Apinknews

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

まるごと ’ナムジュ’ マイラブ  S1 EP7 3/3

実に19日ぶりのエントリーとなりました 
その間には大雪が降ったり、ソチオリンピックが開催されたり・・・、「いつも通り」カムバック情報すら無いAPinkに落胆しながらも僅かながらの活動報道に喜んでしまうと言った複雑な心境が続いています。
そんな長く続くAPink不足の中で報じられたニュースと言えば

ナムジュソウル公演芸術高校卒業
Namju20140214_1
2011年のデビュー時は入学したての1年生だったJKナムジュですが、無事に卒業を迎えられた事はファンとしても嬉しくもあり、また黄色い制服とお別れする事は寂しくもあり(笑)
昨年は姫とお嬢が同校を卒業しましたが「仕事で卒業式を欠席」した事については今もって残念でなりません。
ともあれ、この笑顔  おめでとうございます 

今回はナムジュ卒業にちなんで本当に久しぶりのAPinkNewsネタでのエントリーです。
このエントリーは勝手にシリーズ化しており、シーズン1のエピソード7の2回目「彼女達の住まいを紹介」する回までアップしていますが、昨年4月21日にアップした2日後・・・「お嬢の脱退」の報があってから全くの手つかずでした。

ではタイトルから
話題の人物 APinkの広報の女王キム·ナムジュ
APink News E07_1
はい出ましたね かの有名なカンフーパンダことイ・ジョンアさんです。
この頃マネージャとして常にAPinkを影で支えてくれただけでなく、APinkNewsにMCとして出演してしまうほどの活躍ぶり(笑)
初めは特大の蝶ネクタイかと思いきやロケ地(ロッテワールド)で購入したリボンのカチューシャだったりして、こんな悪ノリもしながら楽しい番組に仕上げてしまう制作スタッフには感謝の一言。


APink News E07_2
ナムジュ単独のコーナーは3つのシーンからできています。
1つ目は彼女と同姓同名のトップ女優「キム・ナムジュ」さんのお宅訪問、ただしアポイントを取っている訳で無く自宅前で勝手にロケを敢行する無茶ぶり
入口からそっと覗きこむ後ろ姿がキュートなナムジュ(APink
結局目的が分からないまま進行していきますが、どうやら同姓同名のスターの「気」を貰いに来たのだとか・・・あまりの「やらされている感」に苦笑いしてしまったshusenjin(私)です。


APink News E07_3
2つ目はこれまた目的が分からないスタジオ訪問、APinkNewsのナレーションをしている声優「Mr.Q」氏の下に押し掛け、アフレコまで体験してしまう企画です。
アドバイスを受けながらアフレコ開始、彼女のキャラクターはドキンちゃん
故やなせたかし氏の「それいけ!アンパンマン」は単独アニメシリーズのキャラクター数でギネス世界記録の認定を受けているそうですが、このキャラクターの中で絶対的(!?)なヒロインであるドキンちゃんの絶叫シーンではナムジュのなりきり度がスゴイと感じました。
眉間寄せとドキンちゃんの叫び声がキュートすぎるナムジュ
ちなみに公式サイトのドキンちゃんの紹介はこちら。
ばいきんまんの なかまの おんなのこ。
じぶんのことを せかいで いちばん かわいいと おもっている。
わがままで いつも ばいきんまんを こまらせているが、やさしい ところも ある。
しょくぱんまんの ことが だいすき。

ナムジュの「しょくぱんまん」は・・・いいえまだまだ早いです(笑)


APink News E07_4
そして3つ目はロッテワールドでのロケ、またも目的が分からないままストーリーが進みます。
デビュー直後の街頭インタビュー、「APink知っていますか」の問いに知名度を反映した散々な結果でしたが、中にはファンの子がいたりして。
テーマパーク内の一角でスーパーアイドル(になる予定)のキム・ナムジュ即席サイン会が開催される自由度もAPinkNewsならではです。


APink News E07_5
サインもデビューしたてで成功率も20%くらいでしょうか・・・5枚書いて1枚完成みたいな・・・(笑)
サインも今とは少し違っていて字が紙の上を這っていますが、これはこれで当時の彼女を表すモノ、このサインを貰ったファンの子が今でも大切に保存している事を願っています。


APink News E07_6
APink News E07_7
ジャイロドロップと言う名の絶叫アトラクション、巻き込まれているスタッフさんをよそにナムジュは結構楽しんでいて・・・できる事ならスタッフさんの代わりにカメラを担いで彼女と一緒に叫びたいのですが(笑)
「えいぴんく ふぁいてぃ~ん


APink News E07_8
ナムジュの笑顔とシンサドンホレンイ&カンフーパンダの迫力のMCには満足した反面、結局何を伝えたかったのかが分からないまま終了・・・
「また来週~」とお別れの挨拶と共に流れる次回予告のテロップ。
次回エピソード8も充実の3本立て
APinkのデビュー後初ファンミーティング現場
②宿舎で行われたAPinkのデビューのパーティ
③いよいよ公開話題の人物は、APink ユン・ボミ

このエントリーもエピソード8につづく 


APink News E07_9
今回キャプチャした中から気になるナムジュをお届けします。
握った拳が勇ましくも可愛らしいナムジュ・・・
キャラになりきり「どやっ」なナムジュ・・・
仕事中なんだけどチュロスをほおばるナムジュ・・・
「いよいよ」とドキドキMAXのナムジュ・・・


Namju20140214_2
3年と言う時間は決して短くはありませんが気が付けばこの通り
親代わりでもあるオジサン 社長も娘の卒業にはしっかり駆け付けてお祝いしてくれたみたいですね。
ところでこの季節、日本では多くの卒業ソングが歌われて来ましたが韓国ではどうなのでしょうか、メンバーが卒業する時にこそAPinkにしかできない演出で新曲をリリースしてもらえませんか・・・ねぇ社長
今回は何時になるか分からないカムバックを控えているので実現は難しいと思いますが、来年はハヨンも・・・あのマンネも卒業してしまうので早くしないと 


最近はセクシー路線などとAPinkには縁のないパフォーマンスが主流になっているようですが、敢えて等身大のアイドル道を突き進む彼女達には1日も早いカムバックを
そんな思いを込めて最後に一句
19禁 そこのけそこのけ えいぴんカムバ(笑)


ではまた。
スポンサーサイト


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink の部屋にようこそ S1 EP7 2/3

近頃のエントリーではすっかりAPinkNews の続きが滞ってしまいました。
なかなか更新回数が増えないのが現状ですが、勝手にシリーズ化していますので頑張らないといけませんね(笑)

APinkNews E07_50
APinkNews E07(110506)
今回はエピソード7の第2回目で、サブタイトルは「APink 宿独占公開」です。
番組によると入居して1週間ということなので何とか生活できるくらいに整ったお部屋の公開です。
決してハプニング映像とか期待してはいけません!!


APinkNews E07_52
建物は新しく12階建くらい、入口のドアには「402」の文字が・・・4階にお住まいの様です。
ドアを開けると綺麗な玄関先のあちこちに散らばった妖精達の靴・・・どれが誰の靴でしょうか?
そして太陽の陽が眩しいリビングには・・・引っ越し直後ですからスッキリしすぎるほどモノがない状態。
ソファには謎の物体が横たわっています


APinkNews E07_51
今回このコーナーを仕切るのは芸能レポーターっぽいウンジ
マイクをしっかり握りしめスクープ映像を探してお部屋訪問の始まりです。


APinkNews E07_53
初めのお部屋はボミ、ウンジ、ユギョンちゃんとナムジュの4人部屋で、広さはそこそこですが2段ベッドを2つ置くなど、まさに共同生活です。
ボミは体調がすぐれないのかお休み中
どうやら歌い過ぎみたいで今日は話をすることを禁じられているとか・・・
休養中の部屋に押し掛けて撮影するのも何ですが、無防備に寝ている姿など見てしまっていいのでしょうか?


APinkNews E07_54
それでは現場のウンジさ~ん、報告してくださ~い!
ウ「ハイ!ウンジです まずは収納のチェックからですが、ボミ姉と私の共同のクローゼットは服であふれそうです(笑)」←イメージです
ウ「shusenjinさんがキャプチャしたユギョンとナムジュのクローゼットはこんなにも整理されています。さすがAPink のオムチンタル!みんなのお手本ですね」←あくまでイメージですよ

まだ整理している途中のようですが、ユギョンちゃんスペースはきちんと片付いています。
「家でもそうしていたので」と・・・確かに実家のお部屋もきれいでした、これも性格なんでしょうね。
もうもう、ユギョンちゃんのそんな生真面目なところも好きです


APinkNews E07_55
ほうほう・・・ドレッサーなんかも付いているんですね。
でもなぜか引き出しの中にはアンパンマン靴下などボミの秘密のアイテムが・・・
ボミ姉さん・・・頼みます・・・


APinkNews E07_56
ボミファンに贈ります・・・


APinkNews E07_57
次はウンジ自ら「ここが私のベッドです」と地雷を踏みに・・・
ベッドの中にはMT(メンバーシップトレーニング)の時にも持ってきた充電器各種とトイレットペーパー?


APinkNews E07_58
最近チーム内で厄介なメンバーに数えられるウンジレポーター、防衛線を張るナムジュのベッドで調査開始!
そして出てきた「紫色の豹柄パジャマ」


APinkNews E07_59
履いてもらいましたいつでもサービス満点
ナムジュファンに贈ります・・・



APinkNews E07_60
お待たせしました!
ユギョンちゃんのベッドを探して出てきたお宝とは・・・
「小学校2年生の時にアメリカでお婆さまに買ってもらったぬいぐるみ
さすがと言いましょうか・・・何気ない犬のぬいぐるみにそんな逸話が・・・
ウ「キャ~!グローバル~

ではここで整理します。
・この部屋は4人で使用
・クローゼットはボミ+ウンジで1つ、ユギョンちゃん+ナムジュで1つをそれぞれ共同使用
・ドレッサーは共同らしいが引き出しにはボミの秘密アイテムが収容されている
・ベッドはユギョンちゃん(上)+ウンジ(下)、ナムジュ(上)+ボミ(下)で共に2段ベッド
後キャプチャ画像は載せていませんが、
・ユギョンちゃんのトランクはみんなの2倍の大きさ
・ボミは引っ越しで使ったデルモンテのバナナの空き箱をリサイクルして棚を作成
などなど・・・


APinkNews E07_62
居間に移動すると謎の物体の正体が判明!
カンフーパンダファンに贈ります・・・
お疲れのようですね、レイバンのメガネフレームも効いてます!


APinkNews E07_63
続いてはキッチンへ・・・皿洗い当番のメガネっ子ハヨン
メガネフェチではありませんが(と思っているだけかも)素敵過ぎて心がざわつきます・・・ビョーキでしょうか?(笑)


APinkNews E07_64
ハヨンが手にしているのはトマトジュース 
それを見つけたウンジはジュース欲しさに「ジャイアン」発動!!
「このトマトジュースはユギョン姉さんが昨日くれたんです」と抵抗するハヨンですが・・・
「おまえのものは俺のもの」といたいけなマンネの手からトマトジュースを強奪!


APinkNews E07_65
仲良しユギョンちゃんからのもらったジュースがウンジに飲まれてしまう直前・・・
救いの声が


APinkNews E07_66
「ウンジ姉さん、それは私がハヨンにあげたんです。飲んではダメです。」
カッ!カッコイイ! まさにハヨンの守護天使


APinkNews E07_67
もう1度トマトジュースを渡すユギョンちゃん
この2人の間には誰も入り込めそうにありませんね。
今回のエピソードのお気に入りです。


APinkNews E07_68
再びリビング、ボミが起きたみたいです。
あれだけ撮影とかでわさわさしていれば目も覚めます。
話してはいけないので筆談で、こうやってみると同い年のせいかこの2人も気が合うようですね。
「君は私の親友だよ」のようなテロップが出たり、冗談を言い合える仲間と言う感じかな?


APinkNews E07_69
ここはロンママと姫のお部屋
ベッドで読書中の姫
お腹に掛けたタオルケットが微笑ましい

そして何より目元だけ、口元だけを見てもやっぱり美少女です。

またここで整理すると、
・ロンママは外出中、時期的に「まるごとマイラブ」収録?
・なぜかベッドに靴下を干して外出するロンママ
・実はまだ洗濯機が無いという衝撃の事実(今は手洗い)
・クローゼットの中はグチャって感じ
・姫は演出ではなく元々読書が好き
・寝る時は小学校の頃からのクマのぬいぐるみを愛用(腕にほころびあり)
・やっぱりビジュアル担当なんだなぁ


APinkNews E07_70
最後はマンネの部屋
たしかマネージャと同室と言っていたような気が・・・じゃあジョンアさんと?
ウンジレポーターを締め出し、暴露話をしようとしましたが裏の給湯室(?)からウンジ侵入!
最後は話が良く分からないまま終了してしましました。

う~ん、なかなかのお部屋でしたね、間取りまではわかりませんが3LDKといった感じでしょうか?
APink +マネージャーで8人住まいだと少々窮屈かもしれません。
しかし良くあるお部屋公開などは就寝中だったり(その後の「家族の誕生」ではまさに)する訳ですが、今回のウンジレポーターはステージから降りたフツーのAPink を紹介してくれました。
妖精がコンセプトのアイドルですが、妖精で無い彼女達の姿を見せられても全く問題ありません。
それどころか普段の様子からますます魅力的な一面を発見できて、ホントAPinkNews 様々です(笑)


さて、巷では姫(とテミン君)のウギョルの話題が・・・
やはり共演する2人を心配する声が多いのですが、姫の事をリサーチして少し好印象を持ってくれる方もいて。
「恋愛経験のない2人」と言っていますが番組が成立するのかどうか、何か安易な考えでキャスティングしていないかと否定的な言葉しか出てこないのが現状なんです。
いつか本当の恋をして結婚もするでしょう。
その時は喜んで涙を流して祝福する事と思いますが、演技?バラエティで?仮想夫婦?
それでも・・・見ると笑顔の姫をキャプチャしてしまうのでしょうか。

次回APinkNews シリーズ予告
本当は次の3/3は「話題の人物」でナムジュ嬢を誕生日に合わせてエントリーしたかったのに・・・
と言う訳で次回のAPinkNews をお楽しみに。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

バレエはダンスの基本だから・・・ S1 EP7 1/3

不定期に贈るAPinkNews もエピソード7に突入します。
シーズン1は12回まであるのでまだ半分お楽しみが残っている訳です・・・さらにはシーズン2、3と続きますのでこのペースで行ったら・・・と思うと嬉しくて悲鳴が出そうです(笑)

今回のエピソードではMCを担当する2人の人選にビックリします!!
APink News E07(110506)_1
APink News E07(110506)
御兄弟?いえいえ・・・
First mini Album「Seven Springs of Apink」で wishlist を提供している作曲家シンサドンホレンイことイ・ホヤンさんと、
おなじみカンフーパンダ ことマネージャーを務めるイ・ジョンアさんです。
今までのMCは先輩芸能人を起用してきたAPinkNews ですが、この2人のMCは視聴者をピンクパンダと想定し、ピンクパンダが喜びそうな設定で制作したのではないですか?
当の本人達はと言えば・・・シンサドンホレンイは歌手志望だったそうなのでMCを楽しんでいるようですし、カンフーパンダとしては全てAPink のためと奮闘します・・・と言う感じに見えます(笑)


APink News E07(110506)_2
オープニングもカンフーパンダ
①電撃公開 APink 大学のキャンパスに行ったよ
APink のお部屋訪問
③話題の人物 APink の広報の女王キム・ナムジュ


APink News E07(110506)_3
平均年齢18歳(当時です!)APink 大学のキャンパスに!
大学での特別訓練を受けたAPink (これが今回のお題:バレエなのです)


APink News E07(110506)_4
バレーではありません!バ・レ・エです。
講師をお願いするのは世宗大学の、その名も「ブラックスワン」(!!)
shusenjin(私)的に「ブラックスワン」といえばナタリー・ポートマンを連想してしまうのですが・・・
その先生のお言葉
「バレエはすべてのダンスの基本だから」
今回の目的はココにあったんですね。


APink News E07(110506)_5
ソウルの世宗大学に来たメンバー達、バレエを習うのに一番心配なメンバーは誰かと質問されます。
チョロンは「私だ」と申告、ボミは「ハヨンだ」と言いますが・・・
チョロン曰く「バレエをするには遅すぎた!」 ← そんな事は無いと思いますケド(笑)


APink News E07(110506)_6
そんな時にハヨンはキャンパスでカップルを見つけて・・・
「私を大学生にさせてください」と無茶ぶりを発揮し、スタッフからは「ここではあなたが一番大学生だと思う」と返り討ちに遭っています。
この時ハヨンは中学生ですが・・・両側のお姉さんより大学生っぽい?


APink News E07(110506)_7
大学を前になかなか進まないメンバー達。
「きっと足を引き裂かれる!」と恐怖に駆られています。
指導してくれる講師は元国立バレエ団所属なのでかなり厳しいのかと・・・どんな苦難と逆境が彼女達を待っているのか(笑)
真ん中の画像では「怖い」と言いながら、チョロン~ウンジ~ボミ、ナムジュ~ハヨン~ユギョンちゃんと腕を組んだりしています。(励ますため?それとも逃げないように?)
そんなメンバーを横目に・・・姫だけは最前列で余裕の笑み?


APink News E07(110506)_8
いよいよブラックスワンとの遭遇!
ボミのミッフィー靴下、チョロンのミッキー靴下が笑いを誘います・・・



APink News E07(110506)_9
ボトムスとシューズは借り物ですがなんとか準備完了のようです。


APink News E07(110506)_10
まずはストレッチから・・・


APink News E07(110506)_11
なぜこんなに堅いのかとウンジ
実はバレエ経験者だった(余裕の)姫
男の悲鳴と言われるほど苦しかったチョロン


APink News E07(110506)_12
それを見てマンネーズ
「年を取れば取るほど体が硬くなるんですよ」と暴言を・・・


APink News E07(110506)_13
APink のダンシングリーダー ボミもギュ―ッ!
ストレッチも難易度が高くなると姫でさえも「ウ~ッ」と苦戦し・・・


APink News E07(110506)_14
ウンジ頑張るも「悲鳴の絶対音感」と表現され非常に深刻な表情・・・「前は到底ダメです」
ボミも苦悶の表情で耐えていますが、ここからカエルの後ろ足の姿勢まで持っていければ良いのだとか。
でも足は曲がりますか?・・・「最近はストレッチをできなくて堅くなったようです」


APink News E07(110506)_15
苦痛のストレッチが終了すると、バーを使った動作に挑戦します。
【バットマン:Battement】
バレエ用語集で意味を調べると、「軸脚からもう片方の脚を離したり戻したりする動き」だそうです。
すべての方向を思いっきりハイキック、つまり膝を曲げずにつま先までピンとした状態で動作するのがポイント!
バットマンは、一度でOKが出ました。


APink News E07(110506)_16
次はジャンプです。
ボミのジャンプは空中でカエルの姿勢になってしまいました・・・さっきのストレッチでこの姿勢ができれば良かったのですが・・・(笑)
跳んだ時に足は常に伸ばした状態ししなければなりません。
チョロンのジャンプはちゃんと足が伸びていますね。


APink News E07(110506)_17
みんなでやってみます。
ユギョンちゃん目立ちませんが一番高くジャンプしています


APink News E07(110506)_18
だんだん難しくなり、次はバレエパントマイム、ダンサーが言葉を使わず自分の感情や考えを身振りで示します。
チョロンとボミで実践してみますがボミの手足の動きを見てチョロンの笑いが止まりません(笑)やはりボミ可愛いと思います


APink News E07(110506)_19
自分の胸に手を当てて「私は・・・」
その手をチョロンに差し出して「あなたを・・・」
左手を心臓の下に置いて、右手を左手の下に重ね合わせ「愛しています


APink News E07(110506)_20
必要でない場面でも笑いを取ってしまうボミでもチョロンに告白できました!
そしてチョロンの返事はいかに・・・?


APink News E07(110506)_21
「私はあなたを・・・」顔を背けて「嫌い」と答えるチョロン。
2人のバレエパントマイムは「はなまる」をもらいました。
「私もあなたを愛している」と言わないところにチョロンらしさを感じます。
みんなのロンママですから・・・


APink News E07(110506)_22
今度は難しいです!バレエツーステップ入門!
このレッスンで一番脚光を浴びるのがこの93ラインの2人


みんな思ったより上手くいかないので先生が個人レッスンをしてくれます。
APink News E07(110506)_23
まずはチョロンが先生と一緒に走りますが難しそう・・・
フロアの隅では室長とカンフーパンダが見守っています。


APink News E07(110506)_24
次はさっそうと走り去るユギョンちゃん
これぞオムチンタルの実力!

そんな姿を見ているボミ、「バレエ界の問題児」とまで言われています(汗)
ですがそんな時に見せる引きつり笑いも素敵・・・


APink News E07(110506)_25
これまたバレエ経験者だったナムジュ難なくクリアします。
ハヨンも難しかったけどなんとか・・・なんとかできました・・・そんな感じです。
この時点で「バレエ界の問題児」は2人になってます(笑)
姫も予想通り難なくクリア + 最後の決めポーズ!


