HUSH

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

HUSH~6人でも頑張ってます♡【動画追加】

また更新が止まったかのような当ブログですが、現在非常事態が発生しています!
動画を観たり、キャプチャしたり、ブログを書いたりとshusenjin(私)にとって必需品であるPCが突如停止し、それからは電源すら入らない状態に・・・
と言う事で今回はiPhoneからのでエントリーで文字ばかりです(泣)

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

朗報!!
機能停止していたshusenjin(私)PCですが懸命な復旧作業の末、5月16日深夜に復活いたしました!
作業と言っても分解して「ふ~っ!ふ~っ!」して埃をきれいに除去しただけですが・・・(笑)
それでも運よく起動しましたので報告も兼ねて「HUSH~6人でも頑張ってます」バージョンアップ版をエントリーします。
※掃除して起動するくらいですからまた突然停止するかも知れないのでビクビクしています。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


先日6.30の横浜に向けてチケットの入金確認メールが届きました。
普通であれば後は当日を指折り数えていれば良いのですが・・・まだ安心できない何かがありそうで気を許せません(笑)

1.チケットが無事に届く事
2.彼女達が無事に羽田に降り立つ事
3.shusenjin(私)に急用ができない事

1.はひたすら封筒が届くのを待つのみ
2.はひたすらドタキャンしないことを信じるのみ
3.はひたすら・・・大丈夫です!多分(笑)
そんな訳で6.30まで・・・
あと46日です。


来日が決まって嬉しい一方でチームの動向が気になるAPink ですが、昨日久しぶりのステージがあったようです。
「京畿道体育大会 祝賀公演」とありますが詳しい事は省略します。

注目したいのはユギョン嬢がいない初めてのステージになる事ですね。
動画が貼り付けられないのでリンクだけ
source : YouTube 얼 룩아




6Pink_HUSH(130514)_1
登場した直後の6Pink はいつもの笑顔が見られず、やはり彼女達も寂しそうです。
動画はロンママFancamですが、パンダのみなさんの声援によって次第に笑顔が出てきて、彼女達を励ますかのような暖かいステージになってきます。


6Pink_HUSH(130514)_2
そして最初に歌うHUSHのユギョン嬢パート「I don't know you who you are・・・」はハヨンが自分のパートに繋げる形で歌ってくれています。
個人的には「ハヨンありがとう」ですね(笑)

それとユギョン嬢のパートになると一層声援が大きくなった気がして、これまた感動の波が押し寄せてきます。
きっと6人も元気をもらったので今後のステージも、もちろん横浜でも明るいAPink の姿を見せてくれるでしょう。
ハヨンの1人2役にも期待したい・・・きっとやってくれると信じています。



書きたい事はまだありますがiPhoneでの入力はもう疲れました!
続きはまた次に・・・

ではまた。
スポンサーサイト


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

アリランテレビAPinkインタビュー

再びarirangTV(アリランテレビ)です。
今回はAPink が「HUSH」のプロモーションでインタビューを受けるのですが、「モラヨ」や「MY MY」まで掘り下げています。
まるで「10分で分かるAPinkといった構成です。

arirang Pops in Seoul(120622)_2
arirang Pops in Seoul Kpop Ulous APink(120622)
APink の場合、インタビューの受け答えをするのはチョロンを中心にボミ、ナムジュと言ったメンバーが多いのですが・・・
今回shusenjin(私)的に見た発言+注目度からのランキングはこんな感じです!
1位 チョロン リーダーらしくとりまとめ+時々お笑い
2位 ボミ   良い話を聞かせてもらいコンパスダンスの実演まで
3位 ナムジュ 積極的発言と意図しない場面で笑いを取ってポイントアップ
4位 ウンジ  いつも通りの安定した発言
5位 ナウン姫 今回は頑張りました!
残る仲良し2人組は残念ながら発言は無かったので圏外です(泣)
次回は声を聞かせて下さいね。


arirang Pops in Seoul(120622)_3
まずはこんなテロップから始まります。
「グループ名は所属事務所の名前から取られた"A"と、少女らしさを象徴する"Pink"を組み合わせによって作られた。」
と言っているようですね。
明言されていたのか分かりませんが、改めて聞くと「そうなんだ!」とちょっと得した気分です(笑)


