなった感じがします。

A Pink_HUSH_YuKyung_2
スピード感とメリハリの効いた曲なので振付もビシッと決めて・・・カワイイけどカッコイイ APink です。


A Pink_BUBIBU_YuKyung_0
そして「BUBIBU」

A Pink_BUBIBU_YuKyung_1
大好きですこの曲。
衣装がメンバー毎に決まっていて、フォーメーションが変わるたびに衣装の並びも変わるんだなどと変な所に注目してました(汗)

A Pink_BUBIBU_YuKyung_2
音源にはオリジナルの他にRemix ver.というものがあるのですが、ステージでは1回も聞いてません。
できればMY MY みたいに振付も多少変えて披露してくれると楽しみが増えるのですが・・・

どうでしたでしょうか?
もう画像貼り付けるので精いっぱいです。
勝手気ままに記事を書いてしまいましたが言いたい事は、
A Pink_YuKyung_5
ユギョンちゃんおめでとう応援してるよ~!

のらりくらり2時間以上書いているようなので今回はここまでです(笑)

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

ユギョン誕生日前夜祭!

このブログではAPink が話題のほぼ中心にあり、その中でshusenjin(私)はユギョンちゃんこと「ホン・ユギョン」さんを勝手に推しています(ってプロフにも書いてましたね)。

そんなユギョンちゃん明日誕生日を迎えます(祝)
A Pink YuKung_1
ちょっとプロフィールを・・・

ホン・ユギョン (홍유경 / Hong Yu Kyung)
 生年月日:1994年9月22日
 趣味:歌、ダンス
 特技:ビオラ、ピアノ
 担当:ボーカル
 学歴:現代高等学校→ソウル公演芸術高等学校 在学中

満18歳(自国では数えらしいので19歳)です。 ←APink での年齢順では上から5番目(下はナムジュとハヨン)です。
またナウン姫と同じ1994年生まれなので94ラインとも言われているとか。
A Pink YuKung_2

特に仲が良いのはハヨンだそうで、
A Pink YuKung_3
こんな事したり、

A Pink YuKung_4
こんな風に遊んでみたり、

A Pink YuKung_5
本当の姉妹みたいです。

A Pink YuKung_6
デビュー時からずっとロングヘアーでしたがHUSHのComebackでいきなりショートになってしまって驚きました!
でも実際、ショートヘアーも似合ってますから

ここからはMVの中のユギョンちゃんをキャプチャしたのでどうぞ見て下さい。
A Pink【MV01】
デビュー曲 「몰라요 -I Don't Know-」
4月19日デビューですがMV撮影の時はすっごく寒かったらしいです。

A Pink【MV02】
「Wishlist」

A Pink【MV03】
「It Girl」
レコーディングスタジオでの撮影という設定がおもしろいと思いました。

A Pink【MV04】
「MY MY」
衣装がくるくる変わるし、ストーリー性のあるMVで大好きです。

A Pink【MV05】
「HUSH」
いきなりのショートヘアー! イメージチェンジ? OK! OK!

A Pink【MV06】
BUBIBUにはMVが無いので勝手に張り付けときます。

では、カウントダウン今日のユギョンちゃんは・・・
120630 Be My Single APink Cut_1
やはりハヨンと一緒でした!

A Pink YuKung_7
明日ですよ~

また明日もユギョンちゃん誕生日企画となりそうです(笑)

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

Japanese good of APink ♡

今回は少しまじめな話から入っていきます。あっ、でもあとでAPink ネタもありますから(笑)

年末の話題と言えば「紅白歌合戦」ですが、昨年は東方神起、少女時代、KARAが出場しましたね。
ファンにとっては嬉しい限りですが今年はそうはいかないようです。
紅白制作側は、
「李明博大統領が天皇陛下に謝罪を求めた問題発言の影響は大きい。」
「竹島問題にしても、声高に『独島は我々のもの』と言ってはばからない韓流タレントは多い。」
「出場すれば視聴者の反感を買う」

国民感情からして正常な判断と思うのですが、
韓国メディアからは「NHK紅白歌合戦に、反韓懸念K-POP歌手の出演排除」って、だから出られませんよと言ってるのに。
あれだけ反日感情を露わにしてそれでも自国の芸能人を日本のテレビに出したいのか、このメディアは!
矢面に立たされてステージに上がる出演者たちは笑顔で歌えるとおもっているのか?
・・・と少し興奮気味でしたが、そういう事でK-POP無しの紅白になりそうです。

shusenjin(私)はこのブログを使ってAPink への応援をしています。
関係悪化が進んで行く中で記事を書くのも躊躇しましたが、どこの国とかでなくAPink というグループにエールを送ろうという気持ちで続ける事にしました。
かなり都合よく折り合いをつけましたがそんな感じで今後も行きたいと思います。

さてやっとAPink に関する事。
彼女達も何度か日本に来てステージに立っているんですね。
今回は、4月25日のMnet「One Asia Tour 2012 MCOUNTDOWN HELLO JAPAN」での記者会見です。
MCOUNTDOWN HELLO JAPAN A Pink_1
かなり緊張していますが、当然です。このくらいの方が好感を持たれます。 ←ホント? ←ホントです!

MCOUNTDOWN HELLO JAPAN A Pink_2
みんなガチガチなスタートですがナムジュが日本語で挨拶します!
「はじめまして、私達はAPink です。こうやって日本でコンサートに参加する事ができて本当に嬉しいです。今日のために一生懸命練習したので楽しんでもらいたいです。」
日本語の勉強をしているとはいえ、予想以上に流暢なナムジュに驚きました。会場の報道陣も同じだったのではないでしょうか

MCOUNTDOWN HELLO JAPAN A Pink_3
続いてボミ、ちょっと聞き取れないところもあるけれど。
「今日はナウンさんが怪我をしてしまって一緒にダンスができないですが、ナウンさんの代わりに頑張るので応援して下さい。」

MCOUNTDOWN HELLO JAPAN A Pink_4
だいぶ緊張が解けてきました。ボミさん?安心してぷーってしないように!可愛いですけどね。
ユギョンちゃんだけがまだ固まってます・・・

MCOUNTDOWN HELLO JAPAN A Pink_5
チョロンは日本語を話してもやっぱり声が可愛いデス
「本当にドキドキしています。大きな会場で日本のファンのみなさんに会えるので本当に光栄です。」
さすがリーダーです、この辺りから笑顔も出始めてきて。