APink News E07(110506)_26
いよいよ残ったこの2人、ガンバレ~
一方で下の画像は観客と化した5人、期待と不安で微妙な表情・・・


APink News E07(110506)_27
APink News E07(110506)_28
APink News E07(110506)_29
ウンジのツーステップ
APinkNews スクープ 走り回る丸太人間発見!」
ってウンジが可哀想です・・・自暴自棄の末、キリンとなって復活!



APink News E07(110506)_30
もう・・・ボミのスタート時のスタイルが・・・
キュート過ぎてたまりません・・・



APink News E07(110506)_31
そしてこのステップ!
まるでクマを抱いている姿そのもの


こうしてバレエレッスンは終了しましたが、彼女達のダンススキルの向上に繋がったかは定かではありません・・・いいえ、この練習と特訓により確実にアップグレードした事でしょう・・・そう思いたいですね。
今回のエピソードではピンクパンダを楽しませてくれて、それだけでも満足です。
が、しかし何時の日にかボミの口から、「あの時のツーステップが役立っています」とか言ってくれると嬉しいですね。


APink News E07(110506)_32
今回のエントリーの最後は・・・
カンフーパンダ「私もやってみようとしたが、足が裂けるので止めました。」
シンサドンホレンイ「バレエ衣装が合わなくてではなく?」
カンフーパンダ「バレエスカートはウエストがゴムひもです!」

お笑いコンビのような2人ですが本来は裏方の方達なんですよね。
首に付けた蝶ネクタイも本当は・・・まだまだ2/3、3/3と続きます!


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

お嬢ユギョンちゃん S1 EP6 3/3

今回はAPinkNews エピソード6の3回目です。
エピソード毎にメンバー1人をクローズアップするコーナー、いよいよshusenjin(私)の推していますユギョンちゃんの登場です
ところが、いざユギョンちゃんの事を書こうとすると固くなってしまい上手く書き進めません
文面が何時にも増しておかしいかもしれませんので厳しいツッコミ等されますとshusenjin(私)凹んでしまいます・・・どうぞお手柔らかに・・・
では、どうぞ(笑)


APink News E06_47
APink News E06(110429)
ユギョンちゃんはチームの中では大人しく、どのくらい?と聞かれると姫ことソン・ナウンさんと1、2を争うほど・・・です(笑)
しかし、それはアイドルグループと言う環境で発言の回数とか目立つ行動などで比較してしまうので普通にしていると大人しく見えてしまうのかもしれません。
そんなユギョンちゃんのプロフィールをみて見ると・・・
趣味は歌、ダンスとまさにアイドル歌手を目指す動機と言えるでしょう。
しかし特技がビオラ、ピアノ!
高校生で歌手デビューしているみなさんはそれだけで普通ではありませんが、それにしてもユギョンちゃんは他のメンバーにはない雰囲気が漂っていると感じます。


APink News E06_48
「話題の人物 APink のオムチンタル ホン・ユギョン」
APinkNews のサブタイトルによく使う「話題の人物」ですが、ユギョンちゃんの場合は「オムチンタル」として話題になりました。

ではオムチンタルとは何でしょう?
「オンマ チング タル」(母親の友達の娘)を縮めた言葉で辞書を引いても載っていない言葉です。
要約すれば勉強ができて、趣味や特技があり、しかもそれらがスゴイ実力を持っている子供を指す言葉で、教育熱が高い母親達の嫉妬の対象がオムチンタルなのだそうです。
ちなみに息子の場合は「オンマ チング アドゥル」でオムチンア。
何だか意味を知ってしまったらあまり良い表現では無さそうですよね。


APink News E06_49
登場シーンではさっそく特技その1を披露、グランドピアノを弾くユギョンちゃん
Apink ファンの方はご存知の通りユギョンちゃんのお父さんは会社を経営されているので家や調度品とかが高級感にあふれています。
さっきも言いましたがオムチンタルの基準は本人の能力であったのに、最近では親の財力によって呼ばれる事も多いとか・・・


APink News E06_50
ユギョンちゃんも資産家の娘である事から、そちらばかりにスポットがあたると辛い思いをするそうです・・・
家柄やご両親の事で称賛されては負担になっても嬉しくはありませんよね・・・

そんな事を言いつつ、番組の中ではユギョンちゃんのお部屋訪問です


APink News E06_51
今はメンバーと共同生活ですから普段は使っていない部屋ですが、ユギョンちゃんの事ですからいつもこんな風に片付いているんでしょう。


APink News E06_52
ユギョンちゃんのベッドから何か出てきました!
童話のキャラクターだそうで「非常に空腹な幼虫」、ユギョンちゃんに限らず可愛いもの好きな女子にぬいぐるみは必需品のようです(笑)
誕生日にこの可愛い(?)ぬいぐるみをプレゼントしてもらったというホン・ユギョン17歳(18歳)


APink News E06_53
デビュー前までは憧れのスターのCD、今は芸能界の先を行く先輩達のCD
BEASTが多いですかね?ユギョンちゃんの名前入りのサインCDもあります。
SNSD、WonderGirls、4minuteなどの女性グループも多数、よく予約特典などで付いてくるポスターなども大事にしているユギョンちゃん。


APink News E06_54
何気に見せてくれた1枚のCD
タイトルは「119消防童謡集(Ⅲ)」!!

と言う事は(Ⅰ)、(Ⅱ)があるのか・・・
・・・ではなく、消防童謡集と言うコンセプトが斬新というか需要があるのかとか色々考えさせてくれます(笑)
このCDは小学校の時に歌った曲が収録されているユギョンちゃんの記念すべきソロデビュー作品!
13曲目のタイトルを直訳したら・・・「へテの話」
もっと知りたい方は「해태이야기」で検索してみて下さい。
他には「119番通報」とか「天下無敵119おじさん」とかが収録されている消防活動や災害防止の啓蒙CDでした。


APink News E06_55
次に出てきたのはチアリーディングのポンポン!
チア姿のユギョンちゃんはアメリカでの小学生の頃、写真の中のメガネは彼女にしては珍しいアイテムです。
幼いころから色んな事にチャレンジしていますね。

APink News E06_56
そして机の下から表れた1冊のファイルには賞状が・・・
画面に映った賞状を見てみると、「校内歌唱大会金賞」とか「数学学力評価奨励賞」とか。
本人の努力の結果です。


APink News E06_57
オムチンタルはまさにあなたでは?
するとユギョンちゃんは三行詩っぽく答えてくれました。
”ママの友達の娘”ではなく、

ママと
親しい


そうきましたか!さすがユギョンちゃん



APink News E06_58
娘はビオラ演奏、お母さんはピアノ演奏
まさにママと親しい娘・・・


ちなみにユギョンちゃんのお母さん、1st Album「Une Annee」の1曲目でピアノアレンジを担当しています。
CDの歌詞カードにギムソユン(ユギョンのお母さん)と書いてありますよ。


APink News E06_59
まだ続きます。
今度はケーキ作りに挑戦します^_^
雰囲気的には制作側の企画っぽいのですが、ユギョンちゃんは余裕の笑みを見せ手際良くスタート。


APink News E06_60
チョコブラウニーを作るのでチョコを溶かして生地作りから・・・
途中「アレ?」って思ったらお母さんにちょっとアドバイスをもらって(笑)
いつも冷静で慌てる素ぶりを見せない娘と、必要な時にそっと助けてあげるお母さん、そんな普通の親娘のやり取りが素敵です。
可笑しいのは焼きあがりを確認する裸足のユギョンちゃん


APink News E06_61
出来ました!

少し膨らみ加減が怪しい仕上がりで、ナイフを入れて見ると・・・やっぱり中までちゃんと焼けていないようです(泣)
ユギョンちゃん、美味しくできたらメンバーにも食べさせてあげようと頑張りましたが、期待通りの出来ではないご様子。


APink News E06_62
でも何故かカメラマンさんに試食してもらいます(笑)

予定外の試食にもちきんと対応するカメラマンさん、感想はお世辞抜きで正直に「ちゃんと焼けていない」と・・・
何でもできる優等生ですが料理はまだまだ頑張らないとならない様です(笑)

APink News E06_63
巷ではオムチンタルと称されるユギョンちゃん。
優等生でキュートな彼女は年下のファンが多いのではないかと思うのですが、中にはshusenjin(私)のようなオジサンもいたりします。
そしてshusenjin(私)が彼女を推す理由はこの他にもあったりします。

①女性らしいのにどこか凛々しくカッコいい・・・から。
②何かにつけて手の仕草に表れる繊細さが素敵すぎる・・・から。
③まだ見せない才能を持っていると期待させてくれる・・・から。
④これから計り知れない成長を見せてくれると信じている・・・から。


④はAPink というグループにも当てはまります!(キッパリ!)

4月になればデビュー3年目を迎えるAPink とユギョンちゃんですが、この1年が大きく飛躍する年であってほしいものです。

もうすぐ、もうすぐと期待が高まるカムバック情報を待ち続けているshusenjin(私)、待てば待つほど喜びも大きいと自分に言い聞かせる毎日です(笑)



ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

4月19日! S1 EP6 2/3

時は来ました。
D-DAY APink デビューです。


APink News E06_25_0
APink News E06(110429)

APink News エピソード6は ネ申回 と言えるほど大事な大事なお話です。
もうすぐ3年目を迎えようとしている彼女達ですが、今もなお2年前の雰囲気を保ち続けているAPink
念願のステージに立つ姿、それを見守るスタッフの面々、今回もチョッと感動します。


APink News E06_25_1
「単独取材 APink のデビューした日! ビハインドフルストーリー」
いつもは誇大表現が得意なサブタイトルですが、今回はしっかり取り組んでいるようです(笑)
D-DAY の午前6:00、美容室には明かりがついています。


APink News E06_26
広い美容室の中にはAPink のメンバーがメイクの真っ最中です。
チョロンはお母さんに電話をしたみたいです・・・表情には緊張と感動が表れているように見えます。
ボミは眠いはずなのに眠れないと言っています。やはり緊張しているんでしょうね。
ウンジはかなり具体的で、ハイヒールを履いて舞台で滑らないか心配なんだと・・・
姫はものすごく眠そう(と言うか寝てますね)ですが、ちゃんとお母さんに挨拶をしています。「ありがとう、愛してる。」
ユギョンちゃん、「あぁ、どうしよう・・・」と緊張していますが胸に手を当てて落ち着こうとしています。
ナムジュ!この娘は緊張していないのか?大勢の友達から応援メッセージをもらったが親友からこないんですと・・・エクボ可愛いです
ハヨンに至っては楽しんでいますね!ファンファーレをおねだりしています。「祝!APink デビュー」


APink News E06_27
準備ができたら出発です!
新しいAPink 号の登場ですね。ドライバーはもちろん”カンフーパンダ ”ジョンアさん。
どう言う訳かボミだけは乗り込む時に頭をぶつけてしまって「オットケ~!」
少しおっちょこちょいなボミも可愛いのですが怪我をしなくて良かったです。


APink News E06_28
まず初めはケーブルテレビのMnet で「モラヨ」のステージを事前に収録したそうです。
帰りの車中ではボミとチョロンが表情が良くなかった事で盛り上がっていますが、ボミは「顔がエイリアンのようだった」、チョロンは「私は豚賞に出てきた」とか・・・
冗談もほどほどにね(笑)


APink News E06_29
会場にはファンからの応援もあって嬉しそうでした。
「パク・チョロン」「ユン・ボミ」「チョン・ウンジ
・・・と言う風に・・・
年齢順に名前を呼んでいたと言う話にチョロンが過敏に反応!!
チョロンのまなざしも笑えますが、姫の「ニカッ」と笑う姿が楽しそう・・・


APink News E06_30
事務所に戻ったAPink 御一行
今度はSBS 人気歌謡のインサート撮影を済ませポスターにサインを書いてハイ終了!

このポスターはどこにあるんでしょうか?一度見てみたいものです。


APink News E06_31
お昼御飯を食べるのかと思いきや、カンフーパンダの、
「みんな早く着替えて!」
なんでも着替えだけで本日3回目だそうです、午前中だけで!
次の収録用の衣装みたいですがチョロンはベルトについているイミテーションが気に入ったみたいでスタッフとひそひそ声で「ダイヤだ!ダイヤ!」なんて言いながら遊んでいる場面が面白いです。


APink News E06_32
ここでやっとお昼ご飯です
ボミはカツカレーみたいですがビビンバもあります。
とにかく忙しい今日のAPink 、早く食べて早く出発するためにビビンバもあらかじめ混ぜて持ってきてくれるほど・・・
動画の中ではビビンバ専門の「ビビン導師」が登場して混ぜ混ぜしています(笑)

ちょっと見難いのですが壁一面がホワイトボードになっていてAPink のスケジュールやメモがたくさん書いてあります。
ちょうど右下のキャプチャには19日のところにひと際目立つ印がついています。


APink News E06_33
ハイ!それでは事件発生のお知らせです!
スタイリストの「国民の叔母」から衣装を汚さないよう毛布を巻いてと言われたのに・・・
一番大丈夫だと周囲から見られていた姫のまさかのコチュジャンご飯騒動でしたが、スタイリストさんはさすがですね、慌てず騒がず綺麗にシミを消してくれました。


APink News E06_34
午後はMnetでの生放送のために移動します!!
「Wishlist」を車中で歌いながら・・・

そして生放送を終えて事務所に戻る車中、チョロンにデビューの感想を聞いています。
「まだデビューした実感が無く変な感じがする」と言い、姫に同じ質問をしてみると、
「どぎまぎしている」 そんな風には見えませんがまだ慣れない事が多いんでしょうね。

こうしてデビュー初日を無事に終えた彼女達ですが、事務所に戻った7人は放送された番組を見て明け方まで練習をしたと言う伝説があるとか・・・
やりかねないです、彼女達は・・・


APink News E06_35
明けた翌日は地上波放送デビューです。
KBS MUSIC BANKの600回特集でステージに上がるAPink
曲目は「Wishlist」と「モラヨ」の2曲を歌います。


APink News E06_36
さっそくリハーサルに入りますが、順番待ちの間で先輩歌手達のステージを目にした途端に雰囲気が変わります。
このリハーサルでは局関係者もいるので実力を評価される瞬間でもあるそうで、彼女達にしてみれば緊張する一方ですが、そんな中でも自分達の夢のステージを実感しているようです。

「こんにちは APink です!頑張ります」と元気に挨拶、APink News のスタッフさん達も取材開始から3カ月、5分間のリハーサルが3カ月分のようだったと言っています。

ドライリハーサルはバックのイルミネーションが「東方神起」だったり(笑)、局のADさんからアドバイスしてもらったりしてすぐに終了!
一気にに収録とかできないんですね・・・時間が掛かって大変です。


APink News E06_37
一旦控室にもどるとビデオカメラで撮影したリハーサル風景をチェックし、ステージでは気が付かなかったミスを確認します。
放送1時間前になると局の前には観客も集まりだし、APink はカメラリハーサルに入りました。
途中で事前に収録した「モラヨ」の映像が流れると彼女達の口元に笑みが!
良かった!ようやく本来の笑顔に戻りました。


APink News E06_38
後は本番を待つばかり。
控室にはウンジを騙したあの悪い大人が応援に来てくれました(笑)
ウンジを泣かせてしまった事もあってか立場が逆転してしまったみたいですね。
とは言えこの方、「モラヨ」の作曲家スーパーチァンタイですから!

一方”カンフーパンダ ”ジョンアさんはチョロンの足をマッサージ中、本当にこの方は献身的です・・・食べ物に関してはダイエット中のAPink がいてもお構いなしですが(笑)


APink News E06_39
いよいよ生放送開始です!!


APink News E06_40
控室のモニタをジッと見つめるみなさん
CUBE代表、ACUBE代表、室長はじめスタッフと4minuteのメンバー達・・・



APink News E06_41
皆が息を殺して7人の少女のステージを見守ります。
今日のこの瞬間のために一緒に走ってきた人々



APink News E06_42
何故か大先輩のキム・テウさんが「お疲れ様」と激励してくれたりして、もちろん代表ともこの通り固い握手。


APink News E06_43
チョロン
「歌手になるのは小学校の時からの夢だったんです。ですが今ここに居る事自体がとても不思議です。」


APink News E06_44
A CUBE チェ・ジンホ代表
APink が生まれました。
多くの面で不十分ですが今後APink は発展していきますので見守っていただけると嬉しいです。


APink News E06_45
ウンジからの
「応援してくださったファンの皆さんに感謝しています」


そろそろこのエントリーもお終いです。
最後はこの2人
APink News E06_46
姫とユギョンちゃんの94ライン
14時間履いたヒールでマメができて痛かったそうです。
お疲れ様・・・そしておめでとう

何度観てもエントリーが先に進まず悶々としていましたが、ここで一旦アップさせていただきます。
まだこれから追加したりするかもしれません。
いやいや・・・デビューステージの動画を見てからにしようか・・・
まったく時間がいくらあっても足りないですね(笑)

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

ハヨン泣いて笑った日 S1 EP6 1/3

久しぶりのAPink News ネタのエントリーです。
ここまで歌手への道をひたすら走って来た彼女達・・・いよいよAPink のデビューです。

ただし・・・

ここまでの内容で彼女達の華やかな部分だけを放送する番組ではない事はご存じかと思います。
食べざかりの娘達がダイエットに励み、深夜に練習で汗を流し、泣いたり、笑ったりしながらここまで来たAPink

何度も観ては毎回感情移入して1人感動しています。

APink News E06_1
APink News E06(110429)
エピソード6のMCはINFINITE(インフィニット)のリーダー ソンギュ君とマンネ ソンジョン君です。
とは言うものの・・・インフィニットのグループ名は聞き覚えがありましたが、彼らが7人組と言う事や日本でも活動していると言う事をこのエピソードがきっかけで知った次第です(笑)
しかし今のインフィニットの画像を見ると、この頃の彼らの若い事にちょっとビックリです!


APink News E06_2
さて、デビュー曲のMVも完成したAPink ですが、デビューの日が刻々と近づいています!
もうひたすら練習・・・練習・・・練習・・・です。


このエピソードではデビュー7日前から2日前、1日前と彼女達の懸命な姿を追いかけています。
タイトルは、
「独占公開 APink デビュー戦の練習コース」 ではどうぞ!


APink News E06_3
D-7(7日前)
振付師スランプQとダンスレッスン中のAPink

モラヨのダンスはMV撮影の時にも散々踊っているし、画面の中のAPink はメイクと衣装が違うだけだと思うほどの完成度。
・・・でもスランプQの眼は違います!プロですから・・・
姫は正確なダンスをしているつもりですがどうも指摘されっぱなし・・・


APink News E06_4
実は肩の痛みに耐えながら踊り続けている姫。
病院で検査も受けたそうですが練習不足になってしまう不安からか、やっぱり頑張ってしまうんですね。
グループの中でダントツに怪我が多い「ガラスのセンター」ソン・ナウン
意志はダイヤのように固いのですが、身体はと言うとしょっちゅう怪我をします。
もうshusenjin(私)は痛みを耐える姫の表情をみると心配で・・・心配で・・・


APink News E06_5
休憩時間です。
ユギョンちゃんは何しているのかと思ったら、空気清浄機の風で汗を乾かしているのだとか。
でもそれって風邪引く原因じゃないですか?発想は良いと思いますケド・・・
チョロンはスポドリ(ポカリみたい)を飲まずに顔を冷やしています。
誰です?「ペットボトルになりたい」なんて考えている人は?



APink News E06_6
D-2(2日前)
2日前に最後の歌の練習をするAPink
ボーカルトレーナーの「ウォーターゲート」よる最終チェックが入ります。

(何でスタッフさんの名前がいつも面白いのか誰か教えて下さい!!)


APink News E06_7
デビューステージでは「モラヨ」と「Wishlist」を歌う事になっています。
何度も何度も練習したのに声量が大きかったり、途中で咳き込んでしまったり、音程がずれてしまったり・・・
「あなた達、デビューは何時なの!?」
体力的にも辛い状況ですが時は止まってくれません・・・


APink News E06_8
ウォーターゲート曰く、
「アイドルだから歌ができないとか、綺麗なだけとか・・・
 それは過去の話です。」
「今はアイドルも実力で勝負する時代です!」



APink News E06_9
もう一度「モラヨ」を歌います、もう何度歌っているんでしょう・・・
今度はソロパートもしっかりチェック!