arirang Pops in Seoul(120622)_4
「HUSH」のカムバックではこれまでの路線からの変化に賛否がありましたがチョロンがこう言っています。
「私達は完全に変化したのではなく、以前よりも少し成熟した姿を見せようと試みた。」
少しずつ成長する彼女達がより洗練された歌やパフォーマンスを魅せてくれればファンとしては嬉しいと思いますが・・・
そこの辺りは次のカムバックでもまた成長した姿を期待したいところです。


arirang Pops in Seoul(120622)_5
続いていよいよ「UNE ANNEE」タイトル曲「HUSH」のコンパスダンスについて。
ここはAPink のダンス指南役であるボミの登場です
解説のチョロンによると「コンパスのように床を片足で掃く」とのこと。
ボミの脚にはほれぼれしますが、実際には片足に重心を置いて体を回転させるのでバランス感覚が大事みたいですね。


arirang Pops in Seoul(120622)_6
もうチョロンの笑い方が面白すぎます!大きな口で笑いながら脚をバタつかせて、観ているだけでもつられて笑ってしまいます。
画面の中ではナムジュが笑いながら咳が止まらず、それを見たチョロンがまた笑い出す「笑い袋」みたいなリーダー
となりで控えめに笑うユギョンちゃんはこれまたカワイイ


arirang Pops in Seoul(120622)_7
ハイ!ここ大事です!
APink のデビュー曲「モラヨ」について姫の貴重なお言葉
「私たちのデビュー曲「モラヨ」は誰かに片思いをした女の子の気持ちを表現しています。これは古典的な要素とラップを持って・・・」
これまで大人しすぎるセンターでしたが最近のドラマ出演によって姫の露出が増えるのではないかと思います。
ウンジのドラマは役にハマり過ぎて絶賛されていますが、姫の場合も役作りから少しずつ確実に成長していますから。
楽しみです。


arirang Pops in Seoul(120622)_8
次は「モラヨ」MV撮影時のお話
「冬の済州島で撮影したので非常に寒かったと。
 ボミは寒さで唇が紫色になったと。
 食事を食べていた時には手がひどく震えていて食べ物を落としてしまったと。」
MVを観ているだけではそんな事には気付かないし、彼女達の姿を見つめるだけですから。
でも彼女達は笑ってこう言っています。
「非常につらかったがMVを観て満足しているし忘れられない経験になった。」
前の記事 「ティザー映像」


arirang Pops in Seoul(120622)_9
「最も好きな歌は?」となかなか難しい質問ですが・・・
迷うことなく「MY MY」が好きと言うのです(笑)
初めて1位を取った歌ですし、MVやメイキング映像を見ても楽しそうですよね。
前の記事その1 「メイキング映像」
前の記事その2 「ティザー映像」
前の記事その3 「MCDで1位」


arirang Pops in Seoul(120622)_10
今度はボミのAPink 結成前の話。
「グループを結成する前は長い間練習生だった。
いつものように練習していたが事務所のマネージャーと7人の練習生が会議室で合った時、私は7人の女性グループの1人になるだろうと気付いた。
私は”私はついに歌手になるんだ!”と思った。
マネージャーが"あなたは7人の女性グループになるだろう"と言われた時の感情は言葉で説明することはできない。」
こういう話、実はとっても弱いんです・・・夢を掴んだ瞬間の顔なのでしょうか。


arirang Pops in Seoul(120622)_11
APink にとって音楽とは?」
①音楽は両親のようなもの。
②音楽がなければAPink は生まれなかった。
③音楽がなければ生きていけないだろう。
歌への愛?それともみんなの覚悟?様々な解釈ができそうですが力強い言葉に少し驚きました。


arirang Pops in Seoul(120622)_12
ここまでで約9分間、今回も内容の濃いインタビューだったと感じます。
少し前の映像でしたがAPink の新発見が何よりの収穫です。
メンバー全員がコメントしてくれるのも嬉しいのですが、代表となった1人の話をメンバー全員の気持ちに置き換えても良さそうかなと・・・そんな気持ちで観ていました。

見終えて穏やかな気持ちになったshusenjin(私)はこう思いました ”APink に出会えて良かった。” と。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

HUSH MV撮影現場から(120429)