MCOUNTDOWN HELLO JAPAN A Pink_6
次はチョロンからマイクを引き継いだナウン姫、いつも消極的に見えたのにすごく頑張ってる感が伝わってきます。
「私達も本当に日本のファンのみなさんに会えるのを楽しみにしていたので早く会いたいです。」

ここで女性の司会進行役からすごい言葉が・・・
「みんな食べちゃいたいくらい可愛いですね~。」
中年男性が言ったら即セクハラなのに・・・

MCOUNTDOWN HELLO JAPAN A Pink_7
司会から今後の予定は?と質問されてナムジュが答えます。
「まだ良く分かりません。でも早く日本のファンのみなさんに会いたいので一生懸命日本語の勉強をしています。」

MCOUNTDOWN HELLO JAPAN A Pink_9
会場でもナムジュの日本語に驚いている様子で司会も絶賛!
「めっちゃ上手ですよね~」
最後はみんな笑顔でインタビューを終えることができました。

着々と日本デビューも準備していたのかと思いますが、今となってはどうなるのか。
でも今は自国で頑張って単独コンサートが出来る力を付ける時ですね、shusenjin(私)も日本からエールを送り続けます。

さ~て!カウントダウン今日のユギョンちゃんはこちら。
A Pink_YuKyung_2
誕生日まであと2日です

ちなみに明日は iphone5 販売開始です!

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink 中小果物ソング(120115)

BUBIBUの活動が終了してしまったからかすっかり「APink ステージ」欠乏症のshusenjin(私)です。
A Pink News も最高に楽しいのです。たまにイベントで歌っている姿を観るのも楽しいのですが何か物足りないのです。
そんなモヤモヤ状態のところへツイッターに「11月Comeback」との情報が!何やら天から光が射してきました(笑)

とはいえ11月ってあと2カ月くらいですか・・・長いです・・・でも楽しみ

さぁ、肝心の記事の方ですがAPink が出演したSBS人気歌謡のスペシャルソングがまだあった事を思い出しました。
「牛乳ソング」と「交通安全ソング」と同様にAPink の魅力いっぱいのこの曲!!

中小果物ソング? てなにコレ?
A Pink - Fruit Song (120115 Inkigayo)_1
APink Fruit Song (120115)

フルーツソングで良いじゃないかと意見が出そうですが、タイトル直訳で書いてみました。
このスペシャルソングって視聴者に今一番伝えたい事をAPink の力(魅力)で拡散しようと、そういう企画物ですよね?

A Pink - Fruit Song (120115 Inkigayo)_2
で伝えたい事とは・・・
「中小の果物を食べましょう」と言うことらしいのです。
大きい果物は包装も過剰で立派なのですが、そうじゃない(中小の)果物もお買い得だし美味しいよと。
普通の事を改めて歌にしようとする真意がわかりませんが、こうなったらAPink のイメージビデオだと思って見る事にしましょう。

A Pink - Fruit Song (120115 Inkigayo)_3
「何食べようか?」って悩むAPink のメンバー。
ユギョンちゃんが一番真剣に悩んでます
ナウン姫はカメラ目線だし、ウンジは悩むというより気が抜けちゃった様子。

A Pink - Fruit Song (120115 Inkigayo)_4
ここからウンジ果物屋の開店セール、「いらっしゃい!」とは言いませんがお客さんを呼び込みます。

A Pink - Fruit Song (120115 Inkigayo)_5
ユギョンちゃん、ナウン姫、チョロンリーダー、ボミ、ハヨンと次々に「中小果物」を買いに来ます。
交通安全ソングの時と同じでナムジュがどこかへ行ってしまったようで(笑)
そして最後はウンジが手にとって完売です(祝)

A Pink - Fruit Song (120115 Inkigayo)_7
果物をつかむウンジの手 「ギュッ!」と擬音まで書き込まれている芸の細かさはどうでしょう。
商い的には大きな果物の方が儲かりそうですが1つも売れなくてウンジ果物店の経営は大丈夫なんでしょうか?

A Pink - Fruit Song (120115 Inkigayo)_8
これで終わりです・・・放送時間約1分。

あまりに普通すぎて、あまりにツッコミどころがなくて、どうしましょう・・・
それにしても何のための歌なのか不思議でしたが、どうやら最後のカットにヒントがありました。
「このキャンペーンは農協中央会と一緒にやっています」みたいな説明があり、そういうことなのねと納得しました(笑)

で書いてはみたもののやっぱり物足りなさがありありです。
なので最後はHUSHのステージ画像を1枚・・・
APink(120608)HUSH
どんな流れにしようか考えましたが、今日は韓服っぽい衣装つながりということで。

お詫びと追加***********************************
あっ!やっちゃいました。
HUSHの画像が違う事に気が付きました・・・すみません・・・遅ればせながらもう1枚追加させてもらいます。
こっちが本命です。
A Pink(120608)HUSH
**********************************************

それともう1つ、もうすぐユギョンちゃんの誕生日です。
あと3日なのでカウントダウン今日のユギョンちゃんをどうぞ。
A pink(111203)MY MY
9月22日ですよ~

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

ナウンと彼の涙 (続・僕を愛した人よ)

今回もホ・ガク君の曲の中からナウン姫 が出演している「痛い」のMVを取り上げてみます。
といってもストーリーは昨日の「僕を愛した人よ」の続きですから出演者も同じです。
It Hurts MV_001
僕を愛した人よ

前作ではナウンと彼(名前調べました→アン・ヨンジュン 俳優さんだそうです)が出会い、気持ちが通じたのに・・・
突然病魔がナウンを襲い彼との記憶までも失ってしまうという悲しいお話です。
ストーリーはかなりベタなのですが、APink 絡みであることで感情移入してしまいました。

It Hurts MV_002
記憶が戻らず体調も悪化しているナウン、彼はナウンの記憶を取り戻そうと必死です。
2人の写真やラーメンを食べた時の写真を見せても首を横に振るだけで、ナウンが持ってきた「笑顔のキャンディー」の写真に気を留めましたがやはり・・・
ナウンの元気のない姿に涙がでます、彼にローキックを御見舞いするほど元気だったのに(涙)

It Hurts MV_003
彼の苦しみはナウンの病状だけではないのです。
高額な治療費が必要になり、危ない話だと知りつつも悪い仲間に連絡を取って犯罪に手を染めてしまいます。

It Hurts MV_004
過激にも通行人を後ろから襲いかばんを奪って逃走します!
ナウンを助けるために強盗までした彼はかばんの中にあった大金を手に呆然とします。
盗んだかばんの奥に2人の写真がおいてあるこの構図は彼の悲しみの大きさを表しているのかな・・・