APink News E06_10
ソロパートの歌詞1つ1つが繋がる事で1曲の「モラヨ」になるのですが、どうやら上手くいかない様子。
メロディーは流れていても歌が途切れてしまうみたいです。
いつも普通に、ごく普通に聞いてる「モラヨ」ですが、グループで歌う事がこれほど大変な事なのかと知らされました。


APink News E06_11
次は「Wishlist」
この曲は「モラヨ」と違いメンバー7人が一体となってサビパートを歌わなければなりません。
みんな自分の力を出し切って歌っていますが・・・


APink News E06_12
「ウォーターゲート」の表情は決して明るくありません。


APink News E06_13
何故この3人だけなのかは分かりませんが・・・
顔を上げられないほど凹んでしまっています
もうshusenjin(私)には何が何だかわかりません。


APink News E06_14
ウンジに問い掛けます。
「あなたはなぜ歌手になりたいの?」
ただただ歌う事が好きなウンジ・・・
「歌いたいからです」

でもウォーターゲートは諭します。
「ウンジが好きなように歌ってしまったらダメなんだよ」と・・・
「他のメンバーが少しできない部分があれば君がカバーして助けてあげないと」
ん~? 難しいです。

「君だけが引き立ってAPink がどうにかなるものじゃないでしょう?」
「だからAPink が引き立って下さい!」

要するに「チームのハーモニーが決め手になる」そう言う事なのです。
ですよね?ウォーターゲートさん




APink News E06_15
D-1(1日前)
いよいよです・・・時間は午前3:00ですが・・・
トレーナーが帰った後もメンバーは残って練習しています・・・

いったいどれほど練習したら満足するのか?
いいえ・・・いくら練習しても満足できないんでしょう、今の彼女達は・・・。


APink News E06_16
ボミは歌い過ぎです!
喉(声帯)を休めるために「無言」で練習しています。



APink News E06_17
チョロンが先頭に立ってみんなを励まします。
「歌を歌いながら大まかな表情も付けて動作を合わせてみよう」
もう本当に最終段階まできました。

ではここで ユギョンちゃんファンに贈るサービスショット
注:ユギョンちゃんへの愛を叫んでくれた「あーちゃん」さん、あなたですよ~(笑)

何故かボミスマイルにも注目しちゃいます!
が・・・
この時のチョロンの表情が尋常ではないと・・・


APink News E06_18
途中で音楽を止めて、みんなと動きが合わず表情も良くないとハヨンを注意します。
チョロンもいつもと違い超真剣モード!!
「するのが嫌なの?」とちょっと雰囲気まで変わって別人のよう。
ハヨンにしてみれば、メガネを外してしまうと周囲が見えなくなりこんな感じになってしまうとか・・・


APink News E06_19
そしてもう一度・・・
ハヨンは不安で薄氷を渡るような雰囲気

歌い終わるとチョロンがハヨンに言います。
「笑ったの?」
「ハヨン、あなたはあなたのパートの時にしか笑っていない。自分のパートでない時は無表情なの。」
「今は私があなたに”ハヨン、笑って笑って”って言う時ではないでしょう?」

いつも明るく賑やかに話すチョロンですが、静かに話すと恐いです。
ハヨンも言われている事は分かっているみたいです。


そして・・・
APink News E06_20
たまらず涙が・・・
するとチョロンも泣きそうな顔で
「私も笑いながら(歌やダンスを)するの大変よ。」
「ハヨン泣かないで」としばらく慰めます・・・



APink News E06_21
そしてもう一度チョロン「みんな、笑ってやろう!」
そしてウンジの掛け声!「楽しくやろう!」
やっぱり夢に向かって突っ走っている彼女達は凄いパワーです。

スタート直前、姫がハヨンの肩を叩いて励ますシーン
とても気に入っています。



APink News E06_22
まだ涙が乾いていないけど、ハヨンは最後まで笑顔です


APink News E06_23
歌い終わるとまた涙がでてしまうハヨンを気遣うチョロンはお姉さんでもあり、お母さんでもあるようです。
このAPink News はバラエティー番組ですが、ここで彼女達が見せる姿はリアルなAPink だと思って見ています。
これを見ると見ないとでは「モラヨ」を、そして「APink 」をどう感じるかが変わってくるかもしれません。
これが制作側の狙いの1つかもしれませんが、そんな事はいいのです。
これを見てApink をもっと好きになれば幸せですから・・・


APink News E06_24
最後は泣いてばかりのハヨンでしたが自信もっていいんだと伝えたいです(いまさらですが)
そんな思いを持つファンの代わりにユギョンちゃんが励ましてくれています。(仲良しですから)
「ハヨン 頑張って」

デビュー前日、泣いたり笑ったりのマンネ ハヨンでした



次回エントリーでは本当にデビューしますよ!
先にも書きましたが感情移入してしまい、「あれ?」と自然に涙が出てきたりするんです。
今回は動画をキャプチャしながら涙し、画像を編集しながら涙し、ブログを書きながら涙すると言う涙腺が壊れてしまうほどのドキュメントにすっかりやられてしましました。
次回も感動しつつ2/3をアップしていきますので気長にお待ちくださいね。



ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink デビュー曲モラヨ完成 S1 EP5 3/3

前回のAPinkNews エピソード5 2/3では済州島でモラヨのMV撮影を行いましたが、今回の3/3ではいよいよMVが完成します。
屋内セットなので寒さに震える事はありませんが、緊張に震えながら撮影に臨むAPink と彼女達をバックアップするスタッフ達の様子をどうぞ(笑)


APink News E05(110422)_38
APink News E05(110422)
「現場告発 APink のあふれる力!このままでよいのか?」
内容はいつも真剣なのにサブタイトルはなぜか「釣り」のニオイがします。
もっと彼女達の頑張りを前面に出して、「モラヨ完成の舞台裏!スタッフはAPink病み⁈」とか「デビュー間近!モラヨの神がかりMV」とか・・・(笑)


APink News E05(110422)_39
撮影現場です。
チョロンとウンジは余裕がありますが他のメンバーは緊張のレベルが上昇するばかり・・・
カタマッテマス!

ちなみにこの衣装はMVだけでデビュー後のステージでは見る事はできません。
長袖バージョンはブレザーですが、途中からの半袖バージョンはセーラー服になるんですね。
スカートの長さ以外はどこかの学校の制服で使っても良さそうです。


APink News E05(110422)_40
いよいよ撮影開始です。
監督は済州島でも見ましたね、熊のような「クールなミュージックビデオ監督」ホン・ウォンギさん。
当時の先端なのかTシャツに日本語のロゴが見えます。
「食べると」って一体・・・
3時間踊って踊ってまた踊って・・・撮影に取り付かれた監督と疲れ知らずの7人の少女達
最後もクールに「カット!」
みんな一緒のダンスシーンは終了のようです。


APink News E05(110422)_41
前から気付いていましたが、モラヨの決めポーズではハヨンは一番最後までポーズを崩さないんですね。
理由はわかりませんがshusenjin(私)はとても気に入っているのでいつもチェックしています(笑)

さて、OKの出たダンスシーンですがさっそくモニタでチェックしています。
チョロンは「頭どうしよう」と・・・髪が乱れているんでしょうか?
ボミは良く笑っていると褒められますが「私、いま頬骨が痛くて死にそうです」と・・・(爆)


APink News E05(110422)_42
次はメンバーの単独カットの撮影、一番手は姫
姫の渾身の演技にユギョンちゃんは「きれいです」とつぶやき、ボミは衝撃のためか口が・・・
共演のイ・ギグァン君も撮影現場に現れ口元には笑みがこぼれてます。
監督も全て大満足?


APink News E05(110422)_43
次はチョロン
とにかくできるだけ可愛くなどと言っていますが、これ以上どう可愛くしろと?
ボミはまたもや衝撃のためかビデオカメラがお留守になっています。


APink News E05(110422)_44
でやってきましたボミの単独カット
か、可愛い・・・
先の2人の演技に衝撃を受け、それを力に変えているとかいないとか。
ただ、ハイヒールで3時間踊り続けたのでカンフーパンダ女史の靴を借りているボミ(笑)
この時カンフーパンダ女史は裸足ですか?
APink のためなら何でもしてしまう愛に満ちたマネージャーさんです!


APink News E05(110422)_45
他のメンバー達は上の3人と比べると扱いの大きさが違いますが、個性を生かした魅力を発散したと言っています。
APink の魅力にヒゲオヤジ(監督のことです)も落ちてしまったみたいです。


APink News E05(110422)_46
ギグァン君曰く、
「監督がBEASTの撮影の時とあまりに違う姿で、あんな表情は初めて見ました。」


APink News E05(110422)_47
マンネファンに贈るハヨン詰め合わせ
ハヨンは「1440」のMVに出演していますが、その成長ぶりに驚かせられます。
こっちはまた別の機会にしようと思います。


APink News E05(110422)_48
ハイ!モラヨの王子様です!
「私王子様になるんですか?この顔でどんな王子様を演じるのですか?」
などと言っている羨ましい役どころのギグァン君。
「彼女達の王子様になるために一生懸命役作りをしてきました。」


APink News E05(110422)_49
超緊張のボミが挑む通せんぼのシーン
玄関先でバッタリ出会った2人の息の合った演技が必要な場面でしたが難なくクリア―。


APink News E05(110422)_50
ところが、セットの戸を引くところを押して開けたために壊してしまいました!
「なんだ?」と驚くスタッフ達。
「なに?なに?」と好奇心いっぱいのユギョンちゃんとハヨンの仲良しコンビ
一方ボミは「申し訳ありません」「どうしよう」状態に・・・
美術監督も出てきてすぐに直してくれましたけど。


ところが・・・
APink News E05(110422)_51
撮影現場ではもう1つの事件が・・・
みんなの後ろにいたナムジュがセットに足を掛けたところ、セットを突き破ってしまったからまたもや大騒ぎ!
ボミに続きナムジュまで!
しかも今回は美術監督も修理不可能レベルの状態で、ナムジュは「さようなら」と言い残し逃走しました(笑)


APink News E05(110422)_52
なんだかんだと言いながら、撮影は無事(?)に終了しました。
カメラ監督のギム・ジュンホンさん
「撮影しながら鳥肌が立ちました。」
ミュージックビデオの監督のホン・ウォンギさん
「曲自体がとても良くて、彼女達にとても合っている。」
「自信があります!」

力強い言葉です。


APink News E05(110422)_53
これでデビュー曲「モラヨ」の完成です。
もう賽は投げられました。



APink News E05(110422)_54
ここまでMV制作を追ってきましたがshusenjin(私)はこのAPinkNews を観て「モラヨ」のビデオを観る目が変わりました。
きっとAPink 好きな方であれば、この曲に込められた思いを感じると思いますので・・・

次回APinkNews ではいよいよ「7人の妖精」がデビューします!

お詫びと訂正
************************************
ソウル公演芸術高等学校の卒業式について、参照した記事の読み間違いがあり誤った記述がありましたので訂正しお詫びいたします。

最後に少しだけ
先日、本日(7日)ソウル公演芸術高等学校では卒業式が行われ、APink のソン・ナウンさんとホン・ユギョンさんが卒業されました。
ただし卒業式には出席できなかったと残念な記事を目にしました。
姫については恐らく仕事を優先したらしく、芸能人であっても卒業式当日には事務所の配慮が欲しかったと勝手な思いでいっぱいです・・・
ユギョンちゃんのお休みの理由は未だわからず心配ではありますが。

ともあれ、
ご卒業おめでとうございます。
本人達の次なる道への旅立ちですからお祝いしてあげたいと思います。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink初CF&MV in済州 S1 EP5 2/3

前回エントリーで済州島に上陸したAPink ですがその目的は?
1つはセイロンティーのコマーシャル撮影、もう1つはデビュー曲「モラヨ」のミュージックビデオ撮影だったのです。

今回はこの2つの撮影を中心に書いてみようと思います。

APink News E05(110422)_17
APink News E05(110422)
済州の海岸・・・こんな時期なのでチームAPink の貸切状態です。


APink News E05(110422)_18
初めは「デビュー戦 飲料の広告モデル、話題のCF撮影現場」です。
なんでも済州島に行ったAPink を探してAPink News 取材チームも済州島へ上陸したようです。
このセイロンティーのコマーシャルには彼女達の他にキム・ユナさんという方が共演されています。
というか、この方はロックバンド(!)・紫雨林(ジャウリム)のメインボーカルとして活躍し、現在もソロ歌手として活動している大先輩なのです。


APink News E05(110422)_19
はい現場取材はチョロン記者のようです。題して、
APink の済州島広告撮影現場、
 デビュー前から飲料の広告モデルになったAPink


相変わらず安定の可愛さですね ワンピースも良くお似合いです。


APink News E05(110422)_20
しかし、何でまたデビューもしていないアイドルグループを起用したんでしょう?
そこのところを監督さんに聞いてみました。
「メンター(指導者)を最初に設定したがその役にキム・ユナさんをキャスティングし、メンティー(指導を受ける側)の役割をするグループは誰が似合うか探しました。」
「新鮮な感じでメンバーたちの構成も良いので期待感を持ってキャスティングしました。」
そうです、まだ彼女達がどんな成長をするのか誰にもわかりませんから全ては期待感なんです。


APink News E05(110422)_21
コンテを使って説明するチョロンですが、メインモデルはキム・ユナさんと”姫”の2人で私達は「屏風」だと・・・
確かにスタイリストさん達は姫のところに集中していて、残されたメンバーは後方で待機状態です


APink News E05(110422)_22
撮影が開始されました!
照明や反射板はメインの姫のために活躍していますが、スタッフ不在でも遠くで熱演している屏風達。
チョロンは後方支援した「チョロン・ユギョン・ナムジュ」をこう呼んでいます。
「屏風三人衆」と。



APink News E05(110422)_23
ちょっと自虐的なチョロンですが、どうせやるなら恰好良く「屏風と言うよりサブモデル!」と前向きな発言をしたり。
でもやはり物足りないようです・・・「やれやれ」と座り込んでしましました。
みんなをまとめるリーダーでもありますが、チョロンだって20歳の女の子・・・こんな事もあります 


APink News E05(110422)_24
そんな撮影の中でウンジに注目が集まります。
いえ、正確には商品を持つ手のモデルに抜擢(?)され、「ウンジの手」に視線が集中しているのです。
この時、人生初の「手のモデル」としての撮影を体験したウンジでしたが、今や知名度上昇中なのでこれから色々なオファーがあるかもしれませんね。
希望は顔が写るコマ―シャルが良いです(笑)


APink News E05(110422)_25
撮影は8時間を掛けて無事に終了し、チョロン記者のAPink 独占インタビューが始まります。
このインタビューは回答がつまらなければ次に行ってしまうと言う「チョロン式インタビュー」が採用されています(笑)
「今日撮影した感想は?」と聞いてみると、
ユギョンちゃん 「初めてのCF撮影で震えて・・・」
ハイ次!
ハヨン 「面白い」
ハイ次!
ウンジ 「キム・ユナ先輩と一緒になって光栄です。」
ハイ次!
ナムジュ 「・・・」
まともなインタビューになってませんよ~ 


APink News E05(110422)_26
さて、今回メインモデルの姫 
「済州島での撮影をして感慨無量で・・・」
周りのみんな「え~っセンス無いよ~!」

と言われてしまい素直に感想を一言
「光栄です 
そう、それで良いんですよ。
何と言ってもAPink のセンターをガッチリ押さえているソン・ナウンなんですから。


APink News E05(110422)_27
最後はこの方の感想
「光栄です・・・」
撮影中ほとんど姿を見る事がなく終わってしまい、やる気満々のボミ本人以上にshusenjin(私)もがっかりしています。
でもこの後のコーナーはスゴイので!!


APink News E05(110422)_28
次は屏風(サブモデル)の方々は後ろに抜けて、撮影の中心だった姫に集中インタビュー!
とその時!
「あーっと!突風でチョロンのスカートがーっ!」
唯一ワンピースだったチョロンも油断したみたいですが、そんな彼女のそばにはいつもカンフーパンダがいるのです。


APink News E05(110422)_29
ではインタビュー再開です。
「チームの最年長が後ろで屏風をしていることについては?」
かなり、かなりブラックな質問をぶつけるリーダーです(笑)
姫もメンバー達には「申し訳ありません(今回はゴメンネ)」って笑って終了。

実はコマーシャルで全員で歌うシーンがありますがチョロンは背を向けているので彼女の顔を見る事ができないのです。
残念です、ホントに。

完成したコマーシャルはコチラ
[広告] VPS



まだまだ続きますよ。
APink News E05(110422)_30
「寒さとの戦い、APink ティーザー映像撮影現場」
ちょっと釣りのサブタイトルが多いAPink News ですが、今回は本当に大変そうです。
セイロンティーのコマーシャル撮影の翌日、今度は「モラヨ」のミュージックビデオの撮影、現場は朝7:00、気温7℃でのスタートです。

APink News E05(110422)_31
トップバッターはハヨン
ジャケットを脱ぐと寒くて震えていますがカメラが廻るとあのMVの表情に・・・
監督は熊のような人でハヨンを見て「暖かい春の気配を連れてきた少女のようで綺麗だ」と褒めてます。
そして隣のウンジに「あの子は末っ子じゃないな?」と聞き、ウンジも「ハイ!」と平気で返事します。
さらに監督「お前(ウンジ)より5歳は上だろう」と勝手に盛り上がっているようです。
確かに最年長チョロンとの年齢差は5歳ですが、その真実を知るのはいつの事か・・・


APink News E05(110422)_32
続いて撮影に挑むのは姫 
MVの中で印象的なお茶畑を歩くシーンですね。
撮影後の話では寒さもありますが、お茶畑に枝がたくさん出ていたので歩くときに脚に刺さって痛かったのだと。
とても痛かったと被害状況を魅せて見せてくれています


APink News E05(110422)_33
ウンジは草原でのシーンを撮影しました。
しかし、撮影に2時間掛かり終了後はダッシュです!
トイレを探して走っているのですがなかなか見つからず「どうしよう・・・」と困っています。
実は撮影現場から移動しなくてはならないのでスタッフさんに同行する事に。
よかったよかったとなる場面ですが、ここでカンフーパンダ女史が現れ「この草むらで・・・」みたいな事言ってウンジをからかっています。
しかも撮影で使用したフランスパンを食べながら(笑)
この人も只者ではないです!


APink News E05(110422)_34
チョロンの撮影場所は風よけが無い大通りで寒いうえに風が吹き付ける過酷な現場です。
寒いのに花と話しをするような演技を見せるチョロン 
撮影終了後はずっと現場で見ていたウンジがチョロンをギュッと抱きしめてあげています。


APink News E05(110422)_35
最後は「モラヨ」のもう1つの顔であるボミの海辺のシーン。
もう夕方ですが日が沈む前に撮影を終えなければならないのでスタッフも頑張ります。
場所は済州島の表善海水浴場、当然オフシーズンです。海風冷たいデス。
中州まで移動するのですが海を歩かねばならず、ボミのためなら・・・とカンフーパンダ女史は軽々とボミを背負い冬の海に入ります。
もはやAPink への愛を感じます 


APink News E05(110422)_36
この顔 


APink News E05(110422)_37
APink はこれからが始まりです!

せっかくですので過去のエントリーをどうぞ。
まさに「モラヨ」なAPink ティザー

改めてこのAPink News を見ると彼女達の懸命さが伝わってきて涙なしでは「モラヨ」のミュージックビデオは見られません。
画面の中では可愛くて、歌が上手くて、ダンスがキュートな彼女達が済州で寒さとの戦いの中で作り上げた映像です。
デビュー曲にして名曲と言われる「モラヨ」、またミュージックビデオを観賞して感動をもらって来ます(笑)

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink 済州島へ! S1 EP5 1/3

今のところAPink について大きな動きが見られませんね。
と言っても至ってマイペース、リアルタイムな情報をあまりエントリーしていないので実にのんびりしているshusenjin(私)ですが・・・

そんな前置きでひっそりと続いているAPink News 関連もエピソード5に入ります。

APink News E05(110422)_1
APink News E05(110422)
このエピソード5の放送日は2011年4月22日、彼女達のデビュー直後です。
内容は盛りだくさんの4本立て!
①電撃解剖!APink の空港ファッション
②同行取材!APink の飲み物CF撮影現場
③独占公開!APink 話題のティザー撮影現場
④現場告発!イ・ギグァンと一緒にミュージックビデオ撮影現場

①は②の「セイロンティー」コマーシャル撮影で済州島へ行った時のもの、③はモラヨの屋外ロケ、④は屋内セットでの撮影風景です。


APink News E05(110422)_2
今回のMCはこのお2人
Secretのハン・ソナさんとリーダーのチョン・ヒョソンさんです。
普段APink ばかり見ているからか、お2人の年齢がチョロンより上だと分かりちょっとビックリです・・・
また、ヒョソンさんはチョロンと同じ忠清北道、ソナさんはウンジと同じ釜山の出身と言う事で何か繋がるものが有るような無いような(笑)


APink News E05(110422)_3
では今日のストーリーは題して、
「スターたちの必須!空港ファッション
  全然話題にならないのはAPink の空港ファッション」


まぁ、芸能人ともなれば空港ファッションとか言ってテレビや雑誌に取り上げられ、服やバッグなども注目されたりするようですが・・・何と言ってもデビュー前のグループですから・・・

しかし、こんな状況をも逆手に取ってしまうのがAPink News の企画力のスゴイところです!!
題して「第1回済州空港ファッションチェック!」



APink News E05(110422)_4
やって来ましたAPink のメンバー達
済州空港に着いたのが22時20分なので空港も業務終了間際ではないでしょうか?
初めに1人でブラっと表れたのはカンフーパンダ女史、その後に続く7人の妖精(予定)達。
スターの登場と違い話題にもならず、静かな空港の到着ロビーでのファッションチェック開始です!