なにやらカムバックの情報がありそうでなさそうで。
ただ公式発表であっても予定が変更される事もあるので今はまだじっと待っております。

待っている間でもAPink を応援するためあれこれ記事を書いて行こうと、そして必ずやってくる「その日」を期待するshusenjin(私)です。

前回まで「MY MY」のティザー、メイキング、「HUSH」のティザーと来ましたので、今回は(計画的に)「HUSH」のメイキング映像をピックアップしました。
HUSH MV making_1
HUSH MV Making(120429)
ティザー映像の時にも言いましたがこのMVは「歌って踊るダンスVer.」です。

HUSH MV making_2
MVの中で彼女達の衣装が変化します。
4パターンのうち映像時間が長いのが「例のデザイナーズ衣装」と「AロゴTシャツ」でしょうか。
「例のデザイナーズ衣装」は以前にもネタで書きましたが、一方の「A」の一文字がデカデカと胸に書かれたTシャツのインパクトと言ったらどうでしょう!
未だに違和感漂う衣装なのですが、いっその事公式応援グッズにしてはどうかと・・・
来るべき単独コンサート会場に足を運ぶピンクパンダ達の胸には「A」の文字があったりして。
ツアーTシャツとかタオルとか日常生活では出番はありませんが、こういうグッズは出演者とファンが一つになる絶好のアイテムだと思うのでA CUBEさん是非ご検討を・・・
余計なお世話ですが、「例のデザイナーズ衣装」については コチラ に書かせてもらってマス!


HUSH MV making_3
ところでこの撮影時にナウン姫は足を痛めていてアイシングをしています。
当然そんな表情は見せませんが、痛みにも負けず撮影する姿を見るとますます応援したくなります。


HUSH MV making_4
「キレイでカワイイ」がコンセプトのソロ映像だそうですが、スタッフさんもプロと言うかさすがです。
素人からすると近距離で笑顔を振りまく彼女達を目の前にしたら仕事なんでできませんから!


HUSH MV making_5
うわ~っ!このナウン姫の演技を真顔で撮影するスタッフさん達って・・・


HUSH MV making_6
巨大な「HUSH」セットです。
倒れそうで倒れない、チョロン「U」にチョコンと座っているのが何かカワイイ・・・


HUSH MV making_7
場面は変わって控室。ウンジがセルフカメラでチョロンとツーショット。
チョロンは表情豊かでヘン顔さえも愛らしく、ついでに言うと発声が特徴的で好きです!


HUSH MV making_8
そんなチョロンですが撮影前に反復練習をする姿を映像の中でよく見ます。
こんなひたむきな姿を見るたびにカワイイだけじゃないリーダーチョロンを、そしてAPink というグループを強力に推したくなるのです。


HUSH MV making_9
ボミの表情の切り替わる速さとダンスのキレはピカイチだとshusenjin(私)信じています!
何か惹き付けられるモノがあるので無防備な状態では危険です!心の準備をしてから直視しましょう(笑)


HUSH MV making_10
ハイ!ユギョンちゃん
あんなに長かった髪を切ってしまうのは女性では勇気がいりますよね。
でもこのショートもお似合いです、と言うか彼女の魅力を拡散するのに十分なインパクトがあったと思いますし、ファンが急増したのではないかと。
ツンデレとかではないクールさは彼女のオリジナル、なのに愛らしい


HUSH MV making_11
よくアイドルグループはメンバーが同じに見えるとか聞きますが、興味が無ければ当然です。
shusenjin(私)も人数すら分からないグループもあるし、顔と名前が一致するほど追いかけるのはごく限られた芸能人に対してだけですからね。
そんな中で推しまくりのAPink ですので彼女達の一句一挙動に同じものは無いと・・・そう思います。


HUSH MV making_12
アイドルとしてのスタイルもパフォーマンスも安定度抜群のチョロン
やはり普段の積み重ねとプロフェッショナル精神によるものか?何度も言います・・・好きです。


HUSH MV making_13
何故かビーストのヨソプ君が応援に来ました!
話の内容は分かりませんが、後ろにいるナウン姫とユギョンちゃんのウケっぷりが見ていて楽しい。
身内なので気楽なんでしょう、特にナウン姫の表情が素敵!