It Hurts MV_005
ナウンの状態は好転しないのですが、記憶も戻らないまま2人の気持ちがまた通じ合います。
ナウン姫のキス(してるふり)シーンに心がざわめきますが、MVの中で一番穏やかでやさしいシーンですね。
このシーンで彼がやけに大人っぽく見えますが、実際にナウンの7歳年上でした!
そして、次第に体調が悪くなるナウンを抱きしめる彼は泣き続け・・・

It Hurts MV_006
ある決断をします。
そう、あの強盗をして手に入れた大金でナウンの手術を、と。

It Hurts MV_007
もう今回だってどうなるか大体予想がついてしまうじゃないですか!
手術前にナウンの手を握って励ましたり、手を振って見送ったり。
そして、彼はこうなる事を予測していたのでしょうか、何も言わずに連行されて行きます。

It Hurts MV_008
ナウンを思い、振り返る目に涙が・・・

It Hurts MV_009
・・・

It Hurts MV_010
タイトルがにじんでいるのはナウンの涙です。

こんなはずじゃなかったのに。
shusenjin(私)の目にも涙が。
前作はツッコミ処もあったのにこのお話は悲しすぎます。

でもショートストーリーで言葉が分からなくてもそれなりに解釈できたし、なによりナウン姫がよかった 
それだけは声を大にして言っちゃいます!

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink のモナリザ

今日は前々から行きたかった展覧会に行きました。
そう、「オランダのモナリザ」と言われる ヨハネス・フェルメール「真珠の耳飾りの少女」や17世紀のオランダを代表する絵画が公開された”マウリッツハイス美術館展”に・・・

image1
入場待ち40分、会場に入ってからの2時間のうち彼女を最前列で観た時間は約10秒。
そのまなざしで全てを見透かされるんじゃないかと思うくらい”彼女に”見つめられました(笑)
東京都美術館は残念ながら今日で終了です。再会するなら29日からの神戸市立博物館に行きましょう。
ちなみにマウリッツハイス美術館は改修工事のため2014年中頃にリニューアルオープンするそうです。
ただし、オランダのハーグ市ですけど・・・

さてとっ、付けたタイトルの責任をどう取るか(汗)
いやいやいや、いるんです APink にも振り向き美人が、しかも美術専攻の!
Huh Gak-The Person Who Once Loved Me_0
ソン・ナウンさんです。 shusenjin(私)としてはナウン姫です 

A Pink naeun_2
かつては美大進学も考えたとのこと。
彼女も絵画つながりであれば勝手に「モナリザ」とか書いても許してもらえそうかなと・・・思います。
なので今回もかなり強引に APink ネタに持って行きますが、その中でナウン姫の出演しているMVについて書かせてもらいます。

Huh Gak-The Person Who Once Loved Me_1
ホ・ガク君の「僕を愛した人よ」です。ナウン姫はこの中で薄幸な少女を演じてます。

Huh Gak-The Person Who Once Loved Me_3
2人の出会いは良くある最悪のパターンで、ナウンに声をかけた彼(名前調べてなくてすみません)が振り向いたナウンをカメラに収めようとしてキックを食らいます!まぁ、普通こんな事されて喜ぶ人いないと思うけど。
もう、この露骨に不快感を露わにするナウンの演技がとても気に入りました。

Huh Gak-The Person Who Once Loved Me_4
でもなんだか仲良しになった2人。手料理を作るために彼の部屋へ来ましたが、お約束のようにインスタントラーメンですね。(なんでもインスタントラーメン消費量世界一だとか・・・)

Huh Gak-The Person Who Once Loved Me_5
仲良くなってすぐに調子に乗る彼はふざけてキスを迫りますがまたもナウンのキックの餌食に・・・!!
でもあまり痛くなさそう。それがかえって2人の関係を表しているようで見ている方が見せつけられているんじゃないかと。

でも、そんなささやかな幸せも・・・
Huh Gak-The Person Who Once Loved Me_6
ある夜、部屋に帰るとナウンが倒れてるじゃないですか!
幸いすぐに意識はもどるのですが、別の日に目の前で意識を失って病院へ。
もうこのあたりからホ・ガク君の歌声をバックに予想される展開をただ待っている状態(泣)
病気もさることながら記憶障害から何も覚えていないナウン、言葉は分かりませんが演技から想像してストーリーを進めちゃいます。

Huh Gak-The Person Who Once Loved Me_7
2人の写真をスクラップブックに貼ってナウンの記憶を取り戻したい彼、思い出の写真を見ても何も思い出せないナウン。
繋がらない気持ちに涙する2人、こちら側でもウルッと来てます(涙)
MVは2人がこのままどうなるのかと思っているところで終わります・・・
Huh Gak-The Person Who Once Loved Me_9
To be continue・・・って、MVで「つづく」みたいなの気を持たせ過ぎでしょ!
この先は「It Hurts(日本語訳だと)痛い」に続くのです。

では最後に曲のタイトル
Huh Gak-The Person Who Once Loved Me_8
僕を愛した人よ

またMV続編の「痛い」について書きたいと思います。
記事のタイトルにモナリザって書きましたけど、APink ビジュアル担当のナウン姫にはこのくらいのキャッチがあっても良いと思うのです。
APink のモナリザ ソン・ナウン  」
好き勝手に書いてスミマセン・・・

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink "いまさら" 交通安全ソング(110626)

今回はA Pink News 第12回でチョロンから運転免許取得の報告があったので「チョロン運転免許取得記念」でお送りします(笑)

この動画の元ネタは去年の6月に公開された「交通安全ソング」ですが、彼女達が「モラヨ」とか「It Girl」とかを歌っているころなんで使用する画像的には少し"いまさら"感も漂っています。
が、1年以上前の彼女達が初々しく、なのに今とあまり変化が無いのが寂しいような嬉しいような・・・そんな気持ちで書いています。
A Pink 交通安全ソング(110626)_1
APink 交通安全ソング(110626)
遠近法が非常に効果的でウンジとユギョンちゃんがちっちゃい!ちっちゃい!