APink News E05(110422)_5
このAPink のスタイリストさん前に出演していましたね。
「国民のママ」とテロップがありましたが、何故かニックネームを改名し、「国民の叔母」になっています(笑)
shusenjin(私)的にはどちらでも構わないのですが・・・
番組の中では彼女にAPink メンバーのファッションをチェックしてもらおうと、そういうコーナーになっています。
もう始まる前からこんな厳しいコメントが・・・
「美しい服なのにそれを美しく着ていないようだ」


APink News E05(110422)_6
1人目は幼く見えても”もう大人”のチョロン
黒のコートの中にデニムジャケット、なぜかベルト無し(チェック細かすぎ!)
黒のジーンズと黒のスニーカー、ジーンズまで持ち上げたグレーの靴下が妙に気になります!
では「国民の叔母」の判定です。
「とても無難ですが色調によってくすんでいる。スニーカーもよく働いて(くたびれて)いる」
と言う事でチョロンは「くたびれたスニーカー」がワーストアイテムに認定されました(笑)


APink News E05(110422)_7
2人目は大人に見えても”まだ中学生”のハヨン
ファッションも大人びた感じですが、「国民の叔母」からの判定は、
「他人の物を借りて着ているようなファッション、メガネも古臭いスタイル」
shusenjin(私)は良いと思っている「角縁メガネ」がワーストアイテムに・・・
メガネ美人なのに・・・


APink News E05(110422)_8
3人目はファッションリーダー(になってもらいたい)ボミ~
もう自分でも何かおかしいと思っているのか・・・
しきりに「着られなくありません」を連発していますが、「国民の叔母」はモニターに写るボミを見てただ笑ってます。
どうやらビンテージショートパンツの下のレギンスがワーストアイテムみたいです。
美脚なのに・・・


APink News E05(110422)_9
4人目はおまちかねのユギョンちゃん
本人は「学生らしいカジュアルで」と申しております・・・真面目な娘です
「国民の叔母」から見ると「いつもユギョンが着ているスタイルだと思う。」と・・・
しかし「カーディガンを着て家をたった今出てきた様に見える」とカーディガンがワーストアイテムに。
つまりは普段着すぎるって言う事?
良いんです ユギョンちゃんですから



APink News E05(110422)_10
5人目の登場はウンジです
ここで「国民の叔母」からは「自分の年齢に合ったファッションだと」褒めてもらいました!
しかしスニーカーがワーストアイテムに認定され「汚れの付いたスニーカーはとても惜しいです」と・・・
なるほど・・・お洒落は足元から・・・ですね。


APink News E05(110422)_11
6人目、いよいよAPink の広告塔が登場します。それでは姫どうぞ
「飾るようにせずに飾るように、リラックスして、少し女性らしく」
姫、何言っているのか分かりません!要するに自然に振舞っていると言う事ですか?
そしてファッションチェックの結果は、
「シマウマ崩れ(?)のロングTシャツが新婚旅行に行くコンセプトのようだ」との酷評・・・


APink News E05(110422)_12
これがソン・ナウン「新婚旅行コンセプト」だそうです!
う~ん シマウマ崩れ(笑)



APink News E05(110422)_13
それでは最後の7人目、彼女こそが今回の「第1回済州空港ファッションチェック」のファッションベストです。
キム・ナムジュ! キム・ナムジュです!!
何かとても可愛いデス
ではスタイリスト「国民の叔母」よりベストなポイントを説明していただきます。
「ナムジュはとてもセンスよく、ドット柄のワンピースとかカーキ色のジャケットを可愛いながらも女性らしいイメージで上手く着こなしている」
ってべた褒めですね。


APink News E05(110422)_14
こんな感じです 声掛けちゃうかも(笑)


APink News E05(110422)_15
ちなみにファッションワーストは残り6人だそうです 
やはりまだまだ隙があると言うか、油断している彼女達なのでほぼありのままのAPink の姿を見ているようで嬉しかったりしますね。
しかし今となったら注目度も高くなって来ているので油断大敵ですよ~!
次回(があったら)APink のファッションリーダーを目指してセンスを磨いておいて下さい!
それにしても・・・シマウマ崩れ・・・


APink News E05(110422)_16
最後は誰もいない空港で手鏡を持ってハイポーズ
手鏡はAPink の必需品なのだそうです。

これからデビュー前の大仕事、セイロンティーのコマーシャル撮影です。
テレビで流れる時間は15秒程度ですが撮影は大変だったみたいです。
今回はここまでにしておきますが次回エピソード5 2/3に続きます。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink BBQ食材争奪戦 S1 EP4 3/3

はいそれでは今回のエントリーはAPink News のエピソード4の第3回です。
エピソード3でMT:メンバーシップ・トレーニング(Membership Training)に参加中のメンバー達が奮闘する姿を伝えましたが、チョロン不在のこのコーナーもいよいよフィナーレです。

普段からチームとして結束しているのですが、今回はバーベキューの食材を賭けてさらなるチームワークを発揮します!!
APink News E04(110415)_37_1
APink News E04(110415)
場所はヤンスリという観光地ですがオフシーズンなのかAPink 御一行様以外には人影もありません。
冬の河原でバーベキューってどうなんですか?コタツでアイス食べる逆パターン?


APink News E04(110415)_37_2
普段は野菜生活のAPink を前に肉を焼いては食べる人。

誰が名付けたか”カンフーパンダ”とは A CUBE の名物マネージャー、面白いキャラしてます。


APink News E04(110415)_38
サブタイトルはいつものヒドイ釣りですが・・・
APink の衝撃的な実態を暴く現場告発時間!
 先週話題になったAPink ヤンスリMTニュース!
  平和なペンションに起こった血の勝負の世界!」



APink News E04(110415)_39
カンフーパンダ女史の食べる肉を凝視する食べ盛りのAPink


APink News E04(110415)_40
「数々のミッションに勝ち抜いてお肉をゲットしましょう」という、まんまバラエティー番組!
彼女達はこれからデビューし、ステージでスポットライトを浴びるアイドルになる予定なんですが 


APink News E04(110415)_41
まずはチーム分けです。一応くじ引きの結果なのですが、
ユギョンちゃん、ナムジュ、ハヨンのYoungGirlsチーム(平均年齢17歳) ← 当時
ボミ、ウンジ、姫のOldGirlsチーム(平均年齢18.6歳) ← 当時
ちなみに姫とユギョンちゃんは同い年ですよ


ではミッションスタートです!
APink News E04(110415)_42
1回戦はミネラルウォーターを賭けて腕相撲勝負!
腕相撲と聞いてOGチームは勝利を確信しウンジ登場、一方YGチームは若さで勝負しようとハヨンを投入します。
手首が折れるんじゃないかと思うほど粘るハヨンですがウンジの釜山パワーに押し切られます(笑)


APink News E04(110415)_43
2回戦の賞品は玉ねぎとキノコ達。
オニオンスナックを口にくわえたポッキー(プリッツか?)で3人がリレーしその数を競いますが、ナムジュ→ユギョンちゃん→ハヨンのチームワークの勝利!
にしても・・・このミッションは何かドキドキしちゃいます


APink News E04(110415)_44
3回戦は緑黄色野菜たち・・・
はねつきのはね?バトミントンのシャトル?
サッカーのリフティングよろしく、羽を足で蹴って成功した回数の合計で勝負です!
ここではカンフーパンダ女史がお手本を見せますが何気に上手なのにビックリ、実は多才なマネージャーなんですね~
そして勝負の行方は?
ウンジ 1回 VS ユギョンちゃん 1回
姫 1回 VS ナムジュ 1回
ウンジ 1回 VS ハヨン まさかの0回!!
野菜はOGチームのものとなりました。


APink News E04(110415)_45
勝負も大詰め!4回戦はハム、ウインナ達の盛り合わせ!


APink News E04(110415)_46
お題は早口言葉、ここまで負けが続いているYGチーム・・・ガンバレ!ユギョンちゃん


APink News E04(110415)_47
ボミだけが最後までヒヤヒヤしていましたが年長の威厳を見せこれもOGチームが賞品ゲット!
勢いに乗るOGチーム 少し意気消沈のYGチーム


APink News E04(110415)_48
いよいよラストの5回戦は肉!肉です!
今までの戦いはコレのための布石でしょうか?
勝負はレモン1個丸かじり早食い競争!なぜにレモンですか?
そしてチャレンジャーはOGチームは姫
そしてYGチームはユギョンちゃん



APink News E04(110415)_49
ユギョンちゃん勢いよくかぶりつきます!!
でもなぜか「ちょっとこの皮が・・・」
とレモンの説明を始めるユギョンちゃん・・・
ナミジュとハヨンは「良いから早く食べて~~!!」
可愛すぎるYGチーム



APink News E04(110415)_50
APink の静かなるセンター ソン・ナウンがメラメラと萌えて燃えてあっという間に完食します。
もちろんユギョンちゃんより早く・・・



APink News E04(110415)_51
終わってみればOGチームの圧倒的な勝利で豪華な夕食になりましたが・・・YGチームは玉ねぎ+キノコのみ・・・


APink News E04(110415)_52
でもきっとみんなで仲良く食べましたよね?(笑)
最後は満足げなボミでお別れです。

ソウルを離れ、リーダーもいないMTでしたがデビューを控えた彼女達の絆はしっかりと強くなりました・・・よね?
近づく4月19日、夢に見たステージもまもなくです。



APink News S1 のリンク
S1 EP1 1/3 ← (改め)APink登場!S1 EP1 1/3
S1 EP1 2/3 ← APinkプロフ写真と夕食 S1 EP1 2/3
S1 EP1 3/3 ← ソン・ナウンについて S1 EP1 3/3
S1 EP2 1/3 ← マンネの学校+ジュエリーモデル S1 EP2 1/3
S1 EP2 2/3 ← APinkデビュー1か月前! S1 EP2 2/3
S1 EP2 3/3 ← ロンリダ S1 EP2 3/3
S1 EP3 1/3 ← APink MTに行く・・・ S1 EP3 1/3
S1 EP3 2/3 ← 餅とキムチとカバンの中身 S1 EP3 2/3
S1 EP3 3/3 ← オ・ハヨン食いしん坊○○! S1 EP3 3/3
S1 EP4 1/3 ← APinkデビュー間近! S1 EP4 1/3
S1 EP4 2/3 ← 釜山少女ウンジ S1 EP4 2/3

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

釜山少女ウンジ S1 EP4 2/3

年末年始にかけては彼女達の出演ステージやら、ヒューチャリング曲のリリースやらで色々な話題をエントリーしてきました。
そんな充実したブログ生活を送っていたせいかすっかりAPink Newsのエントリーが止まってしまいました。
・・・気が付けばもう1カ月も放置したまま・・・

と言う事で今回はAPink News S1 EP4の第2回(2/3)を書いて行きます。
以前も書きましたが各回に1人のメンバーをクローズアップするコーナーがあり、
エピソード1は ”姫” ソン・ナウン
エピソード2は ”ロンリダ” パク・チョロン
エピソード3は ”スーパーマンネ” オ・ハヨンでした。
APink News E04(110415)_25
APink News E04(110415)
今回はAPink の”メインボーカル”チョン・ウンジの登場です。
チョン・ウンジ (정은지 / Jeong Eun Ji)
生年月日:1993年8月18日生 (19歳) 身長:163cm 体重:47kg(?)
趣味:ピアノ
特技:歌
担当:メインボーカル


APink News E04(110415)_26
通常長い練習期間を経てデビューするKPOPアイドルの中で、メンバーと合流した数ヵ月後にはステージで「モラヨ」を歌っていたと言う伝説級のメンバーです!
彼女の歌唱力は周囲の評価も高く、APink のメインボーカルを名乗るにふさわしい娘だと・・・shusenjin(私)だけでなく、他のメンバーもそう思っていると勝手に想像しています。
元々の夢はボーカルトレーナーになり裏方として歌手を育てる事だったそうですが、今の彼女は突然?偶然?に訪れた歌手の道をまっしぐら。


APink News E04(110415)_27
故郷釜山を離れ1人ソウルへ・・・
インタビュアーの「何故それを聞く?」的な質問。
~釜山から来た後に最も思い出す人は?~
お母さん、お父さん、弟・・・ほら、涙が出ちゃうから聞いちゃいけない話しなんですってば!


APink News E04(110415)_28
そんなウンジにとって歌とは?
自分の存在を表現してくれるものであり、大切な縁と引き合わせてくれるもの。
ウンジの幸せの素と言えばいいのでしょうか?

では話を進めます・・・
場所は歌手の仕事場の1つ、レコーディングスタジオで歌う釜山少女ウンジ
スタジオには作曲家の「スーパーチァンタイ」氏が仏頂面で構えています・・・
APink News E04(110415)_29
奥にはスーパーチァンタイ氏のほかに室長の姿も見えますね。
実はこの2人が仕組んでウンジに「ドッキリ!」を仕掛けるのですが、純粋なウンジは悪い大人の企みなど知る由もなく・・・
順調に歌っていたウンジですが、突然音楽が止まりダメだしするスーパーチァンタイ氏、衝撃を受けウンジは歌を中断してしまいます。


APink News E04(110415)_30
スタジオから出て悔し泣きするウンジ
その時のウンジの心境は「心に石がどしんと落ちてくるようだった」と・・・
泣き出してしまうと涙が止まらないウンジ
その時のスーパーチァンタイ氏の心境は「かなり悪い奴になったようでした」
ホント悪い大人ですね~!


APink News E04(110415)_31
作戦通りの状況に満足気味の室長が白々しく「飲み物を買ってくる」みたいな事を言って席を外すと外で誰かをお迎えしています。
もうお分かりですね、このドッキリ!


APink News E04(110415)_32
部屋に入って来たお母さんを見て立ち上がるウンジ・・・スローモーションの再会シーンはshusenjin(私)の涙も誘います・・・
ウンジのナチュラルな姿がとても良いです


APink News E04(110415)_33
ウンジのご家族
一般の方ですがApink News で放送されちゃってますから・・・良いですかねぇ
お父さん笑顔が素敵、と言うよりダンディです!
ウンジに理想のタイプを質問したら「お父さんのような人」とか言ったりして(笑)


APink News E04(110415)_34
久しぶりに揃った家族でソウルの街へ。
ウンジはこれまで貯めていたお小遣いで家族に服のプレゼントをしたそうです。
まだデビューもしていませんから欲しい物も買わず貯金していたんでしょう・・・ウンジって良い娘です


APink News E04(110415)_35
今回のドッキリの発案はカドナム室長!
この2人のおかげでウンジは訳も分からずダメ出しを食らって泣き、家族と再会して泣き、涙で暮れた日を過ごしたのでした。
しかし室長!!
「再会の涙だけで良かったんじゃないですか?」


APink News E04(110415)_36
ウンジの涙はそうそう見ることはないと思うのでネタとしては十分なインパクトですが・・・
やっぱり彼女は笑顔が一番ですね
アイドルとしても笑顔は大事ですが、ウンジスマイルはそのほとんどが素の表情だとshusenjin(私)は思って応援しています。

デビュー後はその歌唱力で周囲を驚かせましたが、昨年はドラマに主演し演技力と釜山なまりで一躍有名人に・・・
今では「Legally Blonde」というミュージカルの主役を射止めて注目度が上がっていますが、このミュージカルは元はアメリカ映画でブロードウェイミュージカルとしても有名なんだそうです。
ウンジは豪華トリプルキャストの1人として舞台に立っているとの事!!
みなさんもご存知ですね

Legally Blonde
公演は3月17日までとまだまだ続きますが体調を崩さず頑張ってもらいたいですね。

そんなこんなでAPink News S1 EP4 (2/3)まで終了です。
ウンジのミュージカルも好評らしくAPink のカムバックもまだ先の話のようになりそうです・・・

最後にココまでのAPink News 関連エントリーを記録して復習します(笑)
APink News S1 のリンク
S1 EP1 1/3 ← (改め)APink登場!S1 EP1 1/3
S1 EP1 2/3 ← APinkプロフ写真と夕食 S1 EP1 2/3
S1 EP1 3/3 ← ソン・ナウンについて S1 EP1 3/3
S1 EP2 1/3 ← マンネの学校+ジュエリーモデル S1 EP2 1/3
S1 EP2 2/3 ← APinkデビュー1か月前! S1 EP2 2/3
S1 EP2 3/3 ← ロンリダ S1 EP2 3/3
S1 EP3 1/3 ← APink MTに行く・・・ S1 EP3 1/3
S1 EP3 2/3 ← 餅とキムチとカバンの中身 S1 EP3 2/3
S1 EP3 3/3 ← オ・ハヨン食いしん坊○○! S1 EP3 3/3
S1 EP4 1/3 ← APinkデビュー間近! S1 EP4 1/3

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APinkデビュー間近! S1 EP4 1/3

APink は2011年4月19日にデビューアルバム『Seven Springs of A PINK』をリリースし、4月21日のM Countdownで初ステージ、正式デビューを果たしました。

今回エントリーするAPink News エピソード4は4月15日放送となっていますのでまさにデビュー直前の映像です。
APink News E04(110415)_1
APink News EP4(110415)
エピソード4のお題は4つ
APink アルバムのジャケット撮影
APink 秘密の特訓
③話題の人物APink メインボーカル チョン・ウンジ
APink メンバー達の血の勝負欲 ← (笑)


APink News E04(110415)_2
そして今回のMCはこの2人です。
まずはCUBEエンタ繋がりで4minute のマンネ クォン・ソヒョンさん
1994年生まれなのでAPink では姫とユギョンちゃんと同い年になります。
そしてJYPエンタ繋がりで2AM のやはりマンネ チョン・ジヌンさん
彼は1991年生まれですからチョロンと同い年、だんだん覚えてきましたね。


APink News E04(110415)_3
初公開 APink アルバムジャケット撮影現場
カムバックも待ち遠しい今日この頃ですが、当時のデビューを待つファンの心境はこれと同じかそれ以上だったかも知れませんね(笑)


APink News E04(110415)_4
スタジオ撮影の途中でAPink のスタイリスト「国民ママ」の登場です。
今回のアルバムのジャケットの衣装スタイルには3つのスタイルがあると言っています。
何か後ろでは姫がポーズとか取ったりしていつも以上に元気です!


APink News E04(110415)_5
最初は、
「カラフルながらも明るくファンキーな感じを与えたカジュアルルック」

デビュー当時の写真はこのイメージが強いと思います。


APink News E04(110415)_6
2番目は、
「白のワンピースとピンクのリボンのエレガンスコンセプト」

ん~っ! APink なのでピンクのリボンなのですが、shusenjin(私)はあえてこのピンクは無くても良いかと思います・・・
モラヨのMVで見せてくれた衣装も純白だしね


APink News E04(110415)_7
そして3番目、
「チェック柄と花柄、爽やか溌剌と少女らしいイメージルック」

という3つのコンセプトからデビューアルバムを飾る写真が完成したのです。


APink News E04(110415)_8
しかし7人の妖精は・・・ホントに楽しそうです・・・


APink News E04(110415)_9
姫の特大サイズのリボンはちょっと笑えます!お団子ヘアーも珍しく!


APink News E04(110415)_10
無事撮影も終了し、いよいよデビュー秒読み開始に入りました!


APink News E04(110415)_11
しかし、そう簡単にデビューの話題に持っていかないのがAPink News の面白いところです。
題して、
APink まだ道のりは遠い
APink 話し方や発音に問題がある
所属事務所エイキューブ、秘密課外緊急推進

笑えます!