HUSH MV making_15
待ち時間のナムジュとハヨンは踊りまくっています。
その後ろで踊っている人影(黄色の矢印の人)が・・・
この人こそ事務所の「代表様」、あの携帯電話の約束は守っていませんがメンバーが家族と過ごせる時間を考えてくれるようなアーティスト思いな方です。


HUSH MV making_16
プロフィールの趣味にダンスと書いているユギョンちゃん
クラシックバレエかと思いきや、最後は仮面ライダー1号(古!)の決めポーズ!
奥でハヨンが声援を送っているように見えます。


HUSH MV making_17
後半にはユギョンちゃんの「編集にあわないための苦闘」と題していろいろ話てくれていますが残念ながら内容が分からない事と、「ユギョンアごめんね...編集した...」と無情のコメントが・・・
大丈夫!次があるから!


HUSH MV making_18
自由なAPink
「H」のセットでリンボーダンスするハヨン
代表ネタで遊ぶウンジとすぐ真似をするマンネ
いつも通りのギャグパフォーマンスのボミ


NGシーンも有ります!
HUSH MV making_19
その1 ナムジュのローキック?


HUSH MV making_20
その2 ウンジの1本足打法!!


HUSH MV making_21
その3 ウンジ「みんな!振りが違うよ!」


HUSH MV making_22
うた番でも間違った時があったような・・・
センターだし、踊りきれば分からないかも?


どうでしたでしょうか?
MVはシンプルですがメイキング映像ではAPink News級の自然な感じで良いデス。
HUSH MV making_23
ユギョンちゃん癒されてます


このメイキングを見ればMVの仕上がりや衣装などいろいろな見方が出来て楽しいかと思います。
次のMVも楽しみにしばらくは他のMVを見て待つことにします。

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。

APink不足に・・・HUSHティザー

最近APink が不足しており、shusenkin(私)の次期アルバムへの期待が高まる一方です。
昨年の11月22日に「 Snow Pink 」がリリースされ、その後タイトル曲「 MY MY 」でカムバックしているので 今回も同じ時期かと根拠も無く勝手に予想しています(笑)
ですが来るべき発表とティザー映像を待っているだけではAPink 不足は解消されないので前回の「 MY MY 」のティザーに続き、今回は「 HUSH 」で行きたいと思います。

HUSH MV Teasers_0
APink HUSH MV Teasers
APink のMVの中では唯一ダンスで終始する仕上がりです。
曲もこれまでよりスタイリッシュになったためかダンスバージョンで決めてきた・・・そんな感じがします。

と言うわけで何かしら演技とか演出とかあればいいのですが、このMVに限ってはただひたすら彼女達のダンスと表情を追い続けるしかありません。
HUSH MV Teasers_1
ダンスはキャプチャしきれないのでいつも通りにアップ中心で。
このティザー映像で「モラヨ」→「It Girl」→「MY MY」の妖精アイドル路線から離脱してしまうのかと心配するほど、「え~っ!?」という印象を受けました。
今考えれば1位には届きませんがランキング上位になるほど支持され、
「これまでと雰囲気は違ってもやっぱりAPink だ!」
と改めて思わせてくれるちょっと大人のAPink ナンバーだと思うようになったのです。

それとユギョンちゃんとナムジュのイメチェンがインパクト大で花丸でした。


今回はダンスシーンも少ないティザーなので各メンバーのキャプチャをまとめてみました。
もう説明の必要もないでしょうからいつものように歳の順で行ってみます。
HUSH  Teasers 1_chorong
チョロン
相変わらず美人さんです。



HUSH  Teasers 2_bomi
ボミ
ヘン顔もするけどそこがまた好き。



HUSH  Teasers 3_eunji
ウンジ
笑顔が幸運を呼んでマス。



HUSH  Teasers 4_naeun
ナウン
姫と呼ばせていただいてます。



HUSH  Teasers 5_yukyung
ユギョンちゃん
クールにカワイイところが魅力です。



HUSH  Teasers 6_namjoo
ナムジュ
成長著しいチームの元気印ですよね。



HUSH  Teasers 7_hayoung
ハヨン
美しすぎる期待の末っ子。



結局キャプチャを張り付けただけと言われそうな記事になってしまいましたが、それはそうとsyusenjin(私)が待ち望んでいる発表はいつになるのでしょうか?
明日?
明後日?
もう発表してる?
近頃はAPink 中心の毎日になりそうです(笑)

ではまた。


twitterではブログの更新をつぶやいています。







APinkが気になるパンダのみなさま
励ましのコメントをお待ちしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。