A Pink 交通安全ソング(110626)_2
ウンジとユギョンちゃん「居眠り運転 NO!」

A Pink 交通安全ソング(110626)_3
チョロン、ボミ、ナウン 「スピード運転 NO!」

A Pink 交通安全ソング(110626)_4
そしてまたボミ、ウンジ、そしてハヨン 「飲酒運転!」  ん?ナムジュどこ行った??
ウンジはいい飲みっぷりしてます

A Pink 交通安全ソング(110626)_5
みんなで 「NO!」 「NO!」 「NO!」 「NO!」

A Pink 交通安全ソング(110626)_6
ハイ!ポーズ!!  上から目線のカメラはshusenjin(私)お気に入りのアングルなのです!

A Pink 交通安全ソング(110626)_7
A Pink 交通安全ソング(110626)_8
「携帯電話も NO!」って A Pink News 第10回「ミッションインポッシブルinソウル」でタクシー運転手が携帯使ってたケド? 
まぁ、良い子は真似しないでと言うことにしておきましょう。

A Pink 交通安全ソング(110626)_9
危機感が伝わってくる1枚。ウンジの表情がリアルなのにユギョンちゃんの無表情さがかえってほほ笑ましい。
だけどユギョンちゃん?その構えは「ファイティングポーズ」ですよ?(笑)

A Pink 交通安全ソング(110626)_10
チョロンリーダー!「急発進」「急加速」「急ブレーキ」はダメですよ!
ボミとナウンはチョロンの運転する公道練習で恐怖体験をした「被害者の会」会員なので・・・←(ウソ)

苦労して免許を手にしたチョロンですが、すぐに車を買うことはないでしょうね?
いつも事務所側がヒヤヒヤするのが目に見えるようですから。
最後にチョロンの交通安全祈願!

次は何にしようかな~?
A Pink News 第13回が来てましたね~!!

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

携帯を持たないアイドルとiPhone

またAPink から離れた話でスタートします。
昨日行けなかった iPhone5 の予約に行ってきました。
iPhone5 BK_64GB

巷のブログやツイッターなどでは予約完了!とかケース注文しました!とか、羨ましい限りでしたが・・・
ちなみに今回予約したのは SoftBank(今もそうですけど)で64GB黒です。
対応してくれたお姉さんもiPhone使いらしく、発表の日はAM3:00までニコ生かじりつきだったと笑って話してくれました(笑)

ところで、APink のメンバーは携帯電話を持っていないと番組のインタビューで言っていましたね。
WIDE ENTERTAINMENT NEWS_1
今時携帯電話が無いとなると不便というか日常生活に支障をきたしますが、芸能人ですから事務所が色々用意してくれるんでしょう。
まぁ、事務所の方針なのか分かりませんが、欲しい物も我慢して頑張る APink なのです。
社長と約束した携帯電話を持てる条件、「新人賞を獲る」をクリアーしても、「音楽番組で1位を獲る」をクリアーしてもまだ手元には届かないそうで(泣)・・・新人賞に関して言えばは史上最多の6冠なのに・・・
家族に電話する時はスタッフさんの携帯を借りているとか。
番組のなかで「携帯を持ったら何をしたいか?」の問いに答えたウンジ。
「アプリをダウンロードしてゲームをしたい。」と・・・ ←すぐ事務所にiPadを買ってもらうようお願いしなさい!!

一般人とは違った意味で大変な芸能人。
だけど欲しい物は欲しいんです!
WIDE ENTERTAINMENT NEWS_2
ユギョンちゃんもお願いしています。

なので、
APink にも iPhone を買ってあげて下さい!  Galaxyじゃなくてね。

どうしてもiPhoneネタで行きたかったshusenjin(私)ですが、またしばらくするとこんな感じで書いてしまいそうです(笑)

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

A Pink News S3 EP12(120907)

いよいよA Pink News Season3 も最終第12回です。
Season1から観ているとバラエティ慣れと言うか、ほとんど素であろう彼女たちの姿と成長ぶりが良くわかります。
今回のお話は盛りだくさんでまたもキャプチャいっぱい、代わりに文字少なめになっています(笑)
①チョロンの運転免許完結版
②Sラインプロジェクト最終編
③ボミ初監督作品「猫」MV
④応答せよ2012 A Pink News Season3 打ち上げ
今回のMCはチョロンとボミ。とっても面白いので途中でキャプチャも入れてます。

A Pink News S3 EP12(120907)_1
A Pink News S3 EP12(120907)

A Pink News S3 EP12(120907)_2
MCチョロンとボミ もうオープニングでこの2人に笑わせてもらってます。

①チョロンの運転免許完結版
A Pink News S3 EP12(120907)_3
さかのぼる事約10ヶ月、Season2の公約だったチョロンの運転免許取得もやっと最後の路上検定にチャレンジ、これに合格すると免許が交付されるみたいです。
番組スタッフやボミ、ナウンを同乗させ恐怖のドライビングをしたり、プロレーサーにレッスンを受けたりしての挑戦でしたが、ちょ~っと合格ライン70点に届かず(チョロン57点)不合格(涙)。

A Pink News S3 EP12(120907)_4
プロレーサーによるレッスンの時にも応援(野次馬?)に来たボミとナムジュ。
プラカードで応援したり、新APink号で追尾したり・・・
遊んでいるように見えますが、不合格になって涙するチョロンを励ます2人が暖かいです。
チョロン!次回がんばれ!とshusenjin(私)もエールを送りました!

A Pink News S3 EP12(120907)_5
MCではボミがはしゃぎ過ぎてチョロンから睨まれちゃってマス!こんなボミが好き!

次、飛ばして行きます。
②Sラインプロジェクト最終編
A Pink News S3 EP12(120907)_6
今度はチョロンがボミに逆襲します!恥らうボミ さて、プロジェクトの成果は・・・?

A Pink News S3 EP12(120907)_7
おなじみこの3人、これまでのトレーニングよりハードに、すぐに1Kgの減量が可能なトレーニングってどんだけ?

A Pink News S3 EP12(120907)_8
これまでもヌンチャクやらツボ押しやら・・・
さらにさらに、あんなこと、こんなことも・・・ボミのヘタレ具合も応援し甲斐がありますがユギョンちゃんの悲鳴みたいな気合入れも可愛いです
結局、ここではプロジェクトは終わらず・・・?いつまでやるの?