いよいよ彼女がやって来ます。
トン・ジヒョンさん スピーチトレーナー
7人の妖精達はこれから秘密の特訓が始まることをまだ知りません・・・


APink News E04(110415)_12
姫の自己紹介を兼ねての力量テスト!
「身長168cmで体重は非公開です・・・」と言う姫に「どうして非公開なのですか」とバッサリ。(--沈--)
姫は後のインタビューで「スピーチという言葉自体が本当に怖かった」と言っています・・・
今でも大人しいセンターとして知られていますが、やはり芸能人はトークも大事ですから頑張らないといけません。


APink News E04(110415)_13
マンネにいたっては姫のやり取りで開始直後から自身喪失状態(//震//)
「そうですね・・・私は食べるたびに身長が伸びて・・・あ・・・はい。」(--沈--)


APink News E04(110415)_14
ここで一番期待の持てるユギョンちゃんの登場
「チームでナウンと中間の年齢を務めています」・・・ユギョンちゃんはちょっと意味不明?
「中間の年齢を務めているというのは一体何を務めているのですか?」
すかさず突っ込まれて言葉を失ってしまうユギョンちゃん。あえなく撃沈(--沈--)


APink News E04(110415)_15
次はトレーニングに入る前に風船を膨らませて肺活量を調べようとしますが、ナムジュとハヨンはどうしても膨らませる事ができません。
膨らませる事ができたメンバーも大きさに違いがありますが、これがトレーニングによってどうなるのか・・・


APink News E04(110415)_16
いよいよ発声練習です。
歌手となる彼女達には必須科目ですが腹式呼吸をしなければ大きな声はでませんよね。
またも1番手の姫が苦戦します(泣)
上手くお腹から声を出せない姫の焦りが伝わってくるようです・・・
と、ジヒョンさんは「ボールを下さい」とスタッフから渡されたのはサッカーボール。
発声のタイミングで姫のお腹にボールをドスンと押し当てる事で自然とお腹に力が入り声も大きくなると言う荒療治。
大人しいけれど可愛いだけじゃない、芯の強さを持つソン・ナウン
懸命な姿に心打たれる物もあり、なにか応援してあげたくなる娘です。



APink News E04(110415)_17
どうして彼女はこんなにも人を笑わせ、場を和ませる事に長けているのでしょうか?
緊迫する発声練習をしている間の順番待ちで1人こっそりとカーディガンを着こみます(笑)
みんなの笑いを誘いますがカーディガンの効果は・・・「あまり効果がなかったようです。痛かったです(笑)」
何度も言っていますがボミのこんなところが好きです


APink News E04(110415)_18
まだまだトレーニングは続きます!
今度はろうそくの火を声を出す事で吹き消そうしています。

ろうそくと言えばshusenjin(私)は思い出しました!
日本には金沢明子さんと言う民謡歌手の方がいらっしゃいますが、彼女の出演した某CMで「ろうそくの火を揺らすことなく歌を歌う」素晴らしい技を披露していました。
APink News とは全く関係ないのですが、空気を乱さず声が出せると言うスゴイ話をしたかっただけなのでお容赦を・・・


APink News E04(110415)_19
締めくくりは割り箸を口にはさみ、片足で声を出すとお腹に力を入れたまま正確に発声できるとか。
ウンジの発声については言うまでも無く不動のメインボーカルですが片足を上げてと言われたらこの通り、みんな一生懸命取り組んでいますがその中でウンジは何か違うものを感じさせます。


APink News E04(110415)_20
お~っ!効果が表れていますね!
トレーニング前にナムジュとハヨンは風船を膨らませる事もできませんでしたがお見事です。
大きさや量と言った目で見える効果も大事ですが、努力は実るという事を体験できたことが収穫ではないでしょうか。
以下は直訳の笑えるナレーション
「恐ろしいジヒョン先生の特訓に日進月歩のAPink その授業の効果をご覧ください。」



APink News E04(110415)_21
では最後に代表3名の感想・・・
ナムジュ「一生懸命努力してインタビューが上手にできる、話し上手なキム·ナムジュになりたいです」
ロンリダ「あぁ・・・自信を失った・・・今後1番多く練習しなければなりません」
姫「これは本物の効果がすぐに表れると思います」
これからも日々精進ですからね・・・


APink News E04(110415)_22
今回お世話になった(ちょっと怖い)ジヒョン先生の詰め合わせ
これは是非やっておきたかった!(笑)



APink News E04(110415)_23
今回奮闘するも不本意な表情のユギョンちゃん
でも下向いていたらダメですよ



APink News E04(110415)_24
何かと言えば一緒にいる2人
全く・・・微笑ましいとしか言いようが無いです。



今回もなかなかエントリーを上げられず悶々としながらの毎日・・・
年末なので無理もないのですが過ぎて行く時間ばかりが気になります(汗)


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

オ・ハヨン食いしん坊○○! S1 EP3 3/3

さぁ、APink News のエピソード3も終盤になって来ました。
ここまで各回のラストを飾るのは1人のメンバーをクローズアップする企画でしたね。
エピソード1は「姫」ことソン・ナウン
エピソード2は「ロンリダ」ことパク・チョロン

そして今回のエピソード3では・・・
APink News E03(110408)_41
APink News EP3(110408)
オ・ハヨン (오하영 / Oh Ha Young)
生年月日:1996年7月19日生 (16歳) 身長:169cm 体重:47kg(?)
趣味:スキル刺繍、リボンクラフト
特技:ダンス
担当:ボーカル

「話題の人物 APink の末っ子 オ・ハヨン」とまあ平凡なサブタイトル・・・だんだんひねりが無いと満足できなくなってきました。
例えば「驚異の16歳の全て」とか「裏のAPink リーダー」とかね(笑)

それともう1つ、勘の鋭いピンクパンダの方なら気付くかも知れませんが、ナウン → チョロン → ハヨンの順番はデビュー前にメンバー紹介(公開)された順番なのですね。
デビュー前の2月11日にナウンが、2月17日にチョロンが、2月21日にハヨンがそれぞれ紹介されています。当時のshusenjin(私)は完全なスル―でして、今となっては残念な気持ちでいっぱいですが・・・

と言う事で、これ以降のAPink News では残る4人も同じように紹介(公開)された順に放送される・・・のです


APink News E03(110408)_42
「こんにちは。私は16歳のオ・ハヨンです。末っ子です
実年齢より大人に見られるハヨンですが、APink の中でも絶対に末っ子に見られないと言っています。


APink News E03(110408)_43
ハイ!服を変えると間違いなく大人の仲間入り?
大人とまでは行かなくとも中学生と言っても信じてもらえない可能性はあります。
それとshusenjin(私)が思うに、彼女はメガネが良く似合います
では、他のメンバー達からはどんな風に見られているのか、オ・ハヨン記者の取材開始です。


APink News E03(110408)_44
初めはロンリダ、「顔はリーダーですよ!」
次はボミ、「あなたは老眼じゃない!」
最後は姫、「年齢は中3ですが外見は大学3年生!」
と、かなりの毒舌でした・・・なのにハヨンはスタッフにまでインタビューしてさらに傷口を広げてしまいます・・・


APink News E03(110408)_45
まずは広報チームから、「ホガクママ」の異名をとるチーム長さん。(右上)
「外国人のような容貌なのに・・・白痴美(意味は調べて下さい)ではないか?」
・・・ってチョッとキツイですねぇ


続いてご存じのカンフーパンダマネージャー。
「末っ子だが愛嬌がありません」
と言っても個人差があって・・・


最後はお偉いさんの室長です。
「本当に常にしっかりしたら良いですね」
!!!ってちゃんとしていないの?ハヨン!


結局、あまり良い言葉をもらえませんでしたが・・・
APink News E03(110408)_46
それでも明るさを失わないハヨン
外観は大人でもまだ中学生らしさは感じますね。スマイルスマイル



APink News E03(110408)_47
場所は変わって弘益大食堂街、1人たたずむハヨン・・・
まだ彼女を知る人も少なく、人波の中で大勢の人とすれ違っても誰も気づきません・・・
知らない人は「可愛い子だ!」って声掛けちゃうかもしれませんけどね(笑)


APink News E03(110408)_48
1人で過ごす時間にまず選んだのは射撃場でした。
エアーガンのようですが店のおじさんにレクチャーを受けると・・・あれっ?百発百中?
ハヨン自身も驚く結果で男性の平均スコアを越えているとか。
APink の狙撃手誕生です。ファンのハートも打ち抜いちゃってください なんてね


APink News E03(110408)_49
ジャンプすると次の場所に瞬間移動するアレです(笑)
射撃場の次はトッポッキ屋さんにGo!Go!



APink News E03(110408)_50
海鮮トッポッキだそうで、ラーメン食べて、トッポッキ食べて。
「お姉さんたちと一緒に来れたら良かったのに・・・」
よせばいいのに気持ちを伝えたくてチョロンにテレビ電話するハヨン、普段食べたい物が食べられないためかチョロンからは恨めしそうに「裏切りだ~」・・・(黙)
そして全部食べました!テロップにもしつこいくらいに「本当に食べてました!」
ハヨンも満足そうで良かったです。


APink News E03(110408)_51
カメラを手に街を歩きながら面白そうなものを探します。・・・と見つけました!
いわゆる「型抜き」です。
針などで削りながら、型押しされた動物とか乗り物とかの模様を抜く事ができれば景品がもらえたり・・・たいがい途中で割れてしまいますが・・・
ハヨンはウサギにチャレンジ!ぬいぐるみといいハヨンはウサギ好きなのでしょうか?
結果はごらんの通りで、あとは食べてしまえとポリポリ。


APink News E03(110408)_52
午後6:00になりましたがまだ弘益大食堂街をうろうろしています。
まさか・・・と思いましたが・・・
今度は「スンデグク」を食べちゃってマス!

ナレーションで1番面白かったのがコレ。
「君が今日1番たくさん言った言葉は ”おいしい” だよ!」


APink News E03(110408)_53
普段はサラダ生活なのに、ちょっと食べ過ぎたようですと(笑)
いまさらですか?
「どうしよう?」なんて・・・
でもそこは天真爛漫な16歳、
「今日振り付けのレッスンがあるから大丈夫」ですって!


このコーナーはファンにメッセージを伝えたり趣味や特技を紹介するものだと思っていましたが、今回は 食べてばっか でしたね。

しかしこれがハヨンの素の姿なんだとshusenjin(私)は受け止め、まだ見た目ほど大人ではない彼女の映像にかえって安心しました。
ここではまだ早熟な姿はギャップがあって、応援したいと言う熱い気持ちが冷めてしまうような気がしてならないのです。
女性らしくセクシーな姿を見せるのは6人の姉達の後で良いのです。
今は相応の成長した姿を魅せてくれればファンとしては十分です。

今後のハヨンの成長に対するメンバーやスタッフのみなさんのコメントが楽しみです!
ガンバレ~! オ・ハヨン! APink の食いしん坊○○!!


APink News S1 のリンク
S1 EP1 1/3 ← (改め)APink登場!S1 EP1 1/3
S1 EP1 2/3 ← APinkプロフ写真と夕食 S1 EP1 2/3
S1 EP1 3/3 ← ソン・ナウンについて S1 EP1 3/3
S1 EP2 1/3 ← マンネの学校+ジュエリーモデル S1 EP2 1/3
S1 EP2 2/3 ← APinkデビュー1か月前! S1 EP2 2/3
S1 EP2 3/3 ← ロンリダ S1 EP2 3/3
S1 EP3 1/3 ← APink MTに行く・・・ S1 EP3 1/3
S1 EP3 2/3 ← 餅とキムチとカバンの中身 S1 EP3 2/3


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

餅とキムチとカバンの中身 S1 EP3 2/3

師も走る12月、更新が思うように進まず気持ちが折れそうですが、なんとか前回の続きでAPink News エピソード3の第2回目です。
体調不良で休養中のチョロンを置いてMT:メンバーシップ・トレーニング(Membership Training)に参加した6人の奮闘ぶりを画像多めコメント少なめでお送りします。


APink News E03_19
APink News EP3(110408)
ではスタートです!


APink News E03_20
薪割りでストレス解消した(?)APink のメンバーですが午後2:00になってお腹が空いたみたいです。
ジョンアさんから「ご飯を食べよう」と言われ大喜びですが、「”辛い食べ物”と”辛くない食べ物”で3人先着!」と言われ5人は猛ダッシュ!
姫だけは負傷した足のせいかは分かりませんが、出遅れて不本意な”辛くない食べ物”へ・・・
でもこんな時でも慌てず騒がず静かなナウンはやっぱり姫なのです


APink News E03_21
”辛くない食べ物”チームはボミ、姫、ナムジュです。
紙粘土の様な白い塊と花という変わった食材がありますが・・・どうやら3月3日に食べるファジョン(花煎)みたいです。
「陰暦で冬の間に遠く温かい国に行ってたツバメがまた戻る日に食べる。」とのこと。
桃の節句といえば菱餅、雛あられ、白酒ですが、ところ変われば・・・でしょうか。


APink News E03_22
餅につつじの花やよもぎの葉などをのせて焼くと出来上がります。
ナムジュはよもぎで長い髪を、花びらで紅い唇を表現した「ナウン餅」を披露、だれが食べたのかは不明です。


APink News E03_23
焼いてマス
ですが、花びらを下にしたので焦げてますね(笑)かなり難しそうです。
そんな餅が焼けるのが待ち遠しい姫、気持ちがひしひしと伝わってきます


APink News E03_24
焼けたので一生懸命食べてます!


APink News E03_25
コチラは”辛い食べ物”チームですが案の定・・・
キムチを直接漬けて食べなければならないと言われ食材だけが用意されています。


APink News E03_26
キムチを漬けられるかと聞かれてもユギョンちゃんとハヨンは「ない!」ときっぱり首を振ります(笑)
どうやらウンジが頑張るしかない構図になってきました。


APink News E03_27
結局、働く人(ウンジ)と質問だけする2人(ユギョンちゃん、ハヨン)で作業開始。
ウンジは料理も慣れているようですが、ハヨンはスライサーを使用、ユギョンちゃんは危なげな包丁さばきでニラと格闘中!
ウンジから3cmで切るよう言われたのにかなりのオーバーサイズ、それより指を切るんじゃないか心配ですが・・・
3人寄れば文殊の知恵(ちょっと違う?)と言いましょうか、姿形はキムチになってきて、味見もOKが出ました!


APink News E03_28
完成間近になった頃、姫がキムチを食べたくてやって来ました
ウンジに何しに来たと聞かれ、一口食べたいとお願いするも却下されてしまう姫・・・それなら手伝えば分けてくれるだろうとチームを越えてキムチ作りに参加(笑)
そしてやっとその時が・・・やさしいハヨンからキムチのプレゼント


APink News E03_29
姫を探しに来たナムジュ、さらに追いかけてきたボミと「ここで何しているの?」と問い詰められ大ピンチの姫
ここでもハヨンがうるさい2人の口にキムチをプレゼントします。


APink News E03_30
キムチを食べた3人にファジョン(花煎)持ってきて!と要求するウンジ達。
あ~んしてもらって食べるファジョンの中には・・・ダークな”辛くない食べ物”チームによって仕込まれた大量のニンニクが・・・ってこのパターン読めちゃいます。


APink News E03_31
来ましたね!強烈なのが・・・


APink News E03_32
ボミの「美味しい?」の一言でマンネ爆発
ユギョンちゃんの口臭スプレー、ウンジのお尻ペンペンが炸裂し、なにかドリフのコントを思い出させるドタバタ劇でした(笑)

ここでちょっと休憩。
今まで言おう言おうと思っていたのですが、ボミとウンジ以外の4人のジャージに見覚えありませんか?
えっ?気付いていました?
エピソード2で買ってもらったジャージです
な~んだと言われてしまいそうですが、どうしても書いておきたかったのです・・・
あまり詳しくもないですがリンクは コチラ から(後半部分です)



APink News E03_33
時は変わって午後8:00、MTも終盤ですがナムジュがくつろぐメンバーを直撃します!
と言っても襲撃する訳では無く、shusenjin(私)的にもピンクパンダ的にも興味津々なカバンチェックです。
無防備なメンバー達、DVDに見入るボミとウンジ、スマホいじりの姫、音楽を聴きながら踊るマンネと、ユギョンちゃんだけ姿がありませんが・・・


APink News E03_34
ハイ!ユギョンちゃんは歯磨きタイムでした
で、カバンチェックのトップはウンジ!
ナムジュの腕の見せ所ですが、カバンから出てきたのは5つの電源アダプタと1Dayアキュビューと花札(?)
アダプタは常に全種類持ち歩けば安心だとか、花札はただあるから持って来たと・・・
誰と花札をするつもりかは分かりませんでしたがハヨンの証言からは「お姉さんは毎日・・・」
ウンジが花札を覚えたのは、
「幼い頃から叔母と母の花札をする現場でたくさん学びました。(10ウォンが行ったり来たりするそんな切迫した状況で!)」
これには可笑しくて笑ってしましました(笑)


APink News E03_35
次はボミのカバン。
ここでもチェックです!ボミとジョンアさんのリュックがお揃いです!(2つ目の画像で確認)
期待できそうな中身ですが、服が全く無い(ってこんなの放送していいんでしょうか?)代わりにかつらが出てきてみんな爆笑します。
ボミが打ち明ける理由がまたスゴイ!
「夜にこれを着けてみんなを驚かせようとした」
どこまでもサービス精神が旺盛で楽しいです。
ヤンスリ付近の夜道でボミのこんな姿の見て驚いた人から情報提供を待ってますと!
APink News のホームページアドレスまで載っています。
http://apink.hcnmedia.co.kr/


APink News E03_36
お待たせしました!姫の番がやって来ました!
しかし・・・出てくるのはしわくちゃなウォン紙幣がたくさん。
これどうしたんですか?と尋ねるナムジュに「小銭を入れていたら積もり積もってこんなになってしまった・・・のではないか」と姫は冷静かつ平然と答えます。
すぐ財布を買って下さいね


APink News E03_37
ユギョンちゃんのカバンです
ちゃんと整理されています。
やはりAPink らしくピンクの財布、ピンクのポーチ、ピンクの蓋の歯ブラシ、ピンクのカメラケースとピンクづくしです。
おまけにジャージまでピンクですし、ナムジュ記者の取材で改めて言われるとユギョンちゃんも可笑しくて笑ってしまいますよね。
そして驚くのはマスクパック7枚!!
「7人でパックしようと持って来た」 これはユギョンちゃんならでは


APink News E03_38
隠していたハヨンのカバンも発見され中身を見て行くと小さな人形のようなものが。
ナムジュの吹き出す姿が可笑しくて可笑しくて、それだけでお腹いっぱいになります。
2月22日に買ったこのぬいぐるみも初めはさわやかなピンクだったのだとか。
右下の画像左が購入時で右が2カ月後の状態(笑)
ここまで変わるとは・・・ウサギのぬいぐるみはいつも一緒なのでしょうか?


APink News E03_39
では最後にナムジュのカバンをハヨンがチェックします。
出てくるのは・・・お菓子、パン、ジュース、ガム・・・食べ物ばかりで期待を裏切らない〆です。


楽しい(?)MTも終了します。
各自みんなと楽しむために持ち物をセレクトしてきたのがなかなかでした。
ボミ → かつらを使ってみんなを驚かせたかった。
ウンジ → みんなと花札をして1人勝ちしたかった。
姫 → しわくちゃなお札で・・・
ユギョンちゃん → みんなとマスクパックをしてつるつるになりたかった。
ナムジュ → みんなとお菓子パーティーをしたかった。
ハヨン → みんなにお気に入りのウサギを見て突っ込んでもらいたかった(?)

リーダー不在でしたが一致団結してチームの結束を強めたAPink
きっとロンリダが帰りを待ちわびていますよ。

最後はこの・・・
APink News E03_40
すぐにくっついちゃう困った2人


エピソード3の2/3まで来ました。
シーズン1は全12回です。
まだまだこれからです。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink MTに行く・・・ S1 EP3 1/3

Apink News のエピソード3に入りました。
今回は屋外ロケを敢行し彼女達の "妖精じゃない" 姿を見ることができ、だんだんと面白味が増してきました。
APink News E03_1
今回のエピソードは、
APink のドタバタMT同行取材
②現場告発 APink の衝撃的な持ち物
③話題の人物 Apink の老眼末っ子オ・ハヨン
といつも通りのシャレたサブタイトルが並んでいます。


APink News E03_2
今回のMCも事務所繋がりでBEASTのヨン・ジュンヒョンさんとソン・ドンウンさんの2人です。
ジュンヒョンさんは・・・あれですよね・・・ハラ(KARA)とお付き合いしているという・・・公認されているものの忙しすぎていつ会うんだといらぬ心配をしてしまいます(笑)
ドンウンさんはマンネだそうです。BEASTのマンネとAPink の最年長リーダーは同い年でした。


APink News E03_3
ところでMTってなんでしょう?
調べてみたら・・・MTとはメンバーシップ・トレーニング(Membership Training)の頭文字を取ったもので、学校や会社の仲間達が泊まりがけで出かけることを言うそうで、まぁ合宿に行くと考えればいいでしょうか。
・・・て、彼女達いつも合宿しているじゃないですか!(笑)
いつもと違うのはロンリダが体調を崩してしまったこと。
病院に行ったものの(注射もしたのに)自宅休養となってしまいました。
本人は「こっそりでも行きたい」と行く気満々ですが、こんな時こそ休養が必要ですから・・・


APink News E03_4
一方、リーダー不在のAPink ですがカンフーパンダマネの運転する「エイピンク号」でどこかへ向かいます。
どうやら有料道路を走っているようですが、こんな時の楽しみと言えばS.A(サービスエリア)やP.A(パーキングエリア)での休憩タイム(と言うかおやつタイム)!
食べたい物を食べようと大騒ぎする彼女達が楽しそうですが、ダイエットはいいんですか?


APink News E03_5
ロンリダも「休憩タイムで美味しい物を食べる」と楽しみにしていたのに(泣)
ボミとユギョンちゃんは「お姉さんの分まで私達が食べます」と意味不明なコメント(笑)
姫とハヨンは「食べたい物が多すぎて何を選ぶか分からない」と幸せそう・・・
・・・とウンジがジョンアさん発見!


APink News E03_6
相変わらずダイエット進行中のAPink の近くで うどん などを食べてます。
「お姉さん大好き」と言い残してボミに告げ口するウンジ、駆けつけたボミが何とも言えない表情で「お姉さん!」と詰め寄ります・・・が・・・
最後はみんなで うどん のおすそわけで解決、そうそう みんなで食べれば良いんだって!!


APink News E03_7
大きなあられとアイスクリームを買ってきた彼女達、スタッフからアイスクリームのカロリーの高さを指摘され「それでも食べますか?」とか意地悪な事を聞かれます。
姫 → 笑ってごまかします(笑) → 食べているでしょう
ウンジ → 全部食べたい! → 間違いなく食べているでしょう
ナムジュ → ダイエットの話はしないで!! → でも食べるでしょう


APink News E03_8
目的地に向かう間は大切な睡眠時間でもあります。
みんな狭い車内で爆睡していますが、到着すればすぐに目覚めるメリハリの良さに驚きます。
可笑しいのは・・・ユギョンちゃん
「今日はおかしい、私メイクの時からずっとよだれを流して寝てる」!!!
とアイドルらしからぬ(妖精らしからぬ)事をつぶやき、口元や胸元を確認する姿が・・・


APink News E03_9
ここで宿泊します。ペンションっぽいです。
何かボミとウンジが男前です 後ろ姿がカップルっぽいです(笑)


APink News E03_10
これからMTが始まります・・・
1人休養中のロンリダはこんな事を言っています。
「みんな楽しく遊んで!特に末っ子達は事故を起こさないように、お姉さんたち言うことをよく聞いて思い出たくさん作って・・・」
やさしいです・・・やはり暖かい田舎女です


APink News E03_11
APink 両水里(ヤンスリ)斧の柄 切断事件
イイですね~ こう言うサブタイトル!
先にタネを明かせば斧の柄を力任せに折ってしまったのはウンジです!
そしてジョンアさんから休憩時にたくさん食べたのだから体力を消耗しなければいけないと言われ、素直にけっこう急な山道を登り、風に吹かれ、薪を拾い・・・


APink News E03_12
それにしても自然がたくさんです。
なんだかAPink 版の青春不敗」みたいになってきましたね。


APink News E03_13
この進行を見ているとボミ+ウンジ、姫+ユギョンちゃん、ナムジュ+ハヨンの3組になっているみたいです。
それぞれの組によって雰囲気が違いすぎてどうなんでしょう?
93ライン ボミ+ウンジは至って通常通りで余裕の表情
94ライン 姫+ユギョンちゃんは待ち受けるミッションを知ってか元気がありません
マンネーズ ナムジュ+ハヨンはただただ元気です


APink News E03_14
薪拾いではハヨンが「発砲スチロールの小道具じゃないか?」と疑ってみたり・・・
ユギョンちゃんは「幼い頃、童話の中で見た薪のようだ」とお嬢様っぷりを見せたり(笑)・・・
そんな中でウンジだけは薪を持つ姿が「あまりに自然すぎる」と周囲の賞賛を浴びるのです。

薪割りのお手本はジョンアさん、見事に真っ二つです。この方何やってた人なんでしょう?ヘルメットも似合い過ぎだし。
初めはナムジュとハヨンのチャレンジですが大方の予想通り・・・だって薪に斧を振りおろす事も大変なのに。


APink News E03_15
この薪割りはメンバー間の不満を話して斧でその感情をはたいてしまおうという、カンフーパンダマネの特訓時間なのだそうです。
スゴイ事思い付くなぁ
いつも静かな94ラインの2人ですが、「お姉さん達と妹達の間で板挟みだと!」中間管理職のような状態でこのストレスを薪割りで発散したいところですがなかなか上手く行かず、見ていたメンバーから歌で応援してもらうありさま・・・


APink News E03_16
93ラインはパワフルです。
ウンジは軽~く薪を割って見せます、しかも「ボミ愛してる」と言いながら・・・
愛と言いながら薪を真っ二つにされたボミは震えているのか顔が引きつってしまいます(笑)


APink News E03_17
良くは理解できませんでしたが楽しんでいるのでしょうか?
両水里(ヤンスリ)というのは観光地みたいですが天気が良くてなによりです。
そんなヤンスリで笑顔の3人



APink News E03_18
両水里(ヤンスリ)というのは観光地みたいですが山には登るし、風は強いし、斧は重いし。
そんなヤンスリで元気がなくなる3人



MTもまだ始まったばかりです(笑)次回も続きを書こうと思います。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

ロンリダ❤ S1 EP2 3/3

なぜか予定通りに更新ができないshusenjin(私)・・・それでもようやくAPink News エピソード2のラストまできました。
エピソード1ではナウン姫にスポットを当てていましたが、今回はAPink の絶対的リーダー パク・チョロンのコーナーです。
APink News EP2(110325)_33
APink News EP2(110325)
パク・チョロン (박초롱 / Park Cho Rong)
生年月日:1991年3月3日生 (21歳) 身長:163cm 体重:47kg(?)
趣味:音楽鑑賞、映画鑑賞、料理
特技:ダンス、ハプキドー
担当:リーダー、ラップ、ボーカル
グループの中で最年長と言う理由でリーダーとなったチョロン、若いのに他のメンバーをまとめAPink を牽引する姉であり、母でもあります。
なのでチョロン + リーダー = ロンリダです


APink News EP2(110325)_34
題して「話題の人物 APink のリーダー パク・チョロン」
サブタイトルにいつものキレがありませんが、むしろチョロンの見せるゆる~い感じのタイトルでも良かったかと思います。
さて、彼女もデビュー前にメディア露出が話題になっていて、いつもお世話になっている先輩「BEAST」の日本デビュー曲「Shock(Japan Ver.)」にMV出演しているのです。
APink は日本での活動はしていませんが「BEAST」ファンを中心に、こんな形でチョロンを目にした人はたくさんいると言う事です。


APink News EP2(110325)_36
MVでのチョロンはどことなくミステリアスな表情ですが、普段は左のキャプチャのような笑顔の似合う美人さん
メンバーの中で若く見られるのはと言う問いに自信を持って「Me!」と良いお答え(笑)
マンネが大人っぽくリーダーが若く見られる変わったグループですが、このアンバランスさもAPink の面白いところでチョロンの存在がグループを「やわらかく」「ほんわか」とした雰囲気にしているとも言えます。
そんなチョロンの特技には「ハプキドー」とありますが日本の合気道、そのイメージとは違い3段なのだそうです。


APink News EP2(110325)_36
マネージャーのカンフーパンダ女史 テコンドー4段 VS チョロン ハプキドー3段
加えてボミはテコンドー3段とみなさん相当な腕前のようで、APink は自衛可能なアイドルグループ、妹達も「姉さんのおかげで夜道も怖くない!」と・・・頼もしい存在です。


APink News EP2(110325)_37
このカッコイイチョロンはいつのものかわかりませんが、小学1年生から歌手への夢を持っていたと言っています。
「幼かった時は内気な子供で恥ずかしくて他人前には出ることもできなかった。しかし歌手に対する情熱は誰にも負けない子供だった。」と振り返っています。
S.E.SやBoAに憧れていた頃の彼女の写真、今のイメージとは違いますが歌手になる夢が叶う直前まで来ました!


APink News EP2(110325)_38
チョロンはグループの中で料理のできるメンバーです!他にできるのは誰だと聞かれても困りますが・・・
このコーナーのスタッフ達に自ら料理を作ります。台所に立つチョロンはアイドルグループのリーダーでもありますが普通に家庭的な女の子です


APink News EP2(110325)_39
で、どんな料理かと言うと、ダイエットのための豆腐サラダと背の低い(?)ディレクターのために「背を伸ばす料理」を作ったとのこと(笑)
余談ですが、カメラマンさんを除いて食事をしているのがチョロン、カンフーパンダ女史、とスタッフ4人、番組制作も大変な作業なのが分かります。
今回はすっかり家庭的なAPink News となりましたね。


APink News EP2(110325)_40
スタッフから最後の質問
「どんな歌手になりたいか?」
チョロンの思い
「初心を忘れずリーダーとして自らの役割を果たす事ができるAPink のチョロンママになる」
グループによってはマンネになるかも知れない年齢でリーダーとなった彼女、「元々自分から前に出る性格ではなかった。」が、「私がしっかりしないとチームが動かない。」と心を鬼にしてメンバーには厳しくしているとのこと。
エピソード1の自己紹介での「暖かい田舎女」はチョロンの心そのものを表しているのかも知れません。
Apink を支えるロンリダ
間違いなくあなたのリーダーシップがチームの原動力です。
カムバックも控えているので頑張ってもらいたいですね。

APink News S1 のリンク
ココ ← (改め)APink登場!S1 EP1 1/3
ココ ← APinkプロフ写真と夕食 S1 EP1 2/3
ココ ← ソン・ナウンについて S1 EP1 3/3
ココ ← マンネの学校+ジュエリーモデル S1 EP2 1/3
ココ ← APinkデビュー1か月前! S1 EP2 2/3


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APinkデビュー1か月前! S1 EP2 2/3

寒さと共に更新速度が遅くなるshusenjin(私)ですが、今回はAPink News S1 EP2の2回目です。
まだまだデビュー前の練習期間ですが、かえって素人っぽさが残っている姿が新鮮です。
APink News EP2(110325)_14
APink News EP2(110325)
いつも少しひねったタイトルに笑えますがまずはこのコーナーから。
「デビュー1ヶ月前の練習密着取材」
まぁ、この番組自体がAPink の密着ドキュメントな訳でいちいち強調するあたりに制作陣のこだわりを感じます(笑)
少しお疲れのチョロンにインタビューしますが、とにかく練習時間がスゴイ長い・・・
練習量を聞くと、「一日中」と答えるし、時間は「午前3時位まで」とか、翻訳を間違ったかと思うような事を言っています!


APink News EP2(110325)_15
今回はダンストレーナーの「やりがい天使(直訳)」さんの登場です。
映像ではモラヨとは全く違う曲でダンスをしていますが、かなりロック寄りだったりしてまだ「妖精」ではないようです。
普段パフォーマンスを見ているとダンスのキレに注目してしまうボミですが、なかなか上手くいかない事もあったり・・やっぱり練習の成果なんですねぇ。


APink News EP2(110325)_16
彼女達の練習風景は室長がCCTVカメラでチェックしています!!
室長いわく「リーダーのチョロンが最も熱心に練習しているので他のメンバーも続いている」とちゃんと様子を見ているあたりにAPink への期待をうかがわせます。
室長と言えば管理職ですよね。「APink デビュー準備室」とか「新人アイドル育成室」とか言うセクションがあるのでしょうか。


APink News EP2(110325)_17
チョロンがインタビューに答えている後ろで疲れ知らずの2人がはしゃいでいますが、現場でのイタズラっ子達はこの頃から出没していました!
真面目な会話をしていてもNGを出さずに撮影し、編集では効果音まで付けて2人の”活躍”を伝えようとする制作方針が好きです。
これがAPink News の面白味であり、個人的に彼女達のリアルな映像を見たいと言うリクエストに答えてくれる神番組たるゆえんです。


APink News EP2(110325)_18
そんなインタビューの中で、ダンスレッスンで「一番○○なメンバー」に選ばれたチョン・ウンジ・・・あどけないですねぇ
ダンスに苦戦しているのではと聞かれても全否定するウンジですが・・・


APink News EP2(110325)_19
休憩時間にも「やりがい天使」さんの個別指導が必要なウンジ


APink News EP2(110325)_20
歌だけではステージに上がれないアイドルの世界に飛び込むため日々精進です。
今もたま~にダンスを間違ってしまいますがみんな暖かく見守っています、ガンバレ!ウンジ


APink News EP2(110325)_21
さて、こちらもある意味で問題児のナウン姫
この日も足首を負傷し見学・・・みんなの練習を見ていて1人涙する時もあると言う姫ですが・・・


APink News EP2(110325)_22
それでも練習時間は常に見学しながらダンスを覚えるそうです。
振付師の「スランプQ」氏(なんでこんな名前ばかり?)によれば、手の動きは全てマスターしていて足が良くなればすぐ追いつくと姫の事を褒めてましたよ。
APink のセンターですから、怪我などに負けないよう お願いしますね姫


APink News EP2(110325)_23
夜11時(23時)になってからの歌の練習!!
ボミはダンスより歌の練習が不足していると毎日3~5時間歌中心の練習をしていると話しています。
その後はまたダンスの練習と、これほど時間を掛けても完璧な姿にたどり着くには練習練習また練習なのだそうです(この時すでに午前3時20分!)
この時点ではAPink のデビューに関しては歌もダンスも公開されておらず、映像の中でモラヨを連想させるキーワードは無い完全な秘密事項のようです。
最後は前出の振付師「スランプQ」氏
「彼女達は今、本当に血の汗を流して頑張ってます。本物のステージに立った時みなさんの期待に応えられるように練習しています。」
血の汗・・・確かにそうかも知れないですね。


APink News EP2(110325)_24
何だか素敵なボミがたくさんなので詰め合わせ


APink News EP2(110325)_25
続いてはAPink の買い物中毒の現場」 (笑)
またこんな釣りのようなサブタイトルです。
ボミとウンジがいませんが、5人のメンバーがカンフーパンダ女史を連れてショッピングをするというお得意のゆるい企画です。


APink News EP2(110325)_26
メンバーによって興味はさまざま。
ナムジュはバッグ、ユギョンちゃんは財布、姫はワンピース、チョロンはブーツ
注目は左側の上から2番目のユギョンちゃん
品定めをする凛々しい表情がすごく良いのでアピールさせてもらいました!
好き勝手にアイテムを物色している映像は彼女達の素の姿なのかと、すぐに好企画だとか、神番組だとかと褒めたくなります。


APink News EP2(110325)_27
フィッティングルームから出てきたナムジュとハヨンは思いっきりバカンスファッション!
「これを着てメンバーのお姉さん達と焼き肉食べたい」
とアピールしますが、カンフーパンダ女史からは「いけません!」とプラカードで反対されてしまいフィッティングルームに退散です。
どこまでも面白いマンネーズ


APink News EP2(110325)_28
一方、ワンピースのはずが何故かTシャツを試着している姫。


APink News EP2(110325)_29
本命のワンピースを着てみて本人もちょっと照れていますが、チョロンのおススメブーツには姫驚愕!
結構強引なチョロンに対してきっぱりとお断りして逃げてしまう姫のやりとりが楽しいのですが、これは好みもあるから仕方ないです。


APink News EP2(110325)_30
ユギョンちゃんは大人っぽいセレクトでちょっとドキドキ
フィッティングルームを出るとチョロンがブーツを持って待ち構えているのにまず1ポイント。
ユギョンちゃんは靴も履かずに出てきてしまい何故か靴下のままの姿に追加の1ポイント。
さらにチョロンのブーツを履こうにもサイズが小さく履けなかったというオチで1ポイント。
「お~い山田くん!座布団3枚あげて
プロフィールにはありませんが、ユギョンちゃんはチョロンより靴のサイズが大きい事が判明しました。


APink News EP2(110325)_31
どうやらみんなでトレーナーを買いたいようですね。
APink だからピンクをセレクトした姫、なかなか似合う人はいないんじゃないかと思わせるカラ―ですがこの通り。


APink News EP2(110325)_32
他にピンクはユギョンちゃんとナムジュ、ハヨンは黒が好きなんでしょうか。
デビューもしていないのでお支払いはカンフーパンダ女史のクレジットカードで!
このお買い物は事務所代表からの好意だそうで、また明日からの練習がんばれますね。
次はジョンアさんにも買ってあげて下さい(笑)

エピソード2の2/3が終了です。

ここまでのAPink News S1 のリンク
ココ ← (改め)APink登場!S1 EP1 1/3
ココ ← APinkプロフ写真と夕食 S1 EP1 2/3
ココ ← ソン・ナウンについて S1 EP1 3/3
ココ ← マンネの学校+ジュエリーモデル S1 EP2 1/3


ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

マンネの学校+ジュエリーモデル S1 EP2 1/3

久しぶりのAPink News です。
今回はエピソード1に続いてエピソード2に入ります。
MCを務めるのはマリオさんとチェ・ジナ(G.NA)さんのお二人、マリオさんはACUBE、G.NAさんはCUBEと事務所の先輩でもあります。
APink News EP2(110325)_1
APink News EP2(110325)
プロフィールによりますとG.NAさんの身長は168cmと長身なんですね。(ハヨン169cm、姫とユギョンちゃんが167cm)
そうなると隣にいらっしゃる方はかなりデカイと言う事になりますね(笑)
そんなMr.Marioの「MAY DAY」にはAPink が出演しているので見てください・・・
応援VIDEO  と  MV


APink News EP2(110325)_2
エピソード2の始まりはAPink の年下組、「オ・ハヨンとキム・ナムジュの学校生活初公開」などとチョッとドキドキするようなタイトルです。
当時ハヨンは満15歳、ナムジュは満16歳良くも悪くも誤解を招く容貌でどんな学校生活を送っているのか?
想像すれば当たりそうですがサラっと見て行きましょう(笑)


APink News EP2(110325)_3
ハイ!2人の制服姿です
えっと・・・プロフィールによると、ハヨンは新月中学校、ナムジュはソウル公演芸術高等学校に通っています。
ハヨンも今では高校生となり、ナムジュ、ナウン姫、ユギョンちゃんとみんな一緒の学校に入りましたが当時は高校生に間違われたと、全く当然のようなエピソードを話してくれます。


APink News EP2(110325)_4
まずはハヨンの学校で友人を紹介するはずなのですが、敬語で断られたり、うつ伏せたり、逃げてしまったり・・・
普通の中学生がカメラを向けられたら怖くなりますって!
と友人の映像が全く撮れていないので美しいハヨンのアップを連発しておきます
そしてハヨンの粘り強い(?)交渉で顔を見せず音声も変えるというワイドショー並みの待遇で友人が登場します。
みんな「優しくて背が高くて綺麗」とか「友だち思いだ」とたくさん褒めてくれますが、ハヨンは「本当は友だちと話をするところを撮りたかった」と残念がっていたのが心に響くシーンです。


APink News EP2(110325)_5
代わってナムジュのカメラでは「俺が一番親しい!」と言い張る男子続出!!
女子からも「綺麗でシックだ」「女神降臨!?」「顔が小さく目が大きい」などと絶賛の嵐です。
彼女の明るい性格は友だちが周りに集まってくるタイプ楽しそうな雰囲気です。
この学校では各自が専攻する授業を受けるようで、発声練習をしたりみんなの前で歌ったり。
ナレーションの〆はこんな感じ。
「制服を着て生き生きとした姿がとても素敵です。」


APink News EP2(110325)_6
次のコーナーもタイトルが素晴らしくオオゴトです(笑)
「破格のキャスティング!デビュー前にAPink ジュエリーモデルに抜擢!」

以前にも書きましたが、ELLEのジュエリーブランド「Cottiny」のモデルを務めたAPink のメンバー達ですが今回はその舞台裏を取材しています。
彼女達の撮影現場については APink ELLE Photoshoot からどうぞ。


APink News EP2(110325)_7
まずはユギョンちゃん登場
学校からスタジオに来たみたいですが「制服が黄色じゃありません!!」
現代高等学校→ソウル公演芸術高等学校となっているので転校前の制服ってことでしょうか?