はい次!
③ボミ初監督作品「猫」MV
A Pink News S3 EP12(120907)_9
MCに主役のナムジュ参戦!
MV製作現場についてはコチラをどうぞ。 (手抜きですみません)

④応答せよ2012 A Pink News Season3 打ち上げ
A Pink News S3 EP12(120907)_10
コレ、何のことか理解ができなかったのですが、内容がわかるとすっごく面白い内容でした。
ウンジの主演ドラマのタイトルをパクリ、2015年の設定でメンバー達が2012年ネタで盛り上がるというもの。
なんと!2015年にはAPinkワールドツアーをやっちゃうみたいです!
メンバーの近況はというと、
チョロンはタッパルCFの女王!
ボミ監督!? 2015年最新型「口に装着された目に見えない携帯電話」を買ったそうです(笑)
ウンジとナウンは演技派女優
ハヨンはお酒の広告専属モデル?
ナムジュはレディ・ガガからも依頼がくるデザイナー!
ユギョンちゃんはヒット曲によりさらに有名な歌手に!
これって本人達の願望?そう思うとさらに楽しくなってきます。

そして運転免許の検定で涙を流したチョロンがメンバーに報告!
A Pink News S3 EP12(120907)_11
その後見事に合格しました!これはリアルなお話!おめでとうチョロン

もう終わりかな?と思った頃にSラインプロジェクトのあのトレーナーが現れ、「2015年Sラインプロジェクト」を行うと(驚)、まさか最後に運動する事になるとは(哀)、どうなるAPink! 次週に続くとか言っちゃってます。

では今回のおまけ
A Pink News S3 EP12(120907)_12
ウンジのセルフカメラですが何を話して良いかわからず、「芸」を見せます。いいよウンジあなたらしくて。

もういっちょおまけ
A Pink News S3 EP12(120907)_13
「きゃ~~~っ!」的なユギョンちゃん

もうMCも最後ですね。
A Pink News S3 EP12(120907)_14
改めてチョロンとボミです。
「これまでA Pink News Season3を応援してくださった視聴者の皆さんに感謝いたします。」
来週未公開映像大放出!

まだ楽しめそうですね。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

iphone と APink

ちょっとAPink ネタから離れますが。
ついに発表されましたね、iphone5

実はshusenjin(私)もiphoneユーザーでして・・・今は4ですけど・・・
今度の iphone 少し長くなりました。

iphone5_1
アイコンが5段から6段の表示になっていますよね。
だけど明日の16時から予約開始って・・・平日は仕事でいけないって!

さて、APink を応援するためのブログなのに何も書かないのも気が引けるので、多少強引に話を持っていっちゃいます!

前々回のA Pink News 第10回で豪雨の中で繰り広げられた「ミッションインポッシブル in ソウル」
メンバーが3チームに分かれて指定された文字を街の看板や標識の中から探すミッションがありました。
見つけた文字をスマホのカメラで撮影するのに iphone が登場しています。
tel_1
チョロンとナウン姫のナチョチームが使ったのが iphone でした。

tel_2
でもチョロン!ダメだって! iphone って防水じゃないんだから!
たぶんスタッフさんの私品っぽいけど、壊れたら泣くよ

ちなみに他のチームのスマホはというと・・・
tel_3
ユギョンちゃん、ナムジュ、ハヨンのマンネチームはモトローラみたいです。
ただし、興味がないので機種についてはスルーです。


tel_4
ボミ、ウンジの93ラインチームはサムスンですね。
ただし、興味がないので・・・以下同じ(笑)


このミッションもう少し詳しくかいているので良かったら見てください。 → A Pink News S3 EP10(120824)
いつもと趣が違いましたがたまにこんな記事を書くかもしれませんのでご容赦を・・・

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

天使♡ APink (elsword)

APink の動画をあれこれ探していたら、見つけました! elsword!
前にナウン姫の「天使と堕天使」とユギョンちゃんの「天使」は観ましたがやっと7人全員揃いましたよ。

el sword_8
APink elsword
ここで天使の羽根がないのはなぜ?こんなに密着していたら羽根がぶつかってしまうから?
いいんです。羽根が無くてもAPinkなら、メンバー全員が揃っていれば、それで満足ですから・・・(笑)

ソロショットはいつもの順番で行きますね。
el sword_1
チョロン

el sword_2
ボミ

el sword_3
ウンジ

el sword_4
ナウン姫

ナウン姫の「天使と堕天使」もどうぞ!


el sword_5
ユギョンちゃん

ユギョンちゃんの「天使」も観てください!


el sword_6
ナムジュ

el sword_7
ハヨン


なんだか画像を張り付けただけの手抜き記事になってしまいました(汗)
elsword とはオンラインゲームだそうですがshusenjin(私)は全くわかりません・・・
だだ彼女達が画面の中でほほ笑んでいるから記事にして残せればいいかなと思ってます(笑)
それだけです。

え~っと。
A Pink News を観ている途中なのにまた寄り道してしまいました。
早く記事にしたいとは思っていますが、なにしろマイペースなもので。
近日アップ予定です!!

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

猫MV (120907)

A Pink News 第12回で公開された「猫」のMVを観ました。
内容は単に善し悪しでなく、曲のイメージと映像のギャップが激しいので「え~っ!」という感想です。

ではまずキャストから・・・
A Pink News S3 EP12(120907)猫_1
猫MV (120907)

主役のナムジュ
準主役のチョロン ですが!主役を食ってます!!
脇役の面々 ウンジ、ナウン、ユギョン、ハヨン
審査員の方々 ウンジ2役です。
ねこ
この他に、
ナムジュをメンバーに紹介するスタッフ
「早く帰って休め」と声を掛けるスタッフ ←この人は”チョロン暴走車両被害者の会”の方ですか?

そしてこのキャストとスタッフをまとめ、14時間撮影を指揮したのがボミなんですね。

A Pink News S3 EP12(120907)猫_2
でもちょっと待ってくださいね・・・
視聴は15歳以上に制限されていて、しかも妊婦、高齢者、荒らしの方は視聴をしないよう注意があります。
ボミ監督はホラー映画が好きだと言っていましたが14歳以下のちっちゃなファンが観れないのは少し可哀想な気がします。
という事でこの先にはショッキングな画像があるので良い子は目をつむっているようにね(笑)

まぁ、お色気路線で年齢制限されている訳ではないのでそこのところは安心ですけど。

A Pink News S3 EP12(120907)猫_3
チョロン
やっぱり可愛いとしか言いようがないデス。
笑った顔も、苦しい顔も、悲しい顔も、全て。

A Pink News S3 EP12(120907)猫_4
ナムジュ
表情というより体全体で表現する感じです。
なにかの気配を感じておびえるシーンで目がアップされるところはナムジュ熱演です。視線で感情を表現するとか、みんなこんな事できるように練習するんですか?

ハイ!それでは再度チョロンですが、見ちゃダメって言ってるから良い子はここまでね。
A Pink News S3 EP12(120907)猫_5
shusenjin(私)が思うに最後に登場するチョロンが最も美しいかと・・・
でも、血はいらないよね、血は。

このMV、2人とも亡くなってしまう結末にやはり「え~っ!」でした。
しかしチームAPink の作品ですからね。
改めておつかれさま! (特にボミ監督

最後に恒例のおまけ
A Pink News S3 EP12(120907)猫_
A Pink News でも言っていたハヨンの3秒ソロシーン

さて、MV観たので第12回の本編に突入です。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

A Pink News S3 EP11 (120831) 後半

A Pink News 第11回の後半です。
お題は トニーオシェフの食材と勝負(?) タイトルの意味もよく分かりませんがスタートです。
このシリーズはメンバー同士の料理対決がメインなのですが、今回の食材を当てるミッションは単なる「お笑いコーナー」です。

A Pink News S3 EP11 (120831)_202
登場メンバーはボミ、ウンジ、ユギョン、ハヨンの4人。
みんなニコニコ顔でシェフのもとにやってきますが、食材当てのミッションを聞いたとたんに顔が曇って・・・
ユギョンちゃんは犬も苦手な子なのに目隠しして何かに触るなどというミッション、恐怖でますます白くなってます(泣)

A Pink News S3 EP11 (120831)_203
1つ目の食材(タコですか?)にハヨンが挑戦しますが、あまりのビビり具合に
ユギョンちゃんがこっそり逃亡!
シェフに連れ戻されますが立ったままピクリともせず抜け殻状態です・・・

A Pink News S3 EP11 (120831)_204
2つ目の食材(どじょう)当てではユギョンちゃんのみ解放されますが答えを観た途端に絶叫し今度は残りのメンバーをビビらせます!
こんな場面で力を発揮するのがウンジ!度胸一発どじょうを鷲掴みで当ててしまいました。

結局タコもどじょうも今回の食材ではなく、ただ笑いのためだけのようですね(というか他でやってもらいたい)・・・

A Pink News S3 EP11 (120831)_201
次に本題の料理対決。
ボミ VS ウンジ VS ハヨンでサーモンステーキに挑戦ですが、ユギョンちゃん参戦しないので軽く流します(笑)

A Pink News S3 EP11 (120831)_205
チョロンとナムジュのミュージックビデオ女優コンビも合流。
完成したサーモンステーキをみんなで試食、今回の勝者はマンネハヨンでした!

ハヨンは前回の料理対決で調理場を動きまくったりシェフに質問しに行ったりと忙しかったのですが、今回はメモを取りまくりレシピを見ながら料理するという完璧な姿!
A Pink News S3 EP11 (120831)_206
ちゃんとメモを用意してきているハヨン。
ちなみにボミはおっかなびっくりでやってみる、ウンジはまずはやってみよう、という感じでした。

A Pink News S3 EP11 (120831)_207
メガネっ子ハヨン 美人さんすぎます(笑)

A Pink News S3 EP11 (120831)_208
ハヨンおめでとう頑張りました

おまけ
A Pink News S3 EP11 (120831)_301
「ん~~っ」て感じのユギョンちゃん

おしまいは今回のMC
A Pink News S3 EP11 (120831)_MC
ウンジとハヨン
ウンジの妹思いの雰囲気が伝わってきてとても良かったです。

なんとか第11回をアップしましたが、次回 A Pink News は本編最終回ですね。また楽しめそうです。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

A Pink News S3 EP11 (120831) 前半

A Pink News 1週間遅れですが、やっと第11回です(汗)
回が進むほどにキャプチャ数が増えて行くので収拾がつきませんができたところは記事にしないと・・・ちょっと急いで行きます。

今回のお話は2つ、最近はこのペースです。
①MV撮影現場公開
②トニーオシェフの食材と勝負

A Pink News S3 EP11 (120831)_101
A Pink News S3 EP11 (120831)

個人的に心配になっていたMVですが、ちゃんとシーズン3の中で作成が間に合いましたね。
しかし「猫」のMVとは想像もしていませんでしたが・・・
A Pink News S3 EP11 (120831)_102
ボミ監督 まだまだ余裕の表情?
後ろで主演女優がなにやらやってますが、いいぞナムジュ!もっとやれ!!(笑)

A Pink News S3 EP11 (120831)_103
他のメンバー達も脇役ながら参加してるのが嬉しいです。ぎこちない動きも素人っぽい感じもありありですが、逆にAPink らしくてこれはこれで良いデス。
ただMVだと時間が少ないので出演時間は数秒(ソロシーンのあるハヨンもブラインド操作の3秒だけ!)なのが悲しいですね。

A Pink News S3 EP11 (120831)_105
今回のMVで準主役のリーダー、撮影時間以外ではいつものチョロンなのです。
幽霊の配役に不満を言っておりますが、どんな姿でもかわいらしさを表現できるのは彼女の「技」なのでしょうか。

A Pink News S3 EP11 (120831)_106
なかなか撮影がうまくいかずに悩むボミに、作家でもあるウンジが助けの手を差し伸べます。
ちょっと遊び過ぎのような気もしますが、A Pink News の中だから良いデス、やりたい放題で・・・

A Pink News S3 EP11 (120831)_107
ナウン姫屋外の撮影でキューを出したくてしかたがないご様子。
しかし何にもわからないので周りをキョロキョロしながらサインを出して大喜び!
ところで姫、姫のドラマ撮影は順調なのですか?

A Pink News S3 EP11 (120831)_108
ボミ監督、食事もそこそこ、休憩なしで頑張ってます!
撮影時間14時間の強行軍ですが、「自分は苦労していないのに・・・」とスタッフに感謝する謙虚さに高感度さらにアップです!!
深夜になって「なぜ疲れるかというと、午前2時・・・」とボソッとつぶやくボミに吹き出しました。ごめんなさい。

A Pink News S3 EP11 (120831)_109
みんな撮影がなくてもボミの周りで応援します。
ハヨンはチョコレートで励まし、ボミ監督からは次期主役のオファーをいただきましたよ。

このMV、次回 A Pink News で公開と言っていますのでこれから観ます。
いつもは撮影される側だけど、制作側の仕事を経験してまた1つ成長したと思います。
おつかれさまでした

まだ前半なのに画像の枚数が多すぎます!
後半は次にアップしますが、最後はユギョンちゃん
A Pink News S3 EP11 (120831)_302
目の病気と言っていますが病院には行きましたか?
いつもと違う髪型も似合っていますよ