APink News EP2(110325)_8
撮影は年長順に進むハズだったのが、何故か1番手ハヨン、2番手ナムジュと、いったい誰が勘違いしているのやら・・・


APink News EP2(110325)_9
撮影現場の裏方ではケータリングが準備され・・・
悲しいかなダイエット中のAPink メンバーは見ているだけで食べられません(涙)
みんな料理を見つめる姿に悲壮感が伝わって来て、
「よし、おじさんも一緒にダイエットしよう!」と言ってしまいそうですが・・・
その一方でユギョンちゃんの制服姿がよく似合っていて見つめてしまいます。
制服が好きな訳ではありませんよ、念のため(笑)


APink News EP2(110325)_10
姫のこんなお姿が放送されてしまいました・・・


APink News EP2(110325)_11
カンフーパンダ女史のAPink いじりです。
ウンジは料理を見るのも辛そうですが目の前で起こるジョンアさんの悪行にも我慢我慢・・・
姫も料理の匂いだけで我慢しますが「カンフーパンダ憎らしい」と・・・しかし夢のため、自分のためと頑張る姿には拍手を送りたくなります。


APink News EP2(110325)_12
この動画の中でボミに「女神だと思う」と言わせたユギョンちゃんです


APink News EP2(110325)_13
デビューに向けて着々と準備を進める一方でジュエリーモデルという経験をしたAPink メンバー達。
「初めての広告撮影で最初は緊張しそうだったが面白かった」と感想を話しています。
これからは、
美味しいものも食べられて綺麗な衣装で撮影できるお仕事が良いですね。


今回はここまでです。
エピソード2も3分割の予定でエントリーしていきます(できるだけ早く・・・)

ここまでのAPink News S1 のリンクを貼っておきます。
ココ ← (改め)APink登場!S1 EP1 1/3
ココ ← APinkプロフ写真と夕食 S1 EP1 2/3
ココ ← ソン・ナウンについて S1 EP1 3/3

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

ソン・ナウンについて S1 EP1 3/3

APink News の第1回放送での締めくくりは姫ことソン・ナウンさんの単独コーナーです。
デビュー前から何かと話題になっていたようですが、そんな彼女にインタビューをしてみようと・・・そう言うコーナーです。

ちなみにこれまでのAPink News S1 EP1 はこちらから
S1 EP1 1/3
S1 EP1 2/3


A Pink News EP1(110311)_31
APink News EP1(110311)
ソン・ナウン (손나은 / Son Na Eun)
生年月日:1994年2月10日生 (18歳) 身長:167cm 体重:45kg(?)
趣味:音楽鑑賞
特技:美術
担当:ボーカル、ラップ

現役高校生がこれから芸能界に、特にK-POPアイドルという戦国の世界に飛び込むには相当の覚悟があっての事でしょう。
彼女の雰囲気はK-POP特有のアイドル色が強くないと言うか、親近感が持てる身近な娘といった感じが魅力なのかもしれません。
shusenjin(私)がAPink というグループに惹かれるのも、力強さやセクシーさよりも「ナチュラル」さを大事にしたコンセプトにハマったとしか言えませんから(笑)


A Pink News EP1(110311)_32
このコーナーのタイトルがスゴイ!
「話題の人物 ’ビーストの彼女’ APink のソン・ナウン」
こんな挑戦的なキャッチで大丈夫でしょうか?
APink が事務所の中でビーストの妹分に当たるのなら「ビーストの妹 ソン・ナウン」と言った感じが良いかと・・・


A Pink News EP1(110311)_33
そんなshusenjin(私)の心配をよそにナウン姫・ユギョンちゃん・ハヨンは先輩でもあるビーストのコンサート会場で盛り上がっていました。
会場内の歓声もスゴイ状況で圧倒されますが、その中でファン達が絶叫したのが姫が出演したMVのシーン。


A Pink News EP1(110311)_34
いやはや、こんなにイチャイチャされてキスシーン(ほっぺだけど)まで、しかもステージ上のスクリーンに映し出されているようで女子からの「ギャー!」と言う悲鳴が響きます!
この場合、キスするのが「男子から女子」と「女子から男子」とでは受け止める側にも微妙な違いが出てくるかと思うんですね。
会場で観ているのが女子とすれば、
「男子から女子」 → 「ギャー!なんでその娘なの!私にもして~!」
「女子から男子」 → 「ギャー!なにあの娘!私の彼になにしてんの!」
とまぁ、どちらにしても「ギャー!」なのですが後者はキスした女子に非難が集中しそうですよね。
でもこれはお芝居ですから、姫を、APink を嫌いにならないでくださいね。


A Pink News EP1(110311)_35
とにかくデビュー前から露出が多かった姫、見る側から見られる側に変わって戸惑いもあるのかなと思いましたが・・・
「早く舞台に上がりたいという気持ちがより大きい」
と意欲をみせるあたりは夢に向かって輝く女の子そのもの。
APink の中ではいつもセンターに位置して目立つ娘なのかと思われがちですが、何故か必要以上に前に出ない大人しいタイプ。
インタービューも7人の中で1度も話さない事もしばしばで、その控えめな性格が芸能活動でマイナスにならないかと・・・これまたオジサンを心配させます。
そんな姫ですが最近はドラマに出演してその存在をアピールし始めました。
先にドラマ主演やミュージカル出演を果たしたウンジとともにAPink 広告塔としても頑張ってもらいたいところです。


A Pink News EP1(110311)_36
ここからは場所をとあるカフェに移してインタビュー。
「こんにちは、私はAPink のソン・ナウンです
これだけ言うのも2回NGを出してみたり、鏡で歯をチェックしたり、まだカメラにも慣れていない様子で初々しい姿。
インタビューを受ける彼女は思ったより表情豊かで、普段ボミやナムジュと言ったメンバーの影で見落としている「ソン・ナウン」がいるとすれば非常にもったいないです。


A Pink News EP1(110311)_37
インタビュアーから「今後出演したい番組は?」と聞かれると、
「美味しいものを食べる番組に出演したい。最近ダイエットしていて食べたいものがたくさんある。」
ちょっと意外な回答だと思ったし、「お腹が破裂するまで食べなくてはならないが?」という意地悪な質問にも、
「大丈夫です。ハハ と余裕の表情が良かった。
APink の食神と言えばボミかナムジュかと言われそうですが、姫の意欲を無駄にしないよう是非「ソン・ナウンの食いしん坊万才」への起用をお願いします!!


A Pink News EP1(110311)_38
インタビューの始まる前から書いていた1枚の絵。
「春の日の自分」と書いたそうですが目や鼻などが描かれていない未完成の絵でした。
今の自分か、将来の自分か、描き切れていないものはこれから成長していく事ではっきりと見えてくるでしょう。
抜群のビジュアルをもってしてAPink のセンターに立つソン・ナウン 
ちょっと変わっていて見れば見るほど応援したくなるような魅力を持っている娘だと思います。


A Pink News EP1(110311)_39
最後はセルカタイム
カンフーパンダことイ・ジョンアさんと・・・お疲れ様です!

記念すべきAPink News 第1回が終了です。
初めはデビューを控えたグループの外部宣伝のために作成したのかと思っていましたが(恐らく外部宣伝の意味も大きいですが)、この番組はすでにAPink の魅力に取りつかれたピンクパンダのためのものではないかと。
過去の映像でしたが新鮮な印象と新しい発見ができたような、次も観たくなる(観なきゃいけない)中毒性を感じるshusenjin(私)でした。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APinkプロフ写真と夕食 S1 EP1 2/3

今回はAPink News のシーズン1(Season1)エピソード1(Episode1)から前回に続く2回目、内容は「プロフィール用写真撮影」と「ダイエット中の食事」の2つです。

A Pink News EP1(110311)_22
A Pink News EP1(110311)
Tシャツにスキニ―などと言うとSNSDの真似をしているように取られそうですが・・・それだけSNSDの皆さんが与えた影響は大きいと言う事だと思います。
APink はまだ進化中です!
いつの日かAPink をロールモデルにしたグループが出てきたりしたら・・・嬉しいですね~(笑)


A Pink News EP1(110311)_17
MCはMBLAQ(エムブラック)のスンホとジオの2人。
ジオ君は面白いキャラクターですね、バラエティー向きかも知れません。
ここからのコーナーはこんなタイトル(直訳)
「きれいで可愛い、若々しく、美しく、愛嬌まで 
想像を絶する彼女たちの姿大公開!」



A Pink News EP1(110311)_18
グループの集合写真はもちろんですが、自分だけのショットが気になりますよね。
しかもイメージが命のアイドルですから、プロフィールに使う写真ともなれば気合も入ります。
これで「こんな娘達なんだ。」と言うコンセプトが伝わって「APink=◯◯」のイメージが定着すればバッチリ。
あとは◯◯に何が入るかが大事です!


A Pink News EP1(110311)_19
ナムジュとハヨンの2人組、彼女のアピールポイントはノリの良さ!
ナムジュは「ビヨンセ」のモノマネまでサービスし、ハヨンは「プッシーキャットドールズのニコール・シャージンガー」に例えられますが、「私はインドの王女です!」と自虐ネタにしてしまいます。
ハヨンは大人っぽいと言うより西洋風の顔立ちなので、このまま美人さん路線で行ったらファッションモデルとか化粧品のCMとかオファーがありそうですよね。


A Pink News EP1(110311)_20
今度はハヨンがチョロンの写真を見ていると、「写真の写りが良くないから見るな」と制止されてしまします。
チョロンいわく、「ボミは本当に上手」だそうです。
分かりませんね~。shusenjin(私)から見れば(と言うか他の人から見ても)チョロンほど写真写りが安定しているメンバーはいないと思いますけどね・・・


A Pink News EP1(110311)_21
「ボミは子役の俳優、私は大人の俳優」だとチョロンは言います。
なんとなくボミが良いライバルと言うか、けん制しているように見えます。
子役?大人?チョロンの言葉が良く分からないのですが、
「私はさわやかさがありません。ボミはふっくらと何か可愛い。」
背の高さだって負けたくありません!
チョロン 163cm < ボミ 164cm ドングリの背比べと言ったら怒られるでしょうか?



次のコーナー
A Pink News EP1(110311)_23
「現場告発!APink の食事の量はこのままで良いのか?」
デビューを控え、ダイエット中のAPink の食事シーンを観てみます。


A Pink News EP1(110311)_24
映像はAPink のメンバーが夕食を摂る場面ですが、ウンジだけいませんね。
それにしても夕食なのに野菜と果物だけ!!
追加でカンフーパンダさんが脂肪分の少ない鶏の胸肉を買ってきてくれましたが・・・これで夕食になるのか!?
「いいえ!それにおやつもダメです!!」とボミが怒っているみたいです・・・


A Pink News EP1(110311)_25
食事の時間は楽しいハズですが・・・みんな美味しくなさそうに食べてます。
育ち盛りの彼女達には量も少なく不満のようですし、「これが世の中で一番おいしいと自己催眠している」などと涙を誘うコメントが・・・
見ているとボミとナムジュは特に食べる事が好きなようで、ナムジュは食べ終わった後も箸を置かずに余韻に浸っています(笑)


A Pink News EP1(110311)_26
今回はダイエット中なのですが、そもそもサラダを食べ始めたのはいつから?
チョロン 「会社に入ってからです!!」 ← ってホントですか?!
関係ありませんが、撮影場所がうちもの練習場ではありませんね。背景が「ACUBE」ではなく「CUBE」です。


A Pink News EP1(110311)_27
少し残念な夕食を終え、どこかに移動するAPink メンバー達。
画面中の「観賞用エレベータ」のテロップが笑えます!
みんなで歩いて階段を上りますが、大丈夫!オジサンも健康のためにいつも階段使っているから(笑)


A Pink News EP1(110311)_28
脂肪分ほぼゼロの食事の後はさらに脂肪分解作業!
ハヨンはフラフープを使って楽しく「インドの王女遊び」(笑)、ナムジュは縄跳びやストレッチ中心のようですが、ユギョンちゃんが突然消えてしましました!
チョロンとボミの2人(この時はまだChomiとは言っていなかったかも?)はひたすら腹筋運動を続けています。
ちなみにどの位腹筋するかと言うと、20回×5セットなので合計100回です。


A Pink News EP1(110311)_29
いました!
この時は脚を負傷(しょっちゅうで心配)しているので激しい運動はしません。
ただ美容ローラー(エステローラーとか?)で頬をコロコロするだけではカロリー消費に貢献していないと思いますが。
でも姫は驚きの「蟻の腰」ウエストサイズ20インチですから・・・ウエスト50cmですよ!
どうぞ、コロコロをお続け下さい 


A Pink News EP1(110311)_30
そんなに必死にダイエットするほどではないとshusenjin(私)は思うのですが・・・
「見た目には気にならない程度でもカメラと通して見れば良くわかる。
だから食事の量も調節して運動もしています。」

最後に大変じゃないか?と聞いてみると、
「最初は大変だったけどもう慣れて日課の1つになっている。」 笑顔が素敵ですよ リーダー 

それはそうと、今頃も次のカムバックに向けてダイエットしているんでしょうか?
そろそろAPink オンステージを観たいのと、彼女達の過酷なダイエット生活を緩和するためにも早めのCDリリース & カムバックをお願いします!(って誰にお願いすればいいのやら・・・)

エピソード1も2/3を終了しました。続きは3/3でご紹介。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

(改め)APink登場!S1 EP1 1/3

**お詫び**
今回一度エントリーした記事の大半をを誤って消してしまいお見苦しいブログになりましたことをお詫びいたします。
ちなみに何をしてしまったのか未だに良く分からないのですが、iPhone上で動く「FC2BLOG」というアプリを使用して記事の修正をするだけのハズでしたが・・・
出先でのiPhoneからの復元には限界がありこんな時間となってしまいました。
色々前書きが長くなりましたが改めて記事をアップします。

**********************************************************

前回のアリランTVでデビュー前後の話を聞いたので、ここはもうAPink News でデビュー前の姿から見て行こうと考えました。
まだAPink がステージに立つ前の映像で自己紹介も練習着といったゆるい感じの彼女達。
それがかえって新鮮であり、素の姿を伝えてくれるこの番組の製作スタッフさんには拍手を送りたいと思います。

A Pink News EP1(110311)_1
A Pink News EP1(110311)
初の冠番組のAPink News ですが、シーズン1はMCにAPink メンバーの姿はありません。
芸能界の先輩達が彼女達の姿を伝えると言う進行であり、記念すべき第1回はMBLAQ(エムブラック)のスンホとジオの2人です。
この番組は1回に複数のエピソードがまとめられていますが、最近のshusenjin(私)はキャプチャの数が増える一方なので3回位に分けて見て行こうと思います。


**********************************************************
ちなみにココから下が全て消えてしまったので再度書き直しました!
**********************************************************


A Pink News EP1(110311)_2
APink News 初のご挨拶
デビュー前の時点でのグループ名は「仮名でAPink 」と言っていて、公募でグループ名を決めようとしたらしいのですが・・・どうも良い結果ではなかったようです。
ユギョンちゃんが当時の公募してきた中で「長寿 石のベッド」と言う訳の分からない名前が一番記憶に残っていると・・・星5つだそうです(笑)
shusenjin(私)のお気に入りの1つ、各メンバーの自己紹介っぽいコメントがたくさんのKstyleさんのリンクを貼っておきます。
vol.1- APink 「My name is...」 チョロン・ボミ・ナウン・ユギョン編はココ
vol.2- APink 「My name is...」 ウンジ・ナムジュ・ハヨン編はココ


A Pink News EP1(110311)_3
こんにちは、暖かい田舎女パク・チョロンです


A Pink News EP1(110311)_4
「私はAPink のリーダーを務めています・・・」
コメントに異議がある場合はベルを鳴らして言いたい事を言うシステム!
ボミがさっそく・・・
「暖かい田舎女ではありません。冷たい田舎女です。」
とまぁ、真相は別として他のメンバーは言えないでしょうね。
チョロンの心境・・・
「末っ子ハヨンとは5歳差で世代の違いを非常に感じているAPink 唯一の20代です。」


A Pink News EP1(110311)_5
こんにちは、私はAPink でダンスと雰囲気を担当しているユン・ボミです


A Pink News EP1(110311)_6
「私はチームで2番目のお姉さんでみんながあまり恐れない存在です。」
とボミは笑顔で話しますが、妹達からは即座に「怖い!本当に怖い!」と・・・
「テコンドーとダンス、二つが私の特技です。」
雰囲気担当というのが面白いのですが、ムードメーカーと考えれば納得の表現ではないでしょうか。


A Pink News EP1(110311)_7
APink のメインボーカル チョン・ウンジです


A Pink News EP1(110311)_8
メインボーカルらしく歌唱力を披露するのですが、なぜかツッコミが全くないイイコトだらけのウンジです。


A Pink News EP1(110311)_9
こんにちは、私はAPink の中心のソン・ナウンです


A Pink News EP1(110311)_10
チームの中心と聞いたメンバー達からは、「中心だって~!」
どういう意味かと聞かれると、年齢が真ん中なんだと・・・何ともカワイイ姫です。
ユギョンちゃんも「だったら私も歳が同じ」と言いますが、7人中の4番目は譲れません(笑)
そのほか特技の中国語で自己紹介をしますが今度はナムジュが参戦!
結構みんな負けず嫌いです!


A Pink News EP1(110311)_11
ニックネームを早く作りたいホン・ユギョンです


A Pink News EP1(110311)_12
メンバーからは「フランチェスカ」「牛乳」「豆腐」と呼ばれているけれど好きではない様子。
フランチェスカはドラマの主人公で常に無表情なのだとか、そのフランチェスカの真似をしようとするボミをけん制するユギョンちゃんの目!!
また、牛乳のように色白なユギョンちゃんは歌う事よりダンスが好きみたいです。


A Pink News EP1(110311)_13
こんにちは、APink で力と体力が2番目なら悲しい、疲れないエナジャイザー キム・ナムジュです
って何言っているんだ彼女は・・・(笑)


A Pink News EP1(110311)_14
ナムジュの持ちネタで一番自信があると言う声帯模写、誰なのか、似ているのか全く分かりませんがメンバー達からは称賛が・・・
調子に乗ってきたナムジュの「チャン・ジェイン」の声帯模写にボミが反応、モノマネ選手権になってしましました。(笑)


A Pink News EP1(110311)_15
こんにちは、食べるたびに成長するAPink の末っ子 オ・ハヨンです


A Pink News EP1(110311)_16
趣味はお姉さんたちのニックネームを付ける事だとか・・・ユギョンちゃんにカワイイのお願いしますね。
そしてココからが面白いのですが、ハヨンが幼い時に習った事。
・ウェイクボード
・スノーボード
・陸上
・バレエ
・水泳
・サンドバッグ ← なんでしょうかコレ?
それに輪をかけて面白いのが、「上手なのは一つもありません!」
それでもハヨンは最後にこう言います。
「10年後にも20代半ば、将来が蒼蒼たるオ・ハヨンです


とまぁ、こんな感じで始まるAPink News です。
やっと1/3といったところですがこれからも続けて記事にしていこうと思います。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

A Pink News S3 EP12(120907)

いよいよA Pink News Season3 も最終第12回です。
Season1から観ているとバラエティ慣れと言うか、ほとんど素であろう彼女たちの姿と成長ぶりが良くわかります。
今回のお話は盛りだくさんでまたもキャプチャいっぱい、代わりに文字少なめになっています(笑)
①チョロンの運転免許完結版
②Sラインプロジェクト最終編
③ボミ初監督作品「猫」MV
④応答せよ2012 A Pink News Season3 打ち上げ
今回のMCはチョロンとボミ。とっても面白いので途中でキャプチャも入れてます。

A Pink News S3 EP12(120907)_1
A Pink News S3 EP12(120907)

A Pink News S3 EP12(120907)_2
MCチョロンとボミ もうオープニングでこの2人に笑わせてもらってます。

①チョロンの運転免許完結版
A Pink News S3 EP12(120907)_3
さかのぼる事約10ヶ月、Season2の公約だったチョロンの運転免許取得もやっと最後の路上検定にチャレンジ、これに合格すると免許が交付されるみたいです。
番組スタッフやボミ、ナウンを同乗させ恐怖のドライビングをしたり、プロレーサーにレッスンを受けたりしての挑戦でしたが、ちょ~っと合格ライン70点に届かず(チョロン57点)不合格(涙)。

A Pink News S3 EP12(120907)_4
プロレーサーによるレッスンの時にも応援(野次馬?)に来たボミとナムジュ。
プラカードで応援したり、新APink号で追尾したり・・・
遊んでいるように見えますが、不合格になって涙するチョロンを励ます2人が暖かいです。
チョロン!次回がんばれ!とshusenjin(私)もエールを送りました!

A Pink News S3 EP12(120907)_5
MCではボミがはしゃぎ過ぎてチョロンから睨まれちゃってマス!こんなボミが好き!

次、飛ばして行きます。
②Sラインプロジェクト最終編
A Pink News S3 EP12(120907)_6
今度はチョロンがボミに逆襲します!恥らうボミ さて、プロジェクトの成果は・・・?

A Pink News S3 EP12(120907)_7
おなじみこの3人、これまでのトレーニングよりハードに、すぐに1Kgの減量が可能なトレーニングってどんだけ?

A Pink News S3 EP12(120907)_8
これまでもヌンチャクやらツボ押しやら・・・
さらにさらに、あんなこと、こんなことも・・・ボミのヘタレ具合も応援し甲斐がありますがユギョンちゃんの悲鳴みたいな気合入れも可愛いです
結局、ここではプロジェクトは終わらず・・・?いつまでやるの?

はい次!
③ボミ初監督作品「猫」MV
A Pink News S3 EP12(120907)_9
MCに主役のナムジュ参戦!
MV製作現場についてはコチラをどうぞ。 (手抜きですみません)

④応答せよ2012 A Pink News Season3 打ち上げ
A Pink News S3 EP12(120907)_10
コレ、何のことか理解ができなかったのですが、内容がわかるとすっごく面白い内容でした。
ウンジの主演ドラマのタイトルをパクリ、2015年の設定でメンバー達が2012年ネタで盛り上がるというもの。
なんと!2015年にはAPinkワールドツアーをやっちゃうみたいです!
メンバーの近況はというと、
チョロンはタッパルCFの女王!
ボミ監督!? 2015年最新型「口に装着された目に見えない携帯電話」を買ったそうです(笑)
ウンジとナウンは演技派女優
ハヨンはお酒の広告専属モデル?
ナムジュはレディ・ガガからも依頼がくるデザイナー!
ユギョンちゃんはヒット曲によりさらに有名な歌手に!
これって本人達の願望?そう思うとさらに楽しくなってきます。

そして運転免許の検定で涙を流したチョロンがメンバーに報告!
A Pink News S3 EP12(120907)_11
その後見事に合格しました!これはリアルなお話!おめでとうチョロン

もう終わりかな?と思った頃にSラインプロジェクトのあのトレーナーが現れ、「2015年Sラインプロジェクト」を行うと(驚)、まさか最後に運動する事になるとは(哀)、どうなるAPink! 次週に続くとか言っちゃってます。

では今回のおまけ
A Pink News S3 EP12(120907)_12
ウンジのセルフカメラですが何を話して良いかわからず、「芸」を見せます。いいよウンジあなたらしくて。

もういっちょおまけ
A Pink News S3 EP12(120907)_13
「きゃ~~~っ!」的なユギョンちゃん

もうMCも最後ですね。
A Pink News S3 EP12(120907)_14
改めてチョロンとボミです。
「これまでA Pink News Season3を応援してくださった視聴者の皆さんに感謝いたします。」
来週未公開映像大放出!