後半に続きます。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

MTV _THE M_MC Bomi Yokyung

このところ忙しくなかなか更新ができませんね(汗)
A Pink News も12回が放送されたようですが・・・いまだに11回を見ております。

前回 A Pink News 第10回のMCはボミとユギョンちゃんで2人のDJ風MCがおもしろくて何回も観ていたら、フッと思い出したのです!
前にこの2人が音楽番組のMCに抜擢されたという記事を。

本当なら A Pink News の続きを観るところですがどうしても気になってしまい寄り道する事に・・・

どうやらMTVの「THE M」での特別MCということなのですが、何が特別なのかは分かりません。

\MTV _THE M_MC Bomi Yokyung EP1
MTV _THE M_MC Bomi Yokyung EP1
半年以上前の動画ですが今とあまり変わりありませんね。ユギョンちゃんの髪はロングです。

\MTV _THE M_MC Bomi Yokyung EP2
MTV _THE M_MC Bomi Yokyung EP2
ボミの身長が伸びてます!ちゃんと高さを合わせるんですね。

\MTV _THE M_MC Bomi Yokyung EP3
MTV _THE M_MC Bomi Yokyung EP3
衣装がBUBIBU風!
やっぱり帽子が似合います!特にユギョンちゃんがね

\MTV _THE M_MC Bomi Yokyung EP4
MTV _THE M_MC Bomi Yokyung EP4
衣装は制服風です。
この番組のカメラワークは変わっていて、画面を引いたりアップしたり、上から撮ってみたりとけっこう忙しいです。
ですが上からのカメラを見上げてくれる2人の目線がいいです・・・

\MTV _THE M_MC Bomi Yokyung EP6
MTV _THE M_MC Bomi Yokyung EP?
照明がきつくないためか、色白ユギョンちゃんが際立ちます。
ボミはめずらしくシンプルな髪型ですが雰囲気が別人のようでビックリ!可愛いです!

\MTV _THE M_MC Bomi Yokyung EP7
MTV _THE M_MC Bomi Yokyung EP7
フツ―に他の歌手達が歌う番組なので A Pink News のような自由な姿は見られませんが、それでもステージで歌う時とは違う姿が新鮮です。

こんな経験もした2人だから A Pink News でも妙にタイミングが合っちゃうんですね!
この番組でのMC、shusenjin(私)が知らなかっただけですがボミとユギョンちゃんいいコンビです。(コンビ名付けてください!)

寄り道してしまいましたが A Pink News に戻ります(笑)

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

A Pink News S3 EP10(120824)

だいぶ時間が経ってしまいましたがA Pink News 第10回目です。
前回の記事に室内ロケが多いなどと書きましたが、今回は大雨の中でソウル市内のロケを敢行してくれていました!
今回のお話はこの2つ。
①ミッションインポッシブルinソウル
②ラジオDJ挑戦記

A Pink News S3 EP10(120824)_s01
A Pink News S3 EP10(120824)

もう10回目ですが、Sラインプロジェクトとか、MV作成とかは順調に進んでいるのでしょうか?
目標視聴率1%はクリアできているのでしょうか?
色々気になってますがとりあえず「ミッションインポッシブルinソウル」から。
A Pink News S3 EP10(120824)_s02
3チームに分かれてそれぞれ指定された場所に移動します。
ユギョン、ナムジュ、ハヨンのマンネチームの行き先は仁寺洞。ユギョンちゃんの髪型がに萌えます・・・いやに見えます。
チョロン、ナウンのナチョチームは光化門に向かいます。それにしても「ナチョ」とは単純明快!チョロンがグイグイ引っ張っていきそうです。
ボミ、ウンジの93ラインチームは明洞へ。このチームこそが予測不能なポテンシャルを秘めていそうです。

A Pink News S3 EP10(120824)_s03
それぞれがカッパを着こんで各地域の名物を買ったり、指定された文字を見つけるために街の中を走ったり。
マンネチームはナムジュがお土産屋さんで安いものを探して喜んだり、ユギョンちゃんはみんなで地下鉄に乗るのが楽しそう
ナチョチームは資金が他のチームより多かったり、国旗を買うつもりがAPinkファンの店員にBUBIBUを見せて無料でゲットしたりでツキも味方してます。
注目の93ラインチームですが名物の「明洞トンカツ」を買った先からつまみ食い。ゴールまでの交通費を紛失してしまい”あのシェフ”に救援要請をする結果に・・・
それどころか撮影用のカメラが故障して携帯電話(スマホ?)で撮影する始末・・・でも2人は笑顔でした。

ドタバタしながら進行したミッションの結果はタクシーに乗ってスパートしたナチョチームが勝ち!タッチの差で2位となったマンネチームは残念そうでしたね、みんなお疲れ様でした。

ここでおまけ その1
A Pink News S3 EP10(120824)_s08
メガネっ子ナウン

続いて「ラジオDJ挑戦記」
A Pink News S3 EP10(120824)_s04
ラジオのDJをすることになったAPink が本番前に練習するため新堂洞トッポッキタウンのお店に来ました。
なぜ飲食店の中にDJブースがあるのか意味不明ですが元ラジオDJの指導で練習開始開始です。
ウンジやボミを初めほとんどのメンバーが恥ずかしそう(そりゃそうだ!)にする中でナウンはお天気お姉さんになるし、ナムジュは天性ともいうべきノリで観ているだけで楽しくなります。

A Pink News S3 EP10(120824)_s05
さぁ!本番です。
ゲストではなく、DJとしてのラジオ放送で初めは緊張気味ですが次第に笑顔が・・・
これからラジオの仕事も増えて行きそうですがこの調子でガンバレ~!

では、おまけ その2
A Pink News S3 EP10(120824)_s06
トッポッキタウンのDJブースでのナムジュ 目が素敵です。
ノリノリDJはチョロンに「楽しい?」と聞かれ「Of Course」!また1つ彼女の魅力を発見しました。

さらにおまけ その3
A Pink News S3 EP10(120824)_s07
こちらもトッポッキタウンのお天気お姉さんナウン 流し眼Ver.です。

続いてお待ちかねのユギョンちゃん
A Pink News S3 EP10(120824)_s09
オープニングで抱きついて来るボミを受け止めるユギョンちゃん・・・けしからん!!

A Pink News S3 EP10(120824)_s10
ラジオDJでのこの笑顔。A Pink Newsってホントに素晴らしいよ、ありがとー!

最後はMCです。
A Pink News S3 EP10(120824)_sMC
ボミとユギョンちゃん。この2人最高!

さらにさらにMCもおまけ有
A Pink News S3 EP10(120824)_MC2
終始DJスタイルのMCで2人のテンポが絶妙でした。またやって欲しいなぁ。

チェックが遅くなりましたがじっくり見すぎました(笑)
まだまだ彼女達の活動を追いかけマス!

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

天使♡ YuKyung elsword

ブログ更新を怠っていた間もAPink はステージをこなし、A Pink News も順調に回を進めております。
何から記事にしようか迷っていたのですが・・・

なんと! elsword ユギョンちゃんバージョンが
もちろん天使です。

YuKyung elsword_1
YuKyung elsword (120830)

YuKyung elsword_2
天使っぽくないポーズだけど、可愛いのでキャプチャしました。
A Pink News を見ていてもそうですが、普段あまり見せない姿には過剰に反応してしまします。
他のガールズグループでも天使の羽根を付けた姿を見たことがあるし、妖精と言われる彼女達があえて天使でなくてもいいのですが、でもせっかくCGまで使った動画ですのでしっかり堪能しちゃいました!

さぁ!ここからはユギョンちゃんとの妄想タイムです。
YuKyung elsword_3
ユギョンちゃん : 「最近ブログの更新が遅いみたいだけど、どうしたの?」
shusenjin(私) : 「い、いやそれは・・・」

YuKyung elsword_4
ユギョンちゃん : 「いい?新参ブロガーさんは更新数が命なのよ!更新しないと見に来てくれる人がいなくなっちゃうんだからね。」
shusenjin(私) : 「え!そうなんですか?」

YuKyung elsword_5
ユギョンちゃん : 「困った人ね・・・これからも続けて行くって決めたんだから、もっとAPink に応援メッセージを送って欲しいな・・・」
shusenjin(私) : 「あぅぅっっ・・・分かりました!送ります 送らせていただきマス

YuKyung elsword_6
ユギョンちゃん : 「本当に分かったのかなぁ?期待しちゃうよ?」
shusenjin(私) : 「は、はい~!!」


失礼しました!(汗)

妄想の中でshusenjin(私)にブログ更新数アップを約束させた(?)ユギョンちゃんですが、
YuKyung elsword_8
動画の中では笑顔でお願いするような振りや、

YuKyung elsword_10
チョアチョアな振りでその魅力を振りまいていて良いのですが、

shusenjin(私)の好きなユギョンちゃんはコチラ
YuKyung elsword_11
「どう?」って感じの決めポーズ。可愛いんですがそれだけじゃなくて、
カッコイイ! カッコイイんです!!
APink の中でキリッと決める姿は彼女が1番です(と決めつけています・・・笑)

ユギョンちゃん、もうすぐお誕生日です


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

BUBIBU@Music Bank K-pop Festival(120831)

昨日やっとAPink への応援メッセージを送り続けようと決めました!

だってAPink が大好きだから!

それを知ってかア●ゾンさんからメールが届きました。
おすすめ商品 『Apink 1集 - UNE ANNEE (韓国版)』 って・・・予約してまで買ったのにさらに追加購入しろと?
封入カードはウンジだったから、次にユギョンちゃんが入っているのならア●ゾンさんでポチッとクリックさせてもらいますけど(笑)

そんな応援(?)も受け、何か書いてみようと考えましたがやはりBUBIBUかなと。
数日前のステージがアップされていたので観てみました。
A Pink(120831)BUBIBU_s1
BUBIBU@Music Bank K-pop Festival(120831)

A Pink(120831)BUBIBU_s2
曲紹介のシーンではAPink のステータスが「READY」から「ONAIR」に変わる凝った作りです。
そして一番下には「TOKYO」の文字が・・・パリ、香港、そして東京にもフライトの予定があるのでしょうか。

A Pink(120831)BUBIBU_s3
で今回のAPink なんですが、フォーメーションが何か変ですよね。
ボミとハヨンが離れすぎているような・・・センターチョロンはバッチリだしウンジとナウンの位置もいいのに・・・もしやユギョンちゃんとナムジュの立ち位置が違うのか!?
いやいや・・・途中からはいつものフォーメーションに戻ったのできっとステージの広さを勘違いしたんでしょうね。

A Pink(120831)BUBIBU_s4
次は私的萌えポイントの1つ、年上組と年下組のハイ!ポーズ!!
今回はナウンが・・・、ナウンのポーズが・・・、ナウンの御御足が・・・
素敵です ナウン姫

最後はユギョンちゃんと行きたいところですが今回は、
A Pink(120831)BUBIBU_s5
APink の元気印!ナムジュです。
左上 : 最近とても輝いて見えます。
右上 : 今まで気が付きませんでしたがエクボ発見!
左下 : ウンジブースターならぬナムジュブースター!
右下 : その後スッキリ→ドヤ顔

いつもの調子じゃないかもしれませんが、こんな感じで再スタートしました。
次のネタは何にするかしばらく迷いそうです(笑)

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

あと少し無題で・・・

タイトルを決めるだけでも悩みます。

たった1週間前までは日韓の政治対立が激しく、文化交流も断絶かとまで騒いでいたのですが・・・
そうこうしているうちに
中国では国旗を奪われちゃうし・・・
北朝鮮とは対話の期待が高まってくるし・・・
他の話がクローズアップされてきたら、竹島と一連の話は意思を伝えてもうおしまいってコトなんですかね。


親善派の人もそうでない人も言うだけは言うし立場が変わればそれぞれが善と悪、これが解決するのかはわからないのですがモヤモヤした気持ちは継続中・・・
ブログに書きたくなるほどのAPink への気持ちと彼女達の住む国への反感の気持ち、この矛盾が記事を書くことを躊躇させているのですが、

でも、
やっぱりAPink を応援したい
この気持ちに変わりはないのです。
彼女達が日本に対してどんな感情を持っているか分からないし、しばらく来日とかも無いと思います。
ですがshusenjin(私)の中では「頑張って日本へ行きます」とコメントした親日っぷりを信じたいのです。
だから、
これからは矛盾を持ちながらも自分に都合よくAPink を追いかけて応援メッセージをブログに残していこうと・・・
そう思います。

そのうちに、あくまでもスローペースで。





ところで、
ここ数回はキャプチャを挿入しないで記事をアップしましたが逆にアクセス数が多かった気がします。
気にして頂いた方に感謝すると同時にちょっとした驚きでもありました(笑)

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。