まだ楽しめそうですね。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

A Pink News S3 EP11 (120831) 後半

A Pink News 第11回の後半です。
お題は トニーオシェフの食材と勝負(?) タイトルの意味もよく分かりませんがスタートです。
このシリーズはメンバー同士の料理対決がメインなのですが、今回の食材を当てるミッションは単なる「お笑いコーナー」です。

A Pink News S3 EP11 (120831)_202
登場メンバーはボミ、ウンジ、ユギョン、ハヨンの4人。
みんなニコニコ顔でシェフのもとにやってきますが、食材当てのミッションを聞いたとたんに顔が曇って・・・
ユギョンちゃんは犬も苦手な子なのに目隠しして何かに触るなどというミッション、恐怖でますます白くなってます(泣)

A Pink News S3 EP11 (120831)_203
1つ目の食材(タコですか?)にハヨンが挑戦しますが、あまりのビビり具合に
ユギョンちゃんがこっそり逃亡!
シェフに連れ戻されますが立ったままピクリともせず抜け殻状態です・・・

A Pink News S3 EP11 (120831)_204
2つ目の食材(どじょう)当てではユギョンちゃんのみ解放されますが答えを観た途端に絶叫し今度は残りのメンバーをビビらせます!
こんな場面で力を発揮するのがウンジ!度胸一発どじょうを鷲掴みで当ててしまいました。

結局タコもどじょうも今回の食材ではなく、ただ笑いのためだけのようですね(というか他でやってもらいたい)・・・

A Pink News S3 EP11 (120831)_201
次に本題の料理対決。
ボミ VS ウンジ VS ハヨンでサーモンステーキに挑戦ですが、ユギョンちゃん参戦しないので軽く流します(笑)

A Pink News S3 EP11 (120831)_205
チョロンとナムジュのミュージックビデオ女優コンビも合流。
完成したサーモンステーキをみんなで試食、今回の勝者はマンネハヨンでした!

ハヨンは前回の料理対決で調理場を動きまくったりシェフに質問しに行ったりと忙しかったのですが、今回はメモを取りまくりレシピを見ながら料理するという完璧な姿!
A Pink News S3 EP11 (120831)_206
ちゃんとメモを用意してきているハヨン。
ちなみにボミはおっかなびっくりでやってみる、ウンジはまずはやってみよう、という感じでした。

A Pink News S3 EP11 (120831)_207
メガネっ子ハヨン 美人さんすぎます(笑)

A Pink News S3 EP11 (120831)_208
ハヨンおめでとう頑張りました

おまけ
A Pink News S3 EP11 (120831)_301
「ん~~っ」て感じのユギョンちゃん

おしまいは今回のMC
A Pink News S3 EP11 (120831)_MC
ウンジとハヨン
ウンジの妹思いの雰囲気が伝わってきてとても良かったです。

なんとか第11回をアップしましたが、次回 A Pink News は本編最終回ですね。また楽しめそうです。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

A Pink News S3 EP11 (120831) 前半

A Pink News 1週間遅れですが、やっと第11回です(汗)
回が進むほどにキャプチャ数が増えて行くので収拾がつきませんができたところは記事にしないと・・・ちょっと急いで行きます。

今回のお話は2つ、最近はこのペースです。
①MV撮影現場公開
②トニーオシェフの食材と勝負

A Pink News S3 EP11 (120831)_101
A Pink News S3 EP11 (120831)

個人的に心配になっていたMVですが、ちゃんとシーズン3の中で作成が間に合いましたね。
しかし「猫」のMVとは想像もしていませんでしたが・・・
A Pink News S3 EP11 (120831)_102
ボミ監督 まだまだ余裕の表情?
後ろで主演女優がなにやらやってますが、いいぞナムジュ!もっとやれ!!(笑)

A Pink News S3 EP11 (120831)_103
他のメンバー達も脇役ながら参加してるのが嬉しいです。ぎこちない動きも素人っぽい感じもありありですが、逆にAPink らしくてこれはこれで良いデス。
ただMVだと時間が少ないので出演時間は数秒(ソロシーンのあるハヨンもブラインド操作の3秒だけ!)なのが悲しいですね。

A Pink News S3 EP11 (120831)_105
今回のMVで準主役のリーダー、撮影時間以外ではいつものチョロンなのです。
幽霊の配役に不満を言っておりますが、どんな姿でもかわいらしさを表現できるのは彼女の「技」なのでしょうか。

A Pink News S3 EP11 (120831)_106
なかなか撮影がうまくいかずに悩むボミに、作家でもあるウンジが助けの手を差し伸べます。
ちょっと遊び過ぎのような気もしますが、A Pink News の中だから良いデス、やりたい放題で・・・

A Pink News S3 EP11 (120831)_107
ナウン姫屋外の撮影でキューを出したくてしかたがないご様子。
しかし何にもわからないので周りをキョロキョロしながらサインを出して大喜び!
ところで姫、姫のドラマ撮影は順調なのですか?

A Pink News S3 EP11 (120831)_108
ボミ監督、食事もそこそこ、休憩なしで頑張ってます!
撮影時間14時間の強行軍ですが、「自分は苦労していないのに・・・」とスタッフに感謝する謙虚さに高感度さらにアップです!!
深夜になって「なぜ疲れるかというと、午前2時・・・」とボソッとつぶやくボミに吹き出しました。ごめんなさい。

A Pink News S3 EP11 (120831)_109
みんな撮影がなくてもボミの周りで応援します。
ハヨンはチョコレートで励まし、ボミ監督からは次期主役のオファーをいただきましたよ。

このMV、次回 A Pink News で公開と言っていますのでこれから観ます。
いつもは撮影される側だけど、制作側の仕事を経験してまた1つ成長したと思います。
おつかれさまでした

まだ前半なのに画像の枚数が多すぎます!
後半は次にアップしますが、最後はユギョンちゃん
A Pink News S3 EP11 (120831)_302
目の病気と言っていますが病院には行きましたか?
いつもと違う髪型も似合っていますよ

後半に続きます。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

A Pink News S3 EP10(120824)

だいぶ時間が経ってしまいましたがA Pink News 第10回目です。
前回の記事に室内ロケが多いなどと書きましたが、今回は大雨の中でソウル市内のロケを敢行してくれていました!
今回のお話はこの2つ。
①ミッションインポッシブルinソウル
②ラジオDJ挑戦記

A Pink News S3 EP10(120824)_s01
A Pink News S3 EP10(120824)

もう10回目ですが、Sラインプロジェクトとか、MV作成とかは順調に進んでいるのでしょうか?
目標視聴率1%はクリアできているのでしょうか?
色々気になってますがとりあえず「ミッションインポッシブルinソウル」から。
A Pink News S3 EP10(120824)_s02
3チームに分かれてそれぞれ指定された場所に移動します。
ユギョン、ナムジュ、ハヨンのマンネチームの行き先は仁寺洞。ユギョンちゃんの髪型がに萌えます・・・いやに見えます。
チョロン、ナウンのナチョチームは光化門に向かいます。それにしても「ナチョ」とは単純明快!チョロンがグイグイ引っ張っていきそうです。
ボミ、ウンジの93ラインチームは明洞へ。このチームこそが予測不能なポテンシャルを秘めていそうです。

A Pink News S3 EP10(120824)_s03
それぞれがカッパを着こんで各地域の名物を買ったり、指定された文字を見つけるために街の中を走ったり。
マンネチームはナムジュがお土産屋さんで安いものを探して喜んだり、ユギョンちゃんはみんなで地下鉄に乗るのが楽しそう
ナチョチームは資金が他のチームより多かったり、国旗を買うつもりがAPinkファンの店員にBUBIBUを見せて無料でゲットしたりでツキも味方してます。
注目の93ラインチームですが名物の「明洞トンカツ」を買った先からつまみ食い。ゴールまでの交通費を紛失してしまい”あのシェフ”に救援要請をする結果に・・・
それどころか撮影用のカメラが故障して携帯電話(スマホ?)で撮影する始末・・・でも2人は笑顔でした。

ドタバタしながら進行したミッションの結果はタクシーに乗ってスパートしたナチョチームが勝ち!タッチの差で2位となったマンネチームは残念そうでしたね、みんなお疲れ様でした。

ここでおまけ その1
A Pink News S3 EP10(120824)_s08
メガネっ子ナウン

続いて「ラジオDJ挑戦記」
A Pink News S3 EP10(120824)_s04
ラジオのDJをすることになったAPink が本番前に練習するため新堂洞トッポッキタウンのお店に来ました。
なぜ飲食店の中にDJブースがあるのか意味不明ですが元ラジオDJの指導で練習開始開始です。
ウンジやボミを初めほとんどのメンバーが恥ずかしそう(そりゃそうだ!)にする中でナウンはお天気お姉さんになるし、ナムジュは天性ともいうべきノリで観ているだけで楽しくなります。

A Pink News S3 EP10(120824)_s05
さぁ!本番です。
ゲストではなく、DJとしてのラジオ放送で初めは緊張気味ですが次第に笑顔が・・・
これからラジオの仕事も増えて行きそうですがこの調子でガンバレ~!

では、おまけ その2
A Pink News S3 EP10(120824)_s06
トッポッキタウンのDJブースでのナムジュ 目が素敵です。
ノリノリDJはチョロンに「楽しい?」と聞かれ「Of Course」!また1つ彼女の魅力を発見しました。

さらにおまけ その3
A Pink News S3 EP10(120824)_s07
こちらもトッポッキタウンのお天気お姉さんナウン 流し眼Ver.です。

続いてお待ちかねのユギョンちゃん
A Pink News S3 EP10(120824)_s09
オープニングで抱きついて来るボミを受け止めるユギョンちゃん・・・けしからん!!

A Pink News S3 EP10(120824)_s10
ラジオDJでのこの笑顔。A Pink Newsってホントに素晴らしいよ、ありがとー!

最後はMCです。
A Pink News S3 EP10(120824)_sMC
ボミとユギョンちゃん。この2人最高!

さらにさらにMCもおまけ有
A Pink News S3 EP10(120824)_MC2
終始DJスタイルのMCで2人のテンポが絶妙でした。またやって欲しいなぁ。

チェックが遅くなりましたがじっくり見すぎました(笑)
まだまだ彼女達の活動を追いかけマス!

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

A Pink News S3 EP9(120817)

A Pink Newsも第9回になりました。
このところメンバーが揃うとインドアの撮影が多い気がしますが、忙しくて屋外ロケの時間も取れないんでしょうか。
そんなこんなで今回のお話は、①暮らし用意クイズ(??)と②チョロン道路走行練習の2つです。

A Pink News S3 EP9(120817)_1
A Pink News S3 EP9(120817)

暮らし用意クイズと直訳しましたが何の事やら・・・
まぁ、クイズに正解して商品をゲットしようという企画ですが、不正解だと商品がスタッフの手に渡ってしまうとルールです。
レベル1から8まである商品によってメンバーの反応が違うのもおもしろいデス。
A Pink News S3 EP9(120817)_2
チーム分けしているのではないですが、なかなかいい感じの配置

A Pink News S3 EP9(120817)_3
チョロン・ボミ
ボミはレベル3の「アクセサリー(イヤリング)」を気迫で獲得し、チョロンに着けてもらってます。
チョロンは一度はスタッフの手に渡ったレベル5の「ブランド化粧品」をレベル6の「横取りする権利」で取り戻しご満悦。

A Pink News S3 EP9(120817)_4
ウンジ・ナウン・ハヨン
ハヨンがレベル1の「飲料(シェイク?)」を、ウンジがレベル4の「カメラワンショット券?」を獲得したものの不人気商品に多少不満げです(笑)
ナウンはレベル7の「ヘッドフォン」を狙ったけど残念な結果に・・・それまで動きが無かったナウンですがこの時は頑張りました!

A Pink News S3 EP9(120817)_5
ユギョン・ナムジュ
この2人のカットが多くて、しかも可愛いのでこんなになりました。
ナムジュは積極的に回答するのですが商品獲得できず・・・そしてユギョンちゃんは・・・

A Pink News S3 EP9(120817)_6
最後のレベル8でメンバーの中から勝ち上がったウンジとの一騎打ち!!
自信がなさそうに・・・、しかもボードに小さく②と書いて・・・
正解は②番!と言われた時は思わず右手を天に向かって突き上げちゃいました!

A Pink News S3 EP9(120817)_7
商品はブランドバックです。
もらって直ぐに商品タグをチェックしているのを見て「さすが!」と…
ユギョンちゃんらしいと思いました(祝)
おめでとう!ユギョンちゃん

続いてはチョロンの道路走行練習とのタイトル。
まだ免許が取れていないチョロンですが、カーレーサーのイ・セチャンさんに路上走行のレクチャーをしてもらう内容です。
A Pink News S3 EP9(120817)_8
初めにエイピンクを知っているかを確認するため、ナムジュがモラヨを振りつきで披露しますが。
笑顔で「エイピンクル」とか言ってナムジュをがっくりさせてます。

A Pink News S3 EP9(120817)_9
走行練習中はボミとナムジュがエイピンク号で並走するのですが、窓から顔を出しているボミがレーサーにこっぴどく注意されます。
可哀想だけど確かに危ないから気をつけないとね。
やたらとブラボー!ブラボー!言うレーサーですが、チョロンは少し自信が付いたかも?

では今回のMC
A Pink News S3 EP9(120817)_MC
ウンジとハヨンです。メガネは微妙な感じですが・・・

今回もじっくり見させてもらいました。次回が楽しみです。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

A Pink News S3 EP8(120810)

A Pink Newsやっと観ましたが、いつもよりキャプチャするポイントが多くて大変でした。
その分、彼女達の姿を追いかける時間が増えましたケドね。
それで今回のお話は・・・①Sラインプロジェクト、②MV制作会議の2つです。

A Pink News S3 EP8(120810)_1
A Pink News S3 EP8(120810)

Sラインプロジェクトは2回目、選抜されたボミ、ウンジ、ユギョンの3人が本格的にトレーニングを開始します。
このプロジェクトは料理の師匠であるシェフアントニオが3人にお弁当を作ってくれたり気合い入っています!
他の4人は涼しい顔で見守っていますが、みんなが羨むような成果がでると企画的には良いんですがね・・・
A Pink News S3 EP8(120810)_2
3人も良いけどタイトルバックもカッコイイ!

A Pink News S3 EP8(120810)_3
ヌンチャク(!?)を使ってトレーニング開始!
トレーナーの模範演技に驚くユギョンちゃんの仕草がかわいいです。
アイドルなのに大丈夫なんでしょうか?ヌンチャクが当たってかなり痛がってますよ・・・

A Pink News S3 EP8(120810)_4
ここでウケたのは、ウンジがトレーナーにハイタッチと見せかけて「ファイティ~ン」とガッツポーズするシーン。
こんな事!ウンジにされたら、たぶん笑ってしまうと思う・・・(笑)

A Pink News S3 EP8(120810)_5
こんなコトやあんなコト いろいろやってます。

A Pink News S3 EP8(120810)_6
ハイ!ここで汗かく3人とは違いまったりかき氷なんか食べている4人の登場です。

A Pink News S3 EP8(120810)_7
で、3人の様子を見学しにきました。
チョロンリーダーはヌンチャクの経験有?フツーに振り回してます。
このプロジェクトも今後が楽しみです。

それでは次、MV制作会議ですが・・・ナウンがいませんね(?)
会話だけで長い、長い。
A Pink News S3 EP8(120810)_8
ミュージックビデオを作るのですが監督を引き受けた(やらされた?)のはボミ。
主人公はナムジュ、その友人役がチョロンだとボミ監督(笑)から発表。
ナムジュは大喜びですが、チョロンは・・・ 完成が楽しみです。

今回はまだまだアップしたい画像があるのですがユギョンちゃんを・・・
A Pink News S3 EP8(120810)_y1
苦しそうです 

A Pink News S3 EP8(120810)_y2
ホッと・・ 

A Pink News S3 EP8(120810)_y3
眠い・・・ 

いや~ 今回も良かった。

A Pink News S3 EP8(120810)_MC
今回のMCはチョロンとナムジュ この2人がMVで活躍しそうです。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

A Pink News S3 EP7(120803)

嬉しい嬉しいA Pink Newsの時間です。
今回はSeason3 EP7です。
Season1とSeason2はそれぞれ12回放送でしたのでSeason3も勝手に12回まであると思ってますけど・・・
すると7回目の放送なので折り返し地点まで来てるということ、あと6回楽しみます(^ ^)
今日もAPinkファイティ~ン!
APink News S3 EP7(120803)_1
A Pink News S3 EP7(120803)

ハイ!今回のお題はこちら。

①アントニオシェフの弟子作成プロジェクト
直訳は作成ですが養成とか育成とかが良いかと思いますが・・・
前回の料理対決で勝利した宇宙征服チーム(ボミ、ウンジ、ハヨン)にシェフの助手だったユギョンちゃんが加わりボミ・ユギョン組VSウンジ・ハヨン組で再度対決です。
鴨料理とパスタで勝負ですが「料理とは自分の感情を味で皿に表現すること」とのシェフのお言葉・・・
APink News S3 EP7(120803)_2
審査員はシェフとハリウッドチーム(チョロン、ナウン、ナムジュ)の面々
APink News S3 EP7(120803)_3
料理が完成するまでの間、暇すぎてお遊びタイムになってます(笑)
結果はシェフ絶賛!のボミ・ユギョン組が勝利して、食事の後は洗い物です。
「料理の完成は後片付け」だそうです。
はてさてこのプロジェクトに続きはあるのでしょうか?

②2012帰ってきたAPink公聴会
APink News S3 EP7(120803)_4
会話の内容がわからないのでお手上げです(-_-;)
A Pink News和訳お願いします!
もう一回チャレンジしようかな・・・

しかし、動画を見ているとメンバーの一瞬の表情にハッとしてしまいます。
APink News S3 EP7(120803)_s3
こんなハヨンとか・・・

APink News S3 EP7(120803)_s4
こんなナウンとか・・・

APink News S3 EP7(120803)_s1
こんな男前なユギョンちゃんとか・・・
嬉しい限りです ホントに。

最後は今回のMCのコーナー
APink News S3 EP7(120803)_MC
ボミ&ユギョンでした~。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

A Pink News S3 EP6(120727)

A Pink NewsA Pinkがデビューする前から放送しているある意味スゴイ番組です。
すでにSeason3に突入していますが、ステージ以外でリアルな彼女達を見る事ができてとても幸せです。
いつも見ながらニヤニヤしてしまいます(笑)
A Pink News S3 EP6(120727)
A Pink News S3 EP6(120727)
さて、今回のお題は・・・

A Pinkテーマパークに行く
 今回もウンジはいません。
 撮影現場はSeason1でナムジュがアトラクションで絶叫していた場所なんですね。
 あの時はA Pinkを知らない人もいたでしょうが、今メンバー 6人で歩いていれば・・・そりゃ驚きますよね。
A Pink News S3 EP6(120727)_2
 絶叫系アトラクション写真対決(一般客?の人気投票)ではナムジュ+ハヨン組が1位、チョロン+ボミ組が僅差で2位、ナウン+ユギョン組はぶっちぎりでドベでした。
最下位にめげないで。ナウン+ユギョン次回ファイティン!
 
A Pinkウェディング撮影現場第2弾
 前回に引き続いての好企画、大好きです!
A Pink News S3 EP6(120727)_3
 前回の続きで屋外での写真撮影ではなぜか羊たちが群れで登場!?コンセプトが全く分かりませんが笑えます。
 その後はミニドレスから(普通の?)ウェディングドレスにお色直しです。
 ユギョンちゃんは別として、チョロンとハヨンが超絶かわいいです。
 こんな良い企画なのにウンジがいないのが残念です。次はスケジュール調整頼みますよ!

③ハヨンの誕生日
 7月19日はハヨン17歳(数えで)の誕生日でしたね。
 エンディング1分ちょっとですがアットホームでほんわかした映像で良いです。
 いや、とても良いです。

では今回のMCのお二人
A Pink News S3 EP6(120727)_MC
ナウンとナムジュです。

おまけ
A Pink News S3 EP6(120727)_S
Would you marry APink? って誰に言っているんですか?

は~い!と手をあげてしまいそうです(笑)

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

A Pink News S3 EP5(120720)

ロンドンオリンピックが開催されましたね。
開会式はテレビで観たので2回目アップします。
APinkを応援するのに欠かせない情報源がA Pink Newsです。
シーズン3に入り変わらないユルさとステージでは観ることのできない彼女達の姿にやられています(笑)
昨日が第6回放送でしたがまずは第5回から・・・(第1回~第4回は後回しです。)
A Pink News S3 EP5(120720)
A Pink News S3 EP5(120720)
第5回は
①Sラインスタイル作りプロジェクト??
 選考の結果、ユギョン、ボミ、ウンジの3人が挑戦するらしいです。
 つづく・・・

②ウェディング撮影会
 これは来てます!
 ただウンジがいません・・・ちょっとかわいそうです。
A Pink News S3 EP5(120720)2
 しかしイイんでしょうか?こんなにミニで背中が開いたA Pink達を凝視して。
 撮影会のあとはグダグダのまま次回につづくみたいです。

③サバイバル料理対決
 こちらは前回からのつづき。
A Pink News S3 EP5(120720)3
 ユギョンちゃんは助手(と言っても何かしてたか?)なので活躍する場が少ないです(泣)
 宇宙征服チーム(ボミ、ウンジ、ハヨン)VSハリウッドチーム(チョロン、ナウン、ナムジュ)
 ほぼウンジとチョロンが作っていたように見えます。
 パスタ対決のはずが勝利の決め手がボミの作ったサラダというオチ????

最後は今回のMCのお二人
A Pink News S3 EP5(120720)MC
ボミとウンジでした。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。